【シェア拡散お願いいたします】

本日、自分のできる範囲の必要物資を送ることができた。

私の隣町で起きた、土砂災害

幸か不幸か、人的被害が出なかったために
ニュースにさえ上らない地域
(NHKオンリーの実父でさえ、この状況を最近まで知らなかった)

以下、地元に住む姉からの報告

"松山の災害はまず報道されないから、一般の人は、松山で何か所もこんなことになっていることを知らない。自衛隊は、生き埋めになっている人がいて要請があれば来るけど、高浜はこない。「災害救助法」が適用になれば、様々な支払い面で国庫が降りるのだけれど、松山市は、被災件数の低さで適用になっていない。ただ、松山市が必死で適用を懇願すれば、事態も変わると思うので、働きかけています。"

そのメッセージをみて、この文面をシェアしていいか、と尋ねると、

"はい、ホント、お願いします。南予の甚大な被害の影に泣き消されています。普段から地域防災訓練をしっかりしており、住民の避難がスムーズで、死者が出ない地域は、公的支援がお粗末になるなんて、あんまりです。"

写真をみてください
他の地域と比べると小規模だし、
今はなんとかなっているようにも見えますが

この暑い中、地元の有志やボランティアが中心となって
コツコツ、ただひたすらコツコツと
土砂を運び出しています

しかし、いえ、当たり前ですが、
とてつもなく時間がかかっています

この地域にあとひと月もしたら
台風が迫ってくるのです

そうなれば、どうなるのか…

ニュースにも、リストにも上ってない地域
西日本に本当にたくさんあります

だからこういう時こそ
公的支援を必要としています

ボランティアセンターもありますが
人が常時いる環境の
姉の家も急遽受け入れ先として使ってください

・軍手(土砂作業用、手のひらにゴム加工されているもの)
・防塵マスク
・塩飴
があれば

〒791ー8067 
松山市古三津3丁目 16ー63
田渕紀子

宛までよろしくお願いいたします。
現地では品薄状態だそうです…

助けてください
どうか
よろしくお願いいたします!!