台東区入谷・浅草・三ノ輪のピアノ教室《高島ピアノ塾》とバレエピアニスト高島登美枝のブログ

台東区入谷・浅草・三ノ輪のピアノ教室《高島ピアノ塾》とバレエピアニスト高島登美枝のブログ

歴史と文化の地・台東区(浅草 入谷 上野)の《高島ピアノ塾》。
主宰者は早稲田大学出身の異色のピアニスト。
伴奏業の傍ら、東京藝大大学院で博士学位を取得。
20代から「音楽による経済的自立と社会貢献」を実践し
逆境から夢を叶えた音楽起業家人生のストーリー。

え~数日間更新をさぼりましたあせる
えろうすんまへんm(__)m
(↑本音になるとネイティヴ語が出る…)

実は週末にZoomウェビナーで

私19kg、夫12kg痩せた

らくらくダイエットの無料講座を
開催してましたので、
ちょっと忙しくて…

期間限定アーカイブ視聴あり。
こちらのリンクからどうぞ
下記画像クリックでも飛べます。

 

 

みなさま こんにちは

No Music, No Life が人生の合言葉
【ピアニスト×研究者×音楽起業家】の
高島登美枝ですピンク薔薇
はじめましてハートの方へ自己紹介↓

公式プロフィール
https://studio-cannone.com/piano/profile/

非公式プロフィール
(たぶんこれが一番おもしろいと思う…)
https://studio-cannone.com/piano/nomusicnolife1/

高島登美枝の公式HP
https://www.tomietakashima.com/


《高島ピアノ塾》のHP
https://studio-cannone.com/piano/

 

★LINE公式アカウント★
高島登美枝|発信力で輝く人生

https://lin.ee/PYsuC9z
ご登録の方にはPDF
「夢を叶えるためのSNS発信戦略ガイド」
をプレゼント中プレゼント

★FBグループ★
ピアノの先生・音楽家のための
もっと幸せになる仕事術

https://www.facebook.com/groups/pianoteacherssquare
ご登録後
自己紹介コメントをご記入の方には
返信でプチコンサルを実施中プレゼント

 

ピアニストで19世紀バレエ研究者で
ビジネスコンサルタントの私が
更にダイエット講座までやろうってわけなので
「お前、何屋だよ!?

と自分でもツッコミを入れたくなりますが…

 

だってすんごい痩せたんだもん音譜

しかも「自分的には」全然

我慢も努力もしてないんですよ。
 

で、年末ぐらいから

いろいろな方に
「最近痩せましたよね」

「方法を知りたいです」

と言われたので、
急遽、講座にしてみましたニコニコ

 

 

私は何屋?

でもね、
この「私は何屋?」という問い。


つまり「肩書」に関しては
Web発信を始めた6年前から
ずっと悩んできました。

例えばインスタって
アカウントの発信内容を決めろっていうのが

運用の定石ですよね。

関係ないことはストーリーズだけにしろ、と。

 

いろいろなビジネスコンサルの助言でも

「肩書は何の専門家か明確に」

「何でもかんでもてんこもりにするな」

「誰が見てもわかるように」

と異口同音に言われます。


だから、
「肩書を決めなきゃ」
「名刺も作れないじゃん」

とずっと思ってきました。

 

ピアニストとピアノ教室経営は
ほぼかぶるからまとめちゃえるとしても、

19世紀バレエ研究者(学術博士)は
全く別物だし。

 

でも社会的には

私の業績の中で一番意義があるのが

博士号ってことになっちゃいますし。

 

そして昨年からデビューした
ビジネスコンサルのお仕事も

早稲田時代の知識と
博士課程での研究遂行能力を活かせるうえ
社会とガチで向き合っている実感に

やりがいを感じるし。

 

スピリチュアルや占い(開運)も

自分の生きる指針になって来たものだし。

 

そして今回のダイエット成功だって
なかなか他の人には
真似できないことでしょ。

 

やっぱり選べないっ泣

 

 

手放して再統合

そんな悩みを通奏低音のように抱えて
生きてきた私のところに
最近、SNSで流れてきたのが
バシャールの言葉。
 
バシャールという存在は、平たく言うと
エササニ星の宇宙人。
1980年代からずっと
チャネラーさんを通じて
私たちにメッセージを届けてくれます。

本にもなってます。
本田健さんと対談したりね。
 
私は'80年代、鬱で苦しんでいた時代に
バシャールに出会って、
ずいぶん救われました。
早稲田からクラシック音楽家への
大胆な進路変更を決断できたのも
バシャールの言葉のおかげ。

そのバシャールの言葉を
私がリスペクトしている女性起業家のひとり、
大山葎子さん(美容と潜在意識の専門家)が
引用されてたんですね。
 


どういう内容かというと…

いったん(執着を)手放して、再統合する
 
 
「あ~忘れてたけど、これな凝視あせる
 
…と、思わず目が覚めましたよ。
(これぞ文字通り「覚醒」ですな…笑)
 
 

手放すべきもの

このメッセージは、
今、私はこれまでの生き方や価値観を
手放すべき時にさしかかっているのだということを
再認識させてくれました。
 
これは私のホロスコープでも
同じ暗示が出ていますね。
冥王星の影響なので3年ぐらい続いています。

自分では3年間でもう十分
手放してきたつもりなんだけど、
それは外堀を埋めただけで、
肝心の本丸が残っているってことなのねひらめき電球
 
冥王星は「全面改訂、刷新」の星。
古いものに執着していると
その執着ごと葬られるコワい星。
 
何も持たずに虚空に飛び込むような...
そういうコワさはあるけれど、
ここはひとつ
バンジージャンプするしかないメラメラ
 
大丈夫。
冥王星は再生・再創造の星でもあるから。
だからバンジーね(ひも付きってわけ)。
 
 

ワクワクの連鎖でいいんじゃない?

そしてバシャール関連で
もう一つ思い出しました。

それは、バシャールの十八番の
この台詞…
 
ワクワクの連鎖
 
毎瞬毎瞬、
ワクワクするものを
選択していけば、
それが自分にとってベストな生き方。
 
音楽の道を選んだ時の支えになった
この言葉を忘れていたなんて、
私はなんてバカなんでしょう汗
 
でも、これって
私が何屋であっても
それがワクワクするものであるならば
何を看板にしても
何をウリにしてもいいんじゃない?
 
肩書をきめなきゃ...
という発想自体にもう
義務感がたっぷり含まれているしネガティブ
 
それがプレッシャーになっているのなら
肩書が定まらないことより
その方が
バシャール的なものの見方からは
マズいですよね。
 
肩書フリーダム笑
イェイクラッカー
 
そう思えた瞬間でした。
 
 

このひと月で2kg減。緊急ライブでお話しします。

だ・か・ら…
 
私は今、毎日毎日
自分のカラダと向き合うのが
おもしろくてたまらない飛び出すハート
 
ダイエットしてるというより、
カラダとの対話をしている状態に
ワクワクしています。
 
バシャール的に考えるなら、
これはオッケーな状態キラキラ
 
食べたいものを
食べたいタイミングで食べているけど
このひと月でまた2kg痩せたから、
これで通算21kgダイエット。
 
「痩せすぎじゃない?」
というご意見もそろそろSNSでは
出始めているけど、
今で20歳の時の体重です。
これ、美容体重でなく標準体重。
 
それに
カラダを信頼しているから、
ちょうどいいところで
減少は止まると思ってる。
たぶんもうそろそろ
打ち止めじゃないかと思うけど、
それもカラダに決めさせて
カラダの判断を尊重することにしてます。

こんな私のダイエットに
興味がおありの方は
本日4/10(水)22:15から
インスタライブをやるので、
覗きに来てね。

高島インスタアカウント

 

 

そしてダイエット講座が終わったら…
 

そのときにワクワクしているテーマを

発信していく。

 
ピンク音符台東区入谷 浅草 三ノ輪 上野
《高島ピアノ塾》
東京メトロ日比谷線入谷駅徒歩4分

3歳からプロフェッショナルまで
オンラインレッスン完全対応
遠隔地でもレッスン可能

お問い合わせはこちらから

教室HP 
教室理念、アクセス、レッスン料金等は
こちらからご確認ください

 


教室LINE公式アカウント 
LINE検索は @ivl3272k
1:1トークで気軽にお問合せできます

 


★教室紹介動画

 

ハート高島登美枝について

公式HP
演奏活動・セミナー等の情報

 

ARTS & HEARTS PROJECT HP 
高島が共同代表を務めるオフィス
「スタジオかのん」による
連続演奏会企画のサイト
国連世界食糧計画(WFP)への
募金総額は100万円超!(2018年7月)


X 
基本的にはフォロー返しいたします

Facebook(個人アカウント)
友達申請はお気軽にどうぞ
メッセージ不要です


Threads
猫写真投稿が多いですが…


 旗動画 
★ロッシーニ《フィレンツェの花売り娘》

2018.03.27.
すみだトリフォニー小ホール
ARTS & HEARTS PROJECT #72
 「AHP花の音楽会」より

 

 

 

★東京都「アートにエールを!」

「バレエ伴奏者が語る 音楽から見たバレエ史」

2020.07.25~2023.03.31.都の専用サイトで公開

2023.04.01.以降は専用サイト閉鎖に伴い

高島登美枝Youtubeチャンネルに移行。

 

 

 

★川崎市芸術文化支援財団
2020.09.09.公開

「もっと上手にバレエを踊りたい!」
バレエピアニストがおしえる上達の秘密

(子供向けコンテンツ)