姫路の愛ある女社労士 きらきら日誌

姫路の愛ある女社労士 きらきら日誌

兵庫県姫路市役所西側、山陽手柄駅徒歩1分のところでななお社会保険労務士事務所を経営している女性社労士です♪お客様と心つながる社労士であることをモットーに常にお客様の立場にたって心地よいサポート心がけています

兵庫県姫路市役所西側、山陽手柄駅徒歩1分のななお社会保険労務士事務所です。



$姫路の愛ある女社労士 きらきら日誌


お客様と心つながる社労士でありたい。

女性社労士がきめ細やかに対応させていただきます。


どうぞお気軽にお問い合わせください。


TEL 079-240-7091

MAIL nanao@nanao-sr.com




 社労士事務所の日常がわかります♪
$姫路の愛ある女社労士 きらきら日誌


テーマ:

皆様、こんにちは~

 

本日は、朝一ZOOMミーテング、クライアント様と調査の打ち合わせ、

それから、道頓堀ホテルへ会社見学会に行ってまいりました。

 


 

 

 

 

本当に素晴らしい企業経営をされており、感動するばかりでした。

経営理念の浸透から、

一貫した社員教育、

社員を大切にする様々な福利厚生・・・

例えば、病院代は会社負担、書籍代は会社全額負担、

ジムなどの運動費用半額負担、英会話70%会社負担、

育児休業は6歳まで、復職時は休職前と同ポジション同給与、

40歳以上はPET検診、MRI検査会社負担、

全員のお誕生日プレゼント、配偶者プレゼント、お歳暮・・・

と一部紹介するだけでもすごい会社です。

 

初めからこうだったわけではない、

毎月離職が続き、悩んだところからの改革ということで、

ここまで素晴らしい企業に生まれ変わることができるものなのかと

本当に参考になりましたね。

 

今では大手企業に負けず採用に困らない状態になっており、

離職に悩まされることもない。

 

このような人としての信念をもち、

それとなんらぶれない企業経営をされる人格者の経営者のもとで

仕事をできる喜びを思うと、わたしの子どもたちも

こういった企業に勤めてほしいなと思ったくらいです。

 

 

感想文を書きましたので、貼り付けておきます。

日本全国にいい会社をつくるために、まい進していこうと

熱い気持ちになりました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いい会社見学会、道頓堀ホテルを見学して           平成30年8月27日

                             角田  七緒                                                                             

 

 本日は貴重なお時間をいただき、素晴らしい会社見学会をありがとうございました。私はお恥ずかしながらなんばに詳しくなく、大変恐縮ですがこの度道頓堀ホテルを初めて訪問させていただき、印象的な4体のモアイ像のような像に驚いてしまいました。

歩いている観光客の方はみんな写真を撮っていかれていたので、これはすごいことだと思いました。今のSNS時代、写真に撮りたいと思ってもらってなんぼの世界なので、お客様は二度とこの外観を忘れることはないでしょうし、東洋人、アフリカ民族、アラブ民族、ヨーロッパ民族、世界の四大民族ということで、ホテルの外観からも日本と世界の架け橋になる、というミッションに繋がるな、なるほどなぁと後で、会社の理念等の説明を受け感動しました。

経営理念やビジョン、社員の行動指針について説明があり、それらにもとても共感しました。経営理念 誠実な商売を通して、心に残る思いでづくり

経営ビジョン ともに幸せと誇りを感じる会社

行動指針 1 誰もがやっていないお客様の「あったらいいな」を実現し続けます

      2 私達は自分がしてほしいと思うことを人にしていきます。

これらを伺ったとき、お話にストーリーと一体感があり、とてもわかりやすい言葉で何をしたらいいのかが社員の行動指針にはっきり書かれていることに感動しました。理念やビジョンが立派な企業は多いですが、現実に現場で働いているスタッフにとって、では毎日の業務でどうしたらいいのか?実際にはよくわからない。ピンとこない、理念と現場が乖離してしまっている企業は多いです。理念、ビジョンからの行動指針がこんなにわかりやすく、はっきりと連動した形で社員と共有できていることは素晴らしいことだと思います。

