和ごころマナーラボの三上順子です。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
 
 
先週は良いお天気が続きましたが、今日は朝から曇り空で気温も低く、寒い一日でした。今週は週末にかけて更に気温が下がるようですので、みなさまも風邪をひかれませんようお気をつけてお過ごしください。
 
 
さて、一昨日、昨日とトータルマナー講座を開催いたしました。受講してくださった方はみなさんお仕事をしていらっしゃって、休日の土日2日間、全12時間を熱心に前向きに学ばれ、終始とても楽しんでくださっているお気持ちが伝わり嬉しく思いました。私も楽しみに準備しておりましたので、心地良いエネルギーを使うことができました。

 
人との出会いや出来事は全て必然であり、良いことも悪いと感じることも神様が必要として与えてくださることだと思っています。数ある講座の中で私の講座を望んで受講してくださったことは本当にありがたく、期待にお応えできるよう、できる限り多くのことをお伝えしました。この講座は2012年から定期的に開催しており、目的の一つはマナー・プロトコール検定合格対策、もう一つの目的は、サブタイトルにもなっている「美しい振る舞いと心は人生を変える」の意味を理解し実践していただくことです。
 
 
相手を思いやる心をどのように形に表すと相手の心に響き、心が通い合うコミュニケーションを築いて行けるか、みなさんの考えもお聴きしながら、人生を豊かにする振る舞いや考え方を見つめ直す二日間でした。
 
 
みなさんからの感想をご紹介します。「すぐに実践したい内容をたくさん教えていただき、明日からの仕事や日常生活に活かして行きたいです」「マナー講座はずっと受講してみたいと思っていましたが、今回初めて受講させていただき、あっという間の二日間でした。実技もたくさんあり、とても分かりやすく理解できました。忘れないように実践したいと思います」「マナーを学ぶことは心に余裕をもてることだと感じました。『残心』を全ての振る舞いで大切にしたいと思います」など、二日間の講座を終えて、みなさんの心に満足の余韻を残せたことに講師として幸せを感じております。
 
 
講座終了後は、いつも励ましてもらっている義母に電話をし、無事に終了したことを報告しました。仕事に全力投球しつつ、高齢になった義両親のことがいつも気になっており、声を聴くとほっとします。先週は一日休みを取り、ドライブ&ランチに誘いました。結婚60年を過ぎても変わらない仲睦まじさは私達の理想の夫婦像です。

85歳の義母は今でも茶道や源氏、平家物語を学び、芸術鑑賞も大好きで、人の愚痴を一切言わず、プラス思考で何でも話せて尊敬しています。いくつになっても学ぶ事を楽しむ姿勢はいつも見習いたいと思っています。
 

楽しみながら仕事ができるのは周りの支えがあってこそと、改めて感謝した二日間でした。
 
 
 

美しい振る舞いと心が組織を変える

和ごころマナーラボ 三上 順子

https://wagokoro-manner-labo.com/