ねこ好きブログ

悪徳ブリーダーや生体販売と殺処分の現実、毛皮工場の実態、動物実験の残酷さを知って下さい。
可哀相だから見ない」は間違いで、無知というのは恐ろしい事です。

辛くて見られないような行為を人間が行っている事実から目を背けてはいけません。

知ろうとしない事、見て見ぬふりは動物虐待に賛同しているのと同じだと思います。


知れば、変えられる事があります。

下のバナーをクリックしてみて下さい。

今この瞬間も、人間によって苦痛を与えられている多くの動物達がいます。


もしも貴方が、生きたまま皮を剥がれたら?人体実験漬けにされたら?

子供を産む機械にされたり、一日中ショーケースの中で見せ物にされていたら?

そして、ガス室に押し込められ窒息死させられるとしたら?

想像してみて下さい。



Fur-Free.com  

ヘルプアニマルズ  

 

  • 11Mar
  • 25Nov
  • 10Oct
    • ランその後

      水曜は夕方になってもよだれは少なく、夜ご飯の時には催促で通院時以来の鳴き声。いつものカリカリを食べて、更にシルバのご飯も食べに行くいつもの光景が。薬もカリカリに混ぜたまま食べてくれたし、ちょっと調子が良くなったみたい。それでも食べてる量は少ないし、少しでも水分をとちゅーるをあげてみたら立ち上がってよく食べてくれたし、少し水も飲んだ。木曜の朝はご飯までに2か所ご飯混じりのものを吐いたけど、食欲はそれなり。夕方も2~3か所水っぽいものを吐いた。でも口元がよだれまみれという事はなくなって、ご飯も水もいつもに近い感じ。金曜は朝も夜も吐かなかったし、食欲も戻った。遊ぶほどの元気はなさそうだけど、高い所には登るようになった。今朝も吐いてないし、今までのように食後に寝転がって遊ぶ元気も戻った様子。ただ、ここ数日まぶたや耳など顔が腫れているような、痒くて赤くなっている。プロナミドの副作用だろうか。投薬は明日までなので、その後の嘔吐や皮膚の様子次第では再受診しよう。

  • 07Oct
    • ランの胃腸炎の画像

      ランの胃腸炎

      日曜の朝ご飯を普通に食べた後、ランの嘔吐がいつもより酷かった。ご飯を吐くのは珍しくないけど、その後も泡だったり水っぽかったりするのを何度も。ただ、見ていたわけではないので吐いたのがランだと分かったのが午後。だんだんピンクがかってきて、10回以上になったので夕方に病院へ。かかりつけが休診で、シルバの時と同じ近所の病院。先生の方針らしいのだけど、まず全身の検査を行うという事で採血以外にレントゲンやエコーも実施。鎮静剤を使うので初めて同意書を書いた。結果、数値や画像に特に悪い所見はなく背骨なども年齢のわりにきれいとの事。点滴や注射でセレニアとプリンペランをうって、プロナミド7日分も処方された。鎮静剤の効きが良かったとの事でふらつきが長くて心配だったけど、月曜の朝は少しだけど食べてくれた。ただ、吐きはしないけどよだれをぽたぽたと垂らしてうろうろ。目もうつろでぐったり辛そう。夜もほんの少しだけ食べたけど、あまりにも少ないので投薬後シーバをあげてみたら食欲復活。火曜もいつものご飯はあんまりだし、ちゅーるもダメだし、仕方なくシーバを出したら背中に飛び乗ってくるくらいの元気が出たようで、シーバだけしっかり食べてくれた。相変わらず寝てばかりだけど、日中はよだれも垂れてないし目つきもいつもの感じに戻ってきたような。と思ったけど、夕方にはまたよだれと朝ご飯と毛玉を吐く。夜ご飯は全く食べず、薬だけ飲ませた。薬が効いたのか、その後はよだれも止まり落ち着いていたのでちゅーるをあげてみたらよく食べてくれた。今朝はシーバを少し食べてくれたし、少し高い所に乗って寝たり爪とぎする元気もある様子。ここ数日で初めて少しだけ排便。ただ、排尿は毎日あるけど水を飲んでるところを見ていないので心配。このまま症状が良くならないようであれば、今日か明日には病院へ行こうと思う。

  • 15Sep
    • 再検査の結果の画像

      再検査の結果

      血液検査の結果、SDMAは更に下がって10。前回は基準値を超えていたクレアチニンやBUNも正常範囲に。リンも下がっているし、腎臓病ではないのではという事。ラプロスが明日で終わるので、このまま投薬をやめてみて3か月後に再検査。療法食は続けてみてもいいと言われたけど、食べないのでシニア用の普通のフードにしようと思う。一時的に夏バテというか、体調を崩しただけだったのかも。とにかく良かった。嬉しい。

  • 13Sep
    • 再検査

      1か月が経ち、シルバの血液検査。SDMA検査もあるので今回は全て外部検査へ。明後日の結果待ち。現状は多飲多尿もなく、膀胱炎の症状もなし。体重も戻りつつあるし、今までと変わらない元気さ。療法食は食いつきが悪いけど、サイエンスダイエットに混ぜたらよく食べてくれる。ラプロスもあと3日分だし、このまま数値が正常に戻っている事を祈りたい。

  • 26Aug
    • シルバの近況

      日曜の夜、またトイレで排尿時の体勢で5分ほど固まったまま、ほとんど出ない事があった。翌朝、また床にポタポタとおしっこの痕。でも、それ以来そういったところは見ておらず、今おしっこの量は普段よりは多いけど当初ほどではない気がする。お水を飲む量も戻ったような。ただ、ニオイが前ほどないのは継続中。療法食は、結局ロイヤルカナンの腎臓サポートとヒルズのk/d早期アシストに今まで食べていたロイカナのフードを混ぜて、なんとか食べてくれるけど残す、といった感じ。ほとんど食べてくれないよりは良いはず。来月の再検査の結果、今後も療法食を継続しなければならなかった場合は食べやすそうだったサニメドにしてみようと思う。

  • 23Aug
    • 投薬の方法の画像

      投薬の方法

      療法食、同じ種類を数回食べると飽きるのか、しぶしぶ食べては残す。またたび粉をかけたりちゅーるをトッピングしても、そこだけ食べる。そうすると混ぜた錠剤も残ってしまい、無理やり口に放り込む事を2~3回もすると私を警戒して逃げ回るように。そこで、チューブのちゅーるを買ってきて食後に薬を混ぜて舐めさせてみると、飲み込みやすいのか吐き出す事なく今のところ成功続き。これ以上嫌がる事を増やしたくないし、この方法でやってみよう。

  • 20Aug
    • 療法食

      病院でいただいたサンプルの中で、唯一食べなかったのがロイヤルカナン腎臓サポート(スペシャル)。ノーマルのとセレクションは食べたけど、どうやら三角の粒が食べづらそう。仕方ないので総合栄養食のちゅーるに薬を混ぜて食べてもらった。これまではロイヤルカナンを食べていたんだけど、腎臓病の診断がハッキリするまではサイエンスダイエットの腎臓早期アシストを利用する事に。ヒルズは動物実験をしていると聞いていたので避けてきたものの、HPを見てみたら「動物福祉に関する指針」という記載があり、動物を傷つけたり安楽死させるような研究はしていないとの事。今はシルバの健康を第一に考えたい。

  • 19Aug
    • 今度は出ないの画像

      今度は出ない

      今朝、トイレに行っても排尿できずに出てくる、またトイレに行くけど出ない...を繰り返し、床にポタポタ垂れるだけという状態になってしまった。昨夜はちゃんと出ていたけど、思い返せばそういう仕草はあったかも。ご飯は食べるけど便も少ししか出なくて苦しそうだし、カテーテル採尿で膀胱炎になったのかも?排尿できないのはまずいと思い、仕事を休んで近所の動物病院へ(かかりつけが休診の為)。エコーで見たところ尿が溜っていないとの事で、ストレスによる膀胱炎で経過観察という診断。確かに、1匹で通院して採血や採尿など検査をされるのは子猫時代の去勢手術以外で初めてだったし、療法食に投薬にストレスは大きかったと思う。とりあえず詰まってはいないようで良かったけど、腎臓は大丈夫なんだろうか。心配がつきない。

  • 18Aug
    • シルバの検査結果

      今日、SDMA検査の結果が出た。数値は14以上が異常値のところ、12で正常値との事。クレアチニンが出るより先に異常が分かるはずのこの検査が正常というパターンはあまりないらしい。結果、腎臓病と断定するには1か月後に再検査してみてからという事に。まだ安心はできないけど、最悪ステージ3かもしれないと思っていたから正直嬉しい。とりあえず療法食と投薬は続けておくよう指示が。でも、本当に良かった。

  • 17Aug
    • シルバの腎不全の画像

      シルバの腎不全

      今月に入ってから、シルバの多飲多尿に気づいた。いつもの倍ほどに感じる。最近ご飯を食べづらそうにしたり残したりもする事があったけど、これまでと変わらず大声でご飯を催促するし元気に遊んでいたので、急激な猛暑で夏バテしたのかもしれない。でも、色々調べていたら腎臓病ではないかと思い、土曜にかかりつけの病院を受診。血液検査と尿検査の結果、やっぱり慢性腎臓病ステージ2。体重も1か月半ほど前のワクチン接種時より200グラム減っていた。療法食のサンプルを何種類かいただき、ラプロスを処方される。あとは明日のSDMA検査の結果待ち。今日までにダイエティクス、サニメド、ドクターズケアを試したけど、どれもよく食べてくれるし薬を混ぜても大丈夫なようで一安心。診断当日はショックで泣いてばかりだったものの、日曜に追加の薬をもらいに行った時に同じ病気で20歳まで生きた猫ちゃんの話なんかも聞いて、少し希望が持てた。おやつも欲しがるし遊ぶし甘えるし、全くいつも通りのシルバなのに。もう11歳だから何かしら不調も出てくるだろうと覚悟はしていたけど、突然お別れをリアルに感じてやっぱりものすごく悲しい。

  • 01Dec
  • 29Nov
  • 10Nov
  • 30Sep
  • 01May
  • 28Mar
  • 12May
  • 07May