ナガタ喜劇塾!

ナガタ喜劇塾!

神戸市の新長田で活動する喜劇塾です。
おもろいことやりたい人、集合!!


vol.9スタートしました!

Amebaでブログを始めよう!

もういくつ寝るとクリスマス&お正月!!

街はクリスマス気分一色の12月22日(日)、わがナガタ喜劇塾vol.9の公演が行われました。

 

場所はみなさんもうおなじみの医療法人社団十善会、野瀬病院様の7階多目的ホール。

野瀬病院様にはどれだけ感謝しても足りません!!

本当にありがとうございます。

 

当日は会場の準備等もあり、10時に会場入り。

各自会場準備に、ネタや台本の確認に、と多忙な時間を過ごします。

 

天気はあいにくの雨、そして諸般の事情により、塾長が不在。

そして、演目はO.ヘンリの名作「よみがえった改心」を原案とした塾長入魂の感動と爆笑の大作「こころの鍵」。

さてさて、どうなりますことやら・・・

 

会場設営、大道具小道具の準備、目まぐるしく時間が過ぎていき・・・

何とか第1部のネタ確認と、第2部の通し稽古を行いましたが、一抹の不安を抱えつつ開場の13時30分を迎えます(まあ、いつものことといえば、そうですが(笑))。

 

しかし!!

お客様の入りは最高!!30名用意した席が埋まる大盛況ぶり!!

塾生さんのテンションも上がる中、いよいよ第1部のスタート!!

 

第一部は

・一発芸(ひらっち)

・コント(ゆず&しもっち)

・小話(おっさん)

・皿まわし(はっちゃん)

・漫才(中島ちゃん&グッチー)

・漫才(とんちゃん&あみちー)

・漫才(ダスター&ゆう)

・コント(里ちゃん&山祥)

・コント(ネエサン&レイちゃん)

・漫才(ゆう&グッチー)

のラインアップ。

  

  

 

(諸般の事情で写真のない方、ごめんなさい...)

 

稽古不足の不安がありましたが、なんとなんと、見事に誰も滑らないという、神がかり的な状況が!!

この勢いをかって、トイレ休憩は短めの5分で、第2部になだれ込みます。

 

↓ 俊太郎の出所

↓ コンビニでの運命の出会い①

↓ コンビニでの運命の出会い②

↓ 昔の仲間の悪魔の誘惑・・・

↓ ボケ倒しの捜査会議

↓ 金庫番vs金庫破り

↓ 私、犯人違いますねん!

↓ 採用!

↓ 運命の再会!

2部でも奇跡的に台詞が飛ばない!!

順調にボケつつ、アドリブもスムーズに、ストーリーも迷子になることなく(笑)、感動と爆笑の大団円へ…

 

いやいや、この本番の強さは何なのか...?

塾生の皆さん本当にお疲れさまでした。

 

↓ 打ち上げの様子、充実の表情です。

 

さて、いつものごとく、寒い時期と暑い時期はナガタ喜劇塾はお休み(無理はしない主義なので・・・)。

ということで、みなさま暖かくなってからまたお会いしましょう!!

(音響の練習しときます・・・(泣))

 

 

末筆となりましたが、稽古開始以来当日の公演まで

医療法人社団十善会 野瀬病院様、先生方やスタッフの皆様、患者さんやご家族の方々、ご関係の皆様方には大変なご厚意をいただきました。

ブログ上で失礼ながら、心よりお礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

早いものでクリスマスソングが街に流れる季節になりました...

 

12月といえば世間的にはクリスマス→大晦日→お正月

的な感じの流れですが、その前に大事なイベントが!

 

そう、12月22日(日)は、わがナガタ喜劇塾vol.9の公演日です!!

 

というわけで、公演前の最終稽古が12月15日(日)14:00~、いつもの野瀬病院さんの7階、多目的ホールにて行われました。

野瀬病院さん、本当にいつもいつもご厚意を頂戴しております。ありがとうございます!!

 

さて、なんと今回の公演は、都合により塾長がお休み...そして、公演前稽古の本日もお休みです。

両日ともに、ゆうとぐっちーが代理を務めます。

一体全体どうなることやら、というドキドキ感が半端ありません(笑)。

 

本日の塾生さんの参加は14名(御大のとんちゃんも元気な姿を見せてくれました!!)。

ゆうとぐっちーを加えて総勢16名で最終稽古に臨みます。

 

まずは、日程の確認と第1部個人芸の内容の確認。

更に本番で使用する小道具のチェック(力作を作ってくれた、れいちゃんに感謝感謝です!)。

そして、最終確定稿に基づいて、動きを確認しながらの通し稽古です。

全員で流れを確認しながら16時までみっちりと(?)チェックを行いました。

 

さて、公演は12月22日(日)の14時から。

場所は、またまた医療法人社団十善会 野瀬病院様の7階多目的ホールにて。

野瀬病院様、心より感謝いたします!

 

開場は13時30分、

14時から塾生さんの個人芸の披露、今回の演目「喜劇☆こころのカギ」は、14時30分頃からのスタートです。

みなさま、是非是非お越しくださいませ。

 

それでは当日の晴天(と暖かくなりますように...)を祈りつつ・・・

みなさまお待ちしておりますっ!!

 

早いもので、気づけばもう11月、年賀状の段取りも気になり始めつつある今日この頃です。

あ、公演12月だった!!

 

ということで、12月に公演を控えているナガタ喜劇塾、11月の第1回稽古を行いました。

日時は、11月9日の14:00~。

場所は、重ね重ねご厚意を頂戴しております野瀬病院様の7階多目的ホールにて。

野瀬病院様、いつもいつも本当にありがとうございます。

 

今回も砂川塾長はスケジュール多忙のため参加できず、ゆう&グッチーが稽古を回します。

本日参加の塾生さんは10名、ゆうとぐっちーを加えて12名での稽古です。

公演が近付きつつある中、第1部の演目やそれに使う小道具を披露してくれる塾生さんあり、舞台衣装を披露してくれる塾生さんあり。

だんだんと雰囲気も盛り上がってきました!!

 

稽古前半は、決定稿を基に通しでの稽古。

後半は特定の場面をピックアップして集中して稽古を行いました。

 

↓ ベランダの外は秋の青空...(写真ではあまり見えませんが(苦笑))

 

↓ 稽古に集中!!

 

そろそろ台本の覚えがどうか気になる時期ではありますが、そこはあまり気にしすぎず、ということで(笑)。

いつもながらのアドリブも本領発揮、いい感じに仕上がりつつあります!!

 

以下、砂川塾長からのメッセージです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「働き方改革」により我々フリーの人間は、さらなる過酷な「働き方改革」になってしまった今日この頃

いやいや、そんなことはさておき、いよいよ発表会の日が刻一刻と迫ってまいりました。

今回もまた、ゆう君とグッチーが演出を担当!

部の個人芸にも熱が入ってきたと報告を受けています。

次回12月8日は、久々に小生も参加し、イッキに仕上げていきたいと思います。

 

以下、ゆう君より)

「どーも。ゆうです。  

今日のナガタ喜劇塾通し稽古を中心に行ないました。

本番までにもう少しメンバーが揃って細かい動きなんかも確認をしながらやりたいなと思っています!

そして、次回の稽古では第一部の個人芸についても取り組んでいきたいです。

これから益々皆で盛り上げていきたいです!

次は12月8日!😀

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

しばらく稽古の間が空きますが、仕上りが実感できつつありいい感じです。

本番に乞うご期待!!

 

それでは皆さま12月8日まで、ご機嫌麗しゅう!!

