はやぶさのブログ

はやぶさのブログ

美しい国日本を守りたい。
当ブログで紹介した記事・情報は夫々ご自分のブログ記事に自由に使って貰って構いません。当方にことわる必要もありません。
転載も紹介もご自分のブログ記事としての利用も全て自由とします。

こちらもどうぞ~。

↓    ↓    ↓

【追加】ワクチン接種してたトランプと熱烈なトランプ信者を自称する神真都Qの今

-------------------------------------

 

プーチンは癌に侵されており、9日の戦勝記念日を自らの手で行った後、手術を受けるとの報道が出てきているが、更にその後は治療に専念するために引退する可能性もあるとかの記事。

 

 https://news.yahoo.co.jp/articles/dbd9d1f1b9c178152119921c39a1bc4fb77c74f7

 

イスラエル。

建国以来、周り中敵国に囲まれたイスラエルは中東戦争を戦い抜いてきた。

仮に九条がイスラエルにあったならば、現在イスラエルという国は地上に存在していなかっただろう。

勿論、米欧をはじめ世界中に散らばる”ユダヤ系”が、その国の政治を動かしてイスラエルの支援を続けてきた事もあろうが、何よりユダヤ人が自ら時には銃をとって、戦ってきたという”愛国心”と”国防意識”が高かったことが大きい。

 

結局、通常兵器だけでなく、”核保有国”となって睨みを利かせた事が大きい”抑止力”効果を生んだのだろう。

長かった中東戦争を脱したイスラエルは、その後も世界有数の情報機関モサドで自国に仇なす存在をいち早く掴んで芽のうちに刈り取る努力も、それを可能にする軍事力の強化も怠ることなく続けることで、不安定な中東の地で自国民を守り続けている。

この姿勢は、周り中日本を敵視する国だらけの日本も、ある意味お手本にすべき点が多いように思う。

 

 

さて、自らの手術中や復帰するにせよ引退するにせよ、今後の対ウクライナ戦争の動向を考えると、米国でも欧州各国内でも政治経済・各種メディアの分野で強い影響力を持ち、本国イスラエルも核保有国にして強い軍事力を温存する強者の”ご機嫌”を損なう事は、今のロシアの立場を考えると得策でないと判断したのだろう。

 

プーチンが、イスラエルに謝罪の電話を入れたとの報道。

 

最近では同国の特殊部隊の退役軍人がウクライナに義勇軍として参加したとの話もある事だし、更にベネット首相が2月末頃、電話会談で停戦交渉仲介を提案したとの話も報じられた件も影響したのかもしれない。

 

いずれ停戦交渉を持ちかけるにせよ応じるにせよ、その際の仲介役は必要であり、現在の”武器供与”を含む軍事支援を考えれば、欧米がその役割を担うには相応しくないからだ。

 

 https://www.sponichi.co.jp/society/news/2022/05/07/kiji/20220507s00042000060000c.html

 

 

 

 

 

尤も、イスラエルの義勇兵がこのプーチンの謝罪で、引き上げるかどうかは不明だが…。

 

 

 

 

因みに下で載せる「ブルーカラー」の動画で出てくるが、こんなニュースも。

 

 

 

 

 

 

ロシア国内では「ロシア軍はウクライナをネオナチから解放する為に戦っている」という論調を繰り返し伝えている為、(特に新聞やTVを信じる世代の)民衆はそれを鵜呑みに信じているんだとか。但し若い世代には懐疑的な見方をする者もいる様だが、そこは独裁者が治める専制政治国家。

 

逮捕や友愛(笑)されるのを恐れて、明確に反対する者は少ないのだとか。

 

より一部抜粋。全文は本記事で。

 

今回のウクライナ戦争の何年も前からロシア国内では、プーチンを批判することは禁止されてた様で、(うっかり?)そのような報道をした新聞社の副編集長や記者が不審死を遂げたとか、プーチンの政敵が毒ガスのノビチョクでポアされかけると言う事件も。

つい最近では、オリガルヒの大物たちが7人が相次いで不審死。

 

不審死(2:33~)

 

 

こうしたプーチンの恐怖政治を嫌ってか西側では「プーチンは現代のヒトラー」との認識が固まりつつあり、プーチン(Putin)とヒトラー(Hitler)を被せてピトラー(Pitler)という言葉が外国のネット界で広がり始めているとか。

 

 

