『オキナワ・トゥルーワーシップチャーチ/新型コロナウイルス(COVID-19)への対応について』

主の御名を賛美します。
昨日、日本政府より新型コロナウイルス感染の拡大防止対策に対する指針が公表されました。
当教会(オキナワ・トゥルーワーシップチャーチ)においても政府の専門家会議が「これからの1~2週間が、急速な拡大に進むか収束かの瀬戸際」と示したことを受け、対策を講じる必要があると判断し、3月1日(日)と3月8日(日)の主日礼拝に関し以下の対策を取ることに致しました。

⑴熱が37・5度以上ある方、咳や風邪症状のある方、体調のすぐれない方は無理なさらず、自宅で「午前10時〜11時30分」に配信される礼拝Live放送等を用いて礼拝に参加して頂きたいと思います。又、教会に来られ礼拝に参加される方はこまめな手洗い・消毒とマスク着用の御協力をお願い致します。

今回の新型コロナウイルス感染拡大が1日でも速やかに終息される事を共に祈りつつ礼拝を捧げていただければと願います。感謝!

OkinawaTrueWorshipChurch 

牧師アブラハム仲本

“いと高き方の隠れ場に住む者は、全能者の陰に宿る。
私は主に申し上げよう。「わが避け所、わがとりで、私の信頼するわが神」と。
主は狩人のわなから、恐ろしい疫病から、あなたを救い出されるからである。”
詩篇 91篇1~3節

https://www.youtube.com/channel/UC-NKsWFBR3ofcz-zxCWujxw/live