日本煖炉のきまぐれブログ

日本煖炉のきまぐれブログ

煖炉のいろいろな情報や、スタッフの様々な日常を
赤裸々に書きためておくブログです。(きまぐれに更新します!!)

こんにちは
松ヶ野です

もうすぐ11月も終わり、2020年もあと一月になってきました;:(∩︎´﹏`∩︎):;早すぎです


この間メンテナンスに行ってきました!( ̄^ ̄)ゞ

オーロラの薪ストーブは、中が広く大小様々な薪を燃やす事も可能で、燃焼炉の周りを銅板で二重に囲い、空気層を作り、300℃以上で使用しても変形が起こりにくくなってます!(๑•∀•๑)!すごいっ!


対流式により、側面・背面が熱くならないので安心設計!
オーロラの炉の周りに空気層をつくり、背面上部から吸気をし、前面の放射による対流式
そして、側面を鋳物ストーブ程の耐火構造してくてよく、さらに高確率に温める事が出来ます!


二次燃焼で必要な新鮮な空気と、高温な炎を前面のガラス面に吹き付ける事により、ガラス面に付着しているヤニや煤を焼き消すので、綺麗な炎をいつまでも楽しむ事ができるのできます(๑´ω`๑)/


炉の中を高温にして、二次燃焼する際に空気調整を手動で出来るので
本物のオーロラのような綺麗で幻想的な炎を楽しめる事が出来ます(*´︶`*)
通常時の炎とは違い、優雅な揺らめきを見る事が出来ます(*´꒳`*)

薪ストーブのシーズンが始まりつつありますが、皆様どうお過ごしでしょうか
朝晩が冷え込んでいた日々ですが、日中も寒くなってきているので、お体に気をつけてください

では、また