直感よ 銅鑼を鳴らせ日記
  • 11Jun
    • 過ぎたるは猶及ばざるが如し

      こんにちわ。グローバル徹です。6月も中旬ですね。鳴ル銅鑼ハウスとさよならをして1週間ほど経ちました。引越しをしてからの一人暮らしの生活リズムにもやっと慣れてきました。ご近所探索も終わり、(近所にお肉屋さんを発見。そこのコロッケや串焼きが素晴らしく美味しい!そして1個50円とか。こりゃ、通っちゃうね。)よしブログを書こうと思って前回の記事の日付を見たら1ヶ月前でした。時間が経つのが早い…!ライブを振り返っていきます。5月中旬、ホロフェスに出演しました。ご来場ありがとうございました。なんだかんだ毎年ホロフェスに出ていますね。彼らが力を貸して欲しいと声をかけてきたら僕らも応えます。もう5年の付き合いがあるバンドって全国どこを探してもなかなかないもの。大事な存在です。次の日はCONNECT歌舞伎町フェスに出演しました。今回の会場は新宿LOFT。このフェスも毎年出演していますがどんどん規模の大きな会場で演奏することができて嬉しいです。やっと、僕らの音楽のかっこよさがわかる人が少しずつ増えたんだと実感できるからです。音楽という芸術に誠実に向き合ってきてよかったなと思えます。これからも変わらないスタイルを貫きますね。5月の終わりに音楽を尊敬し合っているバンドとスプリットツアーということで東北へ。仙台と盛岡へライブしに行きました。東北で待っていてくださる皆様、お待たせしました!仙台はM.C.N盛岡はthe five morioka。ご来場ありがとうございました。まず、僕らを待っていてくださった皆様、本当にありがとうございます!の一言に尽きます。ステージに立ちわくわくしてくれている方の顔を見たときの込みあげる嬉しさは何物にも変えられませんね。全身全霊で演奏しました。また絶対来ます。いつか超時間でワンマンで楽しみましょう。スプリットツアーに誘ってくれたBurgundy,ANABANTFULLSとの酔っ払い後の集合写真。あの時の自分、そうとう楽しかったんでしょうね。1日オフを作り、対バンした皆んなで観光もしました。宿泊先も対バンした全員で温泉のある旅館に泊まりました。まさに絵に描いたような修学旅行です。楽しい日々でした。

      9
      テーマ:
  • 18May
    • 教うるは学ぶの半ば

      こんにちわ。グローバル徹です。先日の極楽無線でベースの機材紹介をしましたがいかがでしたか?普段、周りのベーシストと今更になってあまり機材の話はしなくなりましたが改めて自分で説明し出すとかなりこだわりがつまってました。こんなベース好きなんだって自分にびっくりしました。説明し出すとすごく楽しかったし、ほしい機材まだまだ沢山あるし。良いプレイヤーには良い機材が集まるって言うけどフリーダムのベースもそうだけどボードを見返しても良い機材しかない。5年間の楽しい研究による失敗と成功賜物だしそういうのってすごい自分だけの宝物だし実際簡単にあまり教えたくない気持ちもある笑知ってもらえるほうが嬉しいんですけどね。5月も後半戦、梅雨が始まりジメジメしてますね。そんなこんなで楽器が心配の季節。鳴ル銅鑼ハウスで4人で住むのもあと2週間ですね。名残惜しいのもあって夜はリビングに集まってメンバーと飲んだり音楽聴いたりご飯食べたりゲームしたり一緒に過ごす時間が増えましたね。飲んだ最後にはいつも自分らの曲かっこよすぎるやろ!って笑い合いながら自分たちの音源で踊るという俺たちだけの時間を過ごしていますね。最高です。スタジオの場所を中心に考えた結果結局、引っ越してもかなり近いところに4人とも住むんですが笑(和也と僕は徒歩5分圏内じゃない?笑)そんな中、新曲もバシバシ出来上がってきて絶好調です。当たり前だけど4人で作り出す曲はかっこよすぎます。お楽しみに。先日は大阪心斎橋パンゲアでライブでしたね。めちゃくちゃ楽しかったです。アンコールまでお付き合いいただきありがとうございます。熱い1日でした。またライブ会場でお会いしましょう。今月は東北にハイエースを走らせます。運転気をつけます。

