税理士法人葵パートナーズ 税理士 花田直子の毎日        一瞬一瞬真剣に☆

税理士法人葵パートナーズ 税理士 花田直子の毎日        一瞬一瞬真剣に☆

名古屋&知多で税理士法人葵パートナーズを経営しています。
働く母であり、プロの仕事人である私の怒涛の毎日をつづりたいと思います。
笑いあり涙ありの毎日ですが前向きに頑張っています。

相続まるわかりガイドプレゼント
税理士法人葵パートナーズ

NEW !
テーマ:

同じ仕事をしていても、工夫を重ねたり

進化したり、新しいことにも挑戦したい、

そのほうが社員もやりがいあり、成長できる、

と真剣に考えてます。

 

機械のように言われたとおり働くのであれば

それはいずれ、機械に取って代わられる。

 

自分にできるスキルをとことん掘り下げて
鍛えていけば、本当に社会のお役に立てるし
稼げるようになります。

 

ただ、採用面接の際にこのブログを読んでいらっしゃる方にしてみれば

ベンチャー感があり、大変そう・暑苦しい・息苦しい

等の感想をもたれるということもわかってきました(今更ですがね。。ゲロー

ベンチャーぽい会社=大変そうと思われて採用活動に不利になるのであれば

ブログ書かないほうがいいかも!と思いました

 

なので暑苦しいブログをやめようかと思いましたが、

逆に社員から励まされましたお願い

「死んだような目をして働くのは嫌です」

「どうせやるならチャレンジしたい」

そしてもちろん、お客様たちは社長様たちは

自分の会社を良くするため悩み考えつつ進まれている。

けっこう暑苦しいと思うんです。

 

ただ、私のブログは暑苦しいかもしれませんが

色んな社員がいるので、他の社員にもブログ書いてもらえば

社風ももっと伝わるなと思います。

 

引き続き楽しく書いていこうと思いますほっこり

 

 

 

 

 

 

経理代行     http://nagoya-keiri.net/
葵パートナーズ  http://aoi-p.biz/
あんしん相続   http://www.souzoku-anshin.biz/
相続税専門     http://www.souzoku-anshin.biz/lp/

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

先日の日曜日は大阪出張でした。

資産コンサルタントの方と一緒にお客様のところにお伺いしました。

 

初対面のお客様の場合

一回目でいかに、何もかもお話しいただけるかで

その後の仕事の進み具合・質が変わってきます。

 

初対面でご信頼を得るのには、相当苦労します。

自然とお話をいただけるようになるまでに

10年は要したと思います。

それでもまだまだです。

 

自分だったらどうだろうか。

たとえ専門家であっても、何もかも、人には言えないようなことも

初対面の人にすべて話すことができるだろうか。

性格的にオープンならできるだろうけど

そうでない場合は難しいです。

それでも必要な情報は全部聞いておかないと

良い仕事はできません。

そのために、自分はどんな位置でお話を聞くべきなのか

自分に問いながら仕事をしています。

 

懇意にさせていただいているコンサルタントの方に

別れ際に本をプレゼントされました。

「帰りの道中で読んでください」

(感激しました。。。帰りに道中に読破しました)おねがい

 

タクトコンサルティングの本郷先生の本です。

資産税専門でされており、取り扱う案件によっては

税法を変えてしまうような力をお持ちの先生です。

 

IMG_0380.jpg

税理士としても経営者としても、日本トップクラスの大先生が

一生かけて仕事をしていても、いまだ道半ばだとの認識で、現場に身を置き

挑戦し続けている姿に感動しました。

できてる人ほど謙虚です。

できてない自分は謙虚×100でも足りないなと思いました。。。

 

 

 

 

経理代行     http://nagoya-keiri.net/
葵パートナーズ  http://aoi-p.biz/
あんしん相続   http://www.souzoku-anshin.biz/
相続税専門    http://www.souzoku-anshin.biz/lp/

 

 


テーマ:

ある採用面接にグループディスカッションを入れました。

 

応募者の方と、弊社の社員をいれて、

ディスカッション方式・ディベート方式

で行いました。

 

うちの社員には「ガチでやるように」(笑)と伝えてあったので

全員本気でやってくれてました。

 

その中で「良い会社とは」というお題を出したのですが、

うちの社員が

「利益を出せる会社」

「拡大していき大きくなる会社」

と発言していました。

 

実はこの発言は、なかなか普通出てこないです。

サラリーマンであれば働きやすい会社が一番ですし

綺麗な言葉で言えば、社会貢献できる会社、などがでてきます。

 

利益を出し拡大していくことは、相当な苦労を伴います。

それをわかっていて、ついてきてくれてる

一緒の方向を向けてる、と思い採用活動そっちのけで

ココロの中でジーンと感動してました。

抱きしめたい!と思いました。

(実際やったら、恐怖で全員逃げていきそうです。。。)滝汗

 

会社に利益が出ていなければ

継続は難しいですし、(お金がないと投資ができない)

世の中から必要とされるからこそ拡大していく。

現有社員の給与をUPしようとすれば

自然と拡大方向になります。

それは社長により、考え方も違うので、いいか悪いかは別ですが

世の中に役立っていれば、仕事はどんどん増加するはず。

自社の出している商品が、よいものであれば

仕事は嫌というほど来ます。

 

採用活動のためだったのですが、グループディスカッション

やってよかったなあと思いました。

社内研修でもいれてもいいかも。と思いました。

 

 

 

 

 

経理代行     http://nagoya-keiri.net/
葵パートナーズ  http://aoi-p.biz/
あんしん相続   http://www.souzoku-anshin.biz/
相続税専門     http://www.souzoku-anshin.biz/lp/

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス