⬛︎新刊「TRUK LAGOON」全国書店で発売開始!
TRUK LAGOON トラック諸島 閉じ込められた記憶/講談社
¥2,700
Amazon.co.jp

⬛︎新刊「THE SEVEN SEAS」全国書店で発売開始!
THE SEVEN SEAS/パイインターナショナル
¥2,052
Amazon.co.jp

⬛︎新刊「WAO!」全国書店で発売中!
WAO!: 海の旅人ワオの物語 (小学館SJ・MOOK)/小学館
¥1,080
Amazon.co.jp

写真集「WA!」全国書店で発売中!

WA!/古見きゅう
¥2,484
Amazon.co.jp

■オフィシャルWEBサイト ※アドレスが変わりました! 

http://and-nine.co.jp


■Twitter 

http://twitter.com/kyufurumi


■連載

週刊英語学習紙 毎日ウィークリー 「KYU's MARINE PARADISE」 隔月連載 

DIVER 「古見きゅうのニッポン海めぐり」 毎月連載


■WEB記事
朝日新聞デジタル 「チューク 南洋の記憶

インタビュー動画 「覚悟の瞬間



・水中撮影機材 シーアンドシー 
$世界の海を旅する水中写真家 古見きゅうのブログPowered by Ameba




・ダイビングスーツ ワールドダイブ
$世界の海を旅する水中写真家 古見きゅうのブログPowered by Ameba

・フィン・マスク軽器材 GULL
$世界の海を旅する水中写真家 古見きゅうのブログPowered by Ameba



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2018-02-21 10:37:42

金子兜太氏。

テーマ:今の心境。

俳人 金子兜太氏の訃報が届いた。

 

2013年 朝日新聞社のチューク(トラック諸島)取材に同行し現地の様子を紙面とテレビで紹介した。その際番組に出演し、当時トラックで体験したことなどを、たくさん話してた金子さん。僕自身はこの時の収録で、お目にかかることはできなかったのだが、VTR上で「沈船に潜るダイバーなんてけしからん」と淀みない言葉で話されていたのが心に刺さった。しかし現在の沈船の映像を観ていくうちに、僕たちの仕事の使命感をしっかり受け止めてくれていた様子だった。

 

その後2015年に念願であった写真集「TRUK LAGOON」を上梓することができ、今度はTBSの情報番組の企画で対談という形でお会いする機会を得た。「沈船に潜るダイバーなんてけしからん」という、あまりにも強烈な言葉がずっと心に残っていた僕は、久しぶりにかなりの緊張を感じながら面会場所である金子さんのご自宅へと向かった。「何を言われてもしっかりと受け止めよう」と心に決めて。

 

そんな意に反し、金子さんはとても柔和な笑顔で出迎えてくれた。

刷り上がったばかりの著作を見ながら、当時の島の様子や島での生活や沈船のことなど一時間ほどお話を聴かせて頂いた。当時のトラックの様子を思い浮かべて、現在のチュークを思い、そして沈船たちのこれからを考える。僕にとっては貴重で大きな意味を持つ対談となった。

 

対談も終わり帰路につく際、かけて頂いた言葉がある。

その言葉を胸にこれからもしっかりとチュークの海を見つめたいと思います。

 

心より御冥福をお祈りいたします。

 

http://www.asahi.com/topics/word/%E9%87%91%E5%AD%90%E5%85%9C%E5%A4%AA.html?iref=pc_extlink

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース