「猫やとらじ」の十猫十色

「猫やとらじ」の十猫十色

山梨県甲斐市 竜王駅から徒歩12分 猫雑貨のお店
イベントを企画したり、猫も作ったり
社長「とらじ」をはじめとする5匹の猫と店主のおはなし


【通常店舗営業】
 木曜日・金曜日・土曜日・日曜日
 12:00~17:00

 ★出展等で休みになっていることもあります★
 


 

【猫社員のご紹介】

社長「とらじ」   社長はいつでも社長出勤


 

  社員「らい」                     社員「れん」
    

   揺れ揺れの障害があります         きれいな目をしていますが

       頑張ってます                見えていません




  社員「かいじ」                  見習「らおう」
                     

  虐待された経験があります              社員になれるよう

     かーさん命です                  お店で頑張ります


イベントへの出展依頼なども大歓迎です!
お問合せ: nekoyatoraji☆gmail.com ☆→@に
 ほか、FBページなどのメッセージ


店舗情報・その他「猫やとらじ」情報については
FBページ・twitterなどでもお知らせしています

★FBページ ⇒ http://www.facebook.com/nekoyatoraji
★twitter ⇒ https://twitter.com/nekoyatoraji

★Instagram ⇒ https://www.instagram.com/nekoyatoraji


「猫やとらじ」~ ねっとの おみせ ~
$「猫やとらじ」の十猫十色

 

昨晩、お風呂からあがってリビングに行くと

らおうが、見当たらないのです

らお~~~っ!らお~~~っ!

1階2階と探し回ってみたけど、どこにもいない・・・・と思ったら

こんなところから、店主の様子を見ていました

 

えっ??なんで、こんなところにいるの??と

声をかけても

顔だけ出して、動く気配がありません

ん・・・・・・・・・・

おまえ、何をしたんだ?!?!?!?!

 

 

らおうのいたずらは

家の中がどんな状況になろうとも変わらないようで

1日たっても、何のいたずらをして

あんなところにずっといたのか、未だ判明しません

ある日、ある時

ううぉーーーーーーーーーっ!!と

ならないことを祈るばかりです

 

 

 

今日は、月1回の点訳の勉強会でした

思えば・・・・

猫食同源ファイナルのあの月・・・昨年の11月から今年の3月まで

勉強会をずっと休んでしまったのです

家にいても点訳に向き合うこともできず

それを思うと、あの頃は

やっぱり元気なようで元気ではなかったのかもしれません

 

そして、4月からやっと勉強会に顔を出せるようになって

これからまた頑張ろうと思っていた矢先の

れんちゃんのこと

今日の勉強会はどうしようか・・・・と

「休みます」の連絡をしようかと何度思ったことか

 

でも、休んだら

なんとなく、フェイドアウトしちゃいそうな気がして

気持ちを奮い立たせて、参加してきました

 

もちろん、勉強会では

店主が店主であることを知っている人たちはいないわけで

猫たちのことだって、しらないわけで

いつも身を置いている場所とは、ぜんぜん違う空間なわけです

 

あ・・・来てよかったなと

 

帰り際に

頑張ろうね~~!また、来月~~!!なんて言いながら

1か月後にまた会える人たちが、ここにいる

何ってことはないけど

店主の人生の中には、そんな繋がりもあるんだ・・・と

 

 

いろんなフィールドを持つのは本当に大事だなぁ~と

今日、改めて感じたのです

 

 

 

【5月の店舗営業日】

 

 

【出展情報】

 

5月11日(土) 10:00~16:00

善光寺境内周辺(長野県長野市)

「善光寺びんずる市」

 

 

5月18日(土)10:00~14:30

丸文保坂屋(山梨県甲府市飯田)

「ときめきマルシェ」 (委託です)

 

 

5月25日(土)・26日(日) 10:00~15:00

萌木の村中庭(山梨県北杜市高根町清里)

「扉の向こうに めぐる季節を感じて」

 

 

ぺろぺろ

 

ぺろぺろりんちょ

 

静かな時間が流れます

 

 

障がい猫のらいくんがいなくなった時

ぱたん!ぱたん!と歩くたびに聞こえる音がなくなり
ものすごく静かになった・・・と、感じましたが

 

れんちゃんがいなくなって、我が家は更に静かになりました

いなくなって、気が付きます

れんちゃんも、結構動いていたのだと・・・

 

 

とらじ と らおう だけになった我が家

 

とらじを撫でていると

遠くで寝ていた らおうが すかさずやってきて

とらじと店主の間にねじりこんで、とらじに怒られて終わり

 

時折、とらじの頭をグルーミングする らおうだけど

そのグルーミングも、しつこ過ぎて

とらじに怒られて終わるのです

さて・・・この相容れない2匹になった我が家の今後はいかに・・・

 

 

なんだかわからないけど

家の中が本当に静かで怖いくらいです

 

 

 

【5月の店舗営業日】

 

 

【出展情報】

 

5月11日(土) 10:00~16:00

善光寺境内周辺(長野県長野市)

「善光寺びんずる市」

 

 

5月18日(土)10:00~14:30

丸文保坂屋(山梨県甲府市飯田)

「ときめきマルシェ」 (委託です)

 

 

5月25日(土)・26日(日) 10:00~15:00

萌木の村中庭(山梨県北杜市高根町清里)

「扉の向こうに めぐる季節を感じて」

 

 

ガーベラの花が2輪だけ咲いたのです

かいちゃんと らいくん の時に、お客様からいただきました

その時も、2輪咲いていて

まるで2匹みたいだね・・・・って

その後、つぼみになっても、そのまま枯れてしまったり・・・

まったく咲くことがなかったんです

そしたら、一昨日

2輪だけ立派に咲いていたんです

 

かいちゃんと らいくん みたいに

 

せっかくきれいに咲いたガーベラだけど

れんちゃんに手向けました
かいちゃんと らいくんが一緒に、れんちゃんと旅立ってくれるみたいに

 

雲ひとつない青空でした

 

れんちゃんは、本当は何歳だったのでしょうか??

突然だったれんちゃんの看取りを経験して思いました

 

前日まで、もりもり食べていたのに

それがどこにいってしまったかと思うくらいに細い体で

動けなくなって、身体の力が入らなくなって

 

ドクン ドクン ドクン ドクン・・・

 

身体の中では、元気に生きてるよ!って

その時にはまだ、れんちゃんの目も口も動いていて

 

トン トン トン トン トン・・・・

 

れんちゃん!!!れんちゃん!!!

叫ぶように呼ぶと

 

ドクン ドクン ドクン ドクン・・・・

 

でも、だんだんと目の周りから堅くなっていくのがわかるのです

肩の周りもこんなに痩せていたかな・・・と思うくらい

数時間で、どんどん枯れていくのがわかるのです

 

れんちゃん! 体に耳をつけました

 

トン トン トン トン トン・・・・まだ生きている まだ生きている

 

れんちゃん  れんちゃん

小さな小さな こほんっ と、ひとつ

 

トン トン トン トトトトト‥・・ と と と

 

本当に静かに静かに、閉じました

 

 

れんちゃんの訃報を知って

すぐ東京から駆け付けてくれた友人がその話を聞いて

れんちゃんは、本当におじいちゃんだったんだね・・・・と

 

そう言われて、妙に心に落ちて

歯が抜け落ちた時から、もう相当の歳だったのかもしれないのです

 

もしかしたら我が家で一番の長老だったのかもしれない れんちゃんは

かいちゃんの時も

 

らいくんの時も

ちゃんと、ちゃんと最後まで

面倒をみていたのだと、今改めて思い出し

心が張り裂けそうになるくらい、れんちゃんを愛おしく思うのです

 

れんちゃんは、幸せだっただろうか??

もっとしてあげられることはなかっただろうか??

れんちゃんとの付き合い方は、これで良かったのだろうかと

でも、どんなに、どんなに思っても

もう、れんちゃんはいないのだけれど・・・・

 

 

昨日から、れんちゃんのためのお花が届いて
れんちゃんのために、涙してくれるお客様もいて

ずっと家庭内野良だったら、きっとこんなふうにはなっていなかったなと

かいちゃん、らいくんがいなくなってからの4か月間で

れんちゃんは、最後の最後に

「猫やとらじ」の猫になったんだなぁ・・・・と

 

そして

立派な長老猫として・・・

 

 

今頃、向こうの世界で

かいちゃんと らいくん と いるよね・・・・

 

 

 

お花に、コメントに、メールに、みなさん本当にありがとうございます

昨日は、ふらつきながら(苦笑)

午後7時過ぎには布団に入り、朝まで起きることはありませんでした

相次ぐ愛猫との別れで

周りのみなさんをびっくりさせてしまっています

店主は、元気です

みなさん、本当にありがとうございます

(本当に感謝しています)