      7
      3
      テーマ:
  • 26Apr
    • 八十八夜

      こんにちは。グローバル徹です。もう、5月…このブログを書き始めたのは4月26日ってなってる。そのまま放置したんだ…。やー、時間が経つのは早い。23日は下北沢SHELTERでツーマンライブでしたね。ご来場ありがとうございました。それにしても、このアバターみたいな肌色。けっこう好みだな〜。そしてまたもやライブ中にトラブル発生でしたね。前回の下北沢SHELTERでライブに引き続き、また違う内容のトラブルなんだけどなんかお決まりになってる?4月の終わりには京都グローリーでライブでした。やー、トリでしたが沢山の方が見てくださり本当に嬉しかったです。最近、前にも増して本当に本当にライブが楽しい。伝わってると思うけど…。時間や年のお陰なのかわからないけど28歳になって音楽やってる今の自分と一緒にいるメンバーがすごく好き。音楽に裏切られて恥かきまくって悔しくなってぐるぐるしてって変わらずあるし、まだ全然今のままじゃ物足りないし、音楽で鳴ル銅鑼4人は天下取るつもりだし。まだまだやりたい事あります。規模が大きくなったらみんな和装とかしたりホールツアーしてみたり、グローバルフィルも復活してフルオケバックで鳴ル銅鑼の曲演奏したいし、あーやりたい事だらけです。結局、毎日音楽に救われているし支えてくれる周りの方や、ライブに来て聞いてくれる皆さんの暖かさを胸に秘めてバイトしながら考えることは期待してくれるならもっと驚かせたい!って思います。まー人間関係と変わらないか。最近はラヴェルかドビュッシーを毎日聴いています。ラヴェルは楽しい時!ワクワクするしね!ドビュッシーは悲しい時聴くとあーもーなんでもいいやって自分の悩みちいせーって思わせてくれるからです。偉大な音楽家の軌跡のような人生を僕らは着実に進めているのだろうか。なんてロマンチックな事も思いつつ。日々、芸術に人生を捧げていくのです。人生に感動と豊かさをーなんて大学でオーケストラに没頭していたころやは何も考えずに何にもとらわれずに夢中で口走っていたけれど今もまたそれを言えてしまうなー笑今はただの負け犬の遠吠えに聞こえるのかな〜。絶対4人はすごくなるぞー。って言い放つけど…。そんな5月初め今は作曲、編曲真っ只中だからでしょうか。そんな気持ちも抱きながら和也から溢れる才能をわくわくする音楽に4人でしていく楽しさを噛み締めています。是非また楽しみに皆さんが待っていてくださったら嬉しいです。

      5
      テーマ:
  • 24Apr
    • 秋財布に春袋

      こんにちわ。グローバル徹です。もう4月も下旬…。こんなに時間が過ぎるのが早いとは…。結構前なんですが、4月9日に28歳の誕生日を迎えました。お祝いメッセージありがとうございます。メンバーからのプレゼント、バイト先の皆さんから手作りケーキを、行きつけのお店ではシャンパンを友達からは衣類を貰いました。嬉しかったです。写真フォルダを見直したら出てきた。「誰じゃこれ…」って突っ込みたくなる絵ばっかりだけどこんなに自分の似顔絵を描かれることないからすっごく楽しかったな〜。朝まで酔っぱらった。さてさて、ライブを振り返ります。13日は高崎FLEEZでライブでした。高崎って群馬県です。初めて群馬県に上陸。鳴ル銅鑼初ライブです!見に来てくださった皆様ありがとうございました。噂には聞いていた群馬、岐阜より都会なんだけど…!あれ笑少しだけどライブ動画はインスタにUPしてありますので是非。やー、まだ未開拓の場所があるのは本当に気合入りますね。まあ、いつもの事なんですけど、どんなライブだったら、僕らの音楽がばしっと伝わるのか、自分がお客さんなら〜とか、あーでもないこーでもない、なんて4人で頭ひねって話し合うんですけど、最近はその4人のイメージが統一されてきた感じあって4人がその日思い描くステージの景色が一緒になってるって実感がすごくて本当に楽しい。こんな真面目に音楽に向き合い続けてるバンドは他にいないんじゃないかって思っているしそれをくぐってきたメンバーを人として尊敬している。やってきたし、傷ついてきたし、恥もかいたし、やーもう、どーしよって100周はしたのかな。なんだか今は4人で音楽をやっているのが何より楽しい。学校が終わった後の放課後がずっと続いているみたい。何か環境や状況が変わったわけじゃないんだけどさ苦しんだ分だけの反動として大爆発が自然と沸き起こってきそうなそんな化学反応が起こりそうでよい意味で少し怖い…笑ここ最近はずっとスタジオに入って新曲を作りまくっている。次々とアイデアが飛び交うスタジオワーク。曲を作るときってこんな煌びやかだったっけ?笑ただただ、今でも4人がかっけー!ってなる音楽を作り続けているんだけど。次の新譜も是非期待して楽しみにしていてほしいです。さて、今日も渋谷geege行ってきます。

      6
      テーマ:
  • 04Apr
    • 恥を知らねば恥掻かず

      こんにちは。グローバル徹です。新しい環境や場所で新生活がスタートした方が多い季節だと思います。毎日使う小田急線では、新品のスーツが一斉にすれ違ってとても輝きあってるように見えます。希望いっぱいの春ですね。そんな中、鳴ル銅鑼も4人の共同生活が5月末まで、ということで4人とも新居探しを始めています。一人暮らし!という新しい東京生活にわくわくしています。そして、5周年記念の東名阪ワンマンライブが終わった翌日からばしっ!と頭を切り替えて新曲の編曲が始まりましたよ!普段と違うぴりっとしたスタジオワークが近日のレコーディングが終わるまで続きそうです。やー、今作も最高になる予感しかしませんね。和也が作ってくる曲がいちいちかっこいいから毎日面白くって仕方ないですね。未だに鳴ル銅鑼の曲最強だわ、って言える4人な事が楽しいです。ベースラインも試行錯誤している真っ最中。より良いアイデアがないか自分自身がもっと成長したくて日々いろんな音楽聴いています。今自分ができる最高のベースラインを叩き出して和也のイメージする音楽をすっごく鮮やかにしたいね。そんな目標に立ち向かう4月です。前置きが長くなりました…,haha…。先程の通り5周年記念東名阪ワンマンツアー全公演ソールドアウトご来場ありがとうございました!東京公演名古屋公演大阪公演来てくださった方には分かるはず。最高な1日でしたね。自分たちの音楽に向き合い続けた5年間。和也のMCのとおり逃げたくなるぐらいの恥をステージでいっぱいかいたけどさ恥をかいた分だけかっこいいだろ!って胸晴れてるのは4人がやり続けたから。同級生の友達…だったはずなのにいつのまにかミュージシャンとしてこんなに尊敬する仲間になるとは。今胸に当てて考えだすと感慨深いですがなんだかんだあっという間の5年間でしたしもっと凄い音楽を作ってやろう、みなさんを驚かせようって未来を見据えているバンドですので今後とも末永くよろしくお願い致します。書いていると色々思い出すけど本当に楽しかったなー!今回チケット取れなかった皆様すみません。11月の東名阪ワンマンツアーと…新譜!!!是非お楽しみに…!!笑顔シリーズ。公式ホームページでも最新情報を更新していますので是非チェックしてみてくださいねー!

      10
      テーマ:
  • 01Apr
    • 嘘八百

      こんにちは。グローバル徹です。4月1日。エイプリルフールですね。どうも、「嘘」という言葉が歌詞に多いバンドです。僕は嘘をつくのが下手すぎて今日という日とは無縁なんですけどね…ワンマンライブの振替もしたいところですがブログ更新が遅れている状況です。Instagramの更新で満足してるんじゃねーって自分でも反省します。全てのライブを更新する目標もありますのでマイペースに(その日に書いたブログ用のメモ書きも見ながら汗)前回の続きからさっと更新していきます。先日は僕のバイト先でもある渋谷geegeでアコースティックライブ。やー久々に人前で演奏するアコースティックならではの緊張感のある繊細な空気感が本当に楽しかったです。ご来場ありがとうございました。実はアコースティックライブは毎月第1週の火曜日ツイキャスの生放送で演奏しているのもあって、セッションは常にしていたのでドタバタする事はなかったですが、やはり生と画面越しに向けて演奏するのは全然違うな、と感じました。皆さんと僕らがこんなに心と、耳と、音が鮮明に見えるなんてね。とっても楽しく演奏させてもらいました。是非放送で3.4.曲?ぐらいですが是非お時間あればアコースティックバージョンもお届けしていますが、機会があればライブに足を運んでいただけたらと思います。実は気温も暖かくなってきたので近いうちに、定期的に代々木公演とかで路地ライブをやろうかな、なんて話も出ています。詳細はまたホームページを更新します。是非お楽しみに。そして先日、熊本で行われたフェスHAPPYJACK2018に出演してきました。熊本初上陸です。楽しみで仕方なかったです。スケジュールの都合でまさかの次の日下北沢でワンマンライブ。ハードスケジュールなのもあってツアーで北海道を回ったぶりに飛行機で移動しましたよ。旅行気分でした。飛行機楽しかった!ここでもまさか、荷物検査で持ち込みの機材の点検…!めちゃくちゃ可愛いから思わず写真撮りました…笑熊本へ初上陸にもら関わらずびっくりするほど満員御礼でした。僕らの音楽を気にしてくださっている人たちがこんなにもいてくださるんだと肌で感じれて本当に嬉しかったです。ご来場ありがとうございました。熊本行ってよかったし、これから何度も何度も行きたいです。一緒に信頼関係作っていけたらなと思います。お昼ご飯のラーメンはここ!スタッフのお兄ちゃんがオススメしてくれました。とっても美味しかったです!さて今からライブ見に行きます。

      3
      テーマ:
  • 17Mar
    • 天才とは努力する凡才のことである

      こんにちわ。グローバル徹です。あと数時間で鳴ル銅鑼ハウスを出発して、羽田に行き熊本へ移動です。以前、飛行機に乗ったのは、北海道ツアーの時。それ以来ですね。飛行機に乗っている時特別なことをしているから、特別なことをしなきゃって思うんですけど思っているうちにすぐ熊本についてしまうんだろうなーと想像しています。HAPPY JACK2018とても楽しみです。自分が演奏するのもそうだけど、見たいバンドもいっぱいあって会いたい人もいっぱいいて、それだけでもわくわくしています。今聞いている曲はRocksteady。僕らを知らない人に、めちゃくちゃかっこいい4人組がいるって知らしめてやる!ぐらいの気合MAXで臨みます。次の日は東京ワンマンライブ。もー楽しみで仕方ないです。4人で全部やりたい放題にかっこつけていい日だし、お客さんはみんな味方だし、いつも30分とか1時間じゃ消化不足だから皆さんの前で演奏しまくれるのは何より嬉しい。練習にも拍車がかかり、毎日毎日楽器と向き合う日々。そう、ライブレポです。先日名古屋APOLLOBASSでナナオアカリさんとツーマンをさせていただきました。ご来場ありがとうございました!ナナオさんのステージ痺れましたね。かっこよかったですね。音楽性的になぜツーマンしたのだろうって思われる方もいらっしゃったと思うんですがライブ中ナナオさんのMCのままで「渋谷WWWで鳴ル銅鑼を見た時思ったんです、この人たち傷だらけだって、ボロボロだって。だからとてもかっこよかった。私と同じ部分を持っているアーティストだとライブで感じたから対バンしたかった。」この言葉に尽きるかなと。正直久々にうるっときたよ。だからこそ、負けてられないなと。素晴らしく心に栄養が満たされる対バンでした。上の写真に和也が写ってないのは、翌日のARABAKIの出場権をかけた予選ライブに備えて喉のケアを行うために終演後すぐに東京へ新幹線で帰宅したからです。結果はもう残念だったことは今更悔いても仕方ないですが実はそのぐらい僕らは気合十分で仙台へ臨みに行きました。(それに今思うとこの凄まじいスケジュールの中この名古屋のライブの日の午前中にもスタジオに入り入念に曲の練習を重ねました。)翌日仙台入りして、気合十分で臨みましたが最終予選で負けてしまいました。すごく悔しかったです。応援しに駆けつけてくださった皆様ありがとうございました。絶対ARABAKIFESでトリをやってやるって思いました。それが、僕らのことを応援してくださっている皆さんへの恩返しの1つでもあると思っています。また目標が増えました。最高です。3月の5周年東名阪ワンマンもできるだけライブハウスに人を入れたいが故にソールドしていませんが大阪のワンマン、残り10枚もチケットでないそうです。まだ迷っている方は是非。他の会場はソールドアウト。(こないだ、まだ入るっしょ!って数枚発券したそうですが、お越しの際は荷物は手軽のほうが楽しめそうです。)そういえば、かばくんがツイートしていたけど昨日、ちょうど活動開始初ライブよりぴったり5年だったそうです。おめでたい。そして、記念日覚えているしんちゃん、あなたは絶対モテる。ちょっときゅんとしたよ。そういえば、カバくんが始めたブランドHyp.の服順調に進んでいるようで何より。僕が着るようなジャンルの服ではないんだけどこういうジャンルの服が好きな層がきっと鳴ル銅鑼好きにはいるはず?気になっている人は是非チェックしてみてほしい。かばくんは、鳴ル銅鑼の今までのCDのジャケットの製作、グッズ製作を全てやってきた男。きっと鳴ル銅鑼ぐらい素晴らしいブランドになるでしょう。加えてフライヤー作成、ツイッターの告知、チケット管理全てのライブ日程、ツアー等のブッキング、うちのバンドの舵取りをずっとやってくれているカバくんが立ち上げた会社、友達として応援しまくりです。これから社長!ってカバくんのこと呼んでも正式に間違ってないんだな〜!なんか同級生が社長になるってすごい。や、社長って響きがすごい。

      7
      テーマ:
  • 13Mar
    • 希望の残骸

      こんにちは。グローバル徹です。昨日から花粉症か酷いですね。先日、お客さんからの差し入れで頂いたふわふわポケットティッシュが大活躍しています。ずっと可愛いデザインだな〜と部屋に飾ってありましたが、こんなにも早く大活躍するとは!肌身離さずティッシュが必要な状態です。前回は話が脱線してしまったので早速、ライブレポの続きを。先日は神戸太陽と虎でライブでした。この日は対バンが友達ばかり。最高に気合が入りましね。同期に負けたくない!前日のJapan Expoの結果の影響か信じられないほどの汗をかくライブをしました。いつもと違う雰囲気が滲み出てたと思います。荒削りだけど、ステージに今の僕らの音を置いていくのがライブってやつです。そのぐらいライブっていつも生々しい。それがかっこよいって皆んなに思ってもらえたら最高です。この日、O.Aにtheodoreというバンドが演奏したんだけどそのバンドのボーカルちひろ君がなんと鳴ル銅鑼の大ファンだった。友達とコピバンをしてライブをやるほどなんだとか。凄く嬉しかった。その言葉と姿にグッときました。その日の打ち上げはあげにあげまくって携帯以外何も持たずにハイエースに乗り込んだちひろ君は「鳴ル銅鑼好きです!どこまでも連れて行ってください!」と言い放ち爆睡。最高にロックなやつだな!ちひろ君を乗せて岐阜へ。次の日の名古屋のライブまでお手伝いしてくれました。ありがとう。大学卒業おめでとう。彼は終電で神戸に帰りました。こんなドラマみたいなことがあるのかって感じでした。今、書いたライブレポとちひろの話の続きなんだけど最近心から思うのは結局自分自身が「どうなりたいか」じゃなくて「どう在りたいか」が先に大事だということ。ただのまー、言葉のあやだけど、なんだか自分にはしっくりきた言葉ですね。立つ場所は違えど自分の道の本質がきちんと分かっていれば自分に胸がはれるということ。そんなふうにこれからのライブでもどんどん出していきたいと思っています。もう他人から何か言われて恥ずかしいものなんてとっくに無くしたし守るものもメンバーと鳴ル銅鑼を今も好きな人と音楽が大好きなこれから出会う人。自分の中ではっきりしているからこそ次のステージへ行きたいんだと思えるようになったんだと思います。3月の5周年ワンマンライブまじで楽しみにしていてほしいです。来てよかった、かっこいいって明日も頑張ろうとか希望とか受け取る形は色々だと思うけど感動してもらえるライブでお返しします。今応援してくれてる皆さん、お楽しみです。ライブレポの続きはまた今度。

      7
      テーマ:
  • 09Mar
    • 誰かにできで自分にできないことは無い

      こんにちわ。グローバル徹です。3月になりましたね。昨日の大雨に打たれて梅の花びらが落ちていました。春を感じました。東京に来て1年半。あんなに遠く感じていた東京。最大のストレスの代償に最高のグルーヴを、自分たち自身が何なのかという意味を東京で音楽を使って一旗上げるという目標を掴み取るために4人で共同生活。忙しなくバンド活動していますが時間が経つのは本当に早いです。このタイミングだけ全員同い年27歳。学年は同じだけど、僕以外、遅生まれが3人。やっと27歳にみんな追いついたけど来月には僕が28歳。バンド結成して、5年、自分たち、かなりいい感じに仕上がってきました。メンバーが人として音楽人としてバンドマンとしてどんどんかっこよくなっているのがわかります。冒頭が、少し感慨深い内容になったのは今年の5月で共同生活は一度終わりを決定したから。都内でそれぞれが一人暮らしをすることに。鳴ル銅鑼ハウス、良き家でした。お世話になりました。理由はそれぞれのバイト先や普段のプライベートの生活をもっと効率良くしようという前向きな話し合いの結果。良い気配がする春の心地とともにそれぞれの生活がスタートです。東京生活というバンド活動、まだまだ頑張ります。先日は、渋谷aubeでフランスでフェスにでられる出場権をかけたJAPAN EXPOの3次予選のライブでしたね。応援しにかけつけてくださった皆様ありがとうございました。最高にかっこいいライブをしました。負けん気は誰よりも強いバンドですからね。しかしながら、結果、落選しました。はっきり何度も何度も言うけどめちゃくちゃ悔しかった。ライブハウスのスタッフからは、正直一番いいライブだったし、最高だったまた来て欲しいって何度もすれ違う何人ものスタッフに声をかけてもらったけど。だけど、結果は結果。持ち時間30分でリスナーのお客さんの心に響かないとダメなんですね。そうやって僕らはずっとライブハウスで戦ってきたしね。会場のほとんどの人が僕らを知らない状況でどっかのバンドを応援しに来ているんだろうけど、この会場に来るということは、常に音楽にアンテナを張っているリスナーであるということ。だからこそ悔しかったかもしれない。駆けつけてくれたお客さん、本当にありがとうございます。次こそ必ずまだ見ぬ景色があるところへ連れて行きます。これからも応援お願いいたします。僕は「兆シ」っていう曲と歌詞が大好きなんだけどあれは4人の姿を鳴ル銅鑼が目指す姿を歌った歌詞なんですね。わかる人にはわかると思うけど。Aメロの合図を待てず走り出した〜は「結成1年と少しでロックインジャパンの新人枠に出場したこと。」の意味も含まっているって和也が言ってた。確かな記憶が誘う方へ〜というのも、僕らがロックスターになるんだという誓い合った日々のことだと僕は感じて弾いている。そんな中で4人で兆シを示すって言葉もかっこいい。近いうちに大勢のリスナーに僕らの音楽が認められた時これを大きなステージで演奏したい。まだ、夢見ることはやめられないしまだ見ぬ景色へ行きたいね。鳴ル銅鑼は泥臭いことめっちゃやってるし、華やかなストーリーじゃないなら闇も従えてでも頂点に登りつめてやるとこの曲を毎日聞きながら思ってます。話は脱線したな〜続きは今度にしよう。煮えたぎる心を持ちながら今日もこれから渋谷gee-geへバイトへ!

      9
      テーマ:
  • 28Feb
    • 追い風に帆をあげる

      こんにちは。グローバル徹です。今は渋谷でリハが終わって渋谷geegeでのんびりしております。今最後の最後で全てのブログが消えてしまいました。くそーーー!!!screw it!早速先週のライブを振り返っていきます。先週は名古屋upsetでライブでしたね。今月は数えると名古屋に3回ライブしに行っているんですね。地元東海圏、大好きか!笑笑そんな中、来月の名古屋ワンマンも速攻でソールドアウトしたようで本当に嬉しいです。これだけ名古屋にライブしに行っているのにね!もう、相思相愛だね!笑笑なんと、来月の下北沢シェルターのワンマンもたった今ソールドアウトしたようです。ありがたいです!どちらの日もパンパンの箱で鳴ル銅鑼の音楽を皆さんと楽しめる時間が本当に今から楽しみで仕方ないです。男の子は常識の範囲内であればどんどん前来て遠慮なく楽しんで行って欲しいよ。汗かきたいやつはベースの前集合だ!笑笑ばちばちで行こー!話は戻り、土曜日には渋谷music monstersに出演しました!このフェスで一つの会場のトリを任されるようになりました!嬉しいですね。その日の皆さんの締めくくりを任させるってやっぱり光栄です。そんな中、会場いっぱいに人が詰まっていて本当に気合いはいりました。見に来てくださった方々、ありがとうございました。今月はcinema staffとthe pinballsのワンマンライブを見に行きました。すごく汗をかきました。最高の夜でしたね。芯が通ってるバンドは痺れる。そしてもちろん大大大好きな凛として時雨のアルバム#5の初回限定版を購入しましたよ!もう最高すぎでしょ。かっこいい。もうファン歴10年以上、こんなにわくわくさせてくれるバンドが存在してくれていて本当に自分は幸せものだ。こうやってバイブスが高いアーティストが周りに沢山いて自分も凄く燃え上がっている。まだまだ僕らはやれる。さて、今日もライブ楽しもう!

      5
      テーマ:
  • 27Feb
    • 和をもって貴しとなす

      こんにちは。グローバル徹です。気がつけば2月の終わりになってしまいました…!パソコンの前に向かっていましたが、新しく鳴ル銅鑼のホームページをデザインし、作り直す時間がほとんどでしたね。しかし、とっても大満足で自己満足なホームページが完成しましたよ!お待たせしました…!!http://narudora.jp/(もう少し、充実させるつもりです)ホームページが突然見れなくなった時は母さんからは解散するの?なんて言われたりしましたが…笑笑 お騒がせしました。調子よく進んでおります。さて、2月後半のライブの思い出を振り返りましょう。まずは豊橋で行われたザックフェスに参加さしてもらいました!というのもISAACのベーシストは岐阜、故郷の先輩。その繋がりのお陰もあってフェスに誘ってもらいました。こうしてまた一緒に音楽ができるのが本当に励みになります。先輩の存在がありがたいです。この日は終始、演者もお客さんも含めて、みんなで楽しい1日にしようという地元愛溢れるイベントの雰囲気。めちゃくちゃ楽しい1日でした。豊橋の皆さん、大歓迎してくださりありがとうございました!そして、次のライブは稲毛K's dreamでライブ。JAPAN EXPOの予選、第2回戦でした!ご来場ありがとうございました!なんだかいつもと違う緊張をしました。応援に駆けつけてくださった皆様のおかげで無事1位通過!勝負事に勝つのはどんな時も嬉しい。3回戦も絶対勝ちたい!次回に続く…!

      5
      テーマ:
  • 14Feb
    • 親の恩より義理の恩

      こんにちは。グローバル徹です。先日は大阪へ。SEKIRARAのツアーファイナルでしたね。ツアーお疲れ様でした!オファーありがとう!楽しい1日でした。実はSEKIRARAとは初対バン。こんな大事なイベントに呼んでくれたのには理由があってなんと、SEKIRARAのみんなが鳴ル銅鑼の音楽が大好きだ!と熱烈なオファーをしてくださったからなんです。鳴ル銅鑼への気持ちがいっぱいにつまった手紙もいただいたし、何度も僕らのライブに足を運んでくれてすごく心を動かされました…。感動しました。嬉しいな、とても光栄だし、あーいいバンドだな。って4人で改めて感じて是非とも!と出演することにしました。こうやって人と人が繋がるのってすごく暖かい気持ちになるしずっとずっと心に残るよね。大事なことを改めて教えてもらった1日でした。これからもSEKIRARAよろしくね!

      4
      テーマ:
  • 13Feb
    • 知恵は万物の宝

      こんにちわ。グローバル徹です。2月ですね。寒い。最近、タバコをやめまして、3ヶ月ぐらい経ちます。(飲みの席などで貰いタバコを吸う時もありますが)今のところ買っていません。そのせいか年末ごろからブクブクと太り3ヶ月で+7キロです。体の変化がすごいことになってます。(下っ腹)たぶん原因はお酒(主にジャックコーク)だと思うんです。あまり顔や首に変化が現れ無いので気づかれにくいのが幸いです。そろそろ痩せねば…と思っているのですが…。さて、先日は名古屋でらロックに出演してきました。満員御礼!ありがとうございます。名古屋の男率!他の街と比べて異常だ!wすっごい嬉しいし、楽しい!そろそろフェスやイベントによっては激しい曲でダイブとかモッシュとか起こったりして…?笑ライブは常識の範囲内でそれぞれが好きなように楽しんでもらえればそれでいいからね。この日は節分ということもあって恵方巻きが会場内で売ってましたね。りょうへいがカランコロンの先生に続いてがーーーって食べてました。楽しいフェスでしたね。来年は一番でかい会場がいいよ。実力もかっこよさも何処にも負けて無いと思うんだけど。難しいことわからんけど!さて、続いて極楽無線2月第1週目始まりましたね。放送内で1月分を再放送する予定!って宣言したんですけどツイキャスの機能を分かっておらず1月分の動画は、保存期間が過ぎてすべて削除されてました。楽しみにしていた方申し訳ありません。2月の第1週から保存してます。ご理解よろしくお願い致します。

      2
      テーマ:
  • 25Jan
    • アイデアの秘訣は執念

      こんにちは。グローバル徹です。先日の関東は大雪でしたね。そんな中僕らは千葉でライブ。街を歩くことさえ大変でしたね!大雪警報が出ている中ライブハウスに来てくださった皆様本当に凄すぎます…!!ありがとうと、帰宅困難な方への心配な気持ちと入り混じりながらライブハウスに向かいましたね。リハ風景を載せておきます。マネのまさがいつもと違ってなんだか、かっこいい!笑笑このオフ写真好き!なので載せておく。カメラマンのシマノが隠し撮りしていたらしい!きっと覗きのセンスあるね!グッド!僕らのその日にしかできない最高の演奏を終えた後東京へ帰ると、鳴ル銅鑼ハウスの前に積もったであろう雪はご近所の方が雪かきをしてくれていました。自分も岐阜では毎回やっていたけど本当に雪カキは大変だよね。こんな優しい世界、僕らも守って行きたい…!!次の日は下北沢シェルターでライブでした!かばくんのお世話になった先輩がシェルターを辞めるということで送別会として開かれたイベントに出演して来ました!かばくんが出たいから協力してほしいって僕らに相談してきたからにはもちろん!と出演決定しました。(店長のよっしー先生にも会いたかったし!)告知も2週間前になってしまったし突然の出演決定でしたが、見に来てくださった皆さんありがとうございました!ブログ読んでますってこの日も言ってもらえて嬉しかった!続けててよかった。でも花粉症が酷すぎでとにかく辛く、引きつった顔でありがとう!って言ってしまった。今年の花粉症は凄い大変。緑茶とヨーグルトがとても良くお酒と油物は花粉症に悪いらしい!ふざけんな!逆にしろ!

