上咽頭がんサバイバーの外国語講座と趣味のブログ

上咽頭がんサバイバーの外国語講座と趣味のブログ

上咽頭がんというがんに罹患してからの闘病記録です。
がんの闘病記は「がん備忘録」で、がんのついての情報などは「がん治療」のタグでご覧ください。
その他にも趣味や外国語のことについても記載していきます。

がんの闘病記は「がん備忘録」で、がんのついての情報などは「がん治療」のタグでご覧ください。

がんの闘病記は「がん備忘録」で、がんについての情報などは「がん治療」のタグでご覧ください。

 

 

 

 

今週は月曜から残業で、すでにクタクタです。

先日「ショートスリーパーかもしれない」という記事を書いたのですが、今日はいつもより朝起きるのがつらかったです。

「仕事があるだけありがたい」と言われればそれまでですが、好きなこと(ブログなど)をする時間が無くなるというのは、一番のストレスです。

海外での就業経験はないのですが、日本では「残業をする=仕事熱心」「残業をしない=やる気がない」ですからね。

先週も書きましたが、今週も週末まで体力がもつかどうか、不安です。

 

さて残業のことはこのくらいにして、別の話題をします。

 

 

昨日、このような記事を書きました。

胃カメラがのどにつかえて入らなかったのですが、その後しばらくのどが痛かったです。

放射線治療が終わってからしばらくの痛みほどではありませんでしたが、久しぶりに痛みが引きませんでした。

さらに飲み込むときの違和感も、いつも以上にありました。

ようやく本日、痛みが治まってきました。

治まってきたと言っても、完全に痛くなくなるのではなく、いつもの痛みに戻ってきたという感じです。

それでも水を飲むのもつらかった当時の痛みに比べれば、全然ましです。

いつも書いていますが、がんになるといろんなところに後遺症や副作用が出るので大変です。

 

こちらの記事も参照してください。