お金の体質改善アドバイザー
お金も体質改善の時代。
「ボン・きゅっ・ボンのモテ会計」になりませんか。

増やすところを増やし(運用)
減らすところを減らし(節約)、
稼ぐチカラをつける(労働・起業)!

お金を増やす・減らす・稼ぐ、
「ボン・きゅっ・ボンのモテ会計」メソッド。

投資で賢く増やす!
社会保障制度にあわせて生命保険を見直す
使い方を見直してスマホ料金を見直す
税金を知り節税をする
活き活きと働き続けるメソッドです!


→→→→→→→→→→
お友だち追加募集中!!
ライン公式アカウントお友達追加でイベント無料チケット配布しています!

友だち追加


→→→→→→→→→→

【わたしの仕事】

社会保険労務士、生損保募集人、
ファイナンシャルプランナー、
投資継続教育講師、確定拠出年金相談員


日本の金融業界は保険・証券・銀行が縦割りです。

私は特定の分野だけでなく他の分野においても精通し
アドバイスすることを強みにしています。

社会保険労務士の専門を土台に、
民間保険、税金、投資信託、住宅ローンなど、
幅広い見識と情報を発信して活動しています。


お客様からの「どんなニーズ」にも応えられよう、
私という窓口の後ろには、
それぞれ特別な専門家集団がいます。

→→→→→→→→→→
お友だち追加募集中!!
ライン公式アカウントお友達追加でイベント無料チケット配布しています!

友だち追加


→→→→→→→→→→
  • 22Jul
    • 【家計簿の意味】感情のワクワクが成功の秘訣の画像

      【家計簿の意味】感情のワクワクが成功の秘訣

      家計簿のゴールから設定せよお金の相談業務を15年近くやっていますが、よく相談される事案のひとつとして「家計簿はつけたほうがいいですか?」ということがあります。家計実態データからいうと家計簿をつけている人とつけていない人では、貯蓄率に差があるそうなので、「お金を貯めたい」のであれば、答えはイエスです。しかし、家計簿のゴールとして「目的なく」お金を貯める、という設定にしてしまうと「継続が難しいのでは?」私自身がそうでしたし、お金をグルグル増やして回して使っている方々をみると「成功の秘訣があるのでは?」と考えているので、違う「視点」からお勧めしたいと思っています。私たちは「お金を貯める」方法はよくわかっているのです。ダイエットと同じで、収入より支出を少なくすればするほど「お金は貯まる」ということはわかっているのです。理屈ではわかっていることが「できない」からストレスがかかります。「家計簿」をつける=「お金が貯まる」ではありません。この「イコール」の「一文字の中」に、様々なことがあります。もちろん、家計簿を継続できている人はそのまま継続してください~!という話ではありますが、家計簿ノートや家計簿ソフト、アプリが年々売り出されるのをみるにつけ、継続するための「手段」を探し回っている家計簿難民は、「手段」を替えることよりも、これから話すことに「へえ?」と感じてみてください。何を隠そうわたしも、結婚生活がはじまった30年くらい前に羽仁もとこ著「家計簿」をつけ始めました。結果的に、とてもよかったと思っています。収入と支出に予算をたて引き算をしながらお金の管理をする方法でしたから、お金の流れがよくみえるようになったし、予算立ての重要さがよく理解できて、その結果、お金が貯まりました。※羽仁もとこ案家計簿※いまだに根強い人気を誇っているようですhttps://www.fujinnotomo.co.jp/other/kakeibo/b219932/成果として、結婚生活の8年でかなりの額の貯蓄を達成し離婚分割の資産にもなりました(汗)では今はどうしているかとというと、カード払いでクラウド会計の自動化と、計画ワクワクのためにノート記載、そしてアナログの貯金箱をコツコツとしながら、口座ごとの予算管理をチェックしているだけ、です。つまり、「家計簿」というよりも自分のスタイルで、「予算どり計画」でお金を使っていることを「継続して」います。つまり、私の考える「家計簿のゴール」は「お金を貯める」ことに設定することではなくて、「予算どりして継続すること」にパワーを注ぐ!!です!家計簿の「手段方法」はなんだっていい!つまり、家計簿のゴールは「お金を貯める」ことではなく、継続できるか、お金の管理が楽しめるのか、これに尽きます!!!※わかってるよーと声が聞こえますね!!お金の計画をしても、お金に色を付けても、その通りに実行されたら素晴らしいけれど、なかなかそういかないことが多い、、これ人生です。「お金」の使い道は★やっかいで★暴れん坊で★手に負えないことがたくさんありましたし、(これからもずっとあると思う)そう、この市場経済、宣伝広告には抗えないのです・・。そのやっかいで暴れん坊の「お金」のやりくりができた、が、「お金」が貯まる!ですので、ポイントは、予算管理の「継続のたまもの」~だと思うのです!!私の人生の中で、「お金」は暴れてくれました。※マンションを買ってすぐに被災してしまったこと※転職先の会社が倒産してしまったこと※リーマンショックで資産が激減してしまったこと※公立ではなく私立に進学したことなどなど・・・お金の使い道で手におえなかった事例は事欠きません。予算立てがなければ、見通しが立てられなければ、不安で不安で不安だった、、不幸せだったと思います。予算を立てつづけているけれど、「お金の使い道」が暴れた場合、予算していたお金は「計画通り」には使いません。いや、使「え」ません。でも、これを前提として、予算を立てる!んです!!何が言いたいかというと、「お金」の管理としての家計簿であるけれど、その実態は、「継続した人」「予算を立てた」人にしか得られない「予算とお金の流れ」が理解できていて、お金の流れの縦横無尽にすることだったといっても過言ではない!と思っているのです。夢を叶えた「感情」を作り出せるか!?ということで、家計簿をつける、お金の管理をする、継続させる、ということは、とても面倒であるし、コマーシャリズムの真っただ中にある私たちの消費行動を抑制しなくてはいけないし、それはそれは、たいへん困難な道のりだともいえます。どうやって、継続させるか?私は、山あり谷ありでしたが、なんとか感情をなだめて、感情をワクワクさせて、継続できたことがあったので、その話をします。私の成功事例はこのようなものでした。そう、最初に予算ありき。とにかく「予算」をつくることからスタート!します!(楽しかった「家計簿」継続の事例①)勤務先が倒産してしまい、会社から給与も払われず、非常に苦しい時でした。採用面接を受けながら、毎月1000円未満の小銭を貯金する積立予算でスタート。【エルメスの時計を買うための予算どり】です。別名【こんな私にもご褒美予算】です。ポイントは、妄想力を駆使して、わくわくして始めること。毎月1000円でもいづれお金が貯まる!(と考える)。定価20万円以上だから、1000円ペースだと200月もかかるが、それは考えない。とにかく「わくわく」できるかが、ポイント。ワクワク感情が継続するように、と考える。そうしたら、なんと!2年経過した頃、この予算を使って望みを達成してしまうのです。ラッキーがラッキーを呼んで、達成します。(嬉々として嬉しい嬉しい!)①ジャイアンツ優勝記念セール(時限つき半値セールに遭遇!)②イトーヨーカ堂時計店・閉店セール(更なる割引)③セブン&アイキャンペーンチケットをもらった(10%引き)④西武百貨店とイトーヨーカ堂が結婚して、セゾンカードの永久不滅ポイントがイトーヨーカ堂時計店で使えることになった(2万円ほど換金できることに気づく)⑤やったあーーー!!!(楽しかった「家計簿」継続の事例②)電動自転車を買おうと予算どりスタートです!エルメス時計の成功事例があるので、10万円の予算を立てます。お菓子の缶を貯金箱にして、コインの重みで感情をワクワクさせました!それから、電動自転車をあちこちでみてまわって、カタログもとりよせて、メーカーと色を決めおきました。なんと!18か月で10万円を達成してしまいました。しかし、残念ながら、この時にはすでに電動自転車の欲望がなくなってしまい、家族で仙台旅行に使うことに変更しました。いかがでしょうか。私の家計簿は「アナログ」と「クラウド」両方です。どうやったら継続できるか、に重点をおいています。予算どりをしたものの、変更ももちろんOKのゆるさ、です。小さな成功が、大きな成功に紐づいていると実感しています。そして今は、カードポイントからのマイレージによる「予算」を立ててワクワクしています。※このお話はブログで改めてお話したいと思います。楽しいこと、ワクワクする感情を「継続」するお金の管理をすると、「お金が貯まる」成功体験ができて、結果的に、お金のスムーズな流れ、貯金の準備ができると思います。時間はかかるけれど、急がば回れ、お金の不思議なことをもっと聞きたい方は「お金のモヤモヤお茶会」でお金の不思議な実体験をシェアすることから始めてみるのも、おススメですよ!!「体系的な学びを始めたい!」という方は、「未来創造~ライフデザイン講座」も開催しています!!「お金のモヤモヤ解消」公式ブログ・サイトマップ

