NCUのあゆみ
  • 10Oct
    • 誰が為にの画像

      誰が為に

      義父の四十九日今朝は お経をあげる。讃仏偈 と 重誓偈 どちらにしよう?それとも 仏説阿弥陀経 ?最後は 白骨の御文章 だろうな。。。。実はド素人身内だけの法事では勝手にお経をあげている。息子の葬儀から24年だいたいは何度もお経をあげているのでもう覚えた。だからといって熱心な門徒というわけではない。普段は全く何もしてない。仏教の存在を知ったのは高校の倫理社会だ。当時は共通一次試験のために覚えた。深く知ったのは「ブッダ」手塚治虫の漫画だ。王族に生まれたシッダルダが悩み苦しみそして ブッダとして悟りを開く。手塚治虫がライフワークとしていた未完の遺作である。その中でこんな話がある。ある日 高僧が倒れ込んでいた。集まった動物たちは話し合い彼を助けるために食べ物を探しにいく。鹿は木ノ実を猿はきのこを と皆が高僧の為に僅かではあるが食べ物を持ち寄る。しかし季節は冬うさぎだけは何もなくて手ぶらで戻るしかなかった。皆の目は冷たい。うさぎは高僧に火を起こすように促す。そして燃え盛る火に飛び込み自らを与えようとした。確かに輪廻に関わる逸話のひとつだった気がする。だからなんだよ と言われてもしょうがない。人それぞれ考え方はあるだろう。私もそもそも信心深い人間ではない。だが示唆はある。多くの経営者は富を得ることを目的に事業を始める。富を得ると違うことを考える。他が為の自己存在とは何か?である。自分は何をするためにこの事業をしているのか?この事を通して誰のために何ができるのか?そして最終的に問われるのはどこまで身を切ってでも他が為に生きられるか ではないか?うさぎの行為に賛否はあるだろう。しかし事業が良いときは安く使い悪くなれば切る。自分の生活さえ良くなればそれでいい。そんな経営者は長続きしない。経営者たるものお題目ではなく心底 他が為の事業であると言い切れる自分でありたいと思う。「みんな当たり前にそうですよ!」ですよね。。。。先輩経営者の皆様失礼致しましたncu20200929のmy PickAmazon(アマゾン)1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書1,675〜88,800円Amazon(アマゾン)FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣539〜5,634円Amazon(アマゾン)嫌われる勇気1,188円

  • 07Oct
    • ゴマとホラの画像

      ゴマとホラ

      営業を始めたとき2本のビデオテープを渡された。植木等主演「日本一のゴマすり男」「日本一のホラ吹き男」気の利いた上司でこれは営業マンのハイブルだ!と言って貸してくれた。その夜 遅くまで2本ともしつかり観た。笑った。そして面白かった。明るく元気で前向きな若者がゴマすりしながらホラ吹きしながら人生を楽しく切り開いていく話だ。主演の植木等がそれをユーモラスに演じていた。娯楽映画しかし私にとっては本当に営業マンのバイブルだと思った。彼は素直だ。ゴマすり や ホラ吹き を大切なこと と理解したら臆することなく実行した。ゴマすり とは美点凝視と言える。人の批判より良いところを見出し褒める。そうされて嫌な気持ちになる人はいない。ホラ吹き 大きな目標設定を宣言すること。有言には責任を伴い他者からの批判に晒される。しかしそうすることで自分を鼓舞し実現へと駆り立てる。そして何よりもモーレツにやると言ったらやり切る努力を惜しまない。常に最前線でなりふり構わす働き続ける。結果が出ないわけがない。挫折も苦難も乗り越えて彼は成長し成功を納めていく。以前ある講演会でこんな話を聞いた。「居酒屋でバイトをした時 俺は皿洗いのプロになろうとした。 どうせやるなら 日本一の皿洗いになってやろう。 誰よりを早くきれいで ビカビカに仕上げたい。 一心不乱に皿を洗い続けた。 まわりの先輩にはじめは笑らわれた。 どうせ同じ時給なのに と。 しかし俺はそれでもやり続けた。 するとからかっていた先輩たちは だんだん笑わなくなる。 上司のみならず 同僚や先輩からも一目置かれ すぐに店長になれた。    」今の仕事で日本一を目指してますか?そのための努力をしてますか?そう簡単にはなれないかもしれません。でも真剣にそう思い「日本一になる!」と公言してみたらもしかしたら人生が変わるかもしれません。まずは2本の映画を観ることから始めてみてくださいね。ncu20200929のmy PickAmazon(アマゾン)1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書1,554〜88,800円Amazon(アマゾン)FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣1,077〜5,634円Amazon(アマゾン)嫌われる勇気1,188円