尤も日本の専門家には、大量殺戮者であるヒトラーを現代の政治家で例えるならウィグルで大量虐殺を行った習近平が相応しく、プーチンはムッソリーニと言った方が正しいとの声も。

因みにムッソリーニの最後は、日本ではあまり知られてないがWIKIによると亡命を断り(日本政府からのもあったが丁重に断った)自国での”潔い死”を覚悟していたように思える。

日本では民衆によって、死後逆さに吊るされた悲惨なイメージが強いが。

 

プーチンの最後も亡命を断り、”誇り高い最後”を選ぶのかもしれないなとふと思った。

 

 

 

 

 

ところで自称アノンの信者たちは、ロシア人達に近い見解を持つ者が多く「プーチン、習近平、金正恩は天使軍」と盲信して、”英雄視”どころか”神格化”している者もいるようだが…。まあ、これは新興宗教における”信仰”と同じだなという目で最近は見るようにしている。

 

それはともかく、繰り返すが自国の平和は自分たちが戦って守り抜くと言う”覚悟”が必要だと思う。

「平和憲法さえあれば米軍も自衛隊もいらない。酒を酌み交わして話せばわかる」などと言ってるのは、”お花畑”なのか「強い日本になられては侵略するシナ朝鮮本国にとっては不都合だ」という日本の敵国の工作員や狗によるプロパガンダだから、真面に取り合う事自体が時間の無駄だと考える。

 

 

上で、日本はイスラエルを見習うべきと書いたが、台湾も見習いたい。

 

 

 https://www.epochtimes.jp/2022/03/103185.html

 

 

 

 https://wedge.ismedia.jp/articles/-/26376

 

上の記事では出てないが、女性自身の相当数が自分たちも祖国防衛に参加したいと大勢賛成しているんだとか。

祖国防衛に男女差別など無いと言った訳で、立派だと思う。

日本の女性もそう考える人は多い気がする。

 

 

一方で、どうしようもないのが日本政府。

それも自民党の国防部会長(安部派)が話にならない。

「核配備すると相手国に狙われ実益ない」などと、まるで沖縄のパヨのセリフかと耳を疑いたくなる。

自民の国防部会長、彼は安倍派の議員だがこんなこと言って、せっかく安倍元総理が提案した日本における核共有(シェアリング)の議論を自民党の部会内で早々と打ち切って国民の議論にすらさせないのである。

全く、信じられない話だ。危機感も国防意識も欠如してるとしか思えないバカっぷりだ。

因みに、日本と同じ敗戦国の独も伊も米国と核共有(シェアリング)は既に行っている。

 

これが岸田政府自民党の限界なんだと思う。

グローバリストにして増税議員の岸田は、彼の一族が大勢いる財務省、及びワクチン強制派の厚労省の言いなりのパペットで、経団連は自分たちの法人税を下げる代わりに消費税を数年で19%にすべきだと岸田にハッパをかけているという。

 

皆さんは夏の参院選でそんな岸田自民党に票を投じますか?

 

 

 https://www.tokyo-np.co.jp/article/166467

 

「出席議員から導入に前向きな発言は一切なく、日本にそぐわない政策だと納得した雰囲気だった」
  ↑   ↑   ↑
自民党の国防部会はパヨ達の集まりらしい。

完全な”事なかれ主義””日和見主義”の溜り場と化している自民党国防部会の現場。

国防部会のメンバーは、「非核三原則」支持派のメンバーで固められているように見える。

これは、「非核三原則」派の岸田によるものか岸田に忖度する”謝謝”茂木幹事長による人事なのだろう。甘利が幹事長のままなら、決してこうはならなかっただろうと推測する。

 

いずれにせよ、これではとても日本の国防を岸田政権に任せる訳にはいかないと強く理解した。

憲法改正もどこまで本気でやるのか疑問に思えてきた。

多分、”骨抜き”の中身になるのではないかと危惧する。

 

(ああ、ワクチン強制とパスポートの廃止の件、増税-日本国民からは金がないだの国家破綻するなどと20年以上前から抜かして増税をしまくる一方で、外国(人)にはばら撒き続けると言う政策も併せてかんがえると)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年5月9日 11:57 追加 ----------------

 

 

 

 

 

 

上のフィフィ氏の動画を裏付けるのが、下の動画でも出てくるシナの不動産価格の崩壊と上海(日本ではあまり報道されてないが、既に北京でも似たような状態が出始めているとか)ロックダウンで見る国民の悲惨な状態と高まる鬱憤。