 

 

早いもので、もう10月も下旬、朝晩めっきり涼しくなってきましたが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

ナガタ喜劇塾、10月19日(土)に10月第2回の稽古を行いました。

 

場所は、いつもお世話になっております野瀬病院さん7階多目的ホール(野瀬病院さん、いつも本当にありがとうございます)にて。

14時から稽古スタートです。

 

本日の塾生さんの参加は10名、塾長とアシスタントのゆうがお休みということで、ぐっちーが代理で稽古を取り回します。

前回稽古にて塾生さんに配られた、公演演目「心の鍵」の決定稿が、前回をお休みされていた塾生さんにも今回ほぼいきわたり、いよいよ本番へ向けてスパート開始!です。

 

さて、当日の稽古は、初めに各自が決定稿にて自分の台詞等を確認したのちに、早速立ち稽古の開始。

 

↓ 塾長不在の中、みんなで助け合いながら稽古が進みます。

 

前半は、台本に基づき一通り流れの確認。

少し休憩を取った後、個別のシーンを重点的に確認しました。

 

休憩の前後には、第1部の個人発表のネタの予定を各塾生さんから確認。

こちらも少しずつですが、12月の本番に向け、どんなネタが出てくるか決まりつつあります。

 

以下、塾長&グッチーからのメッセージです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

10月最後のお稽古も参加できずにすいません。

今日はグッチーが演出してくれました。

1部の個人芸もいろいろ盛り上がってきているようですので本当に楽しみです!

最近は睡眠不足でヘロヘロですが、皆さんと会うまでには復活しますね~!

 

塾長 砂川一茂

 

 

「グッチーです!

メンバーの皆さん、お天気が今一つだったリ、電車が遅れたりと大変だったけど、練習、お疲れ様でした。

立ち稽古しながら全体のイメージもつかめて来ました。

さあ次の練習はもう11月です!

発表会に向けてレッツゴー!

頑張りましょう!よろしく!」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

気付けば次回の稽古はもう11月。

12月の公演まで日があるような、ないような...(笑)

とはいえ、そこはわがナガタ喜劇塾、公演日までにきっちり仕上げてくれることは間違いないっ!!

 

次回の稽古でどれだけ仕上がるか、引続き乞うご期待ですっ!!!

10月の声を聞き、そろそろ長袖のシャツも出さないと、な今日この頃、わがナガタ喜劇塾、10月第1回の稽古を行いました。

 

日時は10月6日(日)14:00~、場所はいつもお世話をいただいている野瀬病院さんの7階多目的ホール(いつもありがとうございます!)にて。

この10月はスケジュールの都合で、塾長不在の稽古が続く等、試練(?)の月間でもあります(笑)。

 

塾生のみなさんもなかなか多忙らしく、今回は6名の参加、ゆうを加えて7名での少々こじんまりした稽古となりました。

台本は前回の稽古をふまえて、決定版が塾長から提供されました。

 

稽古冒頭に、各塾生さんから公演第一部の演目の希望を出してもらい、引続き少ない人数ながら決定稿の読み合わせ、後半は立ち稽古へと稽古は進みます。

 

↓ バージョンアップした決定稿を読み合わせます。(欠席の方の分は代役にて...)

 

↓ 後半は、助け合って、何とかかんとか(笑)立ち稽古も

 

お休みの方の台詞は、空いている塾生さんが代役を務める等々、皆さんで助け合っての大奮闘!!

新台本でのイメージも少し感じることができたようです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

以下、砂川塾長からの寄稿とゆうのレポートです。

 

しばらく札幌で市民喜劇を指導していた砂川です。

札幌は朝晩10度近くになり、私的にはすっかり冬支度!

大阪に帰ってからもバタバタで、なかなか稽古に参加できずすいません。

今回はゆう君が指導してくれました。

1部の内容も固まってきたようで楽しみです!

 

ゆうです。

今日のナガタ喜劇塾は休みのメンバーが多く、少人数ではありましたが恒例ともいえる第1部の個人芸について話し合いをしました。

漫才やコント、皿まわしやタンスなど、まだ考え中という人もいますが喜劇とともに盛り上がっていくと思います!

その後は台本の決定稿の台本の読みあわせをして、休憩後は代役を立てながら立ち稽古をしました。

もうすでに自分の衣装を着てやるという気合いでした

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

12月の公演に向け、第1部の演目も含め、順調に形ができつつあります。

塾生さん十八番のアドリブ合戦も含め、どういった形で仕上がっていくのか!?

これからも目が離せません!

 

みなさま、乞うご期待ですっ!!