和ごころマナーラボの三上順子です。いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。


今日の西日本方面は冷たい雨が降り、底冷えする一日でした。終日ずっと体が温まらず、夕食のお鍋料理でほっとしたところです。先週末から体調も快復し、出にくかった声も元通りになり、今週は元気よくスタートできております。普通に声が出ることがこんなにありがたいこととは。声が出ないことには仕事になりませんので、この寒さでまたぶり返さないように十分に用心したいと思います。


さて、体調快復した先週土曜日は、企業研修でした。毎年この時期にご依頼いただく企業様ですが、今年は全国各支店、営業所の女性事務職のみなさんを中心にCS向上研修を行いました。初めて参加される方も毎年参加される方も気持ちをリセットし、初心に戻って真剣に参加してくださいました。今回はこちらの会社でも初めて和ごころマナー診断をしていただくことからスタートしました。あくまで自己採点なので、自分に厳しい人と甘い人とでは点数のつけ方に差はあるものの、先ずは定量化することで自身を客観的に見つめ、より具体的な実践内容を把握していただきました。同じ組織にいながら、日頃はなかなか顔を合わせることのないメンバーが同席し、グループワークを通して意見交換することも士気を高める機会になったようでした。

 
 

研修で得た事と診断結果を基に各自で目標を掲げ、1年後にお会いする時には少しでも点数アップし、ブラッシュアップされた皆様との再会を楽しみにしております。


また、昨日は美容室の新人スタッフ研修でした。接遇ブラッシュアップのサブタイトルは「愛されるスタッフになるための心得」としました。スタイリストを目指す平成二桁生まれの皆さんは本当に素直で、メモを取りながら頷きながら前向きに受講されました。
 
 
美容室は、自分の希望通りのヘアスタイルに仕上がることが先ずは重要なことかも知れませんが、技術プラスアルファの接客態度や居心地の良さもリピートに繋がる大きなポイントです。美容室はお客様にとって心身共に癒しのスペースです。私が通う美容室でのスタッフさんとのエピソードや感動した対応などもお話しながら、また行きたい!〇〇さんに会いたい!と思っていただく接客について真剣に意見交換していただきました。
 
 
皆さんの共通の感想は、「今日学んだ事を実践して、愛されるスタッフを目指します!」皆さんが目指す理想のスタイリストとして活躍される日を私も楽しみに応援しております。
 
 
今年の研修はこれで終了しました。研修を通して多くの出会いや学びを得ることができ、感謝で一杯です。来年も引き続きお役に立てるよう、更なるスキルアップを目指し精進してまいります。
 
 
今年残された大事な仕事の一つは職業訓練での就職支援。来春には皆さんが笑顔で再就職できるよう引き続きしっかりとサポートいたします。
 
 

美しい振る舞いと心が組織を変える

和ごころマナーラボ 三上 順子

https://wagokoro-manner-labo.com/