3日連続で尊厳死

テーマ:

木、金、土、と本郷3丁目へ。

 

ツキイチ定例会義、サロン、勉強会。 いずれも、午後からなので、ゆっくり座って1時間弱、電車に乗って。 これ、満員電車に乗っていくのだったら、無理。

 

勉強会は、厚生省が本腰を入れ始めたACP(アドバンス ケア プランニング=人生会義)についてと、それを、リビングウイルにどう生かすか?

 

ACPについて、去年佐賀県での医療従事者相手の勉強会に参加させてもらったから、まあまあわかっちゃいるんだけど、実は、まだまだ一般的では無い話。

 

この話、素人さんに話したって、どうなのよ。

医者だってしらないだろ、って話。

気になる人は、厚生省のHPへどうぞ。

 

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_02783.html

 

 

まずは、延命処置をしたいのかしたくないのか、元気なうちに、文書に残しましょう。

あなたが万が一の時に、家族があなたの生死の決めることになり、苦しみ、悩みます。

 

ってことを言っても、まだ、書かない人がいるのは、死なないと思っているのか??

 

医者が分かってくれるのか?こんなの書いても無駄じゃ無いのか?なんて言う人がいるんだけど、いや、まず、書いておいてからの話でしょ。

 

最近、NHKでスイスで安楽死した女性の番組や、それと対するように、難病だけど生命維持装置を付けて生きる道を選んだ、というドキュメンタリーがあった。

 

正解はない話で、皆それぞれの思いがあるんだけど、自分の最期、どうしたいのか?

は一度は考えてみて欲しい。

 

元気なうちと、本当に病気になったときでは、考えが変わるのはあたりまえ。

リビングウイルは何度でも書き直せる。 

今、どう思っているのか、を考えることが大事。

 

死ぬことを考えることは、生きることを考えること。

尊厳死しよう(延命処置はしない)ことを選ぶと、生きていることを楽しまなくちゃ、って気になり、1日1日が大切になるのは、私だけじゃ無いはず。

 

今日は、ちょっと真面目な事書いちゃったわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボーナス支給日。

 

もちろん、入っただけ、利率の良い定期に瞬時に預け替えでございます。

 

前は、SBJ銀行のなのかちゃんに入れていたけど、なのかちゃん、0.1%なので、楽天の「お引っ越し定期」0.2%の方が、ちょっぴり良いので、今回は、こちらに。

 

ただし、自動更新は無いので、1ヶ月後に、また預け替えの必要があるけど、時間がたっぷりある私はやりますよ~。

 

最近、私って、「投資家」って名乗っても良いんじゃね?って思うんだよね。

 

尊厳死協会の理事紹介欄に、私だけ、「主婦」って。

昔は、「元会社員」て書かれていたんだけど、いや、「元」っておかしいでしょう、って「主婦」に替えてもらったんだけど。「主婦」も職業だよね?

 

今や、「チマチマ」とはいえ、お金を動かして、利子を稼いでいるから「投資家」でどうでしょ?

利子生活している人じゃ無いと、「投資家」は名乗れないか?

言ったもん勝ちでしょ、って気もするし。 言っちゃえ。

 

ま、それはともかく、チマチマ投資家としては、1円を無駄にしません。

 

楽天の1ヶ月0.2%(年利ね)利子を税金無しでもらう事の出来る預け金額は、30日間の場合(6月に預けると30日間なので)、18,250円か36,500円が最適となる。

もらえる利息は、3円と6円。

 

こういうのを計算するエクセル表をブログで紹介している人がいるのよね~。

ありがたい。 もちろん、見つけ出しましたよ。

 

ボーナスの一部を楽天に入金、最適預け額で、10数回、定期作成を繰り返して、無事完了。

 

いや、そんなに面倒な事しないで、一括で定期作ったところで、利息の違いは、数円でしょ?って思う人は、どうぞ、そのままおやり下さい。

 

私は、チマチマが好きなのです。 きっぱり!