  • 05Oct
    • 雪虫の画像

      雪虫

      雪虫(ゆきむし)を見た実に「儚(はかな)さ」を感じさせるものがある雪虫とはアブラムシのうち白腺物質を分泌する腺が存在する種を指すらしい飛ぶ力は弱く風にたなびくように動くのでまさしく雪を連想させる北海道では晩秋のこの時期初雪の前に現れることから冬の到来を告げる風物詩ともなっている雄には口が無く食べることもできないので寿命はたった一週間雌も産卵を済ませると死んでしまうらしいWHOの統計(2011年)によると国別の平均寿命は日本(83歳)が1位で西アフリカのシエラレオネ共和国(47歳)が193位だという人の平均寿命を60歳として対比すると雪虫の寿命は約1/3120ということになる(60年×52週=3120)我々から見れば「はかない」一生と言えるのかもしれない一方、地球から見てみると人の一生とはどのくらいなのだろう地球は誕生から約45億年だというすると人の一生は1/7500万(45億÷60)視点を変えると我々の一生も「はかない」と言えるかもしれない雪虫は短い一生を争いこともなく次の世代のため懸命に生きているような気がする我々は果たしてどうだろうか?シエラレオネ共和国(47歳)と日本(83歳)の平均寿命の差をひとつとってみても考えさせられることがあるような気がしたncu20200929のmy Pick株式会社エイチ・アイ・エス【HIS】旅行プログラム株式会社AbemaTVABEMAプレミアム株式会社アイムライスフォース株式会社マキシム神戸レタス:Kobe Lettuce

  • 01Oct
    • 今日やるな!の画像

      今日やるな!

      今日やろうはバカヤロウん?言ってることが違うだろ!いやいや「明日やろうは馬鹿やろう」は当たり前です。https://is.gd/TtJ5F2今すぐやる習慣が身に付いても次があるのです。「なんでもかんでも 今日やろうはバカヤロウ」なんです。すぐやってどんどんやるとますます仕事が増えます。あれもやろうこれもやろうこうしなきゃああしなきゃああああれ、やってなーーーい!なんてことになります。そんな時は今日やらねばならないこととそうでないことの選択が必要です。1、緊急かつ重要なことはすぐやる2、重要だけど緊急でないことは  ツールや他人と共有して必ずやる3、緊急性があるが重要出ないこと  即やめる4、緊急でも重要でも無いこと  ツールや他人に頼ってでもやめる時間が一番大切です。無意味に費やすことほどもったいない事はありません。そしてここが大切です。できなかった事は出来なくて正解やれなかったことはやらなくて良かった忘れたことは大して重要なことではなかった と割り切ることです。あああ出店を決めておけば良かった早く手付金を払えば抑えられたのに数カ月後コロナが始まりやらなくて良かったなんてことはよくある話です。何が良くて何が悪いかなんて結局後になってみなければ評価しようがないのです。どんな重要なことでもサクサク結論を出して動き出すとまた違うだろ知見が増えその後に待ち受けるもっと大きな課題も難なくこなせるにようになるはずです。今日やらなくていいことを今日やっているいまやらなくていいことを無理してやってるのは(はい みなさん 声をそろえてぇ)バカヤロウ〜ncu20200929のmy PickAmazon(アマゾン)1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書1,675〜88,800円Amazon(アマゾン)FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣907〜5,634円Amazon(アマゾン)嫌われる勇気1,188円

  • 30Sep
    • 素晴らしい出会いを求めての画像

      素晴らしい出会いを求めて

      昨日は朝から9人の経営者とweb面談いたしました。みなさん素晴らしい経営者ばかりで感動でした。中でも同年代の社長の言葉が心に響きました。その経営者は3.11をまさにその場で経験され全国各地で防災の必要性を講演されているそうです。その中で「恩返しの連鎖」というお話をお聞きしました。東北大震災の後日本は海外の多くの国から支援をいただきました。特に台湾からは国民一人当たり千円という義援金を。そこの源流にあるのは過去の日本人すなわち我々の先祖の誇るべき善行にほかなりません。実はあまり知られていない多くの日本人が過去もそして現在も世界で今風にいえばSDGzの取り組みをされています。台湾でいえば「八田 與一」氏など多くの先人が感謝されています。それこそが「恩返しの連鎖」です。親日国トルコとの関係も「エルトゥールル号沈没」の救助から始まると言います。その経営者はたくさんの海外技能実習生を受け入れ常日頃からこういわれているそうです。「将来ここで学んだことを 自国の発展にぜひ生かしてください。 そして日本にもし災害があったら力を 貸して欲しい。」「恩返しの連鎖」とは「恩返しの先払い」が基本にあるような気がします。見返りなど求めない善行こそがまさに恩返しの連鎖の源流なのではないでしょうか。日々追われる仕事の中で何のための事業なのか?何を目指し何を求めて生きるのか?素晴らしい経営者に出会いながら自分の進むべき道を考えていきたいと思います。ncu20200929のmy PickAmazon(アマゾン)1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書1,675〜88,800円Amazon(アマゾン)FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣539〜5,634円Amazon(アマゾン)嫌われる勇気1,188円

  • 29Sep
    • 書くのは苦手の画像

      書くのは苦手

      中学2年の8月国語の授業作文「夏休みの思い出」原稿用紙に向かうも一文字も出てこない。しまいに隣の席のヤツには「それ夏休みじゃ無くて 夏体(たい)みだよ!」と指摘されますます文章を書くのが嫌いになった。以来長い間 書くことから疎遠になる。ところが三十代の頃毎月文章を書く羽目に。。。。携帯電話ショップを運営する企業で営業統括をしていたので各代理店に施策のご案内を作らなければならなかった。毎月変わる携帯電話キャリアの施策を代理店様向けに明快に説明し拡販してもらうために案内文を出すのだ。それを持って月初に代理店を訪問し説明し協力を仰ぐわけだ。最初のうちはたったA4で2枚程の文章が全く書けない。書き上げて社長にチェックしてもらいにいくと怒られる。「こんな文章では相手に伝わらない」「分かりづらい」「代理店さんがやる気にならない」何度もやり直し怒られるを繰り返した。何ヶ月かやるうちに慣れてきた。文章を書くことが嫌いとかどうかなんてわからないくらい書いているうちに苦にならなくなった。そして今は文章を書くのが好きになった。食わず嫌い という言葉がある。最初からうまく行く事は少ない。でもやり続けるとそれなりにうまくなる。たまに人に褒められたりするとついその気になってもっと上手くなろうと頑張ってみたりする。思い返すとそんなことの繰り返しだ。営業を始めた頃「もうこれしか生きる道はない」と決意してバカみたいに飛び込みして歩いた。嫌だったがテレアポもした。2年間で8千件 3%社長面談がとれた。今は自信を持っている。web商談もガンガンやっている。日に10人と話すこともザラにある。嫌なこと 苦手な事こそ実は克服出来ると武器になる。何故か?みんな同じだからだ。みんなやりたくない。やりたくない事をやるからスキルが身につく。他者と差別化出来るわけだ。勉強も嫌ですよね。でも頑張って国家資格を取るとそれだけで飯が食える人もいますよね。今の仕事もイヤイヤやるよりプロとして突き抜きてしまいましょう。きっと周りからも一目置かれ自信になることでしょう。あなたの身近にいるスゴい人は皆そうしているはずですから。。。。ncu20200929のmy PickAmazon(アマゾン)1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書1,675〜88,800円Amazon(アマゾン)FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣539〜5,634円Amazon(アマゾン)嫌われる勇気1,188円

  • 28Sep
    • 営業って?の画像

      営業って?

      先程の話ホテルに泊まり朝風呂に行った。小さい鍵付きロッカー後ろで人が待っていても自分の着替えに専念する人ロッカーを開け放ち髪を乾かしている人配慮が足りない営業マンなら大成出来ない。周りに気配り出来ないようではお客様の気持ちを理解することは難しいだろう。人はオギャーと生まれてからずっと営業しているとも言えるオギャー とは「腹減った!なんかくわせろ!」子供の時は笑顔や泣きでおもちゃの購入決済者に交渉する。学生時代は教師や友達に直談判彼女彼氏の新規営業で苦渋を舐めたりする。社会人になり営業職はいいとしてそれ以外でも皆社内を営業する。家庭を持っては配偶者や子達にも場合によってはお金を払って営業しなければならない。営業とは広義で言えば人を動かし人を納得させ人と仲良くなる 人生の全てなのかもしれない。実は営業とは人生をより良くするためのコミュニケーション力を磨くことそして人生を楽しく生きる為に欠かせないスキルなのかもしれない。コンビニ行ってもラーメンを食べてもホテルマンに会っても感想とお礼言うようにしている。素晴らしい接客に称賛を美味しい食事に感謝を嫌味にならないよう場の空気を乱さぬように配慮しながら笑顔で伝えると必ず笑顔が返ってくる。会う人はすべてお客様営業は楽しい。ncu20200929のmy PickAmazon(アマゾン)1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書1,676〜88,800円Amazon(アマゾン)FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣557〜5,634円Amazon(アマゾン)嫌われる勇気1,188円

  • 27Sep
    • どこで戦うか?の画像

      どこで戦うか?

      30年前コピー機の営業マンをしていました。新人だったので毎月の売上目標は300万円。真面目に仕事をしていたらなんの問題もなく達成出来ていました。ところが同期のトップ営業マンは毎月1000万円私の3倍以上の売上でした。どうしても気になって「なんでそんなに売れるか教えて!」と聞きに行きました。同期のトップ営業マンははじめはなかなか教えてくれませんでした。あの手この手でやっと聞き出したところ彼はやり方はまず社長と仲良くなる。仲良くなると売れる。顧客にしたらさらに仲良くなってその社長に仲の良い社長を紹介してもらう。この繰り返しで販路を拡大し売上を作り出していました。当時コピー機の単価は50万ほど毎日納品して毎日契約を取っているのです。彼がすごいのはヒアリング能力と情報管理です。独特な風貌で(決してイケメンではない)なんとも褒め上手で聞き上手でした。彼の極秘ノートには聞き出した社長の情報がびっしり。どこに住んでいてどんな趣味を持ち買っている犬の名前まで書き込んでいました。売れるわけです。毎日のように紹介を貰い効率よく契約を取ってようでした。当時私は与えられた地域でそこにある企業を片っ端から飛び込みして事務のおばちゃんや総務担当者にアプローチすることからが営業の仕方だと思っていました。愕然としました。全く違う手法で自分より楽そうに3倍も売り上げている。(楽そうに見えるだけでしたが)すなわち同じ商品売っていても営業方法が違えば全く違う結果が出るということです。言い方は悪いですが私は毎回川下から流れに逆らって泳ぎ彼は一度川上に登りそこに留まって仕事をしていたわけです。当時 彼がしていたことを真似ることは私には出来ませんでした。社長と何を話していいかわからなかったしどうすれば社長と会えるのかも想像すらできませんでした。今考えたらなんのことはない。社長の所に行き社長の話を聴けばいいだけでした。やる気が無かっただけです。実は統計的に見ると日本人の30人に一人は社長です。一人社長から大企業の経営者まで人それぞれですがみんな家に帰れば普通の人間です。私ですら社長です。何も恐れる事はありません。社長に営業してみる社長営業はオススメかもしれませんよ。ncu20200929のmy PickAmazon(アマゾン)1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書2,089〜88,800円Amazon(アマゾン)FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣1,066〜5,634円Amazon(アマゾン)嫌われる勇気1,188円

  • 26Sep
    • 営業ならなんとかしろ!の画像

      営業ならなんとかしろ!

      30年前の12月中旬俺は契約書を記入したもらった直後にこう怒鳴られていた「営業だろ!なんとかしろ!」師走に追加契約に浮かれていた俺を社長の説教は怒涛のごとく続く「俺が今日契約したのは 年内にこの電話を新しくして 新年を迎えたいからだ! 営業だろうが!なんとかしろ!!」社長の怒りの激しさに俺はビビりながら小声で「な、なんとかします。」とささいて営業所に飛んで帰ったなんとかします 。。。。とは云ったものの既に工事部門や選任担当者の先輩上司にも確認済みだった師走で忙しく年内の設置工事は無理だと言われていたのだただなんとかしないとキャンセルになる怒りを解消しないといい顧客を失うその社長はよく怒鳴るが人情味溢れよくいろんなことを教えてくれる方だった営業所に戻り上司に報告した後俺は各方面に電話しまくったあっちに頭を下げこっちに大声をあげなんとか夕方には年内にギリギリに電話工事は完了出きることを確認できた社長のところに飛んで戻りそのことを報告するとニッコリ笑って社長はこう言った「なんとかするのが営業なんだ!」彼は自分の過去の営業経験を交えながら話してくれた「出来ないと云うのは簡単だ。 出来ないと云うのは営業じゃない。 なんとかするんだ。なんとかするために 努力するのが営業だ。 そうして営業マンは成長するんだ。」営業に少し慣れこズルくなりかけていた俺を戒めてくれたのがこの社長の言葉だ30年間続けられた俺の営業人生はあの時から始まったと言っても過言ではない出来ません と言いそうになるといつもあの時の言葉が俺を戒める出きることをするのはあたりまえ出来ないことにチャレンジしてこそ成長があるそれは営業の真髄を越えてなお深みのある人生哲学へ通じるものかもしれないただ説教は長過ぎると嫌われるそのこともあの社長は教えてくれた感謝!!!

