【ねこらんまんぎゃらりぃ】 ねこらんまん展



          友だち係                 ブライダル係                作品係 
    こうチャン  小雪ちゃん しんのすけ君
    猫新聞のお嬢 こうチャン       スーパーモデル 小雪ちゃん        まったり隊長 しんのすけ君 




         イベント係                商品管理係              プチ体験係
    伸之助君 レオ君 花ちゃん
    ニューヨーカー 伸之助君            おっとり猫 レオ君            プリンセス 花ちゃん 


                                                         


ホームページに行くよ


$【ねこらんまんぎゃらりぃ】の元店番日記-ねこらんまん展

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

生後27日め♪

皆さま、お元気ですか?

毎日、猫になって行く子猫たち(笑)

はじめから猫なんですけどね・・・

子猫は目が開かない時期に、母猫と違う匂いに威嚇します。

反面、心地良いと喉を鳴らします。

猫の本能からか、お腹が空いても母猫が来るまで

声を出さず、母猫を待つようです。

最近は、ねこ店長の声や足音に反応する子猫たち。

私もどうやら母猫と認められたようです。  嬉しい~♪

こんなにしっかり座れるようになりました。

どんぐりちゃん♪

お腹と床の間に隙間ができた 蘭ちゃん♪

わぁ~、巨大な猫ねえさん、クラリスさ~ん♪

お魚係さんは、彼女をホコリ色と言います。

千葉のママしゃんから届いた、粉ミルクと離乳食 その他

ご支援に感謝致します。

昨日は、どんぐりちゃんしか食べませんでしたが、

今日は、蘭ちゃんも食べられるようになりました。

昨日は、4兄弟姉妹が集合!

Tさんのお家で育てられている子たちの方が、70グラムづつ

大きいです。

Tさんが、抱えた胡麻ちゃんと塩くん。

しきりに頭だけ動かす姿が、ミニキングギドラみたいでした。

~解る人は、同世代にゃ~

午後7時40分のどんぐりちゃんは400グラム

蘭ちゃんは、420グラム。昨日より30グラムづつ増えました。

幸せな猫生活にゃん♪

お帰り小さなどんぐりちゃん&蘭ちゃん♪

2020年4月22日生まれの子猫 どんぐりちゃん♪

今日で23日目

姉妹の蘭ちゃん♪

5月1日に保護しました。

彼らのママは警戒心が強く、3回出産し

10匹の子猫を産みましたが、4匹は野良猫のままです。

今回は、友人宅の物置で出産してくれたので、

4匹保護できましたが、1匹は母猫に連れ去られてしまいました。

 

220グラムのどんぐりちゃんと200グラムの蘭ちゃんは、

哺乳瓶の乳首に馴染めず、体重が減って行きました。

育メンのピノ君にお腹も借りてみました。

ミルクを飲み始めたのは、5日も経ってから。

ミルクを飲むようになってからは、

ねこ店長の声や足音に反応するようになりました。

 

ふたりの成長がとても嬉しくて、今回は情をうつしてしまいそうです。

 

 

それと言うのも、2018年の「ねこらんまん展inぐんま」では、

最優秀接客係としてお客様を迎えてくれた、どんぐりちゃんが、

昨年の12月29日に、肝臓の病気であっけなく

お星様になりました。

 

 

2013年に保護した時の画像です。

体力気力もなく、土の上でへたばっていました。

お誕生日はチーズさんのアドバイスにより、

ふたりの体重の平均で、推定6月21日頃となりました。

その日は、目黒雅叙園での「ねこらんまん展」開催初日。

 

ピノ君の方がやや元気でした。

そして、少し時期が遅れて、

疥癬やらシラミで、やせ細った黒猫姉妹を保護しました。

お互いに抱えていた風邪や別の病気などもあり、

完治するまでは、2匹づつ別の部屋で飼育しました。

 

ブログの友人からも、たくさんのご支援を頂き

本当にびっくりしました。

ありがとうございました。

 

生後4ヵ月くらいになるまでは、アトリエで過ごし。

寒くなる前に、母屋にお引越ししました。

 

毎日二階で走り回る 元気子猫になりました。

いつも足を投げ出している姿が可愛かったどんぐりちゃん♪

 

おひとり様用ミニソファでくつろぐ 蘭ちゃん♪

そんな蘭ちゃんは、どんぐりちゃんより2ヵ月早く

10月31日の朝、冷たくなっていました。

前日の深夜まで、ご飯を食べていました。

蘭ちゃんは、歯周病でした。

 

もう、仲良く4匹が揃うことはありません。

画像に写っている梅の木も伐採され、うぐいすや

オナガドリも遊びに来られなくなりました。

 

 

寂しかったけど、

子猫を見たとき、どんぐりちゃんが帰って来たと思いました。

蘭ちゃんは、衣変えして帰って来てくれました。

 

千葉に住むママに、二人の事を話したら

キジトラ模様の食器とマスクとショールを

送って来て下さいました。

 

ママしゃん、

何時も気にかけて下さりありがとうございます。

 

寂しいけど、

いっぱい思い出は、心の中にあるし。

心温まる、ご支援も頂き、

今回はあっけなく旅立ったふたりが、

小さくなって甘えて来てくれています。

 

ふたりが無事に成長し、

ステキなお家が見つかるまで、

ふたりの名前を呼び続けて行こうと思います。

幸せを毎日感じています♪

 

 

 

はっぴ~ば~すでぃなのにゃ♪

皆さま、お久しぶりです♪

今日5月1日は、白黒猫の平蔵くんとキジ猫アンちゃんの

5歳のお誕生日なのです。

「へいちゃ~ん、お誕生日おめでとう!」  

「にゃ~~~~」

平蔵くんは、ほとんど鳴きませんが、

今日は、呼んだらお返事してくれました。

 

「アンちゃ~ん、お誕生日おめでとう!」

「爪は切りたくないし、カーテンレールに登るのもやめないわよ」

と、無言の訴え。

最初の保護主さま、だるぱぱさんから送られて来た

プレゼントの中のひとつ、おしゃもじでブラッシング♪

こういう新しい物に最初に飛びつくのが、長男のピノ君。

お次は、リアルに動くお魚けりけり!

やっぱり最初は、ピノ君が興味を示します。

 

次にいつも神のごとくもの静かな七斗君が、豹変します。

周りのみんなは、何時縄跳びに飛び込んだら良いのか

なかなか飛び込めない。そんな我が家の毛皮人達💛

でも、最後は「にいたんのけりをしっかり見ておけよ!」とばかりに

お手本を披露する長男くん。

だるぱぱさま、毎年たくさんのプレゼントをありがとうございます♪

平蔵を育てたピノ君の育メン画像

探せなかったのが残念です。

 

只今、ねこ店長は介護だったり、

お家のお片付けだったり、毛皮人達のご飯を調達したりで、

だいぶブログをさぼっていました。

 

コメントやご訪問頂いても、直ぐにお返事出せなかったりすると思います。

そんな状況なのですが、宜しければどうぞ これからも引き続き

お付き合い頂けたら嬉しいです。

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>