徳島3日間

テーマ:

今年もメンバー数名と徳島へ行き船本家・大名連のお世話になった。m(_ _)m

 

 

 

今回は8/12~14日の3日間滞在し、最終日の15日に帰って来た。ダッシュ

 

 

 

帰って来ると東京は晴天で暑かったが晴れ徳島はザーザー降りの雨との情報。雨 ヮ(゚д゚)ォ!

 

 

 

我々はラッキーだったが、最終日に大雨が降るなんて徳島の人たちは可愛そう・・・お客さんも。

 

 

 

それにしても、今回もいろいろあった。(^_^;)

 

 

 

まずは初日。

 

 

 

夜の元町演舞場から本家に合流。

 

 

 

一年ぶりに合う人たちへ「お久しぶりです。今年もよろしくお願いしますビックリマーク」と挨拶を交わす。ペコリ

 

 

 

自分はというと顔面麻痺で眼帯をしていたので、眼帯のことをイジられながらも踊りで参加したが、やはり視界が悪くて踊りづらかった。それにミテクレも良くない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初日の徳島は日曜日ということもあってか、いたるところでメチャメチャ盛り上がっていた。人・人・人でいっぱい。叫び

 

 

 

 

 

 

次の演舞場へと移動中、時間があるのでいきなり路上踊り。徳島では当たり前のこと。

 

 

 

 

 

 

次は南内町演舞場

 

 

 

 

 

 

本家スタート。

 

 

 

 

 

 

ゴール付近の鳴り物演奏。

 

 

 

 

 

 

移動し、最後は本家の本拠地、両国演舞場

 

 

 

 

 

 

本家の看板太鼓奏者、リーゼントのお兄さん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初日が終わって宿へ戻り、風呂に入り、コインランドリーに寄って、遅い晩メシを食いに居酒屋へ行きビール乾杯して宿へ帰ったのが午前1時頃だった。(^_^;)

 

 

 

徳島では本家の踊りが終わるのが常に23時頃なので仕方ない。ほんと昼間から晩までよーやるわ。お疲れ様です。

 

 

 

居酒屋の座敷で飲み食いしているときから脚がおかしかったが、宿に帰ったらすぐに両太ももが吊り、座っても寝ても立ってもこむら返りになってメチャメチャ痛く、それが長くてあまりにも痛いので、部屋の中や廊下を夜中にウロウロするしかなかった。叫び

 

 

 

やはり踊りはふだんからやってないと、一年ぶりに張り切って急にやると脚がこうなる。ドクロ

 

 

 

2日目。案の定、朝起きると両脚が筋肉痛で歩くのがやっとだった。(^_^;)

 

 

 

そんな状態だったので、2日目からは(ポコポコの)締太鼓で参加。あせる

 

 

 

2日目は紺屋町演舞場から本家に合流。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目も徳島は大盛況。

 

 

 

 

 

 

次は新町東演舞場

 

 

 

 

 

 

そして最後は両国演舞場

 

 

 

 

 

 

終わった後はひと風呂浴びて、徳島で合流した人たちと一緒に皆でカンパイ。生ビール

 

 

 

 

 

 

この日は宿に戻ったのが午前1時半頃だった。(^_^;)

 

 

 

そして迎えた最終日。この日は市役所前演舞場から本家に合流。

 

 

 

 

 

 

2月までうちにいた女踊りの看板女性が旦那さんの転勤で大阪へ引越し、それを機にうちを退連して大阪天水連に入り、この日徳島の同じ市役所前演舞場でデビューした。少し緊張気味。(笑)

 

 

 

 

 

 

あとでメールがあったが、徳島の桟敷で踊り終わった後、感極まって泣いたそうだ。(笑)

 

 

 

大阪天水で一生懸命がんばって練習して選抜組に入り、来年は本家本元の徳島の天水連の中に入って踊ってほしいもんだ。もし本当にそうなれば自分も鼻が高い。

 

 

 

相変わらず徳島は大盛況。ハンパない。

 

 

 

 

 

 

次は新町橋東演舞場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして最後は本拠地・両国演舞場で〆た。

 

 

 

3日間、お疲れ様でした。

 

 

 

そして、本家の皆さん、ありがとうございました。m(_ _)m

 

 

 

来年はもっと大所帯で行きたいもんだ。

 

 

 

阿波雑感。