  • 21Jul
    • 【お金に振り回されないために】「殖やす」と「守る」の線引きポイントの画像

      【お金に振り回されないために】「殖やす」と「守る」の線引きポイント

      お金を「貯める」仕組みとは?お金の相談を受けるようになって15年くらいになりますが、最近では「貯金」は利息がつかないので、「貯める」イコール「自動引き去りの仕組化」に近いと思います。お給料口座から自動的に引き去れて別口座にストックされる仕組みのこと、が「貯める」ではないでしょうか。そのような理由もあって、以前から、保険の「貯蓄機能」=「自動引き去りの仕組み」+利息を使ってお金を貯めてたいた人も多かったのではないでしょうか?例えば、学資保険や養老保険を利用されている方も多いと思います。少し前であれば利息も期待できましたが、いまは残念ながら、銀行の利息の低下、日本国債の利回りの低下で、学資保険、養老保険、終身保険の「利息」は期待できなくなりました。早期解約すると「元本割れ」をしますし、請求をし忘れてしまうことも「自動引き去りの仕組化」「別口座=保険証券」によってありそうです。ですから、保険の「貯蓄機能」を計画するときは「お金の目的ごとの色付け」「お金の管理」をしっかり実行することがとても重要です。学資保険はその名の通り、こどもの教育資金に使って、養老保険は、例えば、10年後に車を買い替える目的で貯蓄で利用するなど、「お金の色付け」を明確化すると「管理」しやすいと思います。個人年金保険は、老後資金に、、と、ネーミングはわかりやすいですが、運用商品の利回りが固定されてしまっているとインフレによるお金の価値観が減ってしまったら、目減りしてしまうことも考えておかなければなりません。お金を「使うために」、守りながら殖やすそもそも、お金を貯める理由は、「使うため」ですから、さきに「目的」を決めて貯蓄するのが正解。目的が、10年後なのか15年後なのか、30年後なのかによって、「守る」保険や、「殖やす」金融商品が異なります。保険は「貯蓄のスピードを落とさない」ために用意する、この視点にたつと、保険のかけすぎが防げます。例えば、10年後に夢の留学資金を叶えようと考えて、月々2万円、10年後の300万円が目標とします。元本は240万円で、運用がうまくいけば少し早く目標に到達します。この月々2万円の貯蓄がうまくいくように「保険」を考えるということです。万一もしも、もしもガンになってしまっても、留学が叶うように、治療費で貯蓄のスピードが落ちてしまわないように、月々2000円のガン保険をかける、がん保険で治療費を賄えるようにする、「お金を守る」保険です。そうではなく、「貯金がないから」という理由で、「貯蓄」+「保障」+「利息」というメリット「だけ」で月々無理をした額の保険をかける、という方もお見受けするのですが、わたしは、あまりおすすめしていません。なぜなら、「貯蓄と保障」を兼ね備えた保険はもし、計画通りに払えなくなって早期に解約してしまった場合、銀行の「貯蓄」よりも減って、保障もなくなってしまうからです。家電のオールインワン機能がいいと買ったものの、ひとつの機能が壊れてしまったり、まったく使わない機能があったり、「お買い得」と思って買ったものの、実はそうではなかった、といった経験はありませんか?「貯蓄」は貯蓄、「保険」は保障、とわけて、シンプルなスタイルにしておくとのちのちの見直しも簡単で、早期解約したいときでも実行しやすいです。「お金」を管理する方法私が結婚した当時、いまから30年前になりますが、縦の罫線がはいったノートに管理していました。 ◎◎銀行(貯蓄用) 名義、口座番号、印鑑。 △△銀行(カード引き落とし用) カード払いは百貨店や高い買い物にのみ使っていたので、ボーナス口座と連動。 郵貯 子どもの教育貯金用。 〇〇銀行 住宅費、ガス水道電気、電話代、新聞代がここから引き去れる。 ××銀行 給料が振り込まれる口座。 そして、毎年のお正月が終わった頃に、決算をして、資産がいくらあるかを確認していました。今は、我が家は、こどもたちの学費の見通しがつき、次なる「使う」目標は、老後資金です。おかげ様で、日常生活のおよその予算がわかりますし、カード払いを1000円未満でもするようになったので、家計簿もつけず、銀行口座、カード明細を連携させ、クラウド会計ソフトを使って「ポチポチ」やっています。クラウド会計ソフトで管理できない部分の、ネット証券口座(iDeCoやNISA含み)と保険運用商品は、契約内容、番号等、私が急にいなくなった時でもわかるようにファイルで管理しています。ポイントは、「急にわたしがこの世からいなくなった時」に家族の誰かがわかるようにしておくというところなので、パスワードや契約管理情報など、つまびらかに記載されています(💦)貯めこんではいけない理由~お金に「も」働いてもらうさて、「お金」を殖やすには、「電気・ガス・水道・スマホ」を使わないようにすることよりも、「お金」をタンス貯金するよりも、「働くほうが手っ取り早い」ことはご存知ですか?税金がかかっても「稼いだ」ほうがお金は早く殖えます。日々の生活を「きつきつ」にするだけが良いのではなく、自分が「はたらく」こと、で、お金はたちどころに殖えます!(不要なものをメルカリするかたも増えましたね)それから、実は、お金に「も」働いてもらうこと、を検討しましょう。お金に「も」働いてもらうには、「長期・分散・積立」投資が合理的で、投資をしたことがない方でも大丈夫です。お金を殖やすには時間がかかりますから、少しでも早くスタートしてみましょうね!老後資金のイメージになりますが、運用にまわるお金が潤沢に増えていけば、運用益を老後資金として使いながら死ぬまで運用をし続けることが叶うとしたら、いいと思いませんか??私はそれを目指してコツコツ頑張っています!投資信託の「長期・分散・積立」の方法については、ブログでも様々な角度から記事を書いていますので、ぜひご覧になってください。「お金にモヤモヤしているが、何から手をつけていいかわからない!」「おすすめを買ったけれど、あっているのかわからない!!」と思われる方は、「お金のモヤモヤお茶会」でモヤモヤの正体を突き止めることから始めてみるのも、おススメですよ!!「体系的な学びを始めたい!」という方は、「未来創造~ライフデザイン講座」も開催しています!!「お金のモヤモヤ解消」公式ブログ・サイトマップ

  • 20Jul
    • 【人生100年時代】これからの人生どう考える?の画像

      【人生100年時代】これからの人生どう考える?

      公的年金はあてにできない?人生100年時代と言われるようになりました。老後2000万問題と騒がれたのもつい最近のこと。いったい私たちの老後のお金は、公的年金だけで足りるのでしょうか?ということで、この記事は、ご心配を「明るい未来」にできる情報を提供しますので、最後までぜひお読みくださいませ。さて、社労士の立場から多くの方々の「年金定期便」を拝見いたしますが、大企業にいらっしゃる男性でも「あ、こんなもんですよね(やっぱり)泣」と思うし、ずっと働いてきた女性の方々の定期便をみると、「育児、家事と、これだけ長く働いてきたのに、このくらい(しか)もらえないのよね泣」「(逆に)女性なのに、年金月額12万円、よく頑張ったエライ!」と思います。つまり、どんなに高い給与の会社員でも月額15万あれば高いほうですし、OLを長くつとめてきた女性会社員は、月額11万くらいの方が多いと思います。ですので、年金の時代には、現役時代と同じような生活をしていたら、あっという間に貯金は・・・・なくなります。そして、人口減によって、年金額は「減る」可能性が高いということ、物価が高くなるになっても年金額はあがりにくいので、生活は苦しくなる可能性が高くなるのです泣。ひとつ、ご安心いただきたいことがあります。週刊誌などの見出しにあるような「公的年金の破綻」はあり得ません。はい、年金制度の破綻はありません。つまり、生きている間はなにがしかのお金は「終身年金」としてもらえますから、これはご心配なく。老後資金は2000万円で足りる?では、公的年金だけでは暮らすのが難しくなりそうだなとわかってはいるものの、「老後2000万問題」と言われたように、2000万の貯金があったらなんとかなるのかな?という話です。例えば、いま65歳以上の年金受給者世帯の平均受給額が夫婦ふたりで21万円ですので、このモデルを例に考えてみましょう。毎月の生活が、26万円かかるとしたら、毎月5万円の赤字です。2000万円の貯金を取り崩すとして、2000÷5=400月400÷12月=33.3年65歳(夫)が33年、98歳まで大丈夫!という試算がでました。でも、考えてみてください。「毎月26万円の生活費の内訳」です。家計簿をつけていらっしゃる方ならピンとくると思いますが、これではレジャー費は捻出できないでしょう。もし、持病があって医療費がかかったら、もし、夫が先に亡くなってしまったら、(21万の約3/4=約16万円が妻の年金)孫のおこづかい、外食などなど、、苦しい内訳です。つまり、住宅ローンが終わっている夫婦でも、2000万の貯金しかなければ、シビアな生活が待っている!といえます。そんなこと言ったって、うちは国民年金がふたりだから、もっと年金額は少ないのに・・・という方々のためにも、ふたつの提案をしたいと思います。ひとつめ、夫婦ともに年金定期便を確認しましょう!ふたつめ、これからお金を殖やす取り組みを考えてみましょう!大丈夫、50歳からだって頑張れる方法をお伝えしますね。50歳からでも遅くない!2000万円を作ってみよう!私自身、ふたりの子どもをかかえ、シングルマザーで勤務先は3社もつぶれるし、投機には大失敗するし、本当に本当にお金に苦労しています。だから、これは、こどもの大学費用がみえてきた私が「取り組んでいる」方法でもあります。最初に、銀行貯金では金利がないので難しいので、投資信託を使った「長期・分散・積立」方式のご案内です。例として、下記の表をみてください。ゴール2000万円を積み立てるシミュレーションです。 40歳から65歳の25年 銀行貯金。毎月6万6667円の貯金で2000万達成。 40歳から65歳の25年 投資信託インデックス年率7%運用。毎月2万5千円で2000万達成。 50歳から65歳の15年 投資信託インデックス年率7%運用。毎月6万3千円で2000万達成。 50歳から70歳の20年 投資信託インデックス年率7%運用。毎月4万円で2000万達成。 理想:30歳から65歳の 投資信託インデックス年率7%運用。毎月1万2千円で2000万達成。 50歳からでも70歳までの20年間を投資信託でコツコツと4万円ずつ運用すれば、2000万円が見えてくる!というわけなんです。資産「寿命」をのばすという考え方を知る!私が20代の頃、平均寿命は70代でしたから、60歳で退職した会社員が夫婦ふたりで貯金を取り崩しながら、年金生活をしてもゆとりの生活がおくれたと考えています。いまや、人生100年時代。大幅に人生が長くなりました。ここにきて「長期・分散・積立」の威力を発揮する投資信託がにわかに注目をあつめています。私が30代のころ、銀行から買って大失敗した「投機」商品は実は投資信託でした。どこが違うのか。販売商品や運用会社ではありません。ここ⇒ポイント⇒積立投資◎なのか、一括投資×なのか、というところです。一括投資は、投資信託といえども、短期の相場での売り買いで利益を稼ぐ手法であり、老後の資金形成には「不向き」です。退職金を「老後資金にするために増やそう」と思われて、一括投資!と思われたときには、ぜひ思い出していただきたいです。投資信託は、先進国の「公的年金」を形成する手段であり、合理的、安全安心な資産形成です。短期の相場で売り買いする商品ではありません。また、運用をし続けながら取り崩していく方法ができればうまく「資産寿命」を延ばすことが可能です。2000万円がもし仮に70歳で貯まったとして、70歳から投資信託を「定額」もしくは「定率」で引き出しつつ、運用を継続すると、資産寿命を延ばす効果が非常に高くなります。※引き出しするのは、定率の方がより効果が高いです。理由は、資産額が運用の良い悪いにかかわらず、一定スピードで減るためです。投資信託の「長期・分散・積立」の方法については、ブログでも様々な角度から記事を書いていますので、ぜひご覧になってください。「お金にモヤモヤしているが、何から手をつけていいかわからない!」「おすすめを買ったけれど、あっているのかわからない!!」と思われる方は、「お金のモヤモヤお茶会」でモヤモヤの正体を突き止めることから始めてみるのも、おススメですよ!!「体系的な学びを始めたい!」という方は、「未来創造~ライフデザイン講座」も開催しています!!「お金のモヤモヤ解消」公式ブログ・サイトマップ

  • 10Jul
    • 【キャッシュレス決済の罠】お金を貯める?ポイントをためる?の画像

      【キャッシュレス決済の罠】お金を貯める?ポイントをためる?

      キャッシュレス加速化~便利ですキャッシュレスが加速化していることが影響して、聞くところによると、最近はお財布があまり売れないそうです。若いママも、お財布をもたずにスマホをもって出かけるのが当たり前だとか。実は私も、お財布を持たなくなって2年になります。お財布とスマホ入れが一体化しているポシェットを使ってます。最近では、1000円未満の買い物でもクレジットカードを使うので、銀行に行く頻度もかなり減りましたね。コロナで、お金のやりとりを減らすために、キャッシュレス化した方も多いと聞きます。キャッシュレスは本当に便利ですよね。クレジットカード、QRコード決済、電子マネー決済キャッシュレス化のシステムはクレジットカードから始まりましたが、いまでは、クレジットカードだけではなく、スイカなどのカードのマネー決済方式が当たり前となり、いまでは、スマホからQRを読み込んで決済する方式で、飛躍的に便利になりました。カードをもっていなくても、携帯会社の請求に課金で対応できるし、細かなお金までを手数料なく送金できるのでママ仲間同士のお金のやりとりや、飲み会での割り勘などでも利用されている方も多いと思います。キャッシュレスの波が進んでいますが、世界で比較すると日本はまだまだ低い水準のようです。ポイント還元は「わたしの情報」との引き換え!?国でも、経済産業省を中心に、キャッシュレス政策を推進させようと様々な施策を行っていて、大手企業が参入しているのはご存知の通りです。日本ではなぜ、キャッシュレス化が進まなかったかというと、クレジットカードを利用するお店が負担する手数料や端末の機械のコストが高かったからと言われていました。ところがいまや、QRコード決済の流れにともない、店頭で負担する費用は無料にするなど、導入のハードルが低くなっています。さらに、キャンペーンと称して、ユーザーにメリットを掲げて集客しているので、利用する我々としても「お得感」満載の方式になっています。導入設定も、スマホから簡単にできることもあり、欲しいものがすぐ手に入り、企業のキャンペーンで「ポイント還元」をちらつかせられては、つい「ポチっ」とやってしまいがちです。お金を貯めなければならないのに、ポイントを「貯めようと」してしまう消費行動を促されてしまっています。個人間送金は手数料無料さらに、前述のとおり、個人間の送金は手数料無料とあって、銀行を経由するより、「お得感」が目にみえてあります。今までは、コンビニでお金をおろして手数料がかかり、相手先の口座を入手し、送金手数料がかかって、、、でしたから。支出と収入のバランス崩壊~クレジット破産便利になったらなったで困るのは、収入の大きさと、支出の大きさのバランスが崩れないかということ。キャッシュレスという「お金の数字」が目にみえないやりとりが増えることで、・何を買ったか思い出せない・給与振込口座の残金が不足しがちになっているなどということが加速化する懸念があります。クレジットカード破産が問題になっていますが、クレジットカードよりも「簡単で便利」、「明細書」もないままに送金ができるQRコード決済、電子マネーを使い過ぎてしまって、収支のバランスを崩してしまうリスクもあります。利用金額を自分で決めるなど、「計画的な」管理が問われます。「物欲」はとまらない~!!さらにやっかいなのが、QRコード決済に手をあげている企業が「物販サービス」と組んで、あの手この手で私たちが欲しいものを、スマホを通じて「みせて」きますから「物欲」を抑えることも、なかなかやっかいです。そもそも、キャッシュレスのポイント還元は、私たちの消費行動情報と引き換え、という側面もありますから、「私」が興味あるもの、好きなもの、よく行く場所、よく買うサービスに焦点をあてて「情報をたくさん流してきます!!」つまり、私たちは時代の波にのりつつも、「お金の管理力」をますます問われるようになってきているのです!まずは、お金のモヤモヤの正体を知る!「お金にモヤモヤしているが、何から手をつけていいかわからない!」と思われる方は、「お金のモヤモヤお茶会」でモヤモヤの正体を突き止めることから始めてみるのも、おススメですよ!!「体系的な学びを始めたい!」という方は、「未来創造~ライフデザイン講座」も開催しています!!「お金のモヤモヤ解消」公式ブログ・サイトマップ

  • 08Jul
    • 【貯めどき】インフレリスクに「も」備える!の画像

      【貯めどき】インフレリスクに「も」備える!

