宮菜穂子オフィシャルブログ「菜時記」Powered by Ameba


<出演情報>


■【TV】 

 2019年2月17日(日) 夜9時~

 テレビ朝日系 日曜プライム

 『棟居刑事の黒い絆』




■【舞台】

 こつこつプロジェクト-ディベロップメント-

 リーディング公演

 『スペインの戯曲』

 

 2019年3月15日(金)~17日(日)


 作・ヤスミナ・レザ

 翻訳・穴澤万里子

 演出・大澤遊

 出演・春風ひとみ 塚本幸男 斉藤直樹 

     宮菜穂子 中村美貴

 


宮 菜穂子OFFICIAL WEB SITE はこちら  

  $宮菜穂子オフィシャルブログ「菜時記」Powered by Ameba



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

生後493日



(これは食事の途中!なぜこうなる!)

最近の目下の困りごとは
姉御、歯が4本。
妹御、歯が10本。
生まれた時にそんなに差はなかった体重ですが、
いつの間にか姉御大きめ1キロ差がデフォルトに。
食べる量は姉御がつねに少なめで、
小麦、卵、肉を好み、
妹御は食べすぎるほど食べ姉御の分も食べ、
米、魚、豆腐、根菜を好む。

それが、、、
姉御は頓着なく米もよく食べ、お肉も妹御の分も食べ、完食するように。
夜に何度か起きていたのもなくなり朝まで熟睡。

妹御は炊き立てのご飯、作りたてのものしか食べなくなる日々。
つまりは作り置きや冷凍ご飯のチンはイヤイヤと顔を横に振るようになりました。
お陰で夜中に一度も起きずにいたのが
途中で徘徊し歩き回り泣くように。

なるべく歯の本数に合わせて
妹御にはかみごたえあるように切ったりしているのですが
物足りないのか、チンで多少なりとも食感が変わるのがイヤなのか
いやはや頭を悩ませております。

二人の食事は
往々にして途中でストッケの椅子に立ち上がり小躍りしだし、
危ないので二人を下におろしてしまうので
歩き回り食べになることも多く、
ひとりは徘徊し
ひとりは登るのが楽しいのかストッケにまたよじ登って立って万歳を繰り返す始末。
とうさんのいる日はなんとか回避できるのですが、、、。
妹御は一人で黙々とスプーンとフォークで
お味噌汁まで食べれるようになっていたのに!

だんだん、どんどん
大人と同じが良くなってきて
味覚もかわってきたのかな。

4本の歯と10本の歯では全く違うし、
二人は別の人間、
手先の器用さも違えば、味わい方も
満腹中枢も違う。

しかし、食事内容をかえるのは技量が必要。
支度の手際も進歩が必要。

さてはて。
3度の食事の献立に少しばかり、
いや、食事中に舞い上がって踊りだす人たちに
少しばかり頭を悩ませる私です。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>