オンライン原書会6月~8月のお題は
莫言でしたキラキラ

莫言の作品でこれまでに読んだのは
《蛙》《丰乳肥臀》《檀香刑》
の3作品。檀香刑は日本語版を参照しながら読み、その方法がわりと良かったので今回の原書会はまず日本語版を読むことからスタートしました。

6月に読んだのは「転生夢現」


この作品はあらすじを見て少しややこしそうだと感じたので、日本語で読んでみてすっきり理解出来て良かったです照れ



それから読んだのは莫言作品を多く翻訳されている
吉田冨夫先生の「莫言神髄」

莫言作品や莫言自身の来歴を初心者でも分かりやすく解説してありました。

莫言の講演会などでのスピーチが載っていたのも良かったです。
ネットで原文を探して読みましたがぜひ
読まれたら面白いかと思います。
ノーベル賞授賞式でのスピーチを貼ります→讲故事的人


そして7月は「転生夢現」
の原書《生死疲劳》を
読みました。

語り手がしばしば代わったり、荒唐無稽とも思われる展開に少し苦労しましたが
やっぱり面白い莫言ワールド。
有り得ないことだらけで、ハッピーエンドにもならないのに納得させられてしまいます。



8月は《红高粱家族》

ドラマが大好きで何度も見ました。
原作はドラマと違う部分が結構ありました。
高密の、抗日戦争期の場の空気がぷんぷんと匂ってくるような感じが
ありました。
それになぜだかとても惹き付けられるのです。
そしてこの原作を少しずつ変えて作ったあのドラマのすごさにまた感激。
何度でも見たい一番好きな作品になりました。

7月に莫言の原書を更に2冊神保町で
購入しましたが、まだ読めていないので
秋以降楽しみに読み続けたいと思います。

莫言って不思議な作家だなと思います。
この期間スタプラやTwitterで何人かの読んでる方を見て、その不思議な世界を共有していることが楽しくて貴重な感覚というか
そんな経験をしました。
オンライン原書会、皆勤賞を目指してこれからも続けたいですニコちゃん
AD
漠然とフランスの小説が面白く
好きだな~と思っていたものの
知識に乏しいことが気になっていた先頃
図書館で篠沢教授の本を借りてみました。



結構なボリュームでまた読めばいいやチュー
と拾い読みして、一旦返却してしまいましたが
教授によりますとフランスの歴史を知るにはダルタニャン物語が最適とのこと。



「三銃士」は公文で読んでとても
面白かったので、これならいける!
と読み始めました。
まずは1・2巻が若きダルタニャンの物語のようなので2巻まで読み終えたところです。




やはり面白い。長いけど…えーん
1冊読むのに半月くらいかかりました。
公文で原文で読んだ時にああ~!!っと思ったけど
ダルタニャン→D'Artagnan
でde Artagnanのエリジオンしたものなんですね。
フランス語発音じゃないけどこのスペルみて驚くのはダヴィンチとかディカプリオみたいな感じ…?
(自分でもなに言ってるのか分からなくなってきました)


さて、その他読んだ本をメモ
6月
角田光代《今日もごちそうさまでした》
角田光代《世界中で迷子になって》
吉田富夫《莫言神髄》


佐藤愛子《九十歳 何がめでたい》
フレドリック・バックマン
               《幸せなひとりぼっち》
千足伸行《ミュシャ スラブ作品集》
吉本ばなな《毎日っていいな》
原田マハ《サロメ》
原田マハ《あなたは誰かの大切な人》
角田光代《ひそやかな花園》
角田光代《対岸の彼女》
莫言・吉田富夫訳《転生夢現》

7月
角田光代《ポケットに物語を入れて》
原田マハ《翔ぶ少女》


内藤正典《となりのイスラム 世界の3人に1人がイスラム教徒になる時代》
池上彰   《池上彰とホセ・ムヒカが語り    合った ほんとうの豊かさって何ですか?》
池上彰  《池上彰のよくわかる世界の宗教・イスラム教》

7月はやはりあまり読書していませんね。
今は大作を読んでおります真顔
AD
7月に読んだ英語原書は
Raymond Carverの
《What we talk about when we talka bout love》です。

5月に読んだ《Cathedral》と
同系の表紙で好きな感じ照れ
こちらも図書館で借りました。

同時に翻訳版も借りて分からないところを
チェック。

単語が簡単で短い文章ほど、意味がとれないことが多かったです。
これは慣れが必要かな?


それから、6月に1冊も読まなくて間が開いたので読むのが少し億劫でした。
少しずつでも継続的に読まないとと思います。


そして、昨年初めて参加した
なぼさんの
ヴァーチャル夏休み
に今年もチャレンジ中。
(英&仏で参加中。仏はまた別記事でグラサン)

去年はキクタンTOEIC600と800を課題にしたので、今年はTOEIC990(アプリ)をチュー

試験を受けるわけでもないので、気負わずゆるゆるとやっています。

去年からキクタンをやっていて原書を読む時やドラマを見る時に知っている単語が出てきてて嬉しいです。
逆に原書で知った単語が990に出てくることも。


キクタンも楽しいですが、私の場合ひとつの教材より、あちこちで出会った方が覚えやすいので金フレ&mikanのアプリも遊びみたいに使っています。
難しい単語はなかなか覚えられませんが
気長に頑張ろうと思っていますGWハート



AD