生後2カ月半が経過しました。ほんとにあっという間ですね。

むすめちゃん、明日いよいよ保育園デビューですえーん 保育園がきまって安心しましたが、やっぱりさみしいな汗

 

今日は哺乳びんの消毒や洗浄について。

むすこ1、2も、むすめちゃんも、結果として母乳と粉ミルクの混合で育てているため、毎回、哺乳びんが我が家はマストアイテム。洗浄や消毒もいろいろ試しまして、「うん、これがラク!」と見えてきました。

 

まず洗浄は、基本的に哺乳びん洗い用の洗剤と、ブラシがあればOKですよね。ブラシは乳首用もついていたりしますが、最初は使ってもだんだん大きいブラシでもちゃちゃっと洗えるようになるので、使わなくなるような気も(わたしだけ?滝汗)。なので大きいブラシが1本あれば、とりあえずはOKと思っています。

 

哺乳びん洗い用の洗剤も、いくつか種類がありますが、今回使ってみてこれは便利!と思ったのがこちら「アラウベビー泡ほ乳びん食器洗い」。

 

 

アラウベビーシリーズだけあって、なんといっても安心!植物原料100%でかつ、合成界面活性剤、合成香料、着色料、保存料が一切ゼロの無添加です。(ちなみに、「無添加」とパッケージに書いてあっても、これら全部が無添加という意味とは限らないので、よーく記載にご注目くださいねニコニコ

 

と、安全・安心はもちろん、今回なにより便利!と感じたのは、この洗剤が泡タイプであるということ。

 

プシュッと片手で泡が出てきますが、哺乳びん1本なら、哺乳びんの中にワンプッシュ分入れて、ブラシでごしごしするとあっという間にきれいに。液体タイプよりも手早くきれいになります。しかも、泡切れが良くてすすぎが早い!ベビーちゃんとの暮らしって、ほんとに驚くほど家事時間が取れないので、哺乳びんを洗うにしても、サクッと短時間でできるのがとてもありがたく感じます。

 

この泡切れのよさ&すすぎのはやさは、「せっけん」ならでは。ほかのブランドの洗剤ではなかなかマネができないのではないでしょうか。

 

 

そして、消毒。

こちらは、薬液に浸けるとか電子レンジとかありますが、今回は原点に返って煮沸をしています。パスタ鍋とトングだけあれば、ほかに何か用意する必要もありませんし、薬液タイプのように切らしてしまう心配もありません。なにも器具がいらないのは、ストレス軽減に重要だなと、しみじみ。

 

水からはじめて10分弱ぐらぐらすれば完了。これが一番便利です。コンロにタイマーが付いていれば尚らくちんですよね。

 

で、清潔な場所に干しておけばOK。以前もご紹介しましたが、ベッタさんの哺乳びんスタンドがかわいくて、便利で、清潔で、わたしは大好きですピンクハートラブラブ桜の木でできているそうですニコニコ

image

 

旅先や実家滞在の際は、昨日もご紹介したこちらのような

 

image

 

電子レンジ用のケースがひとつあると便利ですよねウインク

 

と、我が家の哺乳びん洗い&消毒事情でした。

 

 

 

AD