ナチュレールスタッフの青山です(^O^)/
ナチュレールで扱っている商品
フィゴーナ整水器について、
ちょこちょこブログを書いてます。

二十四節気「大暑」も過ぎ、
夏本番!



こんな暑い時季になると、このような質問がきます。
「アルカリイオン水を出していたのに、お湯がでてきました」
触ると温かい…驚きますよね!
     


でも、
その時にエラー表示や
変な音など出ていなければ
問題ありません!
そのまま、しばらく、出しっぱなしにしてください!



夏は外気が暑い事もあり、
数時間でも使っていないと、
フィゴーナの機械の中に残っている水が温まり、
使い始めに温かいお湯が出てくるのです。

特に
マンションだと貯水タンクの水を使っています。
貯水タンクが温まっていて、
使い始めに温かいお湯が出ることが多いようです。


「取扱書には40℃以上お湯を機械に通さないこと」と書いてますが、
温かいのは、最初の数秒ですし、
全然問題ありません!
ご安心くださいね(^-^)








◇かなり万能なフィゴーナ整水器は、こちらで紹介
          ↓

         

◇お友達追加でイベントやワークショップ情報を
いち早くゲットしましょう♪
     ↓