和泉市初ライフオーガナイザー

成長期の子供の体をサポートしたい

❝なすまり❞です。



*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.
  
     お片づけ作業の
         詳しい内容•お申し込みは
                                   コチラ→

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.

私が月に2回学びに行っている
免疫学。

先生が
{86631EF8-4193-4E42-B5DA-C408ACA25ED2:01}

 
なだけに、受講生もビックリ
する程美しい方が多い。

モデルさんですか?
な人も。
ただ者ではないですね
な人も。

刺激的です。
それを見るだけで、健康と美
ってつながってるんだなぁと
実感します。

授業の他にも、知識の豊富な
皆さんとするお話も、勉強に
なります。

そこで聞いた布ナプキンの話。

もちろん布ナプキンの存在は
知っていましたが、自分がとか
全く。
まっっったく使う気もなかった
んです

でもねぇ。
聞いちゃうとねぇ・・・


ナプキンがなかった時代、
どうしてたかご存知でしょうか?

はい。
トイレで出していたんですねぇ。

今、紙ナプキン生活が日常の私達は、
はっきり言ってだだ漏れなんです。

昔の人は、ためていられた。

で、トイレで出す。

本来は出来るはずなのに、
紙ナプキンを使う事で出来なく
なっているんですねぇ。

紙ナプキンに、経血の水分が
吸収されると、その毒が体の
中に戻る。経皮毒です。

その毒を流そうと、血が増える。

本来なら夜はあまり出ないそう
ですが、オムツの様な夜用ナプキン。
夜程量が多いと思っていますよねはてなマーク

全てナプキンのせいだったなんて

聞いたら使えなくなる~と
思いながら、『明日出来る事は
今日はしない』タイプの私。

布ナプキンを買おうと思いながら、
いつも始まってしまうと言う

娘がその日を迎えるまでには…
と思いながら、きっと迎えてから
慌てるんだろうなぁ

早くお股マスターたる方を探さ
ねば。
頑張れワタシ