      貯めるタイミングを知る人生100年時代の中で、「お金を貯めるタイミング」と「支出ばかりあるタイミング」があると言われていますがご存じですか?例えば、独身時代は自由に使える時代ではありますが、実は絶好の「ため時」と言えます。なぜなら、およそ20代のときに、早い時期から「お金をためる癖」がついているかどうかで、その後の人生の選択肢が変わってくると言われているからです。収入の2割を貯蓄する人生を始めた人はその後の人生において、お金に困らない!!と言われていて、実際に、インフレ率や増税を加味したキャッシュフロー表を作ってみても、本当に「困らないだろう」ことが確認できます。そして、お気づきのように、100万円を貯める目的があったとして、早いタイミングから始めた方が、遅くから始めるよりも、貯める「額」が少なく始められるので合理的です。それでは、その「ため時」タイミングの「ため方」はあるのでしょうか?効果的な「20代から」の「ため方」会社員としてのお給料がでているとしたら、まずはお給料が払われたそのタイミングで「貯蓄」のための引き去りをしましょう。余ったお金を「貯蓄」するのではなく、最初に引き去って「ためていく」方法がよいとされています。「貯蓄用」を引き去られた後のお金で、計画的に生活する「癖」をつけること!これがポイントです。そして、貯蓄するおかねには、「色をつけ」ます。例えば、「老後」と「海外旅行」では、別々に「色」をつけて管理をします。「老後」月1万円→iDeCo口座で引き去る「海外旅行」月1万円、ボーナスで3万円→すぐに引き出し可能な「給与口座とは別の銀行口座」に預け替える「結婚資金」月1万円→人生の一大計画なので、必ず引き去られるよう「定期自動引き去り」をさせる「教育資金」月1万円→途中ひきださないよう、かつ死亡保険運用にもなるよう、保険でくるむ。等々。お気づきの通り、貯蓄が「貯金=お金を銀行に貯める」というわけではないのです。なぜ「貯金」だけではダメなのですか?というと、効率よく金融資産を増やしていくために、貯蓄した方がよいからです。「効率的」という意味は、普通預金の金利がほぼ0%ですから、100万円を10年あずけても100円も増えない時代ですが、貯蓄商品、運用商品の結果、3%で資産運用ができた場合、利息は34万3900円にも!なるからです。お金の価値が下がるってどういう意味??でも私は「投資」の勉強もしていないし、運用するのは難しそうだし、損するのはイヤだから・・・という方にお話しをさせて頂くのですが、「銀行のお金の価値はさがる傾向にありますよ」ということです。これをインフレリスク、といいます。お金の価値が下がる=インフレ、です。インフレリスクについて説明をしますね。東京ディズニーランドが開園38年になりました。38年前の東京ディズニーランドのチケットは3700円でした。(ビッグ10といいました)いま、おいくらでしょうか?8200円!!だそうです。つまり、38年かけて3700円が8200円に値上がりしたのですね。これは、チケットが物価高になったのですが、これをインフレといい、インフレ率2.1%(複利)です。では、老後資金のお金を「貯金」していたとします。8200万円というお金を利息を含めて貯められたとします。でも、その間にインフレ率が2%で進んだとしたら、8200=3700になりますから、老後には3700万円の価値に目減りしている!ということになります。もちろん、インフレになるかどうか、誰にもわかりません。しかし、わかることがひとつだけあります。それは、実際にインフレが起こってから対策を講じても間に合わない!!ということです。インフレリスクに「も」備えるためには若いうちから、お金の知識経験を積んでおく必要があります。そうすることで、インフレリスクに「も」備えることができたり、悪い人や悪い商品に騙されるリスクも減ります。なによりも、計画性をもって効率的にお金に「も」働いてもらうことができるようになります。お金に「も」働かせることに興味がある人はお金のモヤモヤお茶会お金について体系的に学びたいと思われる方は未来創造~ライフデザイン講座を開催していますので、いらしてくださいね。お金のモヤモヤ解消・公式ブログサイト

  • 07Jul
    • 【貯蓄美人】増税時代の到来?!の画像

      【貯蓄美人】増税時代の到来?!

      税金に興味を持とう!私自身がずっとサラリーマンだったら、月一回の給与明細をちらっとみて、「月収と手取りの差が大きいなあ」「とられる額が年々増えていく~悲」ぐらいの「税への関心事」だとおもうのですが、起業してからは、何をするにも自己責任、必死に努力しても、成功するかどうかわからない、という不安定な中、運よく儲けが出たらガッツリ横取りされるイメージの税金に対して「税金」なんとかならんのか!と思ってしまうのです。財務省データによると、日本国民全体でいう国民負担率は「半端ない」数字。令和3年度見通し、44.3%です!※国民負担率というのは社会保障費と税金の合計の負担率のことです。諸外国と比べて、日本が特別に「高い税率」というわけではなさそうですが、私たちは「働いたお金の半分は税金として上納しなければならない」という意識が「ある」か「ない」か、で、随分違う人生になりそうです。節税制度、いくつ知っていますか?節税の知識があれば、納めた税金を取り返す、あるいは税率を下げる、「知って得する」に他なりません。「どうせ面倒なんでしょ?」「・・よくわからなくて・・・」などと言ってる場合じゃありませんよ!!【サラリーマンの節税制度】①iDeCO②住宅ローン控除③生命保険料・損害保険料控除④セルフメディケーション税制⑤ふるさと納税【お客様の声】こんにちは!今年も区民税めっちゃ安くなりました!ありがとうございます!iDeCo、最強ですね!なにが増税されそうか・・・社会保障負担費とは、おおよそ厚生年金保険と健康保険のことをいいますが、高齢化と人口減で、「負担が増える」ことは簡単に予想ができます。実際に、健康保険料の料率は青天井、ルールがそもそもありません!(恐ろしい!!)健康保険料の料率が上がらなくても、ですねっ健康保険・医療費負担額が3割じゃなくなるかも知れません!※高齢者の医療費負担額が1割から2割に引き上げられています。※厚生年金保険料は平成29年9月を最後に引上げが終了し18.3%で固定されています。社会保障費の納税方式は、大きく稼ぐ人は大きく納税する方式なので、公平に近い制度だと思われます。一方で、消費税は富める人もそうではない人にも食品や日用品、電気ガス水道などの「生活必需品」にも一律に課税される仕組みなので、消費税が増税されてしまうと稼ぎが多くない人たちの負担がより増えてしまうことになります。では、累進課税式の社会保障費の増税になるか、というとそうでもなさそうなんですね。社会保障費は企業負担もあることから企業経営者にとっては、社会保障費の増税よりも消費税の増税の方が受け入れやすい側面があるようです。また「増税」という言葉だけではなく「控除」(税金をかけない)の法改正にも注目しなくてはいけません。税金がかからない「控除」が小さくなるイコール増税です。できることから少しずつトライしよう!お金を稼ぐ、お金を貯める、と同じくらいにお金にかかる税金を減らす、ことが重要だと思いませんか?サラリーマンや若い世代でも、給与から「銀行貯金」ではなく「個人年金保険」に月1万円ずつ資産を移管することで、年間13900円もの税のコストカットができます。※12万円を預けて13900円の利益(もとは税金のキャッシュバック)なんて素敵(⋈◍>◡<◍)。✧♡もう少し投資運用を勉強して、ぜひぜひ、iDeCOに挑戦してみてほしいと思います。理由は、税金のキャッシュバックが「個人年金保険」よりも大きくなるからです。※ただし60歳まで払い出しができません。このような税金の仕組みや何から節税にトライしたらいいのか、など情報提供をしています。未来創造~ライフデザイン講座「お金のモヤモヤ解消」公式ブログ・サイトマップ

  • 06Jul
    • 【貯蓄美人】お金を貯める理由を考えるの画像

      【貯蓄美人】お金を貯める理由を考える

      人生にお金は必要不可欠!そう、お金がとても大切です。でも、私たちはお金のことをあまり知らないし、大切なお金を「大好きっ」ていうのをためらったりします。どうしてなんでしょう?お金と相思相愛になるためには、もっとお金のことを知って、お金と仲良くする「術」を試した方がいいのに。。。お金が私たちにしてくれる「様々なこと」に感謝をして、「お金」が幸せな気分で、私たち、人間に使ってもらえるよう、な、計画を立ててみませんか?なぜなら、、、お金の本質は、、、わたしたちを助けてくれる、幸せにしてくれる、ものだから、「お金」も幸せ気分で使われたら、「お金」が仲間を連れてやってきてくれるそんな話も、物語ではなさそうですよ。私たちが「貯めたお金」にしてもらえる事、考えてみました。①夢を叶える例えば、海外移住、学校に行く、世界一周、独立開業等。②高いものを買う住宅・家・別荘等。③リスクに備える災害時、リストラ時、疾病時、思わぬ人生リスクを助けてくれる「貯めたお金」。④大きな人生イベントを準備万端にする結婚・出産・子育て・長生きリスク・お葬式代等。おそらく、④ライフイベント目的でお金を貯めた成功者は多いハズ。でも①も、②も、③も、「お金を貯める」ことを計画することで、お金の損得で一喜一憂することも極力小さくなるし、判断基準ミスも少なくなるから、「こんなはずじゃなかった!」なんてことも回避できます。つまり、使いたくないところに使う羽目にならない、ということです。「貯めたお金」って本当に「力強い存在」であります!※参考資料※【世帯主の年齢階級別貯蓄・負債現在高,負債保有世帯の割合】(二人以上の世帯)-2020年-総務省統計局2020年統計をみるときに、平均をみるよりも、年齢別で確認したほうがよいです。40歳未満貯蓄平均708万円、負債も大きく1244万円。コロナ経済打撃による業務縮小の企業が増えると住宅ローンが払えないといった世帯増加が懸念されます。東日本大震災直後3年で住宅ローン返済がとまった世帯は約1万世帯。今回の新型コロナの影響では、1年で約5万世帯!といった数字も発表されています。③リスクに備える、までも計画して「貯める」必要があるのです。ではどうやって?【お勧め】ライフイベントを作りましょう!いつ何にお金を使うかイコールお金をどう貯めるかの計画がお勧めです!【プランニング表の例】家族の年齢と収入・イベントごとの支出を記していきます!ライフプランを計画したら、計画に無理はないか、金融商品の選定は正しいか、お金の知識と照らし合わしてみましょう。未来創造~ライフデザイン講座開催中お金のモヤモヤ公式ブログ・MAPはこちら

  • 05Jul
    • 「お金のモヤモヤ解消」公式ブログへようこその画像

      「お金のモヤモヤ解消」公式ブログへようこそ

      「お金のモヤモヤ解消」公式ブログへようこそ!「お金のモヤモヤ解消」公式ブログでは、お金に関する様々な情報を発信しています。例えば、お金を殖やす(投資)、お金を守る(保険)、長い生きリスク(年金)、などなど。お金に苦手意識をもっている方々にもやさしく解説しています!お困りごとがございましたら、お気軽にLINE公式アカウントからご連絡下さい!※2021年7月5日現在、1.お金を貯める項目までブログ発信しています。順次、アップデートしてまいりますのでお楽しみに!【目次】1.お金を貯める  ①お金を貯める理由を考える  ②増税時代到来  ③インフレリスク  ④キャッシュレスの影響  ⑤人生100年時代  ⑥お金に振り回されないために2.お金を使う  ①家計簿の意味  ②家族で使う  ③固定費を減らす  ④住宅購入  ⑤教育費  ⑥シェアとリース3.お金を殖やす  ①年代によるリスク  ②国債  ③投資信託  ④一括と積立(分散・長期)  ⑤保険運用  ⑥iDeCo(個人型・確定拠出年金)  ⑦DC(401k)(企業型・確定拠出年金)  ⑧選択制DC  ⑨NISA  ⑩株主優待  ⑪マイルポイント  ⑫単利と複利 4.お金を守る  ①入院保険  ②三大疾病保険(掛け捨て・運用)  ③生命保険(掛け捨て・運用)  ④養老保険  ⑤定期保険  ⑥終身保険  ⑦変額保険  ⑩個人年金保険  ⑪外貨建て保険  ⑫ファンド型保険  ⑬介護保険  ⑭健康保険(国民健康保険)  ⑮失業保険(雇用保険)  ⑯労災保険  ⑰老齢年金保険  ⑱障害年金保険  ⑲遺族年金保険  ⑳車の保険  ㉑自転車の保険5.お金を納める  ①社会保険料  ②所得税と地方税  ③雇用保険料  ④消費税  ⑤相続税と生前贈与  ⑥固定資産税  ⑦車両税  ⑧ふるさと納税  ⑨金融商品の税金  ⑩「控除」をうまく使う6.お金にも愛される体質になるために(新着ブログ)

  • 16Jun
    • 嫌だなあ、と思う感情から得るもの、それは自分への愛ですぞ!

      はたと振り返ってみて、自分が「時間を忘れて」していることってなんでしょう?というブログを前回書いたのですが、その逆に、「いやだなあ」と思う感情がわきおこったとき、あなたはどうしていますか?ここ数年、お世話になっている先生からご教示いただいたことが、目に見えて「腑に落ちてきた」ので、ここでシェアしたいと思います。「嫌だなあ」と思う感情がでてきたら、ふっとその場を去って遠くから自分を見つめてみてください。「嫌だなあ」と思う感情に〇×を付けるのではなくて、「へー自分ってこんなことに、嫌だなって思うんだな」と、自分自身を理解する感じ。だいたい、桑田佳祐も「思い過ごしも恋のうち」といってる通り(笑)※いっぱい思い悩んでみることが恋、ではないという意味において※思うこと、感じること、が、本質、真、では「ない」ということです。それが、本当の意味における自分ではない、の。ああ、この人のメールを開封するのがいやだわ。ともし仮に思った時、そこに見えるのは何でしょうか?わたくしの事例で恐縮ですが、「どうしよう。わたくしを侮辱するような返事だったら」「どうしよう。わたしを怒らせるような返事だったら。」「どうしよう。私をがっかりさせる内容だったら。」「どうしよう。返事ができないような内容だったら。」などなど。まとめると、わたしの「不安・恐怖・おそれ」がみえるなーて。そこで次にすること、それは、メールに返事をしなくては!!と焦らないで!〇×をつけないで!返事をしない私は礼を欠いているからいけないわ、きちんと返事をしなくちゃいけないわ、って思わないで!まずは、自分の本音を知るチャンスにせよってことです。「不安」がみえた時、不安なんだな、って思う。これ、めっちゃ大事です。つまり、自分を抱きしめてあげて!!嫌だなあ、と思う感情から得るもの、それは自分への愛ですぞ!って思うのです。って思えるようになってから、すごく楽になっているのです。ぜひぜひ、お試しあれ!

  • 14Jun
    • 【天の声をきく・・・真剣に!!】ワタクシがしたいことって何?!

      ということで、本日のお題は、ぶっちゃけトークでまいります。 わたくしの同級生たちが、そろそろ「定年」をむかえるにあたり、ザワザワと騒ぎ出した「ように」感じます。 「起業したい」って平気であ・た・し・に、いってくる大企業畑の面々に圧倒されながら、あたくしは・・・起業して15年にもなるけれど起業したくて起業してないし、会社がダメになって起業させられたんだし、いまごろになって「ほんとーの自分の声」っていうのを真面目に探し出しているんだよーって言ってしまいたいの。 「定年」を迎えた同級生たちがいままでの実力とスキル経験で「起業」「起業」というのに違和感を感じてしまう。あなた、それ、ほんとーにやりたいの?って聞きたいのだ!! 起業「させられた」(と思っている)ワタクシは、逆にいま、ほんとーに「自分がしたいこと」に絞りたい!絞りたいのよレモンをぎゅぎゅぎゅっと。そうあなたのレモンをーー(この歌にピンときたかた、同世代っす(⋈◍>◡<◍)。✧♡)あたくしの仕事ってば、「生きるために」「稼ぐために」「こどもを育てるために」「自分の生活のために」保険営業、投資信託営業、コンサル、ファイナンシャルプランナー、助成金、規則作り、社労士顧問、などなどやってきましたけれど、本当に楽しいなって思える業務は・・・セミナーで「ええええっ!?」と驚きの顔をみることなんですっ!!こうみえて、人を笑わしたり、えっ!?知らなかったよっ!って驚いてもらうのがとっても好きです。というわけで、ワタクシの「ほんとーの声」は、私の話に驚いてくれること、がしたい、私の話に大笑いをしてくれること、がしたい!でしたっ!!あなたの天の声は何て言ってますか?あなたがほんとーに、ほんとーにしたいことって?  以上の理由から、わたくしの「稼ぎ」にはつながらないとハッキリわかる「水商売から脱却して普通のOLになりたい人」向けにウェビナーを準備しているのである。 美しさと所作と、努力と勉強で、いまの水商売の立ち位置にいてもどうやら、年を経ることにおびえ、普通のOLになりたいと思う人も多いのだとか。また、コロナで夜の街が沈んでしまって、あえなく「普通の仕事」を探している人もいるのだとか。力落としている美しい女子たちに希望を提供したいわ。そういえば、私のお客様で、キャバクラ嬢をやめたいという方が5年くらい前に私の主催する「お金のモヤモヤお茶会」にいらっしゃいました。とても美しい方だなあと見とれていたのだけれど、その方は、真剣にお仕事に悩んでいらっしゃいました。その時ふとピンときて「水商売系列の経理事務」の仕事に転職をしてみたら?とアドバイスして、見事に成功されて、今では、一般会社の経理事務に転職を果たし、結婚もして、私の保険にも入ってくれて、資産運用をしている、、、という方がいます。正直、OLの給与を1週間くらいで稼ぐお仕事をしていたわけだから、継続するのは難しいだろうなあって思っていたんですが、コツコツと資産運用の継続をされていらっしゃるご様子。・・ほんとーにやりたかったこと、だったんだと思うの。・・・だから継続しているんだと思う。 私なんか、いまだにバブルしょってるところがあって、百貨店にいくと高級ブランドが欲しくなってしまう。買っても後悔するのに、欲望に火が点く感じになるのさ。この前なんて、20万もするバッグを買ってしまいそうになったんだゴックン。※コロナでストレスもあるしね※ギリギリ押さえて、ブランドの化粧品で自分をごまかしたんだけどね。 なんて、女子あるある話で盛り上がるセミナー、いいなあ。女子が好きなんだなあとつくづく思うのでした。 さあて、あなたが好きなことってなあに?やっていてすぐ「時間が経過してしまうこと」ってなあに?ほんとーの自分探し、やってみましょ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

  • 03Jun
    • 【老後美人】年金の繰り下げを考える

      人生100年時代の到来人生50年と言われたのは、ついこの前だったように思いますが、いまや「人生100年時代」の到来です。世界一、長生き国家のニッポンに住むある意味幸せではあるけれど、お金の不安、身体の不安、に準備万端整えていかねば、なりません。私は子育てをしながら働いたこともあり、生涯賃金も男性よりもかなり低いので、連動して頂ける老齢年金も男性よりもかなり低いです。一方で、男性よりもどうやら寿命は長いので、★少しでも長く働ける環境を第一に考える必要があります。リスクをとる、つまりリターンも得る安定的な会社員を辞めてもう15年です。おんな友だちからは「リスクだからやめなさい」と何度も止められました。「無謀だよ」「社会をなめてる」とまで言われましたな。そして、個人事業主として働くにはたいへんであったし、今もたいへんではあるけれど、定年がないメリットがあります。いまここで高らかにいう!いうわ!笑★貴女はあと3年で定年だけど、私には定年はないのよ~~★負けず嫌いな性格です(苦笑)定年したあとすぐ、経験スキルは衰えないのに、賃金だけが、ガクンと下がるショックに堪えかねる人も多いと聞きますから、「それだけは、、ありません!」よかった。退職金もないけど💦コホン。メリットを最大限生かすには、ずっと働ける環境があるということ。だから、年金は繰り下げられるだけ繰り下げようと思っています。現在の試算で、私が65歳からもらえる年金額はどうやら月12万円。70歳まで繰り下げしたら、月17万円になります。はたと周囲を見渡せば、私の所属するチームで70超の方々、普通に一緒にお仕事をしています。いや逆に、馬術だ、パッチワークだ、カーブスだ、パソコン教室だ、と、私よりもアクティブでいらっしゃる。私にもできるんじゃないか。お仲間が75歳になってもあまり状況は変わらないと考えると、私も先輩と一緒に75歳まで繰り下げができたら、年金は22万円まで膨らみます。それが一生涯もらえるのだから、なんとか暮らせるかも・・。年金は長生きリスク保険だからということを当たり前にとらえて、身体が動けるうちは社会貢献(税金をはらい、世の中のためになることを・・)が当たり前と、とらえたならば、年金の損得計算をするのではなく、身体が動かなくなったときに一生涯もらえるお金(保険)であるという、この視点に立てれば、つらい働き方ではない「働き方を模索」し、最後までお金に「は」翻弄されず生きていくことができるんじゃないか。そのように考えています。アーリーリタイヤ生活にも当然憧れますが、50歳でリタイヤできたとして、あと50年、どうやって生きたらいいんだろう。って、貧乏性な私は思ってしまいます。みなさまは、どのようにお考えでしょうか?将来もらえる年金額を試算したい方こちらからどうぞ↓未来創造~ライフデザイン講座開講中==================================ライン公式アカウントお友達追加でイベント無料チケット配布しています!

  • 19May
    • 65歳で2400万の資金があっても・・・

      はっきりいって。。。足りません。理由は、65歳の平均余命は19歳、70歳の平均余命は15歳。つまり、余命は85歳・・60歳定年制で会社を辞めたら、65歳までの5年は貯金を取り崩すことになります。ね。働かないと決めた場合は、2400万円は、この5年でなくなります。。65歳迄、働きますよ。年金もらうまでは働きますよ。という方でも、しかも年金額200万円がある(大企業レベル)方でも、75歳過ぎで資金は枯渇します。年金繰り下げを利用して70歳まで、働きまっせ。60歳から70歳まで生活をきりつめまっせ。という方でも、80歳で、、、ちーん。救う道はないのか!!あります!!50代でもまだ間に合います。それは資産運用です。長期・分散・積立投資です。資産運用の王道です。コツコツ、投資するしかありません。わたし「も」、(定年後)働きます。お金に「も」、働いてもらいましょう!!セミナー開催中!

  • 29Apr
    • 実はね、年金って貯蓄じゃなくて保険なのよ

      っていうと、民は驚くのだろう。年金保険料を払った分、取り返そうって気になるものですが、ちょっと考えればわかるはず。年金は貯蓄じゃないってことが。なぜって、独身男性のアイダ君が急に亡くなったとします。今まで厚生年金を20年もかけています。でも、彼が支払い続けてきた年金保険料、とりかえせるか?だれか、彼の代わりに年金もらえるか?もらえないです、ね?掛けていたけど、それでおしまい。事故らなかった自動車保険料のイメージですね。ふむふむ。独身女性の真美子さん、御年99歳です。OL生活40年、男性より賃金が低かったので、支払っている厚生年金保険料は男性より少ないです。ですから、もらえる年金額は男性に比して少ないです。しかし、65歳から99歳までもらい続けています。年金額は140万だけれど、その額、140万×34年=4760万円・・・ですね。厚生年金「保険」ってちゃんと書いてあるでしょ?長生きした人に保険料が渡される仕組みなんですね。※死亡保険と真逆だよ※じゃあ、年金が破綻する破綻するって?ほんと?破綻は・・しにくいですね。なぜなら、、ある方がわかりやすい説明をしてくれたのでシェアしますね!!ざっくりと年金保険料をは20歳から60歳まで40年間支払う。40年間の稼ぎのおよそ20%の保険料とする。40年×0.2=8 これを元にして60歳から80歳までの年金に充てる仕組み。8÷20年=0.4つまり、支払った保険料のおよそ40%が充てられるということ。今、年金の受給年齢を繰り下げようとしているけれどそれは、オーバーに記すと、20歳から70歳までの50年の20%を保険料として、50年×0.2=10これを元にして70歳から100歳までの年金に充てる仕組み。10÷30年=0.3※支払った保険料おおよそ30%が充てられる仕組み→ゼロになりません・・・ということなんですよ。結論。公的年金をあてにしてはいけない。なぜなら、そもそも「保険」なんだから。貯蓄にはげみましょう。基礎投資を学びましょう。おかしな金融商品に騙されないようにしましょう。(泣き)先日、知り合いの整体師がおかしな商品にお金をだしていました。「月利8%で元本保証、為替で運用・・・」ポンジ・スキーム=詐欺、ですよ~~~泣。セミナーのご案内|Blue Moon Services 柴田秀香の公式サイト【オンラインお茶会】お金のモヤモヤお茶会 ~延べ120回以上開催の人気のお茶会~毎日毎日、やるべきことが多くて忙しいけれbluemoonservies.com

