2005年08月09日(火)

暑中お見舞い申し上げます

テーマ:たわごと

まとめ

その1 その2 その3 その4 その5


何かくだらないことしてたらアクセス激減したね
場違いですけどね


あくまでフィクションですので何も怖いことはありません

金縛りの描写は実感が入ってますが


あっ、でも色々な人にこのブログを勧めないと呪われますよ
とでもいっておいた方がいいのか?


タイトルとしてはもう少し怖い方が良いでしょうけど
基本的に霊を信じてないのでこの程度に
あり得るかなぐらい


配列屋としては木とキーをかけて程度のものと言うことで


まあ全国にこの手の話があったりするが霊じゃなくて
その木がすごい力を持ってるじゃないかとかそういうことで
考えたみたいなのが話の発端みたいな


というわけでみなさま
寝苦しい夜が続きますが


暑中お見舞い申し上げます

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年08月08日(月)

血とし葉菊 その5

テーマ:たわごと

親方もこの場所に来ていた
「早いな」「おまえ」


木を切り始められた
枝とかを軽く切る
「止めて」怒鳴る私


「何だよ」「大声出して」
「はい、終わり」


「あれ?」私は思った

「何ぼーとしてるんだよ」「誰が木を切り倒すっていったよ」
「映画の撮影が入って絵が繋がらなくなるから」
「やっぱり木は切り倒すなって事らしい」
「まあ」「この木は町のシンボルみたいなところがあるから」
「残しておいた方がいいな」
「俺も思い出があるし」


「何の?」
「それは秘密のあっこちゃんだ」
「もたもたしてないで次の仕事行くぞ」


確かにだ海に映えて景色としてはいい味を出してる
私も好きだ、撮影でここに目をつけたのも分かる


私が見た物は単なる夢だったのかはよく分からない
だけど結局この木は伐採から免れた
今までの事故なども含めて
それが木そのものの力の性なのかは定かでもない



またこの木にとっては尾ひれが付く伝説が増えたことだけは確かだった


呪いの木としての

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年08月07日(日)

血とし葉菊 その4

テーマ:たわごと

声に出せない声を出した
「もう死んだんだろ」「いろいろ思い残す事もあるかも知れないけど」
「成仏して」「生まれ変わって。。」

必死で言ったつもりだがおそらく声にはなっていない


「死んではいないのだ」
「そして死にたくないから、殺すしかないのだ」

「死んでないって。。。そんなわけ、、」


人影は徐々にまた森になった


人影が消えたことで少しホッとし
うって変わって私は安らかな気持ちになった

その景色に私は私は悟った、
霊とかではなく木そのものの力なのかと?


また頭に声が響く
「この場所も昔は木でいっぱいだった」「今は切り取られ」
「人間が住みついてしまった」
「人間は私たちを殺す」
「ならば私は抵抗する」「私が人間を殺すのも当然だ」


親方が言っていたっけ
「木だって生きている」「木を大切にしないと」
「電極をつけて刃物を向けると動くんだからな」
「優しく扱えよ」と

恐ろしく鮮明な記憶もまるでいまこの場に親方がいるかのようであった


そして私は

「植木屋は本来は木を植えるのが仕事」「伐採なんてやりたくない」
「なんとかするか…」

そう言い切る前に深い眠りについていたようだ


気がついたら目が覚め朝になった


つづく

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年08月06日(土)

血とし葉菊 その3

テーマ:たわごと

しかし乱暴な車は何事もなく通りすぎる
まあいうのが運転するようなのがいる限り事故は減らないだろうな
「ああいうのこそ、事故ればいいのに」

「うーん」「親方の言うとおりなのかな?」


「明日はおまえのお命頂戴か」「覚悟しろよ」


目の前は海だというのにその夜は潮風もなく
とても蒸し暑く
汗もギトギト流れていた
そのうち目の前が真っ赤になり


その場所で私は意識を失って倒れていた





何時間が立ったのだろうふと目覚めた

が体が動かない
「金縛り?」


そこにはその呪いの木1本しかないはずなのに
森の中にいるような幻覚を見ていた
やがて木々は人影に見えてきた

ぼんやりとした陰かと思ったら


ハッキリした人の姿になり


ものすごい数の人か血を流しながら
こちらを睨み付けていた


戦争中とかいろんな時代の景色が巡りだした


恐怖でどうしようもなく金縛りで動けず

私は死を意識した


つづく

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年08月05日(金)

血とし葉菊 その2

テーマ:たわごと

キーは未来を暗示していたのであろうか?
キーボードのAの場所が「ち」の文字が刻まれていることに気づいたのは
事件が起きてからである


今年は戦後60年私たちの町も旧日本軍の軍港があり
この町もたくさんの被害を受けたと
お祭りの時にグダグダに酔っぱらった爺ちゃんが話していた覚えがある

普段から適当なことばっかりいっていたので
どこまで信用していいかは疑問であったが

その爺ちゃんも今は死んでさすがに60年もたつと
戦争を語れるものも少ないのだろうなと


噂というのは
あの木の場所でも、戦争中にたくさんの人が死んだからという話で
それ以後
木を切ろうとした人
あの場所で事故に遭った人
あの木で首つり自殺した人がいるとか