      3
      テーマ:
  • 21Jan
    • 人間至るところに青山あり

      こんにちわ。グローバル徹です。汎神論リリースツアーEXTRAファイナルということで、 大阪編と名古屋編でライブをしましたね。追加公演まで皆さんと楽しい時間を過ごせて嬉しかったです。僕らがあの短い期間だけで「汎神論」のツアーを終わらせたくなかった気持ちに最後までお付き合いいただきありがとうございました。大阪名古屋編を通してこれで汎神論ツアーは本当に執着です。大阪ではkoochuusenとツーマン名古屋ではジラフポットも含めてスリーマンでした。これも、汎神論ツアーの中のライブで出会った意気投合するバンドと対バンしたいという僕たちの気持ちから汎神論ツアーにお誘いしました。かっこよかった。それぞれのやりかたでそれぞれの信念をステージにぶつけてくれるから楽しいよね。すごく痺れるイベントになりました。さーもうすぐ結成5年。小学6年生は高校1年生に中学3年生は大学1年生に。しっかりまた1つの感性が新たに形成されるぐらいは4人でやってきましたね。今年はどんな1年になるのだろう。想像した未来に向かいたい。もっともっと鳴ル銅鑼の音楽を知ってほしいし。僕たちを知ってほしい、届けたい。そしてもっともっと大きな事をしたい。オーケストラももう一度やってみたいホールツアーとかしてみたい。何年後だろう。そんな未来に向かうためにカバくんが考案した「500円ワンマンツアー」を日頃の感謝も込めて東名阪で行います!僕らの音楽を良いなと感じている方は是非ライブハウスへ…!力を貸してほしいです。お願いしますね!そして今年は5周年記念として毎週火曜日21時から極楽無線のツイキャスをしています。知ってもらえるなら僕らは自分の体や時間をどんどん使っていくよ!ツイキャスでは配信生ライブも行いますので是非チェックお願いします。(中身の無いおしゃべり会もあるけど…w)春になったら、路上ライブも都内でしていく予定。決して楽な道じゃないことはもう想像つくけれど今はそれがしたいから全力で挑みます。5周年記念是非一緒に楽しみましょ〜!

      4
      テーマ:
  • 14Jan
    • 来年の事を言えば鬼が笑う

      こんにちわ。グローバル徹です。1月も中旬ですね。寒い。先週はみそフェスに出演させてもらいました。なんと5回目。やー入場規制、ありがとうございます。めちゃくちゃ嬉しかった。それに、曲が終わるごとにうお〜っとか、歓声や拍手があって弾いているんだ〜ではなくてわ、聴いてもらえてるんだ!って感じました。本当に嬉しかったです。ハプニングも盛り沢山でしたが…笑来年はダイホで出られるよう今年もバンドとして成長できるよう頑張るぞ。飛躍の年する!好きな人と好きな音楽を好きなだけ作って好きなだけライブして何とか伝われ〜って思って5年活動してきましたね。わがままかもしれないけどこの方が楽しいんだもんね。僕たちの選択は間違ってないのだと思わせてくれるのは和也の言葉とメロディーを「初め」として音楽が出来上がり皆さんの手に届いて心に入って皆さんと僕らだけの文化が生まれているなとライブで感じられるから。なんだかそれが最近とても嬉しい。同時にこれがもっともっと売れて大きくなったらって心底思う。ロックスターの道は途中だ。そんな風に思うようになった中先日ベース会に誘っていただきました。どーん。や〜同期もいっぱいいたし、レジェンドの方もちらほらいらっしゃるし。とても貴重で楽しい時間でした!…と一言だけでは表せなかったです。個人的ですが、学生時代聞き込みまくったRADIMPSのベーシスト武田さんとツーショットを撮り「汎神論」を胸を張ってお渡しすることができたことはもうね。嬉しい。高校1年からずっと一緒に居るしんちゃんに連絡したら「バンドやっててよかったね!」ってすぐ返信来てぐっと来たよ。(一緒にRADWIMPSのコピバンもしたねぇ)ツーショットの写真は自分の宝物。すっごい勢いで好きですって酔っ払った感じで言ってしまったがこれしか方法はなかった。伝わったのかどうかはいつか聞こう〜。そんなパワフルな現場の余韻を持ち帰ったまま髪を赤色に染めました。どーん!気に入ってます!下北沢の美容院「FRUITS」最高。渋谷のバイト先「gee-ge」のブッキングを担当しているてっぺいさんがめちゃかっこよく鳴ル銅鑼パーカーを着てくださったのでそれでお別れです。最高すぎだ。3月で5周年。是非ライブ会場でお会いしましょう!

      6
      テーマ:
  • 07Jan
    • 名馬に癖あり

      明けましておめでとうございます。鳴ル銅鑼一同、今年もよろしくお願い致します。こんにちわ。グローバル徹です。年末年始はどうお過ごしだったでしょうか?僕はバイト仲間と明治神宮前で初日の出を見て過ごしましたよ。先日、年明け一発目のライブは下北沢シェルターにて真空ホロウとツーマンライブでした。やー、楽しい1日でしたね。「四季彩」でライブが始まりましたが、僕らと皆さんの2018年が輝きに満ちた1年になるようにと願って思いっきり音を鳴らしましたよ。とても縁起が良いスタートとなりました。この日はしんちゃんの誕生日ということでみんなでお祝いしましたよ。写真の通り社長が用意してくださったケーキを思いっきり顔面にぶつけました。気持ちいい!!誕生日おめでとう!そして、鳴ル銅鑼は今年の3月に結成5周年を迎えます…!いつもライブに来て力をくれてありがとうございます。そこで今年は毎週火曜日21時よりツイキャスを行うことが決定しました!鳴ル銅鑼「極楽無線」ツイキャスver.です。月の第一週は鳴ル銅鑼アコースティックライブ第二週は和也の弾き語り第三週はカバ、トオル、リョウヘイと企画コーナーラジオ。第4週は和也の弾き語りという感じで行います!今は寒いですが外が暖かくなったら代々木公園や下北沢にて野外ライブをツイキャスしようと思っております。是非、毎週楽しみにしていてくださいね。また5周年を記念して3月にチケット代500円で東名阪ワンマンライブを行うとこになりました!この機会に是非是非友達とか家族とか恋人とか誘って遊びに来て欲しいです。どんどんみんなの力で鳴ル銅鑼の音楽を広めて欲しい気持ちでいっぱいです。何卒よろしくお願い致します!今年も鳴ル銅鑼頑張ります。

