こんにちは。職員の山藤です。

 

先日、4月に就職したOさんが来所してくれました。 就職してから1カ月以上が経過しましたが、毎日しっかりと通勤ことができています。続けられるという感触もつかんでいるとのことでした。福祉施設に勤務しているため、コロナ騒動以後入館制限が非常に厳しく、こちらも定着支援がなかなか行えず心配していたのですが、しっかりと自立して頑張ってくれているのでまずは一安心です。 

 

つい1年前は、週3回の通所がギリギリだったOさん。当時は、遅刻や急な欠席も少なくありませんでした。しかし、いまでは週5回、朝から夕方までしっかりと働いているのです。さらに、通勤は電車で片道1時間。梅田経由で2回の乗り換えがあるルートです。私でもギブアップしてしまいそうな通勤ですが、毎日問題なく通えているとのことです。 

 

通勤については、梅田にはたくさんの店があるので、むしろ楽しいそうです。確かに、お給料が入ってくる状況となると、歩きなれた梅田も見方が変わって楽しくなるかもしれませんね。目まぐるしく成長している姿に、支援者一同改めて驚かされています。

 

 次回会うときには今よりもさらに成長しているのだろうと思うとワクワクしてきます。