その話のどこまでが本当の話かは分からないのだが

明日の仕事はあまり良い気分ではない


前夜の帰り道、その木の前を通る
「普段から通っている道だけどなんかイヤだよな」
気が引けている
バイクの事故で死んだダチに手を合わせた


その後ろから車がカーブをスピードも落とさず乱暴な運転で接近する

「危ない!」


つづく

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年08月04日(木)

血とし葉菊 その1

テーマ:たわごと

小さな植木屋、親方が話しかけてきた
「あした海沿いのカーブの木を切ることになった」
「あの木ですか?」
「あの木だ!」
「あれは呪いの木と呼ばれていて交通事故も何件も起きてるじゃないですか?」

「逆だろあの木が邪魔して事故が起きてるんだろ」
「でも、あれはこの町じゃみんな知ってるし」「前に頼まれた業者だって前の日にその場所で事故で」
「俺のダチもあそこでバイクの事故で」
。。
「そうだろ」「そういう不幸をなくすためにも切らなきゃいかん」
「今時幽霊だの何だの信じてる奴がどこにいるんだよ」

「それにな」
「仕事だってあんまりないんだぞ」

んっ……っ
私は黙ってしまった


本当は幽霊など信じていないけどこの場所だけはなにかあると
幼少の頃からの噂の刷り込みが合ったからだろうか?


突然


けたたましくパソコンが鳴り響く

ふと事務机のキーボードにAが凹んだまま認識していて
AAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAと打ち込まれていた


「なにビクついてるんだよ」
「古いからおかしいんだよこのパソコン」


「呪いかも」思わずつぶやいた


「バカか?」「こんなにAが並んでるってことは」
「あれか?」「幽霊さんも俺たちを歓迎してるんだよ」
「トリプルAなんてもんじゃないな最高の評価だよ」
「将来1部上場の企業になっちゃうんだな」
「あはははああ」「未来をは明るいぞ」


つづく

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年08月03日(水)

リーダー論 後編

テーマ:たわごと

自分の中ではリーダー像は目上ではなくむしろ目下に近い感じ
たんなる役割の違いでどっちが上とか下とかではないかと

言う持論的にはねっ

調整役というか


それは部隊長と一般兵ではなくて

タレントとマネージャーのような感じ
ご主人様とメイド?
社長と美人秘書?
いやおぼっちゃまと羊(執事
といったらいいでしょうか?

よくわからねーが

たいていこの手の本を要約するとそんな感じのような?

自分の考えとはあまり相違はないような感じ


部隊長的なリーダーはよほど自分に厳しくないと
タダのわがままな人間としてしか見られないわけです

ほんとに問題なのはリーダーとは名ばかりなことで

強引な人には勝てない
(ある程度の裁量権もないなんて。いったい!

まあ良い経験になったので

自分が経営者になった時に生かしましょう??

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年08月02日(火)

リーダー論 前編

テーマ:たわごと

会社にリーダにふさわしい人物が存在していないように思います
もちろん私を含めてですが
というかリーダーの決め方もいい加減じゃなかったかい?

私自体もはリーダーなどは向いていないように感じます
どちらかというと一人で黙々と作業するタイプ
集団をまとめるなんて。。


それでも地位が人を作るではないですけれど
かなりがんばってみたつもりです


http://www6.ocn.ne.jp/~tetugaku/page33.htm
これだと私はpm型かな?特に最初は。。
イヤでイヤでたまらなかったし
ホントに無関心で、黙って作業させていました

今はいろいろな雑音からがんばってしまったのがいけなかったのでしょうか?
難しいところですねえ

もう1人のリーダがはっきりしたPM型ですので
もうすこし無関心でいてくれたならそれなりにまとまる感じはします


http://www.bekkoame.ne.jp/i/hugo/hp/shyohyo/zico.html
ジーコのリーダー論
一人の天才を作るよりも和を作る方が難しい か

分かるような、分からないような
天才は以外といっぱいいますからね
それが生かせるかどうかはともかく
自分とか
自分とか???


って集団をまとめるのは難しいですよね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年08月01日(月)

微調整中

テーマ:ゆびばら(4段配列)系譜

あれからもちゃんと毎日この配列を使ってました


さらに同指で気になる点として

うな、ころ が気になっていたので


 お ←→ こ

 た ←→ な


入れ替えてみてテスト中


うな はそのまま同指ですが縦に続くよりも横とか斜めとかの方が

気にならないかも知れないかなとか思って

結局ドコに置いても他に問題が出てくるので

何かは犠牲にはしなければいけないわけですが


さらにしばらく打っていみます

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年07月30日(土)

お化け なんて USB

テーマ:たわごと

http://www.ghostradar.jp/
お化け探知機USBメモリー
科学も進歩したものですね?

ちょっと欲しいかもしれない
お寺で紅蓮剣で遊ぶときの必須アイテムだぜ


しかし、最近お化けみてないな

 (お化け以上の化け物には苦労してるけど?

2年ぐらい金縛りもあってない

とか意識すると今夜あたり起きたりするんですよね


まあ霊とかは信じていないのですが
金縛りも原理が分かってからたびたび起きていたし
霊はみても怖くはないのですが
体が動かないのは怖いですよね

分かっていてもそのときは怖い

そういう現象が地場とかが関係あるなら防げるものなのかなと
むしろ金縛り体験推進アイテムになりうるか?

たまには起きてもいいか


夏だし

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。