      4
      テーマ:
  • 31Dec
    • 百里を行くものは九十里を半ばとす

      こんにちは。グローバル徹です。2017年の年納めライブは新宿で立花ロンのイベントでした。写真は中村あかりちゃん。みんなの個性を抜群に捉えてる写真ばしっと決めてくれたのでピックアップして並べちゃた。見にきてくださった皆様ありがとうございます。仲の良いバンドマンの忘年会みないなライブイベントでしたね。2017年ありがとうございました。よろしくお願い致します。年末にかけてバイトでバーテンダーとしてバリバリ仕事していました。自分のメンタル部分も右葉曲折しましたがバカになるぐらい100本程ライブもし、ベーシストとしてもバンドとしても成長できた1年でした。調子上げて来年かけ抜けていきますので鳴るル銅鑼一同よろしくお願い致します。

      2
      テーマ:
  • 28Dec
    • 我が身をつねって人の痛さを知れ

      こんにちわ。グローバル徹です。さて、LIVEレポの続きです。大阪ライブの翌日、15日は名古屋でライブでしたね。東海の年末納めライブになりました。イベンターのタツさん主催のイベントのため4日前に同じライブハウス(池下UPSET)でライブしたのにも関わらず出演を決行しました。たぶん、皆さんからしたら、「いやいや、四日前にライブしたばかりじゃん!どっちに行けばいい?」「どっちも行くか!?」とか色々思う所があったかもしれませんが、どうしても僕らはタツさんのイベントに出たかった理由があります。それは、はじめて名古屋のライブハウスへ鳴ル銅鑼にライブオファーをしてくださった方だからです。あれは結成して何ヶ月・・・とかの時でしょうか。お前ら最高だな!って今も変わらず心から言ってくれる言葉に何度も励まされてきたんですね。そんな関係値のある想いのつまったライブだったんです。こうして歓迎してくれる皆様のおかげでこの日も僕らは最高に楽しませてもらいました。見に来てくださった皆様ありがとうございます。そして長年に渡り池下UPSETで僕らのライブのPAをしてくださった方が今年いっぱいで音楽の仕事を少しお休みするとの事で記念にぱしゃり。長きに渡りお疲れさまです。度重なる機材の運びすぎで女性用の服の袖が通らないほどのパンパンな腕が美しい。また現場で会いましょう。翌週は仙台へ〜。専門学校デジタルアーツ仙台のイベントにゲストとして出演させていただきました。呼んでくださり本当にありがとうございます。光栄です。ライブハウスについてからすぐ学生の皆さんが何から何まで気持ちよい対応をしてくださりすごく嬉しかったです。同時に、すごく気持ちのよい緊張感も伝わってきてとても気合いが入りました。個人的に下手のベースのところで手伝ってくれた浜田君、常にニッコニコしていていいキャラでした。ありがとう。これから音楽の仕事へ向かう人もそうではない人にも音楽を貫く僕らの姿勢と自分と照らし合わせて聴いていただけたらと思い全力でライブをしました。また、ライブハウスで会いましょう。いつか仙台PITパンパンにできるよう僕らも未来に進んでいきます。

      1
      テーマ:
  • 22Dec
    • 雪隠で饅頭

      こんにちは。グローバル徹です。もうすぐ今年も終わりですね。あと10日。ライブはあと2本ですね。是非、鳴ル銅鑼のライブ納めしてない方は東京か仙台にて一緒に2017年を締めくくりましょう〜!最近は、毎日飲んでいるせいかこの冬2キロ太りました。タバコをやめた宣言をして1ヶ月、打ち上げの席ででたまーにもらいタバコしますが、日々の生活では吸わなくなりました。口が寂しいので、間食はもちろんご飯の量もすごく増えました。食欲が止まりません。(でも食べている時幸せです。)さて、先日は名古屋池下UPSETでvivid undress、真空ホロウ、とスリーマン。ご来場ありがとうございました!ビビアンのステージのフラッグをパシャり。僕らと一緒に過ごした時間も長くなった2組ですね。ライブではバチバチに、それぞれ独特な雰囲気を表現した濃厚な時間でしたね。少しですが、ライブ動画をインスタかTwitterで見れます。是非。翌日は極楽無線の収録でした。ボリュームある濃い内容の収録になりました。是非聞いて欲しいです。本当に特別な回になりました。まだ内容は内緒。そして、次の日は大阪へ。一番手にも関わらず、多くの方が見てくださってとても嬉しかったです。ありがとうございました。ペンタゴン、ホロ、鳴ル銅鑼というジャンルを超えて対バン交流するという、イベントでした。めちゃくちゃ面白かったです。それぞれ表現は違えど音楽、楽器、ライブに向き合う真剣な姿勢をステージから目の当たりにして凄く刺激になりました。打ち上げは、信じられないほど盛り上がりましたwこんなにも3組が打ち解けるとは…笑また、この交流の面白さを伝えられたらいいな。良いものは良い。クラシックからヒップホップ、ジャズ、洋楽なんでも聞くようになって音楽ボーダーレスだねって言われるようになった自分に突き刺さるイベントでした。

      4
      テーマ:

プロフィール

グローバル徹

自己紹介:
初めまして。ロックバンド「鳴ル銅鑼」の活動ブログです。 ベースを担当しているグローバル徹が書いていま...

続きを見る >

フォロー

ブックマーク

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス