女王蜂 金田一耕助シリーズ | ナイト・オン・ザ・プラネット
2006-01-30 01:38:46

女王蜂 金田一耕助シリーズ

テーマ:テレビ
女王蜂 稲垣吾郎演じる、金田一耕助シリーズの第三弾。

画とか雰囲気にこだわっていて、キレイで妖しい雰囲気がよく出ていたような気がする。
主役の稲垣吾郎も彼らしく、相変わらず、ちょっと変わり者で不思議なオーラをまとっていた。ちょっと微妙なセリフ回しはいいような悪いようなどちらにでも取れそうだけど、まあいいんでないかな。

ヒロイン・大道寺智子を演じる栗山千晶は皆を引きつける美人で、また、妖しい物語の雰囲気に結構はまってたと思う。あの大きな目に長い黒髪、目の上で切りそろえた前髪、よいです。

その昔、石坂浩二が演じていた映画版が結構好きで、その中に出てくる加藤武演じる警部、とくに、短絡的に
「よし!分かった・・・」と犯人を決めつけるあの愛すべきキャラクターが好きだったのだが、その代わり?に出てくる、塩見三省演じる署長もなかなかいい味でよい。

こわいのはきらいなのだけど、もう少し怖くてもよいかな~。
うーん、続いてくれるとうれしいなあ。

--------------------
そういえば、「犬神家の一族」が、市川崑×石坂浩二のコンビでで30年ぶりに劇場版リメーク!されるそう。二人とも歳をとったとはいえ、あの味のある金田一、妖しくもおどろおどろしい雰囲気がどのくらい再現されるか
、非常に楽しみだ!
--------------------

06.01.06 フジテレビ

http://wwwz.fujitv.co.jp/jo-oh/index.html

nb8cさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス