伊那市国道153号線沿い 自動車板金塗装  オートガレージニーズ  

伊那市国道153号線沿い 自動車板金塗装  オートガレージニーズ  

小さなキズ・ヘコミから大きなダメージまで、板金塗装のことならNEEDSにお任せ下さい。
その他、中古車販売・車検・修理・保険など、車に関するさまざまなニーズにお答えします。
長野県伊那市・駒ヶ根市近郊にお住まいの方、ぜひご相談下さい。

当店の定休日 日曜・祝祭日が変更となり、

休日は 不定休 となりました。

なお日曜・祝祭日の営業時間は
10:00~17:00の短縮営業となります。

休日についてはホームページの営業日カレンダーにて更新して参りますのでご確認の上ご来店ください。
 


だいぶ長い期間ブログをサボっており久しぶりに書いています。

 

5月より車体整備士の資格取得の為に技術講習に通っていたのですが、想像していた以上に体力的にも精神的のもキツイものがありまして、手につかない、気力が湧かない状態でした。

 

普段の仕事、業務をやりながら週2回のペースで片道約50㎞離れた講習会場に通い、1日6時限の授業を受ける。

 

普段は体を動かしっぱなしなのに、一日中机に向かい座って講義を受けているだけでも辛いものがあります。

 

修理の依頼を受けても講習の日は作業が進まずそれがストレスになりますし、帰って来て夕方から作業を少し進めるも圧倒的に作業時間が減りましたので毎月赤字の連続。

 

生活のリズムも狂ってしまってずっと体調が悪い中でなんとかやってきましたが、やっと講習が終わり精神的には楽になった感じです。

 

子供達にもどんな風に影響を与えるかわからないけど、普通に弱音吐いて講習日の朝は子供達の前で

「仕事進まないから今日行きたくない。」とか

「体キツイから今日行きたくない。」とか言ってましたからね~。

 

それで嫁さんに

「子供か⁉」ってツッコミをもらって出掛けて行くみたいな…。(笑)

 

なんて表現していいのかわからないけど、大人になたってこうなんだと人間らしさは感じられたかもしれない。

 

 

 

先日終了証をもらってきました。

(この証書をもらうために往復3時間、約半日仕事の出来る時間が無くなりました。仕方ないけどね・・・。)

技術講習を修了したということを運転免許を取得する事に例えると、教習所に通って運転技術の試験に合格したのと同じようなものです。

 

これで技術試験が免除となり、後は学科試験を受けて合格すれば資格がもらえます。

 

運転免許も教習所に通った後に免許センターで学科試験を受けて合格しないと免許もらえませんよね。

 

同じことです。

 

といこうとで、まだ終わりではなく10月に学科試験があるので気は抜けませんが合格つもりでいますので・・・。(^^)v

なかなかこの資格の講習を近くで行う機会が無かったので今まで取りに行けなかった。

 

近くと言っても50㎞あれば遠いけど、前回は長野市だったから片道100㎞以上もあるし通えない。

 

組合等に入っていないといつやるとかの情報も入ってこないしね。

 

資格取りたいと思ってから10年以上も経ってやっとです。

 

あまりにもこの資格を取りたい、取りに行かせたいと思う経営者がいないので講習をする為の最低人数が集まらないのですよ。

 

資格を持つメリットがほぼ無い事にお金と時間を使う人はいないって事。

 

 

ぶっちゃけ本音を言います。

 

この資格、国家資格でありながらまったくと言っていいほど意味をなさない!

 

資格を持たずとも修理作業は出来てしまうし、一般ユーザー様も業者も資格を保有しているか?では選ばない訳だから。

 

多くの人は何を基準に選ぶのか?はあえて言わないけど、大体わかりますよね?

 

 

国の方は、「車体の修理に関わる人は資格を持っていて当たり前」みたいに考えておられるみたいだけれど、

 

もし、「車体整備士の資格を持たなければフレームやボディ-の修理を行ってはいけない」みたいな法律に急に変わったらこの地域の自動車板金塗装業者は半分以上無くなってしまうのが現状。

 

まあ、8割は無くなるね。

だから急には法律は変わらないけど…。

 

でも徐々に法律も改正され変わってきている。

 

自動車が進化してきて、見た目の形がだいたい戻って走れば良しでは直ったとは言えなくなってきたから。

 

形だけではなく、元の状態に近く強度が確保され、安全装置などの機能も回復していなければ直ったと言えない。

 

さらに自動運転化が進めばさらに法律も変わるだろう。

 

私の所はそれほどフレームに関わる修理は入って来ないし、安全性や機能の回復までを考えると誠意を持ってお断りをさせてもらう事もあるのでエーミングに関わる特定整備については認証を取得するかはまだ迷っています。

 

まだ法的にハッキリしない部分があるので作業者としての資格所得や工場の資格として認証の取得をどうしようか迷っている、躊躇している同業者さんを沢山知っていますが、

 

そんな中でなぜ今回資格を取りに行ったのかと言えば、

 

「損得は考えず、単純にこの仕事をしているなら車体整備士資格を取得しておきたかった」につきます。

 

実際にお金に関しては出来なかった仕事の分を含めたらだいぶ損をしているし、この先も何のメリットも無いかもしれない。

 

 

でも、チャンスがある時に資格取りたかったんですよ。

 

だからあと少し頑張る!

 

学科試験の前日は勝負時なので休業日にさせてもらいます。

 

スッゴイ辛かったから絶対合格するぞ!!

 

 

 

ブログ書こうと思うとどうしても文字数が多くなって時間が掛かる。

そして時間を掛けて書かなければならなくなってしまう内容になるので修理画像等はインスタグラムの方へアップする事が多くなると思います。

 

インスタグラムのフォローもよろしくお願いします!

 

 

Instagram オートガレージニーズ

 

 

オートガレージニーズのHP

 

 

 

 

オートガレージニーズ
長野県伊那市西春近6564-1
TEL 0265-98-6628
e-mail needs@air.ocn.ne.jp
営業時間 平日      9:00 ~ 18:30                 日曜・祝祭日         10:00~17:00          休日  不定休(HPのカレンダーをご確認ください)

(事前にご連絡頂ければ、営業時間外でも出来る限り対応いたします。)

伊那市・駒ヶ根市・箕輪町・南箕輪村・宮田村・飯島町・その他遠方からもお越し頂いています。

当店へのアクセス    お問い合せ