秋の人民大会で3選を目指す習にしてみれば、”実績”が欲しいのに実情は真逆。

 

こういう時に為政者(特に独裁者)がとる道は、外敵を作って、国民の鬱憤や不平、不満をそちらに逸らせること。(天安門事件の時の外敵は日本で、以後徹底的な反日教育がなされて”日本叩き”が行われたのは、忘れてはならない記憶)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、台湾進攻(尖閣も奪取すれば最高の”戦果”になる)がそれだ。

欧米は、ウクライナ事変に乗じて台湾進攻したらシナにも断固とした態度を取ると釘を刺しているが、現状このままでは3選の目は遠のくと判断した習が”一か八かの賭け”に出る可能性は決して低くないと思う。

 

 

 

 

 

 

 

2022年5月10日 20:15 追加 ----------------

 

シナ系の某有名ユーチューバが、シナ人でシナ共の公式発表(大本営発表)を信じてる者はいないと言ってたなあ。

日本のメディアはシナ朝鮮の側のスポークスマンだから、放送内容(解説を含めて)信じるのはバカ。(笑)

 

 

 

 

半島有事に備えてか、難民や観光を装って多くの朝鮮人が日本に移住したがっているのは間違いない。

日韓トンネルはその為の重要な移動手段になり得る。

 

 

 

2~3年前から既に在日中国人は100万人を突破している。

そして、トンネルが完成すれば、朝鮮人も【ヘル朝鮮】に見切りをつけて日本に雪崩れ込んでくるのは間違いない。一時的な”客”ではなく、不法滞在して、共産系の”ジンケン屋”が、「強制的に追い出すな」と「ジンケン、ジンケン」と声高に喚いて「(日本人の血税使って)面倒を見ろ」と言いだすのは間違いない。

そして、参政権を与えろと言いだすのも間違いない。→「自治区」が日本中でつくられ、シナ朝鮮やロシアが、”自国民保護”を名目に(核を背景にして)軍を派遣するする可能性も十分あり得る。

その時、現在の自民党の国防部会では、日本国民を守り切れない事態に陥るのは確実。

 

 

 https://yurupanda.com/archives/13258

 

 

 

 

最近藤井厳喜氏の話を見たり聴いたり読んだりするのが日課になっている。

氏の話は絶対にマスゴミやメディアでは語られない内容が多く、自分の人生を歩んでいくのに今後の指針になるなと考え注目している。

世の中が今後どう動いていくのか? という事に関心がおありなら、例え有料であっても為になると確信している。

 

 

 

 

カマラ・ハリスの辞任は、バイデンを辞任させる為の前触れと言われる。

今のままでバイデンを辞任させると後をバイデン以上に無能で不人気なハリスが大統領になり、秋の中間選挙で民主党は大敗すると言われているためだ。

カマラ・ハリスを辞任させる為の条件が最高裁判事に就任と言われているから、実際にそんな動きが現われたら、バイデン辞任が秒読みになったと見ていいとかナントカ。

 

尤も、バイデンは”プーチン・ロシアを敗北させた大統領”として人気復活を目論んでいるという話もあるから、最終的にどう転ぶのか? ただ痴呆がどんどん酷くなっていて、彼に核のボタンを任せるのは危険すぎるとの声も。

 

 

前回記事にも載せたが再掲。尚、この動画の続きは有料(今なら百円)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらもどうぞ~。

↓    ↓    ↓

【追加】ワクチン接種してたトランプと熱烈なトランプ信者を自称する神真都Qの今

-----------------------------------------------

 

ウクライナは武器輸出大国とも言われている。

シナの空母「遼寧」はウクライナから購入した際、ウクライナから設計図を受け取り技術者らの技術指導もあって、シナのその後の空母建造に大きく寄与したと言われている。

更には他にも、ロシアからは断られたミサイルや戦闘機も同様にウクライナから購入し、シナの軍事力増強に大きく貢献したと言われている。

つまり、日本の国防にとってのシナの脅威はウクライナも関与している訳だ。

因みに北朝鮮の軍事力増強にも関与してた事が後で紹介する篠原氏の動画で判明。岸田は日本の国防に脅威を与える国に武器や技術を渡してた国に血税つかって支援した事になる。←どおりで反日狗メディアがこぞって、世論調査で岸田を応援する訳だわ。納得。

 

そしてDSの狗でもあるメディアは、ロシアを独り悪者にしたい事もあって、この点をほとんどが報道せずに隠蔽している訳だ。

 

