ボイスメイクアップ:ナチュハラのブログ

ボイスメイクアップ:ナチュハラのブログ

ボイストレーナーの視点から、
メジャーアーティストの歌唱分析しちゃいます。

先日の台風は風よりも水害がとにかく酷かったですね。



長野も驚きですけど、個人的には比較的近所の多摩川が氾濫したのにはびっくりしました。



多摩川って『この川幅でこんなにだだっ広い護岸いるんかな』なんて昔から思ってましたけど、我々がやっていたバーベキュー場が川の中だった事を再認識しました。





東京での大雨の際、いつも話題に上るのは荒川氾濫で水没する足立、葛飾、江戸川区問題ですけど、いい加減海抜低いの分かってるなら、新築の際に3mくらいの盛土上に家を建てるのはダメなんですかね?
そしたら海抜3mになるから・・・まぁほら海からの攻撃には弱いけど、川の氾濫には少し抵抗出来るから。うん。



氾濫した二子玉川辺りって海抜が世田谷区だと一番低くい14mなので、水が溜まりやすいのかも知れません。




この規模の台風が今後どんどん増えていくとしたら、抜本的な予防策が必要じゃないですか。



いくら護岸をカッチカチにしても氾濫したら終わりですし、護岸の高さを上げるとそこから氾濫した水が川に戻らないので、事後の水害が長引く結果になります。

渋谷方式の超巨大地下貯水場を全国的に増やすのがいいかも知れませんね。




ちなみにそんだけ水が溜まりやすい地域なのに、景観を大事にしたいという住民の反対で、多摩川下流地域で唯一堤防が無いのが二子玉川。





実は人災こんにちはヽ(・∀・)ノ




そういえばタワーマンション浸水で困ってる高級住宅地『武蔵小杉』ですが、こちらは川の氾濫ではなく冠水です。




この辺りは古い多摩川河道地域で、低地なだけではなく水はけが悪い為、元々工業地帯として利用していたところを無理矢理住宅地にした場所です。




だから水と大変相性が良い地域なので、今後も同じような浸水被害は起こりやすいでしょう。




長野の千曲川の決壊地点も、犀川との合流地点で洪水が起こりやすい地域なわけでして、ある程度想定出来る場所なのでせめてもっとカッチカチに作っていて欲しかったですね。

現在でも鬼のような被害状況ですが、八ッ場ダムが完成していなければ、もっと被害は大きかった事でしょう。




そういや日本人の人命保護手段を「スーパー無駄」と一蹴し、スーパー堤防も八ッ場ダム建設廃止した政党が、未だに政治やってますね。
立憲できてるかな?できてないか。



19号に殴られればいいまた来週(๑•̀ㅂ•́)و✧