プチーチカピアノ教室の合唱団

 プチーチカピアノ教室では

昨年から有志で月に二回ほど、土日に集まって、合唱練習をしています。

 

{5229CD12-A1B8-49C7-9AD0-049E573CC78A}
image

 

 

 

 

こんな感じで、

自分たちの楽譜帳を作って、声出しして、歌って、休憩にはおしゃべりもしつつ、ゆるい活動をしています。

歌に合わせた紙芝居(?)ぽいのを作ってみたり。

↓これは「ロマンチストのぶた」という歌の絵です。

image

 

 

 

 

休憩中には、すぐお互いの曲を披露、弾き合いみたいなことが始まったりします。これ弾いてる、あれ弾いてる、だけでなく、「先生も弾いて」と先生も弾かされます-( ̄ー ̄)

 

私が合唱好きなので、生徒たちにも合唱を身近に感じてほしいなぁ、とそんなことを考えながらやっています。

 

大きな声出すのって気持ちいいですよね(^^)

 

合唱団はいつでも参加できまーす♪当教室の生徒で興味のある人はどうぞ。

 
AD

ピアノ発表会、開催しました!

こんにちは。
プチーチカピアノ教室のとりごえです。

毎年恒例のピアノ教室の発表会、今年も無事に開催することができました。
参加者のみなさん、ご協力頂いたみなさん、そして保護者の方々、今年も発表会を盛り上げて頂きありがとうございました!

7/2 お楽しみ発表会

{528081A6-942D-4611-9067-68E265E22E34}

↑未就学の生徒たち、発表会初参加の子たちは、いつもの教室お楽しみ発表会に参加してもらいましたニコニコ
今回は、当教室としては初の、発達障害やダウン症、聴覚障害を持つ生徒たちや、リトミックの生徒たちも参加しましたので、とてもバラエティに富んだ、刺激的な会になったと思います。

いつもの場所というのは生徒たちにとってだけでなく、先生にとっても緊張せず、事前準備もしやすく、やりやすいメリットがあります照れ
ピアノ教室のための部屋を増築してよかったなぁと改めて思いました。


7/9 大人のティータイムコンサート


大人のティータイムコンサートは夏と冬と年二回、開催しています。
4年前から始めて、今回で8回目になります。
今回は5名の参加!
毎回欠かさず参加をしてくれる方、ありがとうございます♪
子育てと仕事を両立しながら練習を重ね、当日は旦那さんが子守りをしてくれて

みなさん、だんだんと人前での演奏に慣れてきてるのではないでしょうかニコニコ

7/16  ホール発表会

{B6A5A948-CCAC-452B-AA79-490A51DEF17A}

{E4EC8F42-A218-41ED-9AC9-63A471513BAB}


7月の発表会、トリはいつものようにホールでの発表会です。当教室のほとんどの生徒はこの会に参加してくれています。

今回は中学生や高校生の参加者もしっかりと演奏してくれたのが嬉しかったです。
中学生、高校生になると、勉強、部活に加えて、この時期は吹奏楽のコンクール練習や、吹奏楽フェスタなんかも入ってくるようです。
6月7月は忙しくなるから、逆算して5月中には止まらず弾けるまでにしとかなきゃ、とか。自分なりの練習計画をたててコツコツと練習に取り組んでいました。

{C0223B97-E043-4398-B17B-912FECFFB923}

↑舞台裏。次は自分の番や〜と思うとドキドキしますね、、、アセアセ

今年は生徒へのインタビューも取り入れて、個人的には面白かったし、客席も楽しんでたと思うのですが、参加者からは賛否両論。面白かった!他の参加者のことがよく分かった!の声もあれば、やっぱり恥ずかしい、、、恥ずかしい、、、の声もあり、
来年もやるかどうかはまだ未定です(^▽^;)


ともかく、みなさんお疲れ様でした!
夏休み、めいっぱい楽しんでください。
AD

ヘアアレンジ講座開催♪

こんにちは。
プチーチカピアノ教室のとりごえです。

この前の日曜日、当教室でヘアアレンジ講座を開催しました!!

 

いつもお世話になっている美容師さんにお願いして、生徒と生徒たちのお母さんに、簡単ヘアアレンジの技を伝授していただきました。

講師はこちらの美容室and hearの中村さんです。

 

http://andhair.net/

 

気さくなお兄さんです。

お茶もお菓子も用意して、順番を待っている間は、おしゃべりをしたり、人のアレンジを見たり、
アットホームな雰囲気でとても楽しい時間を過ごせました。



やはりプロの技は違う!



最後は、やはりピアノ教室、、、
お互い今引いている発表会の曲を披露しあっていました。

毎年好評のこの企画☆
また来年もやりまーす\(^o^)/

AD

お花見♪

こんにちは照れ
先週は近くの播磨中央公園でお花見してきました桜
ぽかぽかしていて、桜もきれいでとっても気持ちよかったです。
久しぶりにバドミントンなんかしちゃいましたよ。そして即筋肉痛・・・
(・_・;)

何か運動を始めようかな・・・テニス汗。



さて、新しいレッスンスケジュールで、ひとまず一ヶ月が終わりました。

進級してレッスン時間が変わった子、中学校に入ってレッスン回数を減らした子、新しくうちに入ってくれた子、この時期は私も生徒も新しい生活が始まり、なんとなくそわそわうきうきしたレッスンをしていますチュー


レッスン時間が続いている子たちって、いつの間にか仲良くなったりするんですよね。

この時期は、学校の友だち同士で前後になって喜んでいる子がいたり、知らない子がレッスン時間続きになって緊張している子がいたりします。何年もずっと同じレッスン続きでやっている子たちもいます。
生徒同士で、どんどんいい関係をつくってくれたらなぁと思います。


今回は木曜日のSちゃんのレッスンをご紹介♪

一か月前に入会したばかりの3歳さんです。

最初はお母さんと来てましたが、下の子が泣いてしまうので、今では一人でレッスン室に入ってきてええ!!はっ集中して30分レッスンをしていますパチパチキラキラ

ドレミももう覚えました笑顔はやいなぁぱちぱち

改めて2才3才の生徒たちの吸収の早さに驚いています。

 

ここでちょっと誤解されそうな気がするので、補足しますが、

 

当教室では小さい生徒さんは、だいたい、

①ドレミから順番に音符を覚える方式

②まず黒鍵白鍵を覚えて、鍵盤の絵の楽譜orプレリーディング(ドとかレとか覚える前に音符の上がり下がりで練習する)方式

のどちらかでレッスンしています。

 

①と②のどちらが向いているというのはあっても、どちらの方が優れているというのはありません。(私個人の意見です)

なので、うちの子はドレミ覚えるのが遅いんじゃないかしら汗とか全然気にしないでくださいねぞう小さい子たちは、リトミックを通してリズム感や耳や表現力など、ドレミを読むよりも大切なことを身につけていっています。

そういう基本を身につけた後、本格的にピアノを始めると、レッスンがとてもスムーズに進みます(*^-^*)

 

小さい子に限らず、生徒たちには、教本プラス+一人一人に合わせてリトミックやリズムやうたの本などを併用していたりするので、レッスンパターンは何十通りもあります。

その組み合わせを考えるのが、また楽しいんです照れメモってないと時々忘れてしまうのですが・・・メモひゃ~・・・



来週もレッスンが楽しみです。

それでは。