 

https://onl.sc/6a7n7XE

シナの2隻目の空母山東も実は遼寧と同型の改造版だから、ウクライナからの技術指導(ノウハウ)を受けていると言われる。

まあ日本の新幹線やリニアの技術を使っているのに、「国産」と銘打って自前で開発したと公言したりブランド品や著作権も無視のコピー天国だから、平気で他国に輸出したりするのは朝飯前の国。

どっかの小中国と言われるパクリ属国も似たようなモン。(笑) 

 

 

 

 

 

参考

 

前半は北朝鮮絡みの話。ウクライナの件は13:30~。

 

 

 

 

 

 

 

そんな世界の脅威シナの人民解放軍の自分は司令官と公言してたのが立民の小沢一郎。

 

 

 

 

 

だからか立憲共産党構想は、そのころからあったのだろう。

 

 

 

 

 

 

因みに小沢の応援団にはディープステートの日本版、ジャパンハンドラーズも加わっている。

小沢が総理になったら、ジャパンハンドラーズ(DS)から4京3千兆円が受け取れるんだと。(笑)

 

 

 

天皇の名前も騙っているが、お金が受け取れるのはあくまで小沢が総理になるのが条件だそうだから、実質天皇は無関係。おそらく国民の間にある反日政治家として有名な小沢アレルギーを薄めて、信憑性持たせる為に天皇の名前を使ったのだろうと推測。

 

尤も、本当に小沢が総理になったら4京3千兆円のお金が出るのかは不明。(笑)

まあある意味「クルクル」や「キタキタ」のネサラゲサラみたいなモンか?(笑)

 

 

そういや今週末(4月末の週末)に緊急放送やネサラゲサラが発動すると、一部のアノン信者のインフルエンサーが言ってたけどどうなったかな?(5月4日現在何もない)

 

 

 

 

 

 

 

ところで、小沢もヤバイが実はそれ以上にやばいのがグローバリストの岸田

 

 

コイツが身内が多い財務省と組んで進めている外国(人)へのバラマキの財源を参院選後の大増税で補おうとしているのは本当にヤバイ。

日本を潰す気としか思えない。

↓    ↓    ↓

 

 

経団連が法人税を下げる代わりに消費税を19%に上げろと言ったとかナントカの情報が今ネットで飛び交っている。

実際の処は良く分からんが、【れいわ】支持者のインフルエンサーと思しき連中がそれを声高に拡散している。

元々、身内が多い財務省や他の官僚の助言を取り入れるのが、グローバリスト岸田のスタイルだからこの話題は信憑性が無いわけではない。

うろ覚えだが、ネサラゲサラ関連の話か何かで、消費税19%だかそれに近い数字が語られていた記憶がある。

ただし、食費や生活必需品等にはかからないとか、所得税は廃止。その他年金積立とか社会保障費の税金や掛け金も廃止だったような気がする。

まあ、ネサゲサは生まれたての赤ちゃんから老人まで、皆が個人で六億円?貰えるとかナントカの話がセットだから消費税19%でも左程問題ではないという話だった。

 

只、そんな状態で誰が食料生産をはじめとして各業界で働くんだろう?との疑問もわく。

労働する者がいなくなれば、生産も運輸も交通もストップして大変なことになるような気がするんだが?(笑) 果たして社会がそれで機能するんだろうか? という疑問があるのに「クルクル」だの「キタキタ」と騒いでる連中はそんな疑問を持たないのだろうか? といつも思っている。

 

需要と供給のバランスからすれば、すべての料金や値段が爆上げしそうな気もするんだが。(苦笑)

 

まあ、それはともかくとして、経団連が言ったというのが引っかかる。

何しろ日本のワクチンパスポートや強制接種を政府に要求してたのは経団連や経済同友会だったから。

「未接種者への差別や不利益な扱いに繋がらないように…」などとアリバイ作りして、自分たちに非難の矛先が向かわない様にしようとしているが、そもそも「ワクチンパスポート」自体が、それを誘発するツールではないか? 経団連の汚さには反吐が出る思いだ。

 

 

 

 

安倍も菅も見送ったが岸田は実行した。

 

だから今回も選挙が終わったら最終的にはをまた経団連の要求をやるだろうと思う人間が多いわけだ。

それでなくとも、株とかの投資で得た利益(金融取引)の税率を上げると公言して、株価大暴落の引き金を引いたのも岸田だから。

そのせいで、運用してた年金も大幅に減り、支給額が減ったり支給する年齢がまた上がったりと庶民に散々大迷惑をかけてるのが岸田だから。

あれだけ外国(人)には大盤振る舞いしてるくせに。

 

 

2022年5月2日 12:24 追加 -----------------

 

参考

【拡散希望】外国人留学生に月額14万円超支給!大学入学金、授業料、往復航空代まで負担!

日本人の苦学生には借金の”奨学金”の制度なのに、金がある外国人留学生にはこの大盤振る舞い。

基礎を作ったのはミンス党だったような気がするが、自民党政権になってもこの方針は変わらない。

更にグローバリストの岸田になって、益々拍車がかかっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

日本の国益や国防を脅かす外国(人)にはカネをばら撒いて大盤振る舞いする癖に、日本国民には「金がない」と言って大増税する岸田首相と縁故者だらけの財務省。

 

 

---------------------------------------------------------------

 

果たして自民党はこのまま岸田で選挙に臨むのか?

もしそうなら何度も言ってるが、ワシは自民には投票しない。

(在日)外国人を日本人以上に優遇するような政策をするグローバリストがTOPの政党など絶対に御免だ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年5月4日 16:15 追加 --------------------

 

夏に参院選に備えて、なんとか支持を広げたい立民だが、共産党に全ておんぶに抱っこでは連立を組むにせよ吸収合併されるにせよ、せめて自分たちの発言力や影響力を残さなければと思っているのか、最近パフォーマンスが目立ち始めた。

 

元々メディアと組んで絶対悪に仕立て上げたプーチン(ロシア)の悪名を利用して、「プーチンを増長させたのはアベノセイダーズ」だの「(憲法改正する)与党=自民党はロシアより許せない」などと言って、日本国民に広がる嫌プーチン、嫌ロシア感を選挙利用する戦術を展開。

 

 

 

この背景には、あの数字を操作しまくってるとしか思えない毎日新聞の世論調査ですら、「岸田政権下での憲法改正 賛成44%、反対31%」という報道が出た為、背後にいるシナ朝鮮から「何が何でも止めろ!」と強いお達しがあったんじゃないかと推測。

 

尤も、今回は記事そのものが、印象操作そのもの過ぎて笑えるんだが。

 

 

 

更に”同情票”狙いの自作自演(マッチポンプ)か?と疑いたくなる事件が、このタイミングで起きた。

 

見出しは”殴られる”とあるが、記事を読んでみるとちょっと”小突かれた””押された”程度にしか思えないんだが。(笑)

 

おそらく”被害者”を強調するためにイエロージャーナリズムよろしくオーバーに書いたんだろうなと。

 

まあ証拠はないから、ワシの妄想?という事にしておくが。(笑)

その福山哲郎が血税を注いだと言われるブルージャパンマネーを使って、この事件を”戦争をしたがるネトウヨの仕業”という印象操作をして、”同情票”集めや”憲法改正阻止”に利用するかもしれんなと。(笑)

 

 

2022年5月4日 20:32 追加 ---------------

 

 

「自民党はロシアより許せない」発言の立民議員が非難囂々の大炎上にヘタレて発言を撤回したそうな。

パフォ―マンス狙いだったが、当てが外れて多くの国民から顰蹙を買ったので、党の上層部からクレームがついたのかもしれんな。知らんけど。

 

FNNは、同志だからか、随分この議員に忖度しているようなコメントや街の声を流しているように見受けられる。

 

尤もいくらメディアが庇おうとも、この連中には本気で日本を守る気など皆無で、国民ウケすればいい位の軽さしかなく、そういうのが集まっているのが立民の特徴。

 

政権を担っていた時も、実の無いパフォーマンスばかりが目立ち、公約も嘘だらけで、「嘘つきはミンス党の始まり」と酷評されたもんだが、党名を変えても中身は同じだから全く変わってない。

 

 

 

 

 

 

 

 

倒閣活動が自分たちの仕事と位置付けて、重要な真偽はボイコットするか居眠りするのがお仕事の反日夜盗。

コロナ禍で、国民が毎日塗炭の苦しみを味わっている時も、日本の存亡を真剣に考えなければならない時も、利敵行為に走って、日本国民の生命財産などよりシナ朝鮮の国益を第一とする立憲共産党とそのお仲間夜盗たち。

 

 

 

 

国会期間中に毎日見るのは、シナ朝鮮に日本人の全てを捧げて拍手喝さいを浴びる夢?