2月24日

 

走りやすい道の調査も兼ねて神戸より東へ向かう。

今日は裏道より国道2号線を走ってみる。

三ノ宮から芦屋あたりまでの旧道は庶民が使った海沿いの西国浜街道と大名行列にも使われた西国本街道に分かれていた。

今日は現在の国道2号線と重なる旧西国本街道を行く。

 

 

※この場所と全く関係ないけど、骨董品店で石道標が置いてあった。

『左 四天王寺 こう志んどう(庚申堂)』   『右 天王寺すてー志よん(ステーション)』

これ、売り物なのかな?

 

 

走っていた国道2号線は西宮市と尼崎市の境となる武庫川に突き当たった。

河川敷に続く舗装路は武庫川サイクリングロードだ。上流に向かって右岸を走ってみよう。

 

 

うんうん。サイクリング初心者のコースプランニングは、お弁当を食べる公園を目的地にするのががいいでしょうなんて40年位前のサイクリング入門には書いてたな。

そんな気分なのでベンチでおにぎりとおやつの休憩タイム。

 

 

宝塚まで武庫川を遡ってきた。

1914年初公演の宝塚大劇場はズカに憧れる者の聖地。

そこで演じるためには、隣接する宝塚音楽学校を卒業しなければならない。

入学倍率もさることながら、入学してからの2年間のレッスンも厳しいそうだ。

 

 

 

宝塚市立手塚治虫記念館

5歳から宝塚に住み始めた手塚治虫先生のアニメと漫画のミュージアムだ。日本アニメの聖地と言える場所だな。

 

 

鉄腕アトムの手・足形はかわいいサイズ。

 

 

武庫川サイクリングロードを折り返しの上流側から紹介します。

宝塚の末広中央公園から河川敷緑地に入るところからスタートです。

実際は4キロ進んだ、武庫川が支流の仁川と合流するここがサイクリングロードの起点の様だ。

 

 

西宮市の河川敷沿いは松の並木が続きます。

 

 

国道171号線や阪神高速、JR神戸線の下を潜ってノンストップで走れます。

国道2号線の武庫大橋は1926年(昭和2年)竣工の6連アーチ橋で路面側面のバルコニーがオシャレな土木遺産です。

 

 

他にも武庫川の上に掛かる阪神電車武庫川駅もコースの見所です。

県道341号線、臨港線を潜ると武庫川サイクリングロードの舗装部分は終り。

もう少し河口まで行けそうですが、向こうに大阪湾が見えますので、ここがゴールでいいでしょう。

 

 

宝塚 末広中央公園から11キロでした。

コースではトイレ、コンビニ等がありませんので、事前に済ませておきましょう。

走りやすいので周辺のサイクリストが羨ましいです。

 

 

さすが西宮! 阪神甲子園球場近くのコンビニはこんな看板なんですね。

 

 

77キロ走行

 

https://www.strava.com/activities/3127309738

 

 

自転車ツーリングのブログランキングです。

下のバナーをポチっとお願いします。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

 

 

https://blog.with2.net/link/?1380109