また業績向上には、社風だけではなく、業界の固定概念を覆す戦略が両輪で必要であるというお話もとても勉強になりました。実際にビジネスホテルの概念を崩し、外国人に特化し、大手旅行会社の斡旋を受けず現地で直接販売する大胆な経営戦略をお聞きし、固定概念を壊すことの価値を感じました。同じ仕事を何年もやっていると実際、プロ化してきてしまい、良くも悪くも枠にハマりがちです。一部のターゲットのお客様に150%の満足を提供するという、いわゆる弱者に特化する戦略は、まさに、大手と戦わずして勝つ方法です。

最後に観光産業は平和産業である、という橋本社長の言葉が心にしみました。観光に携わるということは、世界平和を作ることができる素晴らしい仕事なのですね。社員の方もそのような心持ちで日々、日本と世界の橋渡し役をしている、やりがいあふれる企業に勤めているのだなと思います。書きたいことがたくさんありすぎて半分も書けませんでしたが、社員にとって、日々やりがいがあり、福利厚生も充実し、勝つ戦略の元、安心して一丸となって仕事ができる!まさにいい会社と呼ぶにふさわしい素晴らしい会社です。わたしも今回のことよき学びとし、採用に悩むクライアント企業に紹介していきたいと思います。

 


テーマ:
夏休み、速読のおかげもあり、結構、読書の時間が持てたので、簡単な感想文つけてます


(65)


発売当初かなり話題になってましたね。
FBでもみてたけれど、この度
Amazonのprime読み放題に登場してたので
読んでみました。
この本は、ホリエモンらしく、今までの価値観を
否定して新しい生き方を提唱している、ように
見えますが。実際は彼自身の継続性や本質を
捉えようとする力があってのこその多動だなと
感じました。私の感想です。
prime会員ならタダなので、読んでみてほしいです。

苫米地先生、おかしな人で、怪しい人です笑笑
そう思う人はとても多いと思います。
私はそこが大好きで、苫米地先生の理論が
大好きです。私はおかしなことやヘンテコなこと、
不思議なことが大好きなのです。
そういうのが好きな方は読もう! 語りたいです


(67)


みなさん、瞑想はしていますか?
私は高校が宗教系の学園だったので、
瞑想のような時間があり、
心を空にする時間が、とても大切だと思っています。
なので今でも自分なりの瞑想はしています。

でも現在は経営者は瞑想を、というくらい
ブームが来てますね〜
マインドフルネスの影響も大きいのかな。
こちらはその瞑想プラス苫米地節が効いた
超瞑想法。普通の瞑想だけじゃ面白くないと
思うなら読んでみてもいいと思います!
こちらも primeで読めます。


(68)
内容深すぎたので、後でしっかりと読もうと積ん読に
なっていた本。この夏休みにぴったりでした。
最近、自分の中で、潜在意識が持つ力のすごさを
痛感しており、潜在意識に対する学びを
深めています。この本の中にあるイメージングメソッド、なにかを成し遂げたいと考えている人は、読んで損はない良書です。私もこれから、何度も読み返します。おススメです。



(69)



宮崎駿監督が
映画宣言してからものすごい注目されてましたね。
たくさんの感想をFBで見た気がします。
とても良いテーマの本です。
立派な人というのは、
立派に見える人とは違う。
私達はついつい立派に見られようと
振る舞ってしまいます。ブランディングが
強みがUSPが・・そんな時代ですから笑笑
でもそんな外側の見せ方ばかりにこだわっていて
いいんだろうか?
この本は子どもだけではなく、大人の私達にこそ
響く内容かもしれません。


(70)

前にご紹介した「餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?」の林先生の本です。
数字が得意ではないタイプの人には、
推理小説の物語調で進むこの手のシリーズ、
ありがたいです笑笑
わかりやすくおもしろくタメになる。
こういう本は本当にありがたいですね。


