仙台市 だっこ・おんぶ・ベビーマッサージ・ベビーヨガ・産後ケア せんだいUmiのいえ

仙台市 だっこ・おんぶ・ベビーマッサージ・ベビーヨガ・産後ケア せんだいUmiのいえ

産前産後のママ向けにベビマ・ベビーヨガを使った親子のふれあい時間、骨盤エクササイズやお手当講座など体のメンテナンス時間、『母という生き方』を学ぶ性・いのちのお話・子育て講座  など産前産後のお母さんのための学び・集いの場を提供しています。






せんだいUimのいえは、




親子の健やかな




「からだ」




「こころ」




を応援しています。




■各月のスケジュール






ベル定期開催

・ベビーマッサージ


 

・ベビー&ママヨガ




・骨盤エクササイズ




・家族にできるお手当講座




・帝王切開ママの会




・はじめてのママ講座




・おんぶ抱っこカフェ











宝石赤仙台市泉区紫山の産後ケア 

ナチュラルケアサロンfika(フィーカ)




メニューのご案内




ご予約・お問合せ




先月開催した

『男の子育ち講座』

に参加いただいた方々の

感想がUPできていなかったので

ご紹介します。

 


 

 

これから来るだろういろいいろ…。他の人とのコミュニケーションなどなるほどな、と思いました。

 

(子どもが)動くようになった時の心構えになりました。

 

 

 

気の知れた親子だといいけど、初めて会った親子とのコミュニケーションがこれでいいのか心配だったけど、今のままでいいという自信になりました。

 

守ってあげたいからつい手を出しがちだけど、失敗を経験してもらうためにも一歩こらえてみて、その先でどんな行動をするのかそれを楽しみにしたい、という気持ちになれました。

 

 

 

参考になったし、勉強にもなった。息子が成長した時を想像ができないけど、今からでもできることがあったのでやってみたい。お兄ちゃんたちがいたことで、先が想像できてよかった。

 

 

たしかに!!と思うこと、娘にもつうじることがたくさんあった。大人とのからだの違いをきいてくることがあって、どう答えたらいいんだろう、と思っていたけど、軽くそのままでいいんだ、と思いました。

 

ほめ方のポイントを聞いて、トイレトレーニングが進められたらいいなぁと。何ができたを本人へ伝えてあげることが自信になっていくので、意識して伝えたいです。

 

紹介いただいた本も参考になりました。

 

 

 

ママンココンさんでの講座は初めてで、(息子が)いやいや期なので、他のママさんはどうなのかな?と思って参加しました。

 

自分だけではなく他のママさんも男の子とうまく付き合っていい親子関係が気づけたらいいのになぁと思いました。

 

 

私もそうだったのですが

「ほめる」

って簡単そうで

実はその絶好の機会を

逃しがちなのです。

 

 

先日、とってもわかりやすい

記事がニュースになっていたので

ご紹介しますね^^

 

 

■子どもはどうやってほめたらいいの?[スーパー保育士のお悩み解決]

 

 

『やって当たり前のこと』を

積極的にほめてあげることラブラブ

 

 

その回数が増えていくと

子どもも自信につながるので

ママのイライラも減っていきます!

 

 

これは子どもがいくつになっても

意識するだけで変わってきますよ。

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

 

 

今日は

小学生のお子さんがいるママさんに

お勧めの手作りゴムブレスレットの

ご紹介です。

 

 

先日、ゴムブレスレットを

小学生の子どもたちと

手作りしました。

 

 

これがまた男女問わずハマる!!

 

 

そして夢中になるから、

集中力もUPアップ

 

 

大人も一緒に作るとハマります。

 

 

私も一緒に作りました。

私が作ったのは

こんな感じ↓です。



 

キットがあると様々な作り方が

できるようですが

(私はこんなキット↓を使用しました)


 

動画で『手作りゴムブレスレット』と

検索すると

自分の手で作ったり

フォークで作ったり

というものもあるようです。

 

 

ぜひお子様と一緒に

作ってみてください照れ

 


最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

 

 

2月のはじめ、小学4年生のみなさんへ

『いのちの話』の授業をしてきました。

 

 

ご縁があってその小学校におじゃまさせて

いただくのは今年で5年目になりました。

 

 

毎年、様々な個性があって

 

「今年はどんな子どもたちに

出会えるかな?」

 

とてもワクワクします。

 

 

いただいた時間のなかで

 

  • いのちのはじまり
  • お腹の中でどんなふうに育ってきたか
  • 人が生まれるのは2つの方法
  • 人の力をかりなければ人は育たない
  • これから心とからだが大人になっていくこと
  • ひとりひとりの大切ないのち
  • 自分らしさ
  • 人を尊重すること

 

これらのことを

パワーポイントで作成した資料を

見てもらいながら

小学4年生が理解してくれることばに

なるようにしながら

ピンポイントでお伝えします。




 

今回、とても素敵な感想集を

先生がわざわざ届けてくださいました。

 

 

ほんの一部ですが紹介します。




『自分の命と自分らしさ

人の命、その人らしさ

などを守っていきたいと

思いました』




『今でも一番心に残っている

言葉があります。

それは「むだな命はひとつもない」

という言葉です』

 

 

ほかにもさまざまな

感想を読ませてもらって

子どもたち一人一人の思いに

胸が熱くなりました。

 

 

自分のことって

知っているようで知らないことが

たくさんあるよね。

 

 

いのちは大切

わかっているけど

 

「何で大切なの???」

 

それが腑に落ちると

意識して大切にできる

子どもたちに

教えてもらいました。

 

 

みんな自分らしく

素敵な大人になってね!!