ひとつの星を見ている

ひとつの星を見ている

シテキナルモノを書こうとする人です。最新刊は、詩集『 Pale Blue Dot 』。癒しのプロジェクト『M&M』言葉担当。日本誇張法協会理事。石好き。精神世界に家を持つ。http://ww2.tiki.ne.jp/~natuhitomi/






それしかないと思ってた

を負うのも

を流すのも



こころがまんなかで
こころがすべてで
こころしかなくて
こころだけできた


感 という 幸


虐と己愛は

いつだって同時進行だ


✴︎

自分のいう特別を夢見ながら

自分の消滅を望むような日々


書くしかなかったなあ


そしてそれはいまも

変わらないのかも知れない

五感のこの国ではね

✴︎


時化

こころの特徴だ


えないのにカタチにする

こころの特徴

こころの不思議



こころこそが表

その証拠に

凪と時化がこる



」という


きっと誰もが戦っている