以上
6冊ほど紹介させていただきました。

私は読書は好きですが、
読む本に偏りがあり、
教養深いタイプでもありません。
だからここに読んだ本の紹介をするのは
実はとても恥ずかしいです。
もっとカッコいい、小難しい本を紹介したいのに
(立派に見られたい、のに、の心理?笑笑)
読書は私にとって最大の楽しみですけど、
最大のコンプレックスでもあるわけです。

でもそこも超えて行かなくてはいけないと、
気づいています。
現在取り組んだまま、読了出来ずの本が
複数放置されているんですよね笑笑
そこを逃げずにトライしていく、
そんな自分になる。
子どもが夏休みの宿題をやるように、
自分も夏休みの課題と思い、
トライしていこうと思います❗️




テーマ:

柴田昌治さんの本についてご紹介したく、
写真を載せました。
柴田先生は実際の経営コンサルタントでもあり、
著者はまさに会社経営者が、実践するための本です。

最初にお断りすると柴田さんの3冊のうち、
今日読んだのは左上、
なんとか会社を変えてやろう
だけです笑笑


学んでいる講座の自主勉強ということで、
大学のサブゼミナール制度が設けられて、
そのサブゼミの図書として、
一章ずつ、ディスカッションを重ねました。

本当に良書であり、
組織の風土を変えるということが
小説とは思えないリアルさを伴い描かれています。
最後はもちろん、
ハッピーエンドで終わるが故に
こんなうまく行くか?と思うところもありますが、
人を大切にする経営で、
他を圧倒する成果をあげていく。
私が目指す経営には会社風土の改革が
むしろ基本となると思っているので、
この本はとても勉強になりました。

(62)


そんな柴田先生の企業風土改革のさらに
細かい実践の書というべき本が
「なんとか会社を変えてやろう」
で、実際に改革を実践するにあたっての
想定される疑問が解決される内容になっています。

企業風土のことで学びを求めている方には
ぜひオススメしたい柴田先生の著書です。


さて、
(62)


TSUTAYA書店で思わず速読しちゃいました笑笑
お金持ちの人のことを書いてある本、
大好きなんですよね笑笑
純粋に興味があるんです。昔からですね。
この系統て、速読が最大に活かせるジャンル笑笑
あ、これ、面白かったですよ。
この系統好きな人は絶対楽しめます。


(64)


実はこのブログに書いている本は、
実際読んでる本の半分くらいです。
書いてない本もかなりあります。

理由は、主にこの2つです。

❶あまりに時間かかったので感想あげる気が起きない

❷人様に紹介するには内容レベル低すぎる


今日もこれら3冊以外に2冊読みましたけど
内容オススメできなくあげていません。

で、決算書関係の本は、❶の理由で
唸りながら読んでいるから、
ここに上がることが少ない笑笑
感想も少ないからあげづらいってのもあります笑笑 

でもこの本は本日ブックオフで買ったんですが、
対話式になっていて、サクサク読めたので
ブログにあげることができました笑笑
いい具合に図解もあり、
とてもわかりやすいと思います。


ここ連日、読書ブログばかり続いてしまいましたが、
まあ、たまにはこんな感じもいいと思います。
時間出来たら1日1冊は本読める生活したいですね♩
よし、そうなれるよう行動しよう❣️




テーマ:





皆さま、こんばんか〜

実は今日、韓国から帰ってきました❣️








戻って少し、博多の主人の家で休み、
そのあと太宰府市の太宰府天満宮へ❣️



夏休み以来、とても良い時間を持ててます。
なんですけど・・



私が今、書きたいのは、
読書感想文なんです❗️笑笑

太宰府天満宮から帰って、
気づきをノートにまとめ、
それから速読のひと時・・

本当に最高の時間です。

インプットとアウトプットが
調和されて一連の行動になり、
今、頭の中が整っている。
自分が一番理想とする状態です。
ずっとこんな生活したい笑笑


というわけで

感想文書いておきます


(60)↓


この本は、学びの師からオススメいただいた書籍ですが、課題図書とは別とはいえ、学術書ではないので、
読みやすくわかりやすい笑(課題図書は学術系が多いので)
そして何度も読み返したくなるような、素晴らしい内容です。コンサルタントに必要なことの基本的なことが網羅されており、教科書のように使えると思いました。