 

今、円高になってきてるから、米ドル建ての債券買いたいよ~とも思うだけど、今回のボーナスは、円預金に入れる予定だったので、ここは我慢。

 

7月に満期になる、3ヶ月定期を債券購入予定。 それまで円高であってくれ!!

 

はい、いっぱしの投資家だよねぇ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

光の具合じゃなくて、本当に青いんです。味は変わらず、、、。

完全手作りの、延さんのところてんは、すっぱいおつゆまで飲み干しちゃうほど美味しい。

 

この日は、延さんのお客さんと認知症の介護と終末期の話。1対1でじっくりと。

前もって関連本を貸したので、それを読んで、理解も進んだらしく。

 

本人は、いろいろ分かっている人なんだけど、口出す親せきがうるさいらしい。

介護には、「口を出すなら金と手を出して」なんだけど、見当外れな「口だけ」の人が多くてさ。

 

ま、そんな話も愚痴れば少しはすっきりするかな。聞きますよ!!

イベントに当選

東急系のマンション住まいなので、こすもす会って会員になってる。

もちろん、無料で。 ときおり届く冊子をざっと読む程度で、たまに、懸賞や無料のイベントに応募するんだけど、今回、「怖い絵」の著者のイベントに当選。

 

「中野京子と読み解く、絵画が表現した“運命”」

 

わざわざ入場料を払ってまで絵画展に行く、という文化のない私。

たとえ、入場券をもらったとしても、好きな人にあげちゃうくらい。

 

でも、本は幅広く読むので、中野京子さんの「怖い絵」シリーズは読んで面白かった。

 

んで、無料なら行くよね。

 

しかも、東京ステーションホテルで、お茶とケーキ付き。

どちらかというと、こっちが楽しみじゃん。

 

いつも、買い物に連れて行ってくれる、Tさんを誘って行って来た。

 

地上の東京駅なんて滅多に行かないし、東京ステーションホテルは初めてだよ~。

地下鉄から行って、まごまご。

 

1時間の講演の後、お茶タイム。

 

おっと、豪華なスィーツセット!!

アフタヌーンセットじゃん。

 

紅茶かコーヒーはお代わり自由で、何度も注ぎに来てくれた。

 

 

お土産付き。

靴磨きセットと、ミルフィユセゾンのミルフィユ、4個入り。

 

 

2日連続で、ケーキ三昧のマダムな日をおくったとさ。

 

 

 

1年ぶりに、新宿のパークハイアットでお茶。

 

数年間は、1年に何度も通ったけど、だんだん、食べられなくなってきた身に、お値段上昇中となり、行かなくなってた。

 

お代わり自由のフィンガーフード抜きの2600円ほどのプランが平日限定で有ることを知って、去年再訪したら、やっぱり、ここは良いねぇ、って。 吹き抜けで明るくてゆったりしていて。

 

もちろん、行くことが決まったら、予約ね。

平日12時から2時限定。 2100円に税サービスが付いて、2612円だったかな。

 

でも、お茶のお代わり自由。過去には、7杯という記録があるけど、いやいや、今は、4杯でお腹がじゃぼじゃぼです。 ポットのお茶類は、2杯分たっぷりあるし、アイスも大きいグラスだから、4杯以上飲んでるね。

 

暑かったので、まずは、アイスハーブティ。

 

若いYさんは、アイスモカだっけか。 クリームたっぷり。甘そう~。

 

伝統的な3段トレーのアフタヌーンティが好き。

 

 

 

 

サンドイッチも美味しいんだよぉ~。

 

 

ケーキは小さくて充分。

 

スコーンにつける、クリームとジャムはお替わりして、たっぷりつけたよ。

 

ケーキを食べるときは、紅茶。 ダージリンの2018年春摘みのさっぱりしたやつ。

 

また行きますっ!!