成長する人

 

成長しない人

 

というのはやはり心の動きによるところが

 

大きいような気がします。

 

 

成長する人というのは

 

どんな状態であっても

 

その中でできるベストを尽くそうとする人。

 

 

 

 

成長がない人というのは

 

どんな状況でも

 

人のせいにする人。

 

 

 

 

成長のある人になりたければ、

 

どんな状況でも

 

人のせいにしないことなのだと思う。

 

 

 

人のせいにする限りは

 

そこに未来はない。

 

不平不満と

 

過去のわだかまりでいっぱいになる。

 

 

 

たとえ100%自分が悪くなかったとしても

 

しっかりと前を向いて歩けなくなる。

 

過去のことにこだわり続けるようになる。

 

それが一番の問題。

 

 

 

 

私はまちがいなく

 

自分の心の中にあることが

 

現状を引き起こしていると思っているし

 

ヒーリングセッションをやっていく上でも

 

その点の改善を大切にしています。

 

 

 

 

 

もし他人のせいで迷惑をこうむったら?

 

例え、それが他人のせいだったとしても、

 

その人と付き合った自分に問題があると考えていきます。

 

というより、

 

その人とお付き合いしているうちに、

 

なんかおかしいなぁみたいな

 

ちょっとした違和感みたいなのは

 

あるものなのです。

 

 

 

 

その違和感を見逃したのは

 

自分の責任。

 

 

そうやって自分をちゃんと

 

見てあげることによって

 

次からはお付き合いする上での違和感を

 

しっかりと感じられるようになるし、

 

それによって自分という人間が成長していく。

 

 

いつまでもあの人が悪い、

 

この人が悪いという人は、

 

自分の中にあったはずの違和感が

 

だんだんと消えていき、

 

同じ失敗を繰り返していきます。

 

 

 

 

 

私たちは一人の人として

 

自分を育てていく責任があると思っています。

 

 

 

自分に対する育児放棄はしない。

 

ちゃんと一人の人として、

 

自分で自分の心が成長していくまで

 

しっかり見つめていくことが大切だと思うのです。