  • 12Apr
    • ズーム講座4/16金:「年収は人並み以上なのに・・・・ほとんど貯金ができていない」人たちのために

      皆様。「年収は人並み以上なのに、、、貯金ができない」それは、あなたのせいではない、ってご存知でしたか?商業主義のまっただなかにいる私たち。情報戦略の中で、ぐるぐる「商品」「情報」「お金」に振り回されていませんか?★かつて、私もそうでした★ややもすると、いまでも、振り回されそうに、、なります。しかし、失敗だらけの私の経験を広く知っていただいて、もうお金関連に悩まないよう、お金に振り回されない人生を、このプログラムでGET!してください。Life Design「未来創造セミナー」お金を得る、使う、ふやすプログラムは、全部で4講座。講座①日常のお金~お金の生活習慣改善、カンタン仕組みづくり~お金の色付けがすすむとお金が好きになる!講座終了後は特典のFPツールをお渡しするので、ご自身のお金の仕組みづくりの土台を作成できます!講座②将来のお金~人生時間軸とお金、らくらく仕組みづくり~少額からも長期戦が勝利する事実を学びます。特典の老後資金計算ツールでご自身の老後必要資金が明確化!講座③マネーリテラシー~お金の歴史から、ピカッとわかるお金の価値~半値になって負けない投資方法PDFをお渡しします!お金に「も」働いてもらう方法を学びます。講座④教育費と住宅費~お金は教養(学歴・住環境)を買えるのか?~家を買う、環境を買う、教育を買う、、、お金にできることとその限界を知る。中学受験を成功させるための無料60分相談会付!!【開催スケジュール】4/16(金)講座①日常のお金5/21(金)講座②将来のお金6/18(金)講座③マネーリテラシー7/16(金)講座④教育費と住宅費8/20(金)講座①日常のお金9/17(金)講座②将来のお金10/15(金)講座③マネーリテラシー11/19(金)講座④教育費と住宅費12/17(金)講座①日常のお金1/21(金)講座②将来のお金2/18(金)講座③マネーリテラシー3/18(金)講座④教育費と住宅費【講座費用】1講座 各60分  各1,000円★Zoomによるオンライン講座です★ZoomのURLはお申込み後、講師より連絡いたします。★オンライン講座のキャンセルについて★入金後のキャンセルの場合は、別日に振替をさせていただきます。申込詳細こちらからどうぞ→【オンライン】Life Design「未来創造セミナー」お金を得る、お金を使う、お金をふやす、そして人生を豊かに生きるためのプログラムwww.iromusubi.com

  • 13Mar
    • 【50代男性:保険掛け金の適正化】

      聞けば、なんと。奥様ががんで逝かれて1年。下のお嬢様が今春高校を卒業されるとか。感無量です涙。その50代男性、アパレルのお仕事をされているとおっしゃってグレーのフードがジャケットからのぞく、若々しく学生のような雰囲気の方からの「保険の見直し相談」でした。コロナの影響もあり、アパレル業界も大打撃を受けています。「歯をくいしばって頑張っていますが・・」「自分より若い従業員の生活を守らなければならないので・・・」とおっしゃる瞳は、ご自身も苦難を乗り越えようとしているさなかでの、強いお気持ちと感じました。現在加入されている保険は、S生命の悪名高き?保険でした。「自分でわかるところだけは削ったんです」と仰るようにS生命の掛け金としては7000円という破格!で死亡保障、三大保障、入院保障がついていました。でも、来年は更新年なので、 掛け金は倍額の12000円以上に跳ね上がります。今なら、薬も飲まず、通院もせず、健康診断のひっかかりもない、今なら、「最高のパフォーマンス」を誇る、あの、入院一時金保険が提案できますね。がん、上皮内がん、脳血管疾患、心疾患、高血圧、腎臓、膵臓、糖尿病、肝疾患、で「入院」したら一時金100万円です。掛け金は3700円。50代男性の保険。私が知る中では最強部類のコスパです。そして、死亡保険は、90歳まで掛け金変わらずの、あの、死亡定期保険が提案できますね。こちらも200万円の死亡保険が、3500円程度。内容が充実して、内容がわかりやすくなった「信じられない」と嬉しそうに提案を持ち帰られました。契約前までに病院に行くような自体にならないよう祈ります・・・。奥様の6年にわたる、がん治療で、多額のお金が必要だったそうです。闘病むなしく亡くなられてしまったとき、、現役しかも役員の奥様ということで、ご葬儀にもたくさんの方がいらしたそうです。「下の娘がようやく学生を終えるので・・・」と安堵されたお顔でしたが、一方で、眉間にしわをよせながら、ご自身の老後も、住宅ローンも、色々なことを整理しなければならないと・・・わかります。ワタクシも同じですから。。。ということで、生命保険を営業して15年になろうかというところですが、「生命保険の掛け金の適正化」してまいります。掛けていればいいという話ではありません!公的保障の基本、上乗せする入院保険、死亡保険はHidecaに聞け!講座開催です。入院保険、がん保険の掛け捨てに月額1万円以上払っている・・というかた、、必見です。「【ズーム】公的保障制度の基本~上乗せ保険はHiDeCaに聞け!~」by 柴田 秀香|ストアカすでに持っている公的保障が確認できたら、合理的な保険準備ができる!www.street-academy.com

  • 26Feb
    • 【公的保障の基本~上乗せ保険はHiDeCaに聞け!】4月開講!

      ストアカ・ズーム開講:公的保障の基本公的保障を知ってから、医療保険・がん保険・死亡保険・終身保険・$終身保険・変額保険を考えよう。公的保障を知ってからNISA、iDeCOをはじめよう。今年こそは、家計バランスを整えよう!お金が貯まらないと思う人は保険のかけすぎ、や、保険のかけ方を変える、ことで解消ができます~~!!ストアカ講座こちら→https://www.street-academy.com/myclass/106784?sessiondetailid=1889873

  • 19Feb
    • 古い就業規則は、消費期限のきれた調味料

      就業規則は古くなると使えなくなってしまいます。消費期限の切れた調味料といっしょ・・・お腹は壊さないけれど、「効果」がない。なぜなら、、法律が改正され続けているからです・・・(!)下記のチェック項目をご覧になって、「うーん・・・やってないなあ、もってないなあ、できていないなあ」と思われるものがひとつでもありましたら、就業規則のお見直しをおすすめしています。1)規則改定、または規則を作成されたのはいつでしょうか?・・・・5年以上前です・・・という場合はお見直しをお勧めします。2)正社員だけではなく、期間が決まっている契約社員、パートに適用する就業規則はありますか?3)試用期間中の解雇、試用期間満了時の本採用拒否についての具体的な事由を定めていますか?4)始業・終業、休日(労働のない日)の定めは、現状と合致していますか?5)残業のつかない「年俸制契約」はありますか?6)残業を命じる時のルールの定めはありますか?7)病欠、休暇、休業、休職などの、仕事をしない日に対する賃金の支給・不支給は明確に定めていますか?8)服務規律・懲戒規定は、社員の問題行動すべてを網羅していますか?9)懲戒規定は、種類を定めていますか?または種類ごとにあてはまる懲戒事項を明記していますか?10)人事異動・出向・配置換え等の業務命令は原則として拒否できないと定めていますか?11)定期健康診断を必ず受診するように定めていますか?そして、結果報告についての取り決めはありますか?12)休職・復職についての明確なルールを設けていますか?13)定年の定めがある場合、定年後の延長雇用、再雇用のルールを定めていますか?14)ハラスメントについての定義、種類、ハラスメントがあった場合の対応と防止を定めていますか?15)有給休暇の残日数の繰り越しの有無のルールを定めていますか?ひとつの項目でも、あれ?と思うものがありましたら、就業規則のご相談をお勧めしております。会社を守るためのしっかりした就業規則があると安心です。

    • 【助成金に手をあげられるか?】簡単チェックシート

      コロナで一般ワードになった「助成金」。少し前までは、知る人ぞ知るコトバでした。そして、その助成金を扱える士業は社会保険労務士ということもコロナ助成金によって大きく取り上げられました。私は社労士資格を得てからも、通常業務として知られている給与計算よりも助成金や福利厚生、選択制DCなど、「公的資金」にからむ支援をしています。今後の事業計画の中に、ぜひ公的資金を組み込んでください。助成金がもらえるのであれば、ぜひぜひ受給をお勧めしています。下記の条件に当てはまるものが複数あれば、受給要件に当てはまる可能性が非常に高くなります。お問合せください。①労働保険に加入している。②雇用保険に加入している。③契約社員・パートがいる。④新規に採用しようとしている。⑤就業規則を作成したいと考えている。⑥契約社員・パートの処遇を改善したいと考えている。⑦社員のために「福利厚生」を考えている。⑧採用強化のために「賃金改定」を考えている。⑨顧問契約をしている社労士に助成金の相談ができない。⑩タイムカードではない勤怠管理を考えている。⑪給与計算を簡単にしたい。もしくは給与ソフトを導入したい。⑫会社の純利益構造を改善し、長く働いてくれる社員を増やしたい。⑬税理士の他に相談できる専門家が欲しい。一過性の公的資金受給支援ではなく、社員と共に会社を大きくするための情報提供をしています。

  • 18Jan
    • 【お金の教養】目的は「保険料」を予算額に合わせること??の画像

      【お金の教養】目的は「保険料」を予算額に合わせること??

      人生100年時代と言われていますね。しかし、あら?平均寿命って80歳代でしたよね?はい、そうです。厚生労働省によれば、2020年発表の平均寿命は男性81.41歳、女性87.45歳でして、前年度に比べたら「0.16歳」「0.13歳」延びたそうです。むむ?この平均寿命とは?なんぞや?ということなのですが、2019年に亡くなった男性の平均年齢が81.41歳、ということではない!ということなんですね。どう考えればいいですか?というと、平均寿命というのは、オギャーと生まれた赤ちゃんが後何年生きられるかという期待値なんだそうで、ということは、これから医療技術が高度化し公衆衛生学も益々進むことを考えれば毎年、平均寿命が延伸することは間違いないだろう、、と言われているのです。だから、人生100年時代、と言われているわけです。仕事人生が65歳(定年)とするならば、軽く20年以上は普通に人生があって、30年の生活も「想定内」ということです。95歳・・。そこで、今からでも、そう50代からでも、遅くない。お金に「も」働いてもらう。時間に「も」働いてもらう。お金の話です。銀行の預金は時間の経過とともに、いたってわかりやすい「お金」と「時間」の流れがみえます。65歳まで働いて貯金したお金を少しずつ取り崩して・・・産まれてから亡くなるまで、65歳を頂点とした山の形をした曲線がイメージできます。そして、証券口座はどうかというと、予測不可能であり、山がいくつもできるイメージ、、ですかね。増えたり減ったり、大局的にみれば右肩あがり(インフレ)でしょうが65歳が頂点、、になるかどうかもわからないですね。さらに、保険はどうでしょうか??日本人の多くが加入している保険の場合は、、、!!「お金が減るかもしれない予測不可能な事故にだけ」焦点をあててお金の流れを食い止める、もしくは減少を緩やかにする、それが保険です。先日、71歳のお客様で入院保険の「掛け捨て」ではないのが欲しいと連絡がありました。そこで、お客様のご要望される、「掛け捨てではない」入院保険をお示ししました。保険料を掛け捨ての保険料と同じくらいにすれば、給付の条件が小さくなります。入院した時にもらえる額が「がくん」と減ります。入院してもらえる額を掛け捨て保障と同じ保障程度にすれば、保険料が「ばきゅーん」と増えます。保険料を少しでも抑えたい、でも入院のリスクは増加する。いったいどうしたら??どうしても、保険料に焦点があたってしまいますが、目的は「保険料」という「予算額」ではないはずです恐らく、保険料という「お金」を「最大限活かす」ことが目的です。と考えますと、人は誰もが一度は亡くなってしまうので、自分は使えないかもしれないけれど、毎月8000円ずつ保険会社に「支払って」亡くなってしまった時には200万円の死亡保険を「家族」に受け取ってもらいます。死亡する前に、残念ながら三大疾病にかかってしまい、入院した時は、死亡保険はなくなってしまうけれど200万円の保険をもらって、100万円を死後整理金として貯金で残し、100万円を治療に使う。その後の毎月の8000円の保険料は支払わなくていい。このように考えることができたなら、掛け捨てではない保険の有効な使い道のひとつになるでしょう。え、だって、毎月8000円も払うんでしょ?30年も払い続けたら、8000円×360月(30年)で、288万円だから、貯金の方が「得」じゃない。と考える方は、、、、貯金でお考えになってくださいね💦。お金に振り回されないで生きるためには、その場だけの計算(損得勘定)で回答がでるものではなく、それぞれの、メリットデメリット、目的に合わせた目的にあわせたお金の使い方、振り分け方が「お金の価値を活かす」方法だと思います。「お金に愛される体質になるメルマガ7日間」

  • 16Jan
    • 【貯蓄美人】医●●険はもういらない!?

      柴田秀香 【40代マネー】お金に愛される体質になる!秘密のマネーメソッド - リザスト投資|貯金|保険|確定拠出年金|イデコ Blue Moon Services 社会保険労務士事務所 社会保険労務士/ファイナンシャルプランナー 柴田秀香www.reservestock.jp私は保険営業マンでもありますが、予算がない家庭では保険よりも貯蓄が優先です。「え?貯金がないから保険で守ってもらうのでは?」と聞かれますが、いえいえ、そうではありません。「保険は、お金の代わりではないのです」ええっと、ここで問題です。「お金(貯金)」と「保険」の大きく異なるところを小学3年生にわかりやすくお話できるでしょうか・・・?実は「保険」は、お金の代わりではなくて、保険は保障給付、ひらたくいうと、「不公平かもしれないことが起きた時に」国(または大きな団体・会社)から給付されるもの、が保険です。そして、皆様の周りで「保険」といったらどんなものがあるかというと・医療保険・がん保険・死亡保険(生命保険)・個人年金保険・火災保険・自動車保険・社会保険・労働保険・国民年金保険・厚生年金保険などなど、、がありますが、すべての仕組みが名の通り「保険」です。日本では国民の誰もが健康で文化的な最低限度の生活を営む権利があると憲法で保障されています。その手段として「国民皆保険」の制度があります。皆様がもっていらっしゃる「健康保険証」ですね。この健康保険証ですが、「ただ」ではありません。「保険料」を支払っています。え?誰が?→ご承知の通りご主人様の扶養にはいられている奥様ならご主人様のお給料から会社が「(日本だから特別に)差し引いて払って」います。※諸外国は自分で「税金として」国に払っています。ということで、病気やケガをして病院にかかったら、この「健康保険証」をみせて、そう、医療費用の7割引!のお金を払えばいいですね。7割分のお金は、毎月、ご主人様の給与からひかれたお金のかたまりです。これが、「日本のすごい・素晴らしい」保険、の仕組みですね。日本人はとても真面目な人が多いとコロナ禍の諸外国と比して感じることでありますが、私も幼い時から「人に迷惑をかけてはいけない」と育てられました。なので、もし、自分が病気になって働けなくなった時に◎治療費は健康保険証で7割引きになるけれど◎働けないから給料が下がるから家族に迷惑をかけるから・・・→医療保険(入院したら1万円×○日、手術したら○万円)に入ろう。ということなんだと思います。実際、私も医療保険に加入していますが、毎月の保険料4000円の支出がなければいいのになあと思います。でも、私が10日入院したら5000円×10日=5万円、ん?5万円の保険給付を得るために???4000円を月々払っている??ということを考えると、貯金があってその貯金を万一の時に使える人は、医療保険はさほど要らないと思います。では貯金がない人は??いえいえ4000円を毎月貯金したら・・・4000円×12=48000円になりますから、保険料を払う分を先に貯金した方がいい!私はそう思っております。ですから、貯金のできない世帯では「まず貯金の仕組みを考えましょう!」とご提案します。保険がお金の代わりにならないから・・であり、病気けがに「いつなるか、ならないか」わからないからです。保険営業マンでありながら、この話をテキストにするのに12年も、かかりましたが、お金の真実を見つめれば見つめるほど、「お金の正しい世界」がみえてきます。