悩むのは無駄です。MOT/TELではだめです、MOT/PBXを必ず選択することになりますので悩まないでください。

https://www.mot-net.com/mottel/plan
確かに、WEBでは、IVR対応と書いてある。
少し前までは、MOT/TELはIVRに対応しないとメーカーさんの営業も言っていた。
最近なぜか、IVR対応と変わったよう。
1階層ならIVR対応すると・・・

うーむ、事情がディープ。

詳しくはお問合せください。




引用元:MOT/PBXかMOT/TELか。IVR重視の場合。


比較的に通話品質がよい、MOT/Phoneアプリでも。

回線の状態がわるければ、連動して品質は落ちてしまいます。やはり安価な分、格安SIMでは劣ってしまいます。


なので、3大キャリアのドコモ・au・ソフトバンクの携帯をお勧めはしております。最近では格安SIMにいかずとも、3大キャリアだのに、月額3500円で機器無料・パケット5GB・電話掛け放題のiPhoneなども提供できるので、是非にお考え直していただきたいところです。

それでもどうしても、格安SIMでしたい場合、

お気持ちはわかります。格安SIMで、データ専用コースの最安にすれば、スマフォ内線アプリで会社の外線電話番号が使えれば、と夢が膨らみますので、お気持ちはわかります。

よくしらべて、予め、起こりうる障害のケースを社内に広めていただき、そういったことがあるけど、コスト安で選択したという事を周知してください。



下記のサイトのような、奇特な方が情報出してくれていますので、参考にされてください。お昼になると突然に、速度が落ちるなど興味深いです。
お昼休みなると、一斉にSNSチェックしたりするからでしょうね。

データ見てくと、1Mbpsにいきなり下がったりしてるのもあります。
それでは調子が悪くなって当然です。

https://kakuyasu-sim.jp/speed/

社員の皆様はおそらく、最高の端末をもっている方が多いはず、格安SIMに行くなら、BYODで社員様の端末にスマフォ内線アプリを入れていただくのがお勧めです。

会社と社員様とで互いに承認が必要かと思われますが、スマフォ内線の成功の為には、格安SIMよりはBYODの方に、軍配があがります。

ちなみに、スマフォ内線で利用するデータ量は、ちょこっとです。
一般的には、金銭的に問題になるレベルではないと思われます。




引用元:格安SIMでスマフォ内線


表題のような質問をよくされるようになってきました。



携帯電話キャリア各社の5Gはエリアが未だ限定的で、ラピッドテレコムから近い新宿駅も未だだめで、渋谷の駅前くらい。


テストで渋谷駅前に行ってみたが、5Gの電話を拾えなくテストできなかったとか。

LTEのときも当初エリアが狭く、3GとLTEで電波が切り替わるときに、MOT/Phoneのスマフォ内線通話が切れた。


これと同様なことが、5Gで予想される。



スマフォ内線アプリであるMOT/PhoneやCloud Softphoneは、5Gへは未だ正式対応できていない。それは回線にのお話で、機種に対してではありません。現状は、たいがいはLteでの接続となるので、その場合は安定すると思われます。




引用元:スマフォ内線アプリ、5Gのスマートフォンに対応していますか?・・・




ひと昔前、INS64回線(ISDN)だと1回線で2本かけられるからと、INS64回線にするのが主流だったころ、サブアドレス着信という機能がありました。
これは、電話をかける際、相手外線番号*相手の内線番号で、相手に直接ダイレクトにかけることができます。

こちらと相手と特段なにかネットワークを組むとか、特別な契約もなく、どこのビジネスホンをつかっていても、何もしないでこの機能が使えます。







ひかり電話が主流となったいま、この機能をお勧めすることはなくなっていましたが、実は ひかり電話でもこの機能があるんです。自分の会社がこれができると解ったら、相手に内線番号を知らせるだけで、取次なくダイレクトにやり取りできますので便利です。
WEB検索をしても、わずかな情報しかありません。

理由は、できる・できないのパターンがあるから、保証ができない為です。

NTTひかり電話 と NTTひかり電話 は、okで後はPBXやビジネスホンが対応しているか? 当社取扱いのMOT/PBXは対応しています。

ドコモ携帯→NTTひかり電話 は、利用できます

au、ソフトバンク携帯→NTTひかり電話は、エラーになって接続できません。







利用できる人だけが、ひそかに活用する機能ですね。
相手にメッセージ聞かせてそれから内線番号をうってもらうような使い方(ダイレクトダイヤルインなどの機能名)より、全部の桁を電話帳登録しておけば、
発信してそく相手が応答するので、スペシャル便利です!







引用元:NTTひかり電話の機能で、ほとんど情報公開がされていないis・・・


定評の高い、アイエンターさんのI-FACEに対応しました。



クラウドPBXとの接続ですので、SIM有りiPad を使うと、WIFIやLAN配線がない場所でも受付システムが稼働させられます。

着信をスマフォ内線で受けたり、slackなどのチャットでも受付可能です。

QRコードや受付番号を発行して、セキュリティを高めることも可能です。

詳しくは、こちら→






引用元:iPad受付システム、クラウドPBXエリア【area】でご利・・・


あまりの速度低下に悲鳴をあげて、他の手段を模索している御客様から、NTTのフレッツ光回線クロスはどうなの?とチョクチョク聞かれるようになってきました。しかしながら、現状エリアなど狭くまだまだです。

今だったら、NURO_BIZが一番ですかね。基本料金がちょっと高いけど、電話の基本料を下げて月額利用料負担がない導入方法を、ご案内できます。営業担当にお問合せください0800-170-5555 (通話料無料)

サービス名:フレッツ光回線クロス

提供エリアに千代田、新宿、渋谷区などは入っておりません。

市区群町村
葛飾区
江戸川区
杉並区
世田谷区
足立区
大田区
板橋区
練馬区
目黒区
中野区
品川区
北区
狛江市
調布市
三鷹市

https://flets.com/cross/area.html

またご参考までに提供の条件ですが下記URLをご覧ください
https://flets.com/cross/offer.html

例)
対応プロバイダーが限定される(@nifty/BB.excite/ぷらら/(検討中)ASAHIネット) 光電話は使えない、アクセス回線のみの利用
など

サービスが開始したばかりでエリアの拡大までお時間を要するようです。




引用元:NTT新インターネット回線、現状まだまだ

 

電話掛け放題+通話モニター+通話録音+快適な操作性で、テレアポ業務が効率よく行えます。詳しくは、 こちら

ラピッドテレコム経由で加入する携帯電話が特別な料金で月額が安価で済むのもミソで御座います!






引用元:固定電話ビジネスホンから、通話かけ放題のアダプターがファーム・・・


=========================
【1】電話帳の運用方法
=========================
受付システムを選ぶ際に確認が必要なことは、
各企業様に合った運用が簡単にできるか、です。

受付システムを導入してしばらくたつと、
部署名の変更や、社員の入退社・休職が発生しますので、
都度、電話帳の更新が必要になります。

新しいI-FACEでは、電話帳の更新がより便利になりました。

以前のI-FACEはiPadをiTunesに繋ぐ必要がありましたが、
新しいI-FACEは電話帳をオンラインで編集/更新できるようになり、
さらに、指定した時間に電話帳がアップデートできるようになりました。

これにより来訪者がいない営業時間外に、
電話帳を自動アップデートすることもでき、手間が軽減できます。

もちろん、アプリ上でも簡単に電話帳の編集/更新も可能ですので、
オンラインに繋がない運用をしたい企業様にも、安心の設計となっております。

管理画面はアプリ上、Web上、共にシンプルに構成されているため、
操作もしやすく、受付システムの担当者様が変更となっても、引継ぎが容易にできます。

迷わず操作でき、迷わず運用できる受付システムがI-FACEです。




引用元:iPad受付システム【I-FACE】電話帳の運用方法が便利に・・・


↓ラピッドテレコムは諸事情があり諦めた経緯が御座いますが、またまた延長されたとのことです。

申請に割ける時間がある方は挑戦されては如何でしょうか?最初の方に申請された方が、3件ほど申請が通って、実際納入の運びとなっております。

今からすると実際に物やサービスが手に入るはいるのは、9月とかになるのでなかろうかと思われます。

●事業継続緊急対策(テレワーク)助成金(予算拡充・申請受付期間が7月31日まで延長)
 概要:テレワーク環境構築のために必要な機器購入費やクラウドサービス等ツール利用料を助成
 http://msg.tokyo-cci.or.jp/mail/u/l?p=J9oWafvmalh2MAHYY






引用元:東京都の1社250万まで10割助成金が、また延長されました。・・・


コロナ禍の中、光コラボのせいで、自由にできない方からのご相談です。

よくお問合せがある、会社の電話番号→携帯へ無料で転送ができるビジネスホンのお問合せかと思いきや

ただ単に、携帯に転送したいだけ。テレワークするために、どうしても明日から転送をかけたい・・・・

ボイスワープを利用すればいいのでは?NTTに申し込めばすぐできますよ

申しこんだら、1か月以上かかるといわれたとのこと。そんなわけないですよ‥‥ 理由は、フレッツ光コラボに何時の間にか変わっていて、

そのフレッツ光コラボ業者は、ボイスワープを申しこむのに紙の申込書が必要で利用できるようになるまで1か月もかかるとのこと。

こんなこと言う業者は、https://hi-ho.jp/course/hikari/ とのこと。

MOT/TELなどクラウドPBXなどを申しこんでいただければ、すぐに転送に変わる利用方法も御案内できなくないですが・・・・

怒っていいのではないですか?NTTにも苦情いっちゃってください。何にも変らない安くなるだけといって騙したのでしょうから。

こんな被害、山ほど。最近では、光コラボを批判するようなサイトになってるのに、でも最後は特定のコラボ事業者に誘導するサイトもあるので、注意してください。回線が故障したときに一番後悔されますよ。すぐに直してもらえない。NTTだったら飛んできて、当日対応できたのに。

フレッツ光コラボ禍。




引用元:お御客さん、怒っていいと思いますょ 光コラボ禍