予習完璧超速レポに感謝しながらこの日を楽しみに辿り着いた舞浜駅
ここは千葉県内でも唯一無二の365日激混みの駅、宿泊のお客様に混じって目指すはホテルオークラ

ホテル内のディズニーストアで早くもハロウィン物一部がSALEでしたラッキ〜

{6EFAB013-10B9-442F-ADA8-8035A196F31F}
マロンタルト

バターの香りがしっかりするタルト生地、アパレイユにも栗がゴロンと入った丁寧な作り。生クリーム、最上のマロンクリームは洋酒が効いていました。甘さは控えめ。
サイコロ状のシュクレ生地が一周飾られ見た目も楽しめるこれを考えたパティシエさんはエンターテイナー
{632AFCCC-8664-4886-B93D-5764F7BDFC3C}
マロンロール

ファン続出のこちら、中に巻かれたクリームにも刻まれた栗が。その栗が適度なアクセント、高級感があるような
そしてこの生クリームがコクがあって美味しい!
{27A920A6-DACC-4A6D-B28F-4DA551C6745C}
かぼちゃとキャラメルのムース

この日一番、いや、もしかしたらフェア中首位争いかもしれないほどの人気者では⁈(個人的見解です)
後半品切れ時間もありましたがすぐに補充されました(スゴイ‼︎)
南瓜の甘みとキャラメルのほろ苦さの融合、そこへシナモンの柔らかい刺激、中にはクリスピーなチョコのアクセント。
{B6248D04-779F-4CA6-91AD-4318C7167313}
柔らかいムースに対して周りのアーモンドダイスの食感も良かったです
今回一番感動したケーキ。
若きパティシエさんの発想、腕前、これからのご活躍が楽しみです!

{6CFA1C11-8F52-499C-B603-1875334A0111}
洋梨とヨーグルトのシャルロット

サッパリとしたヨーグルトムースがまだ凍っていて、それがフローズンヨーグルトを彷彿させます。薄くスライスされた洋梨は僅かに炙られ、洋梨の香りが引き立つ

{D1A1F82F-F683-4B3F-A71E-EE9A17B8D149}
シー・クワテュオール

コーヒー(cafe)アクサンテギュ省略
チョコレート(chocolat)
キャラメル(caramel)
栗(chataigne)
上記4つの「Cの四重奏」
こちらは予習レポと同じ感想、チョコパイのようでした。
口に入れたときに栗は食感だけが先行して、鼻に抜ける香りはコーヒーが強く、キャラメル風味は弱め。
チョコレートと栗、相性が良さそうで実は難しい⁈
うーん、奥が深いです

{2C0AF356-02CA-484F-9109-E24ECD6D81A2}
マリアージュ

マスカルポーネムースが適度な酸味のあるムースで見た目よりもサッパリと、ピスタチオのビスキュイがコクがあってリッチ感が出ています。
キャパがあればもっと食べたかった…

{EC8A7140-6E84-47A4-9E81-00FBB7BE2D0A}
パッションフルーツとココナッツのケーク

見事にトロピカルでした
中に極薄ベリーのジュレ層とパッションフルーツソースが目覚めるような酸味を与えます
ココナッツの歯ざわりとしっとりパウンドは今まで味わったことのないもので新鮮に感じました!

{1DF32618-0B88-4F7E-B5EF-027083EE73C2}
タルト・タタン

レシピの起源は確か「アップルパイを作ろうとして誤って落下させてしまった失敗作から生まれた」だったような?
パイが下で林檎が上でも良いと失敗作から出来た奇跡のタルト・タタン?!
「失敗は成功の元」とはこのことか
と一人で頷く…
褐色に近い深い紅色が秋の訪れを感じさせてくれるスイーツ
焼くことで味が濃縮され、林檎の酸味と甘みが強調されるんですね
パイ生地もサクサク感が素晴らしかったです
お代わり出来ず残念でした。


**ここまでが今回の7人のパティシエさんのケーキたち**

以下その他スイーツ、軽食
{82807B7E-080D-43E3-B2BD-53D3924CC78B}
ここの看板商品のひとつ「バナナブレッド」前回食べたので今回パスしましたが、しっとりしてて美味しかった印象。
今回はどうでしたか??
ニューヨークチーズケーキは濃厚で美味しかったのですが、ボトムがやや厚い印象。
バナナタルトは加熱されたことで甘みが増したバナナが好印象♪
かぼちゃシフォンはふわふわでした

{564B0E93-E84F-43F3-8EC0-C2CAC6C09C22}
ココナッツフルーツポンチはタピオカ入りで個人的に100点満点💯付けてしまうほどココナッツ好きにはハマる?一品
巨峰は瞬殺でした!
タイベリーのシャルロットは前回もあったのでパス。
かぼちゃブリュレは優しい甘さで癒してくれます
ここの看板商品ふたつ目?だと勝手に思う個人的なお気に入りケーキ「グアナラ」(ショコラ)
店売りのところには上掛けにはヴァローナ社のチョコレートを使用と書いてありますが、ビュッフェ台のも?ですかね?
濃厚なチョコレートムース、カカオの持つフルーティーな華やかな香りが好きな理由


{CF96F6CE-5D15-4033-98D2-B97E1C72DE93}
ナトリウム部門では恐らく秋刀魚のパスタが一番人気??
秋刀魚特有の臭みが無く、オリーブオイルの香りとマッチしていました!
大葉の千切りをトッピングしても良さそうな♪
秋刀魚のパスタ横に置かれていた櫛切りされたレモンが後半品切れに。
近くのお皿を見渡して…
レモンパスしてくれたご恩は忘れません

テーブルサービス「チキンフリカッセのボローバン風」
サクサクパイとクリーミーなチキンは最高に合いますね

{085AD753-6CC3-4FB7-AA0D-456A43ABDB9C}
柔らかいムースはナイフを入れると割れてしまうので…とのことで断面図は小さめ画像で
実演のフローズンヨーグルトの下にはブルーベリーソースが入ってました。

マロンロール、マロンタルト、かぼちゃとキャラメルのムース、グアナラをまた食べたくて再訪したいぐらいです


{BF74BA10-64EE-413F-8166-8E07F4EAC1E3}
軽食も充実していてパスタ好きには最高の場所

{D134F4EA-7119-4BF2-A478-6817D663901F}
実演のモンブラン

(下から)薄いスポンジ、メレンゲ、クレームシャンティー、マロンクリーム

サクサクメレンゲのパリ風モンブラン。
メレンゲ自体の甘さとマロンクリームの甘さでマロンタルトよりも糖度は高いです。
マロンタルトは洋酒を感じるので大人向けな印象に対してこちらはしっかり甘く万人受けテイスト。
プレートの中で目立つ緑色は抹茶ソース。
抹茶と栗が合うのは既に関西で大好評のようなので、それを自分も味わえたかのような、地味に感動が

1年前のラムレーズンのケーキがいまだに忘れられない素晴らしい逸品でしたが、今回それに次ぐケーキと出会えて大大大満足です

(独り言)
チョコクランチ買えば良かった
AD