  • 25Sep
    • プロになれるかの画像

      プロになれるか

      吉川英治著「宮本武蔵」の一節武蔵が生け花の切り口に着目し自ら剣で切るも切り口の差に悩むシーンがある。のちにその生け花を切ったのが柳生宗厳(石舟斎)だと知る。共に剣の道を究めたプロだからこそわかることがあるのかもしれない。ヤンキーズの松井選手がバッティングに悩んだ時日本の長嶋茂雄さんが電話口の素振りの音を聞いてアドバイスしスランプを脱した という話は有名だ。一点集中 その道を究めた人たちは多分相通じる何かの能力を会得するのかもしれない。よく聞くが10年同じ仕事をすればプロだと。では一日8時間 年に200日 その仕事に専念出来たとしたらそうなれるのか?実は専念などしていない。専念などしなくてもある程度はプロになれる。自分で振り返っても若いころなんて半分も仕事に打ち込んではいなかった。そう考えると 一日真面目に8時間その仕事をどう成し遂げるか 常に考え悩み工夫し続けられたならそのようにやりきることができれば多分5年で一流のプロになれるのだろう。そこに既にプロである人の助言や学びがあればもしかしたら3年くらいで達成できるかもしれない。私が会った多くの成功している経営者に共通していることがある。みな若くして師匠と呼べる人に出会っている。そこで考え方や生き方を学んでいることが多い。多くの人は時間を食い散らかしている。一日は24時間しかない。8時間は仕事8時間は遊び学ぶ8時間は体のケア に使う。30年前 誰かにそんなことを教えてもらえたらきっと全く違う人生を歩んでいたかもしれない。そう思いながらもやはり今のままでいい。今がこの上もなく幸せだからncu20200929のmy PickAmazon(アマゾン)1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書1,676〜88,800円Amazon(アマゾン)FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣557〜5,634円Amazon(アマゾン)嫌われる勇気1,188円

  • 24Sep
    • はかなさとはの画像

      はかなさとは

      雪虫(ゆきむし)を見た。実に「儚(はかな)さ」を感じさせるものがある。雪虫とはアブラムシのうち白腺物質を分泌する腺が存在する種を指すらしい。飛ぶ力は弱く、風にたなびくように動くのでまさしく雪を連想させる。北海道では晩秋のこの時期、初雪の前に現れることから冬の到来を告げる風物詩ともなっている。雄には口が無く、食べることもできないので寿命はたった一週間。雌も産卵を済ませると死んでしまうらしい。WHOが発表した2021年版の世界保健統計によると国別の平均寿命は日本(84.3歳)が1位で最も短い国はレソト(50.7歳)が183位だという。人の平均寿命を60歳として対比すると雪虫の寿命は約三千分の一ということになる。(60年×52週=3120)我々から見れば「はかない」一生と言えるのかもしれない。一方、地球から見てみると人の一生とはどのくらいなのだろう。地球は誕生から約45億年だという。すると人の一生は1/7500万(45億÷60)視点を変えると我々の一生も「はかない」と言えるかもしれない。雪虫は短い一生を争うこともなく次の世代のため懸命に生きているような気がする。我々は果たしてどうだろうか?南アフリカのレソト(47歳)と日本(83歳)の平均寿命の差をひとつとってみても考えさせられることがあるような気がする。毎日 世界各地で紛争のニュースが流れている。自然災害で済む家を失い食べるのに窮している人がいる。医療が届かず多くの子供たちの命が消えている。だから何ができるか? 何をすべきか?私にもよくわからない。雪虫に感じた「儚(はかな)さ」は何と重なり合うのかをしばし考えてしまった。ncu20200929のmy PickAmazon(アマゾン)1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書1,900〜88,800円Amazon(アマゾン)FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣899〜5,634円Amazon(アマゾン)嫌われる勇気1,188円

  • 23Sep
    • 営業は楽しいか?の画像

      営業は楽しいか?

      営業って?つい先日の話ホテルに泊まり朝風呂に行った小さい鍵付きロッカー後ろで人が待っていても自分の着替えに専念する人ロッカーを開け放ち髪を乾かしている人配慮が足りない営業マンなら大成出来ない周りに気配り出来ないようではお客様の気持ちを理解することは難しいだろう人はオギャーと生まれてからずっと営業しているとも言えるオギャー とは「腹減った!なんかくわせろ!」子供の時は笑顔や泣きでおもちゃの購入決済者に交渉する学生時代は教師や友達に直談判彼女彼氏の新規営業で苦渋を舐めたりする社会人になり営業職はいいとしてそれ以外でも皆社内営業する家庭を持っては配偶者や子達にも場合によってはお金を払って営業しなければならない営業とは広義で言えば人を動かし人を納得させ人と仲良くなる 人生の全てなのかもしれない実は営業とは人生をより良くするためのコミュニケーション力を磨くことそして人生を楽しく生きる為に欠かせないスキルなのかもしれないコンビニ行ってもラーメンを食べてもホテルマンに会っても感想とお礼言うようにしている素晴らしい接客に称賛を美味しい食事に感謝を嫌味にならないよう場の空気を乱さぬように配慮しながら笑顔で伝えると必ず笑顔が返ってくる会う人はすべてお客様営業は楽しいncu20200929のmy PickAmazon(アマゾン)1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書1,900〜88,800円Amazon(アマゾン)FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣898〜5,634円Amazon(アマゾン)嫌われる勇気1,188円

  • 22Sep
    • 書きたくないの画像

      書きたくない

      中学2年の8月国語の授業作文「夏休みの思い出」原稿用紙に向かうも一文字も出てこない。しまいに隣の席のヤツには「それ夏休みじゃ無くて 夏体(たい)みだよ!」と指摘されますます文章を書くのが嫌いになった。以来長い間 書くことから疎遠になる。ところが三十代の頃毎月文章を書く羽目に。。。。携帯電話ショップを運営する企業で営業統括をしていたので各代理店に施策のご案内を作らなければならなかった。毎月変わる携帯電話キャリアの施策を代理店様向けに明快に説明し拡販してもらうために案内文を出すのだ。それを持って月初に代理店を訪問し説明し協力を仰ぐわけだ。最初のうちはたったA4で2枚程の文章が全く書けない。書き上げて社長にチェックしてもらいにいくと怒られる。「こんな文章では相手に伝わらない」「分かりづらい」「代理店さんがやる気にならない」何度もやり直し怒られるを繰り返した。何ヶ月かやるうちに慣れてきた。文章を書くことが嫌いとかどうかなんてわからないくらい書いているうちに苦にならなくなった。そして今は文章を書くのが好きになった。食わず嫌い という言葉がある。最初からうまく行く事は少ない。でもやり続けるとそれなりにうまくなる。たまに人に褒められたりするとついその気になってもっと上手くなろうと頑張ってみたりする。思い返すとそんなことの繰り返しだ。営業を始めた頃「もうこれしか生きる道はない」と決意してバカみたいに飛び込みして歩いた。嫌だったがテレアポもした。2年間で8千件 3%社長面談がとれた。今は自信を持っている。web商談もガンガンやっている。日に10人と話すこともザラにある。嫌なこと 苦手な事こそ実は克服出来ると武器になる。何故か?みんな同じだからだ。みんなやりたくない。やりたくない事をやるからスキルが身につく。他者と差別化出来るわけだ。勉強も嫌ですよね。でも頑張って国家資格を取るとそれだけで飯が食える人もいますよね。今の仕事もイヤイヤやるよりプロとして突き抜きてしまいましょう。きっと周りからも一目置かれ自信になることでしょう。あなたの身近にいるスゴい人は皆そうしているはずですから。。。。ncu20200929のmy PickAmazon(アマゾン)1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書1,900〜88,800円Amazon(アマゾン)FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣898〜5,634円Amazon(アマゾン)嫌われる勇気1,188円

  • 21Sep
    • 人に会うの画像

      人に会う

      幕末の英雄 坂本龍馬はよく歩いたらしい歩いて他国に分け入り多くの人に会った彼は歩き人と会い自らの思いを伝え人を変えた彼と出会い 彼に共感し多くの人がまた動いた彼は志半ばで倒れたが彼が歩き 会い話したことで世の中が動いたと言っても過言ではない日本を今一度せんたくいたし申候洗濯物と洗剤を入れスィッチをオン最後の脱水中に彼は斬殺された彼は人と会って仕事をした現代では人と会っても仕事にはならないモノを売って初めて仕事になる俺も人に会うのを仕事にしたい坂本龍馬は人に会い何を売っていたのだろうか?ncu20200929のmy PickAmazon(アマゾン)1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書2,089〜88,800円Amazon(アマゾン)FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣1,004〜5,634円Amazon(アマゾン)嫌われる勇気1,188円

  • 20Sep
    • いつから始めますか?の画像

      いつから始めますか?

      心が折れそうだった。一番営業が上手く行かず悩んだ。52歳の時だ。いままでとやり方を変え経営者に営業をかける為毎日テレアポをすることにした。多い日は一日100件以上まるで断られるために電話を掛け続けた。社長は忙しい。外出も多いしほぼ会議や来客中だ。全然繋がらない。ターゲットリストを数万件用意した。かける毎に結果を記入し脈がありそうだと感じたところは何度もかけた。実は繋がってからが一番キツイ。露骨に電話口の嫌がる顔が見える。一言喋っただけで一時間 説教されたこともある。断られるとなぜ断られたかどのようにすれば良かったのかやっぱりこんな効率の悪いことをすべきではないのだろうかネガティブ思考のスパイラルに入り気がつくと30分ただ電話機を眺めていた事もあった。それでも一年電話を4000件かけて120人ほどの社長に面談出来た。しかし成果は労力には見合っていない。テレアポはもう慣れた。でもこのまま続けるのが良いことなのかを悩んでいた。そんな時だった。中日の山本昌投手が50歳現役で戦う姿を観た。もう一人伊能忠敬の話を聞いた。彼は50歳にして27歳に弟子入りして天文学を学び全国を歩いて日本地図を作ったと言う。二人のことを知りまず思った。年齢は関係ない。やる気になればいつからでも始められる。そして継続すること。誰に何と言われようと自分が信じたことをやり抜くこと。その先にはまた新たな何が必ず待っていると確信できた。結局2年で2百数十人の経営者にお会いに出来た。そしてたくさんの事を学ばせて頂き今がある。いまでは「テレアポの仕方」もコンサルメニューに入っている。今でも毎日テレアポしている。嫌などころか楽しんで電話を掛けている。必要な事はぶれない軸をつくることだ。そのためにはどんなに辛くても決めた事をやり抜くこと。ある講演で聴いた。「あなたの時給を計算しなさい。」時給は何で決まるか?弁護士や医師の時給が高いのは希少価値からくる。世界であなたしか出来ない事があればあなたの時給はとてつもなくあがる。飛び抜けたスキルを持てば良いがそう簡単にはいかない。テレアポできる人はどこにでもいる。経営者専門のテレアポスキルとなると少しは時給が高くなるはずだ。更にこの業界に精通して情報と人脈がある となるとどんどん希少価値が高まるわけだ。あなたは今の仕事を何年してますか?ということは何年間のスキルを持っているということです。まずは何が得意か見極めましょう。それをとことん磨きましょう。他にも得意はあるはずです。それもガンガン磨きましょう。さらにもう一つ追加したらあなたはその分野のエキスパート時給は格段にあがるばずです。そう 遅くはないのです。いつからだって始められるのですから。ncu20200929のmy PickAmazon(アマゾン)1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書1,900〜88,800円Amazon(アマゾン)FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣898〜5,634円Amazon(アマゾン)嫌われる勇気1,188円

  • 19Sep
    • 明日やろうはの画像

      明日やろうは

      明日やろうは馬鹿やろう馬鹿の語源は秦の始皇帝の時代に遡る始皇帝亡き後2代皇帝 胡亥 は宦官 趙高の言いなりだった。何故なら 胡亥は趙高の謀略により皇帝になれたからだ。ある日 皇帝の前に鹿を連れてきて趙高は言った。「これは馬にございます。」居並ぶ高官達は驚きながらも沈黙した。胡亥は言った。「これは鹿であろう。」一人の高官は「陛下 確かにこれは鹿にございます。」と言い数名は同調した。他の高官達は沈黙を通した。後日 異を唱えた一人は殺され同調した者はすべて都を追われた。それ以来誰一人趙高に逆らわなくなり2代皇帝はますますお飾りになったという。馬鹿 とはこのように恐ろしく愚かなことらしい。すなわち今日出来る事を明日に先送りする事は恐ろしく愚かな行為なのだ。人の記憶力は日毎に半減するらしい。3日先送りしたら1割くらいしか覚えていないわけだ。今日出来る事は今日やるではなく今やれる事はすぐやった方がいい。実は凄い経営者は決まってすぐ動く。裏返すと即断即決している。そして彼らは決まって同じことを言う。「すぐやらないと忘れるから」すぐやることは決断の数を増やすことに他ならない。たくさんやれば慣れるしその精度はあがるはずだ。結局すぐやることはいい事尽くめ先送りは状況を悪化させるだけだ。今日やるは当たり前今すぐやろうが良い野郎と言ったほうがいい。今 かみさんに言われた。「今日は何食べる?」 「うーん お前が決めて」「なんでそのくらい すぐ決められないの!!??」俺も馬鹿やろうでした。ncu20200929のmy PickAmazon(アマゾン)1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書1,900〜88,800円Amazon(アマゾン)FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣599〜5,634円Amazon(アマゾン)嫌われる勇気1,188円

  • 18Sep
    • 欲望の先にあるものの画像

      欲望の先にあるもの

      井上陽水の「限りない欲望」を思い出した 白い靴が欲しくて母に頼んで手に入れた 最初は嬉しくていつでも履いていたが ある日見た青い靴に欲望は移り 白い靴は色あせていくそんな歌詞だったはずだ確かにそう思う欲望は主に視覚から生成され獲得に向けた行動に移り手に入れた瞬間を頂点にどんどんその喜びは朽ち果てていくフランス経済学者 トマ・ピケティ氏は「資本収益が産出と所得の成長を 上回り続けると 資本主義は持続不可能なまでの 格差を産むとし グローバル資本に対する累進課税を 提唱している」 要するに格差が拡大しこのまま金持ちが肥え太り続けると痩せこけた貧乏人たちが騒ぎ出すという話である昔テレビで紹介されていたウルグアイのホセ・ムヒカ氏は世界一貧しい大統領と言われていたらしい彼は平均的なウルグアイ人と同等の所得以外は月給の90%を慈善事業に寄付しているという世界一心豊かな大統領と言えるのかもしれない同じ頃に注目を集めるふたりに奇妙な示唆が含まれている気がするかき集める欲望が満たされたのならどうか分かち合う欲望で心満たして欲しい立って半畳寝て一畳あの世へは自分の骨さえ持ってはいけないのだからncu20200929のmy PickAmazon(アマゾン)1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書2,000〜88,800円Amazon(アマゾン)FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣677〜5,634円Amazon(アマゾン)嫌われる勇気1,188円

  • 17Sep
    • 雨の画像

      大粒の雨を流そうあの人の声を忘れるくらい大粒の雨を流そうあの日ことも忘れるくらい大粒の雨を流そう今日という日も忘れるくらいせっかく出会えたあの人だけど大粒の雨で流してしまおう今日という日を微笑える日までncu20200929のmy PickAmazon(アマゾン)1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書2,000〜88,800円Amazon(アマゾン)FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣677〜5,634円Amazon(アマゾン)嫌われる勇気1,188円

  • 16Sep
    • 迷走の画像

      迷走

      自分が今どこを走っているのかわからなくなる時がある何処に向かい何処に帰ろうとしているのか をそうした場合は軽い焦燥感を憶えるものだしかしよく考えるとそこに答えなどない気づく走っていようが歩いていようが時として立ち止まっている位置すら厳密に云えばわかりはしないもう一歩退いてみるとこうした戸惑いを感じられるならそれは幸せというに相応しい生きることに真剣にならざるを得ない人は漠然とその答えを求めたりはしないのだ代わり映えのない日常単調な毎日にこそ本当の幸福が潜んでいるこの話に異を唱えるならその人を祝福しようたぶんあなたは幸せを享受しているはずだそしてもし頷きを選ぶ人がいるならばその人の安らぎを祈りたい明けない夜はないと雲の晴れない空はないとncu20200929のmy PickAmazon(アマゾン)1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書2,000〜88,800円Amazon(アマゾン)FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣677〜5,634円Amazon(アマゾン)嫌われる勇気1,188円

  • 15Sep
    • 反省の画像

      反省

      昔 大河ドラマで 織田信長を演じる高橋英樹が 本能寺で踊った能を思い出した「人間五十年 下天の内をくらぶれば 夢幻の如くなり・・・」「下天」とは、六欲天の最下位の世で一昼夜は人間界の50年に当たり住人の定命は500歳だそうだその意味は「人の世の50年の歳月は 下天の一日にしかあたらない」ということらしいそうであるなら私の人生も もう秒読み段階に入ったようだかくも短き 儚き人生を振り返ると つくづく嘆息に尽きる思い出せる善行は無きに等しく 脳裏に沸き返るは常に悪行ばかりだしかし 信長の時代と違い もしかすると 私には あと半世紀の寿命が許されているかもしれないそうであるならばこれを機に 少しだけ性根を入れ替えて 真っ当な歩みを目指してみようと思う特に この一年を転換点にしてみたい「下天」では たった「一日」らしいが人間界の日々を 地道に積み上げてみよう暮れてゆく西の空に ぼんやり映る月を見てそんなことを思う 今日この頃であるncu20200929のmy PickAmazon(アマゾン)1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書2,000〜88,800円Amazon(アマゾン)FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣677〜5,634円Amazon(アマゾン)嫌われる勇気1,188円