睡眠工房・川村ふとん店の布団職人ブログ

みなさん、こんにちは。

睡眠工房川村ふとん店の店長です。

当店では、薬品を使わない良質な天然素材を使用した商品サービスを通して、冷性、腰痛、不眠などで眠ることへの不安を感じていらっしゃるお客様に、眠ることの楽しみ、爽やかな目覚め、心にゆとりある楽しい生活という喜び、幸せを伝えてゆきます。


睡眠工房川村ふとん店 ホームページはこちらから!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

綿作り

 

 


布団職人も、今では全国でも珍しい職業になりました。
そんな職人さんの中でも材料である綿まで自分で作るという人は、そうそういないと思います。

全て同じように見えますが微妙に違い、掛け布団用、敷布団用、隠し味用に別れます。

若いときから父に教わりながら独自の感覚で覚えてきたもの。今日はそんな作業の日でした。

「そんな効率の悪い作業はやめたほうが良い」と何人もの人に言われ続けてきましたが、昔ながらの綿布団の愛好者がいる限り続けさせて頂いています。

 

眠りのお話しワークショップ行いました。

 

6月12日水曜日、「少人数による店主の眠りの話しワークショップ」を行いました。

良い話が聞けたと好評でしたよ。これからも定期的に行いたいと思います。

 

この日の夜は、地元のあいらびゅーFMでもお話しさせていただきました。口下手な店主には良い修行に一日となりました。ワークショップ

 

 

 

6月12日(水)は、少人数による「睡眠の話し」ワークショップ

お知らせです。

 

 

睡眠の話し

睡眠の話

 

今日は、霧島市の元気塾で睡眠の話をしてきました。

先週の火曜日もお話をしてきたので今回が2回目です。

 

みなさんの、健康のお役にたてれば、とても嬉しいです。

次回は、来週の木曜日に予定しています。

 

 

 


睡眠の話

綿作りから、気の遠くなるような作業も・

 

 

インドのアッサム地方から綿花が入荷しました。

本来、布団職人は綿花から布団用の綿を作るという

気の遠くなるような作業は行いませんが、

 

当店では、時間はかかりますが、とても大切な作業だと思っています。

自分で触って、綿花の出来栄えを確認すること。

本当の一歩を大切にしています。

 

入荷した綿花は、製作する分ずつしっかり天日干しします。

 

 

 

 

 

 

綿花

天日干し

工場

小学生の職場見学

 

先日、錦江小学校2年生の子ども達が職場見学に来てくれました。

30分という短い時間でしたが、笑いあり、汗ありの楽しい一時でした。

昨日、先生からこんな立派なものを頂きました。

有難うございます!

 

 

職場見学

 

職場見学2

ビジネス本に紹介されました。

 

少し遅くなりりましたが、当店が

ビジネス本に7ページにわたり紹介されました。

 

「あなたの人生が最強の売り物になる。」そんなチラシの

書き方本です。

 

 

 

 

 

 

ビジネス本

健康セミナー

昨日は、かもだ通り商店街共同組合の

健康セミナーでした。ゲスト講師として

参加させていただきました。

 

睡眠の勉強をはじめたのは、メーカーの

言うことを鵜呑みにして健康寝具を販売

してしまったこと。返品交換になって情け

なかったこと。自分の無知さを痛感した

こと。そんなことがきっかけでした。

 

そんな思い出話と睡眠の話。短い時間で

したが、緊張している自分が面白かったです。

いい経験でした。

 

みなさんの表情を見ていて、通り会の地域の

方達とのコミニュケーション企画に感銘しました。

こんな町作りが広がれば楽しいだろうなと思い

ました。

 

 

 

日本一の保険室

昨日、娘の通う小学校の保健室にお布団を

プレゼントしてきました。

 

大正から昭和初期にかけて、当時の子供たちが

使っていたであろう布団です。

 

現代の子供たちがどう感じるのか・・・

 

日本一の保健室だと思います。

 

 

保険室の布団1

 

 

保険室の布団2

保険室のお布団

 

 

娘の通う小学校の保健室のお布団の製作開始

 

卒業間近ということもあり、昭和初期のお布団を

再現して、小学校にプレゼントします。

 

昔ながらのお布団は、今の若い先生達も使った

事はないと思います。

 

昔の子供たちの寝床を、現代の子供たちに体験

してほしいと思います。

 

 

 

保健室のお布団

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>