二瓶拓也オフィシャルブログ「坊屋 よいこだ 旅をしな。」Powered by Ameba

【今後の出演情報】


<舞台>


あやめ十八番 第七回公演
「霓裳羽衣」

作・演出 堀越 涼

花組芝居の俳優・堀越涼が作・演出する演劇ユニット
「あやめ十八番」が、
出演者は男性のみ・全員女形、という贋作女形劇に挑みます。
インドの神々と一人の少女を巡る、因果、欲望、血縁。

日程:2016年12月17日(土)~21日(水)

劇場:東京芸術劇場シアターウエスト

◆公式HP

http://ayame-no18.com/









お問い合わせ・ご意見・お手紙等は下記までお願い致します。

株式会社る・ひまわり

107-0052

東京都港区赤坂2-17-12 チュリス赤坂801号室

電話:03-3585-3478

E-mailinfo@le-himawari.co.jp


HPhttp://le-himawari.co.jp/

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

「毛皮のマリー」終幕。

花組ヌーベル「毛皮のマリー」、全ての公演が終了しました。
期間中ご来場下さった皆様、ありがとうございました!!
お手紙やプレゼントも、ありがとうございます。
大切にします。

前回紋白を演じていた座長が
「紋白はしんどいよー」と稽古開始前から言っていたのですが、本当に、しんどかった!!
体力的な意味です。
まくし立てるしずっと動いているし、でも何よりしんどかったのは終盤ずっと倒れていること(笑)。
鬘をかけているのでずっと頭を浮かせているのですが、右首の筋肉だけ逞しくなった気がします。

その分、本当に楽しいお役でもありました。
演じられて本当に嬉しかったです。
今回は本当に凝縮された濃密な空間で、お客様が今どこを見ているか・どんな表情なのかがすぐに分かるのもあって、より生々しい「ライブ感」というものを味わうことが出来ました。

楽屋がぎゅーぎゅー詰めで、写真あんまり撮れませんでしたが、それもまた思い出と言うことで。


二瓶紋白でした。


幻組千秋楽前、鬘かけてないけど良いよね!と撮ったスリーショット。
座長マリーさんと、与作欣也クン。

でわでわ。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>