小遣い0円サラリーマンの生き方

小遣い0円サラリーマンの生き方

転職で年収激減⇒妻ブチ切れ⇒小遣い没収⇒哀れなリーマン
6年の証券会社でのディーラー、個人投資家15年の経験を活かし、株・FX・投資信託等で小遣いを捻出。
世の中の貧乏サラリーマンを無くすべく立ち上がりました。
アフリエイトや自動売買には負けないぜ!!

株、FX、投信、太陽光等の投資の利益で小遣いを捻出する
方法を実践しながら公開しているブログです。 



●自己紹介
6年間、証券会社で株のディーラーを経験、その後サラリーマンに戻って7年目。小遣い0円8年目突入。


15年に渡る投資生活で株、債券、為替、投資信託、オプション、商品先物、投資用不動産、太陽光発電、インチキ投資ファンド、会社への出資などあらゆる投資経験を元プロの目線から投資方法を解説し、サラリーマンのお小遣いの捻出方法や資産の運用方法を多岐にわたって伝授します。



Amebaでブログを始めよう!

ご無沙汰してます!

ブログを書くのはいつぶりだろうか?

まだ書いている途中なのでちゃんと最後まで書かずにボツになるかわからないけどw

 

私の情報の発信方法がTwitterやラジオ中心になってしまったのでブログは放置としました。

元々文章を書くより話す方が好きなのもありますが。

 

最近ダイエットをしてるのでここではダイエット話でもしようかなw

もはや投資ブログでは無くてもいいやとw

 

 

そういえば週末にかけて、東洋経済オンラインさんに取材で投資のお話を掲載して頂きました。

『トイレが汚い外食チェーン」の株は買うべきか』

 

https://toyokeizai.net/articles/-/303948

 

 

 

東洋経済オンラインさんらしいタイトルだなぁと思いつつ、タイトルが一人歩きしたので補足しときます。

 

投資手法を話すとき、プロと比較すると個人投資家は情報収集の範囲が限られてしまうので

「自分の得意な分野で勝負しましょう」

とよく言われていいます。

私が言わなくても生活に密着しているBtoCの企業に投資している人が多い。

株主優待の採用企業が多いのもあるけど。

 

ダラダラ書くと話がとっちらかるのでトイレが汚い外食店の話をしよう。

結論というか言いたいことを先に書くと、

 

はっきり言ってトイレがきれいに越したことは無い

汚い方がいいとは言ってない!

 

「Bコミさんはトイレが汚い店を選んで入店してるんですね最低」

と意見した人がいるけどなんなのそれwww

 

 

話を戻して投資対象か見極めるのに店を視察するのはとてもいいことです。

テーブルが汚いとかトイレが汚いというネガティブ面だけ見て投資を控える人がいます。

結論がこれじゃ店の視察をする意味が無いよね。

いいところも見つけられなければ素人以下。投資家として失格なので投資を辞めた方がいい。

 

悪いところを見つけると逆にいいところも探して欲しい。

「自分は行きたくないで終わっていることがとてもに残念」

トイレが汚くてもテーブルが汚くても客は入っている。

これが正解。

 

これは店のブランド力や味、値段の競争力が高いから入ってるんだよ。

これを差し引いて店内が汚い店がだめだといいきれるのだろうか。

すべての店舗を回ってる訳では無いのに。

自分の家の周りの数店が汚かったらその会社はもうダメなの?

そりゃ、きれいだったらもっと客は来るかもしれないが、今すでに汚くても客が入っている事実を理解しよう。

 

この前、店が汚い、トイレが汚いといった人に

「いつから汚いの?」

と言ったら

「五年以上前から。ここの店はとんでもない。潰れる。」

と言われて白目になってしまった。。。

五年その状況でやっていけてるんだから汚くても客が入る強い店でしょうに。

 

 

ブランド力、価格帯、味などの評価が悪材料を超越しているんです。

一個人が否定しても変わりません。

O157を出しても悲惨な事件が店内で起きても、うどんのザルがカビていても客は強い店には入るのです。

雪印のようになると投資を避ける人はそれでかまいませんが、現状を無視して否定することはやっぱりいけないことだと思うんです。

 

株式市場は自分の思うよう行かなくてイライラしている人いませんか?

これもそもそもの考え方がおかしいです。

 

 

否定から入ることは辞めようと言ったが、小売店を判断する際にもう一つ大事なことを話しておくと

小売業の分析をする際に自分がお客様だと思って見てしまう部分がある。

これは絶対辞めよう。

上から目線で見てしまい、大切な部分を見落としがちだから。

 

これは株を初めて数年の人によくありがちな傾向で知識が増えて少し自信が出てきた頃に出てくるおごりが原因だと思ってる。

ここに気づいてないと経験だけ長くなって投資家としての成長が止まっちゃいます。

人を否定する心を常に持っている人にありがちです。

疑念必要ですが、否定はいけません。

 

 

暇さえあればぼやいていたり、人の悪口を言っている人はいませんか?

投資家として成功しないのはここが原因だったりします。
Twitterでボヤき続けている人をよく見ますが、もう終わってるなと。。。

いい機会なのでもう一度、自分の行動と考え方を見つめ直して下さい。

 

 

【まとめ】

全店をまわったわけではないのですしw今回は補足説明なので個社名をだしませんでした。

小売店の視察→投資をされる方の一助と、上から目線で見てしまうことで気づかないうちに何でも否定にしてしまい、自分の成長の目を積んでいないか気づくきっかけになれば幸いです。

その2を書ける時間ができたらまたそのときに深掘りしたいと思います。

 

 

個社名が記載して指摘してきたものはサンマルクとかですかね。

ブランド力を自ら既存させる戦略にはビックリさせられました。

https://zuuonline.com/archives/190606

 

 

 

 

 

 

ご無沙汰してます!

最近は色々忙しく、文字の発信はTwitter主体になってしまっています。

ブログも書きたいと思っているのですが、他の書き物があるのでそちらに時間を取られてしまっています。

 

今日は投資戦略フェアのご紹介。

このブログの読者は中長期投資の読者が多く、

今回のフェアはとてもいい内容だと思うので宣伝させていただきました。

 

 

最初はおまけをつけるつもりはなかったのですが、

お祭り的に面白いと思って色々声をかけてみました。

 

うこうこさん

 

加えて、DAIBOUCHOUさん

をゲストとしてお呼びします。

 

 

ラジオの公開収録やイベントだと思っている人は間違っています!

おまけだけでも2万円相当です。

 

 

【フェア詳細】

 

お申込みはこちら
http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=2011361800008

 

 

 

 

 

【豪華おまけその1】

 

大和さんの銘柄10番勝負です。

過去に気になった銘柄を私が解説します。

収録中に企業に電話かけるなどラジオではできないサプライズハプニングも沢山!

 

 

【豪華おまけその2】

 

イタヨミ社渾身のコンテンツを開放しました。

毎回大好評いただいているIRフェアの歩き方。

私とウチのまことんさんのセミプロ2人で企業に切り込みました。

IRフェアは質問の仕方で得られる情報が大きく変わります。
せっかく行くなら投資に役立つ質問方法を身に着けて情報収集力をアップさせてください!

 

 

【豪華おまけその3】

 

投資FESで大人気だったDAIBOUCHOUさんにBコミが切り込むコンテンツ。

投資ロジックの切り込みは普段自ら開示しないので貴重な機会です。

勉強になると思いますよ。

 

定員まであと少しとなりました。

定員になり次第締め切ります。

おまけ部分はパンローリングさんで1万円以上で販売予定にしておりますので、

この機会にお求めください!!

 

お申込みはこちら
http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=2011361800008

 

株の研究をやりつくしたわけではないけど、たまに他商品を深掘りしたくなります。

太陽光の様に深く勉強して投資に至るものもあったり、レンタルストレージやコインランドリーの様に深く勉強していつでも投資できる知識まで引き上げてやらないこともよくある。

 

最近、主にやっているのはテクニカルのエリオット波動と仮想通貨です。
自分の相場へのアプローチが変わるわけではないのですが、投資への興味は消え失せないので。

興味を持った投資手法や投資商品はとことん勉強するタイプです。

投資が好きすぎて知りたがるのは自分の性格なのでいつものことなんだけどね。


そんな中、初めて仮想通貨のお仕事をやらせていただいた。

内容はビットポイントさんの大型イベントのセッション。
https://www.nikkei-cnbc.co.jp/event/181118_01


 

仮想通貨に関しては以前からポツポツとお仕事の依頼を受けていたがすべてお断りしてきました。

お断りする大きな理由は専門外であることと、仮想通貨がバブル水準だと思っていたこと。

 

専門外については仮想通貨のアナリストがいないので勉強をすればこなせないことはない。
しかし、自分でバブルだと思う水準の仮想通貨のお仕事を受けていいのか?

自分の相場観で高いと思っている片棒を担ぐことになってしまうのは投資家のためにならないと思ってお断りしてました。

 

最近の仮想通貨と私は

・ビットコインをはじめとした仮想通貨のプライスが落ち着いてきたこと。

・実需はあまり増えていないが法整備をはじめとして制度を中心に整ってきていること。

・仮想通貨の本数冊から熱いフロンティアスピリットを感じたこと。

 

この3つから仮想通貨の仕事って受けると自分は何ができるのだろうか?

 

などぼんやり考えている間に時間が過ぎていたのですが、

最近になってお仕事の打診が最近多く、自分の置かれている環境を整理してみると

株を中心にお仕事を頂いているメインのクライアント様がほぼ仮想通貨の仕事を始めている。

 

【私のメインクライアント】

証券:マネックス証券様・・・コインチェック

商品:岡藤商事様・・・仮想通貨参入中

フィスコ様・・・Zaif

このような感じだ。

 

いつもお世話になっているクライアント様の仕事が受けれるようになれば私の幅も広がるだろうなと思っていたところ、

「投資家目線でのディスカッション」という仕事を今回頂いたのでやってみようという気になった。
仮想通貨はゆっくりだけど勉強中ですが。。。

 

今日のイベントは重鎮ばかり、渦中のロジャーさんとジハンさんが同じ楽屋で話してたり、

e-cash考案者 デヴィット・ショームさんなど仮想通貨をしている人なら一度は会いたい凄い人だらけでした。
あと、楽屋にSPがいるイベント初めてだったw


今後ももちろん株がメインです。
仮想通貨の仕事を受けるかわからないけど必要とされることがあるかもしれないし、何より興味を持ったので勉強を続けていこうと思います。

今日のイベントは仮想通貨業界は人とつながることができる業界であることがわかりました。

みんな情熱に満ち溢れているし、プライスが頂点から大暴落しても情熱を失わず前を向き続けている点に感銘を受けました。

株の世界なら相場が終わった話しかしなくて、大勢が終わったと思っている相場で強気でいると変人扱いですしねw

仮想通貨の世界に魅了される人は周りにもいますが、彼らの気持ちは少し理解できました。

 

新しい世界であるため重鎮のアナリストはいないので評論家で飯を食っていきたい人はこの世界を深掘りすれば仮想通貨版Bコミになれるかも?
誰もなりたくないかw

繰り返すけど久しぶりに刺激を受けて胸が熱くなった一日でした。
長くなったので今日はこの辺で!
 


 

皆様ご無沙汰しております。

毎年夏の恒例行事と言えばコミケではなく、投資家は日経IRフェアでしょ。

 

IRフェアの後に毎年コスパの高い韓国料理屋でオフ会をしているのですが、

年々参加者が増えてきて収拾がつかなくなってきていること、

多忙過ぎて準備ができないので今年は開催しません。
 

あの韓国料理を食べながら株の話をするのは毎年の恒例行事だったのですけどねぇ。
楽しみにしていた人すみませんね。
 

相場が悪くなってからネガティブな株オフとして
「もうあかん」「引退や」「損を取り返さないと死んでも死に切れません」

みたいなオフ会として再開したいと思いますwww

 

最近は事務所のパーティールームで小規模なオフ会をしているの程度です。

 

 

こんな感じ。


久しぶりのブログなのですが、連絡事項が。

商材やセミナーを3年半色々な会社と組んでやってきましたが、初の自社コンテンツを発売します。
「IRフェアの歩き方( 2018年版)」
 

最初の教材なのでジャブ的な感じでやろうと思っていますが、

第一歩は自信のある内容から始めたいと思います!!

 

IRフェアを題材としたセミナーは過去にパンローリングさんや名証IRフェアさんで
講演させていただきまして、評価がかなり高かった自慢のコンテンツをブラッシュアップさせました。
中長期投資家には必見の内容だと思います!!

 

【内容】

・IRフェアってどんなものですか?

・中長期投資家がIRフェアを投資に活用するためにはどうすればいいの?

・IRフェアに行ってどんな情報収集すればいいの?
・IR担当者にどういう質問をすればいいの?

質問慣れしていない人のために質問テンプレートまで作っちゃいますよ。

 

これで終わらないのがウチのコンテンツです上差し

日経IRフェアは2日間開催しているので金曜日の段階で私とスタッフが手分けをしてIRフェアのブースを突撃してきます。
これをやるために事務所が会場近くにあると言っても過言ではありませんw
急いで帰ってきてIRフェアの感想、面白かったブースや注目点などをビデオオンデマンドで配信します。

これを見て翌日IRフェアに行けばバッチリでしょう。

 

お申し込み&入金が確認できた方には

週半ばまでにIRフェアの歩き方のビデオオンデマンドで視聴可能にします。

8月31日の21時頃までにフィードバック動画のご用意をいたします。

皆様の投資の一助に是非活用いただけたと思います。


IRフェアの歩き方(2018年度版)
https://itayomi.com/info/ir2018/

 


真面目に頑張る投資家のサポートをしたくてコツコツ活動してきました。

ようやく実現への第一歩を踏み出すことができました。

安価で内容のある教材をたくさん作っていきたいので応援して頂ければ嬉しいです。
よろしくお願い致します!!

 

 

皆さんお久しぶりです。

 

先日行われた知財情報活用セミナーのコンテンツを発売することになりました!!

このセミナーは中長期投資家に新たな切り口を提供したく、発明塾塾長 楠浦 崇央氏に講演して頂きました。

 

四季報オンラインの情報が早すぎることで四季報投資法の効力が薄れてきた昨今ですが、
中長期投資家の次のムーブメントは「知財」になると思って用意しました。

 

このセミナーでは特許などの知財の意味から検索の仕方、特許の投資への活用法など新たな中長期投資の切り口として基礎的な知識を身に着けることができるでしょう。


この週末、四季報を皿のように見ている方に特におすすめです。



 

参加者のアンケート結果も非常に良好でした。

 

 

 

4時間に及ぶ大ボリュームとなっておりますので皆様の投資知識の一助になれば幸いです。


こちらのリンクからお求め頂けますのでよろしくお願い致します。
https://itayomi.com/info/patent180421/