私が感銘を受けた部分、
山ほどあるのですが、ひとつだけご紹介します。

変化のパラドックスとして、
人は、自分のなかに、
「変わらなくてもいい素晴らしい部分」
があると気づいたとき、
安心して変化を受け入れる

(「コンサルティング能力」引用p125)


素晴らしい内容ですね。
副題
相手の問題解決と夢実現を助ける6つの力
これもタイトルに偽りなし。

オススメです。ぜひご一読ください♩



(61)↓


読む本がなくなり、
主人の家を家探しして見つけた一冊。

これ、ラジオ収録で色々考えていたことの答えが
ありましたね。
書いてあることは、普通のことなんですけど、
普遍とも言えますよね。

プライドが高い人は成長しない

相手の「へぇー」を増やす

「型を崩す」のは型があってこそ

「もう1人の自分」を育てる

心がけてやってみようと思いました。
課題が見つかれば必ず解決できる、ですね。
良かったです。


そしておまけに写したこれ!


私はあまり、地理に強くなく、
日本全国どこへでも行ける経営コンサルタントに
なるために、県民性や地域性を学んでおきたいと
思い、買いました。ペラペラ読んでますが、
内容は完全にお手洗い棚行きです。
ここに置かれている本は一定のタイプがあり、
とても面白い本が揃ってるんですよね♩
こちらも別件、またご紹介したいと思います



うーん、読む本がなくなってしまったので、
ここからdマガジンに走ります笑




テーマ:
こんにちは〜、姫路の愛ある女社労士です。

考えてみたら、
このブログは愛ある女社労士としての
ブログなので、アオゾラリードブログ、
いりますね。また考えよう。





今日ご紹介する本は3冊です


どれも人にオススメいただいたものです。
今回タイプがあまりにも違うので
面白いですね。
自分の知らない世界に出会える。
価値観を揺さぶる。
これが本の世界の魅力の一つですよね。




(57)↓
オススメいただいた本です。
ダイレクト出版から出ている、
ダイレクト出版系
(わかる人にはわかりますよね?)、
セールスマーケティングを学べる本です。
内容は情報商材の作り方です。
これを聞いたら、
情報商材?なーんだ、
て思うかもしれませんが、
内容は本当に深く、驚きました。
セールス全般に通じる、
商売の基本の基本、
相手に貢献することの意味が書かれています。
この本は、今後何度も読み返す書斎の本棚に
置くことに決めました。
素晴らしい本で、経営者の方、
特に個人事業主の方は全員読んでほしい本でした。


(58)↓


セミナーで一度お会いしただけなのに、
印象が素晴らしく(たくさんの人がいる中で
一際輝いておられた!)、
以来、またお会いしたいなと思う吉田さんの著書。
ハイクラスな人は、気配りの習慣が違う、
ということで色々な例が掲載されています。
へぇと思うこともあり・・正直
自分はまったく出来てないなと反省です。
大人として、ハイクラスな人の習慣、
つけていきたいですね。
勉強なります。習慣変えていきたいです



(59)↓


この前のセミナーでご一緒した、とてもとても
面白い方からオススメされた本です。
オモロイ人が読む本は、やはり面白かった笑
普段の私が絶対買わない本でした。
系統でいえばヤンチャ系自己啓発本?
元ヤンからの、とかではなくて、
根拠や理屈や理論は用いず、
ズバリと書いてある言葉の数々、粋の良さ。
それは宇宙からの普遍のメッセージ。
・・ニュアンス伝わるでしょうか。
全てをなぎ倒すような勢いで、
書かれてあることは
愛が全てだ、ということ。
なんか、えも言われぬエネルギーある本です。
私もこういうエネルギーの塊みたいな本を
書いてみたいなと思いました。




さてさて。
夏休みは積ん読本を片付けようと
いくつか旅先に持ってきたんですが、
速読あると、ほんと意外に読めてしまい、
残りあと1冊・・
枯渇してきましたね。
管理会計とか
速読出来ない勉強系の本も
持ってくるべきだったか?
でもせっかくのお休みだし・・

買うことも出来ますが、持って帰るにも
限界あり、さりとて読み捨てももったいなく、
うーん悩むところです。
時間があるからこその贅沢な悩みですね笑笑

時間がある世界は、
本当に可能性無限大❣️
夏休み明けても、可能性無限大で
生きていきたいです❣️

テーマ:
夏休みに入って、心に余裕が出来て
早朝起きて積ん読本をサクサク速読しています。

一気に読書感想文、です♩
この夏休みに本を迷われている方の
参考になれば。


52冊目↓


知識創造企業知識創造企業
2,160円
Amazon



本当にここ数年読んだ全ての本の中で、
一番知識量が詰め込まれた、学術書に近いものです。

前半が、紀元前からの哲学と経済との相関的な
歴史が書かれており、
ここを理解しながら読み進めるだけで、
大変な努力を要します。
後半は実在の大手企業のビジネスモデルの
解説になっています。後半にたどり着ければ
是非読んでほしい内容です笑
ちなみに私自身はこの本、
読破するまでに2週間かかってしまいました涙

時間かけすぎて、
読み終わったら、もう最初の章の内容を
忘れているという・・
ま、辞書として、どこに何が書いてあるかを
覚えておこうと思います笑笑



53冊目↓


お友達からオススメされてとりあえず買った本、
ようやく読めました笑笑

私は読書は、
誰が勧めてくれたのかを一番大切に考えています。
その人の今の状態を作ってくれている一部が、
その人の読んできた本だと考えているからです。
素晴らしい人だな、見習いたいなと思う人が
勧めてくれた本は、内容タイトルどうでもよく、
その場ですぐamazon購入です。
リスペクトできる人の一部の栄養源を
分けてもらえたわけですから、
教えてくれて本当にありがとう❣️なわけです笑

その時その時の優先でなかなか読めないことも
多いですが、今回の本も、
やはり素晴らしい内容でした。

ワークが多くかなり実践的な内容なので、
自己を見直し内省する時間があるときの
購入をオススメします。
お値段以上の価値の本ですね。
じっくり活用されてください。



54冊目↓


マインドフルネスの本は持っていて、
自分なりに瞑想していますが、
痩せるとのリンクはなかったですね。

私は痩せない理由は、
単に食べすぎなんですが
(運動は結構している)、
その、単に食べすぎで片付けてしまうことを
もっと向き合って、
マインドフルネスの技術を利用し、
呼吸や捉え方を変えて
自然と痩せていきましょうという内容です。
これ、早速やってみます。


55冊目↓


元校長先生で有名な藤原五博先生の著書。
藤原五博先生が好きで、
動画で学ばせてもらったりしています。

まずは頑張って100人に1人になる
それを3つ持つだけで誰も追いつけない
価値のある人間になれる

という考え方が好きで、いつも意識しています。

この本は4タイプの活躍方法に
分けて書かれており、この内容で
FBデイリーモーニングLiveをお友達が
配信しています。私がゲストに出ているので
よければご覧くださいね

デイリーモーニングLive
〜徒然なるままに壮大な話をする〜
経営コンサルタント  野口哲朗
ゲスト   角田七緒


56冊目↓


メンタリストDaiGoが好きです。
こう言っては怒られるかもしれませんが、
なんか自分と似ているなぁといつも
思ってしまいます。

今回は時間術。
新しい会社を起業した日を境に決めたんです。
わたしはわたしの時間をよりクリエイトする。
高い生産性を生み出し、
価値のある時間と心の余裕を生み出す。
そうすることで広く社会に貢献していくことが
初めて可能になると思うのです。

今は時間に対する考え方について、
意識が向いていて選んだ一冊です。
とても面白く、自分が忙しくしていることへの
間違いにたくさん気づきをもらいました。

わたしはわたしの時間を変えます。
生き方を変えて、成長スピードを
変えていくつもりです。



さ、夏休み1日目なのでまだまだ遊べそう!
本も読めそう!
そんな時間の使い方を可能にしたのは、
寺田先生の速読のおかげです。
引き続き、夏休みを思い切り楽しみまーす✨



テーマ:
皆さま、こんにちは〜
姫路の愛ある女社労士です。

さてさて、夏休みに入り、
博多行きの新幹線にて、
これを書いてます。

あは、今日2度目の投稿、ですね。
暇があれば、
ブログ更新て、できますね笑笑

さてさて、今週水曜日に放送された、
FMGenki  79.3MHzのラジオ番組
ななおとかおりとえがちゃんの
姫路でしゃべくり003


動画でYouTubeに上がってますので
良かったらご覧ください♩

チャンネル登録もしてもらえると
嬉しいです。






さてさて、今の段階で3回ほど
収録を終えてますが、
(あ、この写真は次回のゲストさんの収録分です)
連続してやってみて、
ラジオ番組というものに対して、
気づきや反省、
自分の中で今、めちゃくちゃ溢れています。


人間はふたつに分けられる

それを経験した人か
未経験の人か

知ると知らない

0と1


よく言われることですけど、
0と1の差、
本当に違うんだなと実感しています。

子どもの頃から身近にあるラジオという媒体、
出演が決まって、
ノリというか結構気楽に考えてました。


でも今。
実際に番組をさせていただいて、
作り手さんの力、
掛け合いの大切さ、
リズム、
タイミング、
空気、
時間に対する意識、
細かい配慮、
緊張感溢れる時間、

その全てが勉強になっています。

同時に自分の力不足も
痛感しています。


経営者対談番組なので、
ゴールとして
ゲストの魅力を100パーセント引き出す、
が満点だとしたら
今はゲストに任せて話をつないでもらってる、
10点、
て感じです。



これを100点に、
徐々にではなく、
すぐに持って行かねば❣️と
思っちゃいますよね

だって聴いてくださる方々に
新人なんでと
10点を提供するわけには行きませんからね💦

昨日、自分で動画を見て
自分のことを初めて、
客観的に細かく細かく、セリフひとつ、
仕草ひとつ、服装から見てみました。
気づきがすごいありました。


学びって
本当にどんなところからでも、ですね。
まさか
ラジオからこんな学びをいただけるとは
考えても見なかったです。

ワクワクドキドキ楽しいけど、
キリキリうーん、悔しい。
思う姿と現実の姿、
その乖離に悶々としましたね。

見つけられる課題は、
必ず解決できるものである

学びの師の言葉です。

これを乗り越えていったとき、
また違う景色が見えるのかなぁと
今はワクワクしています❣️
だって道があるから走れるんですもんね✨

よし、次回の収録までに自分なりに
努力してみようと思います❣️






テーマ:
皆さま、FBではご報告させて頂きましたが、
この度、社員研修と経営コンサルティングを柱とする株式会社アオゾラリードを設立いたしました。





社労士として仕事を続けていく中で、
今後は中小企業にこそ社員研修が必要なのだと
確信していること、
労務のアドバイスだけしかできない歯がゆさを
感じるようになり、
会社全部のアドバイスをしたいなと
思うようになったことがキッカケです。


想いだけでどこまでも走り続けるわたし・・

子どももいるのに、
なんでそこまで頑張るのか?
何が目的なのか?

なんてよく人に呆れられながら聞かれますけど、
目的はないです笑笑

逆にそれ以外で生きるイメージが湧かないだけです。
努力とかしてる自分も好きだし、
うおーて燃えてる自分も好きだし、
それが誰かの役に立つことなら
最高に幸せですよね!
会社となったことで、
もっと大きくみなさまのお役に立てるよう
頑張りたいです。



私は、想いでしか燃えないし、
動けないタイプなので、
これからも熱い想いで何かを変え続ける生き方を
貫こうと思います❣️


と熱い決意の中、
本日は大切な会社と事務所のビルの
外壁をお掃除してました。
新しい会社の活動拠点は、
グランフロント大阪7階のナレッジサロン
なのですが、
登記はそのまま姫路、事務処理も
ななお事務所のスタッフが兼務で
やってもらう予定です。

だからこそ、今のビル、
ますます頑張ってもらわなきゃなので
感謝の気持ちを込めて、磨いてみました。

我が西浦ビル。
築39年の古いビルです笑笑
お金を貯めてドア🚪から作り直した
ななお事務所です笑笑

ありがとう
ありがとう
ありがとう
ホオポノポノの精神が好きで、
何かをする時はいつも唱えています。
ビルを磨きながら
唱えつづけてみました。
私の愛情がビル全体に伝わり、
ますます幸せを呼び込んでくれる、はず笑笑?


明日から事務所は夏休みに入ります。
働く時はめいっぱい、働く。
休む時はしっかりと、休む。
身体と心、整えてきます💖

テーマ:


この本は、タイトルこそ、会社のリーダーが
読むようなものになってますが、
中身はどんな人にでも、当てはまる、
自分の取扱説明書のような素晴らしい内容です。


先に行ってしまえば、発達心理学の中の、
成人発達理論、と呼ばれるもののエキスを
対話形式でわかりやすく書いてある本です。

成人発達理論と言えば、
ハーバード大のロバート・キーガン教授が
発達心理学の権威として、有名ですが、
この本は、その学問の入り口になる
説明本、といったところでしょうか?

スタンスとしては、
嫌われる勇気と似ていますね。


人間の成長タイプを大きくは5段階に分けて、
どの段階にいるのかがわかれば、
その次の段階に行く、指導する方法が
わかりやすく書かれています。

本当に具体的な回答が載っているので、
ぜひ、読んでみてください。

たとえ例がはっきりしているので、
自分が、どの段階かもよくわかります笑笑

経営者の方は、絶対読んでみて欲しいです。
今、社員のことで困っていることに、
符が落ちると思いますよ❣️

強くオススメします。

テーマ:
こんにちは〜
姫路の愛ある女社労士です。

昨日、座談会に出席した記事を書いて、
多くの方にアクセスいただきありがとうございます😊

それで、ブログ内ページ別アクセスランキングで、
同じように上位にこの記事が上がっていて、
なんか開いて読み返しちゃいました。

新米開業社労士にかかるお金

https://ameblo.jp/nanao-sr/entry-10355345823.html


これ、開業時に書いた記事ですね。

書いたことも覚えてないけど。

読んでて、、、

なんだか胸が熱くなりましたね。


この時の私は10年先を見据えて準備してる。

そして現在、
新しい10年に向かい、
事業計画書と
イメージマップを作っています。  
事務所に貼っています。





今、
あの頃夢見ていた世界に私は住んでいます。
10年前に考えていたことは、
全て叶ってるんですよね。
もう感謝しかないです。

さて、今回はどうだろう・・

今回ね、書いてることが
デカすぎて
誰ももうツッコメないレベル笑笑

世界やもんね笑笑

マインドブロックを外して、
好き勝手、思うがままに書いたんだもん笑笑

いいやんね。

一生懸命やって、
たとえ叶わないことがあっても
そんな失敗も誰かの知の源泉になり得るだろうし、
私の周りは、人の失敗を笑うような人は
ひとりもいないし笑笑
仲間に恵まれたありがたい環境です✨


好きなことをして生きていく

社会に貢献していく




10年後に、
この記事を自分で見返してみたいと思います笑笑



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス