お囃子の会

テーマ:
私が師事しています、藤舎呂秀先生の古稀記念の会に出させていただきます❗

9月23日(日) 日本橋劇場


「月の巻」の小鼓です。
ギリギリまで暗譜できない体質は未だに変わらず(;´_ゝ`)どうにかせねば😱

無料の会ですが、整理券が必要ですのでお申し付けくださいまし。

わざわざ仙台から

テーマ:
六尺棒...というか六尺の長さの木材を運搬中(笑)

東京でホムセン行くより仙台で行ったほうが便利なんです...


結構棒って使うんですよね。目的によって長さも太さもまちまちですが、これは薙刀とか毛槍とかの稽古で使います、天井に注意しながら(笑)
あともう少し短いので汐汲の桶とか、細くて短いのは藤枝やら釣竿やら。
基本的にお稽古はどんな小道具でも「扇子、手拭い、棒」で代用するのです。

前回の殺陣の稽古で薙刀の扱いをやったので、次回からこの棒が生かせそうです。

藤盛会

テーマ:
さて、ライオンさんの後は、丹頂鶴でございます(笑)



家元様と同じ部に出させていただきます❗

夜の部序幕、長唄「晴天の鶴」。
見てのお楽しみですが、拵えの各所に丹頂鶴に見える工夫がしてあります。

まだチケットございます❗ぜひ足をお運びいただければ嬉しいです❗

*

興奮冷めやらぬ、藝○座のオフショット。

毎回このように、寿美先生にお借りした手獅子をお祀りしておりました。しころ(布部分)、毛(ヤクの毛)を、手入れすればするほどいとおしくなります(笑)