ねずみもちパークのブログ

ねずみもちパークのブログ

冒険遊び場「ねずみもちパーク」は2005年大平町に開園した
栃木県初の冒険遊び場(プレーパーク)です。
第2・第4土曜日に開園しています。


テーマ:
土曜日、暑くなりそうですね〜太陽

じゃ〜、水遊びしましょカエル
水鉄砲や泥遊びの道具を準備しておきます。

水筒着替えタオルを持って、サンダル汚れてもいい服で来てね。

こんな風に、思いっきり遊ぼ!

7/28のスタートに向けて、ウォータースライダーの整備もするから、お試しでお水も流れるかもよ。

テーマ:
まずは、粉ものの計量から。
オリーブオイルと、お水も入れて、
もみもみもみもみ…
均一に混ぜるのは、けっこう大変なんです!
張り切ってやり始めた子どもたちは、だいたい混ざったところで満足し…。
最後の仕上げは、だいたい大人が頑張ることに。
こね終わったら、発泡スチロールの箱の中で寝かせ、発酵させますzzz

ピザねずみピザねずみピザねずみピザ

こちらでは、具材切り
「どう切ったら美味しそうに見える?」考えながらやりました。
火が通りやすく、数も増えるので、できるだけ薄切りでお願いしま〜す。


生地が発酵したら、薄く伸ばして、ケチャップぬりぬり。


お好みの具材を、のっけます。
肉系のウインナーやハムが人気です。
彩りも栄養バランスも良くなるから、野菜ものっけてね。
最後にチーズをのせたら、あとは焼くだけ。

ピザねずみピザねずみピザねずみピザ

さて、ここで、時間を戻して、窯の様子をご紹介します!

今回、男性スタッフが不在のため、女性スタッフが釜係として頑張りました✨お母さん


まずは、ナタで薪作りから。
雨がパラパラしましたが、焼き続けます。
はい、焼けたよ〜!

いただきま〜すピザ



途中、何度かパラパラと雨が降ってきましたが、作業テーブルを濡れにくい場所に移しながら、最後までできました。
お手伝いしてくれた方々、ありがとう!

テーマ:
最近は、親子で参加してくださる方が多いです。
「親が、こういう遊び場の環境を求めている」っていう感じなんですよね。

そして、顔なじみになるんです。
スタッフを手伝ってくれたり、
我が子以外も、見守ってくれたり、
こどもよりも、楽しんじゃったり♪

「いろいろ持ってきてもいいんだよ~」とか、言ってみたら、
「こんなの試してみたい!」って、やりたい事が見つかったり♪
自分でたき火の場所の蓋を開けて、何かやってみたり♪

ちょっとお母さん同志を紹介してみたら、
仲良くなって、話がはずんだり♪

本当、いい雰囲気ですほっこり
本当、助かってますほっこり

来たらやりたいターザンロープ

乗ったり、引っ張ったり、いつの間にか友達が増えちゃうリヤカー

やぐらの上は、秘密基地。高い所ってワクワクします。

手で足で、泥の感触を楽しんで!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス