風と雲と道と

風と雲と道と

- Bike & Alternative Life -

寄り道ばかりで先に進まない
食いしん坊が気ままに書く、
バイクがメインのブログです


テーマ:

変更案(⇒https://ameblo.jp/nakokan2/entry-12397380805.htmlとか言って、すでにポチっていました(笑)

トップケースを装着したのは2013年12月(⇒ https://ameblo.jp/nakokan2/entry-11718100546.html

 

取り付けベースは同じ、だけれどせっかくなので新しいのにしちゃうし。

駐輪場でキャリアを外して、家の玄関で試行錯誤してみよう、なんて軽い気持ちで望んでみたら。。。

 

なかなか外れず(汗) 予想の3倍も大変でした。 まさかのリアカウルまで外さないと取れないキャリア。

ナンバープレートから遮熱板からシートから外さないとダメなのよね。

しかもナンバープレートはフックの逆ネジにしているから外すの大変なのよ・・・・

 

久しぶりにリアがプレーンなセロー。

おかげで普段は掃除しない隠れたトコまでキレイに出来たから、まぁ良しとしよう。

 

汗だく、手が真っ黒になって持ち帰り。 さて・・・

 

そうそう、ムリクリ付けたね(苦笑) この金具は無意味だな。干渉防止のゴムシートも無意味だった。

取り敢えず全部バラして、トップケースが届くまでシュミレーションをやっておこう。

 

こうかな・・・ 純正のキャリアは棒が少ないんだよな・・・

 

こうか? ていうか・・・ これ付くのか??

 

横ラインは高さがあるから、この金具のやり方じゃダメだろ、浮いてんじゃん、刺さるよこれ。

 

て事は、やっぱりこうしかダメなのかな・・・ なんか不安感なんだけれど・・・

 

届きました、誰もが知ってる はとやさん、KAPPAといえば、はとやさん。

お盆期間は販売していませんってお知らせが出ていたのに、月曜発送の火曜日着でした。さすが。

 

そして高齢の軍手サービス。インじゃなくアウトに貼り付ける荒業(苦笑)

 

30Lのと比較、幅だね、幅と角さで容量を稼いだね。天部が平らなのでこのうえにネットも使えそう。

上蓋の開閉部分が何故か1周の溝になっているので、ここに雨水が溜まりそうな気もする。。。。

 

サイレンサーの熱を食らいそうな幅だな。。。 丸みが無い分、荷物入れ感が溢れている。

 

30L(左)の方は斜め具合が激しくて、実際は荷物がそれほど入らないのよね。

メットインのあるスクーターだったら、買い物に便利なサイズなんだけれどな。

 

ツアークロスを横向きに入れてもこんなにスペースが余ったぞ。普通に入れても蓋に干渉しなかったし。

内部の低部分に薄いダンボールをあてて型を作ったので、スポンジかゴムのシートを買って貼るつもり。

 

ちなみにGIVI版は廃盤らしく、輸入か在庫かで、金額がKAPPAの倍します。

2世代前なので消えゆくかと思いきや、KAPPAが引き継いでくれたようです。

 

 


テーマ:

 

これに変更しようと企んでおります。 9リットル増。

今のも、使い勝手やサイズ感とデザインが良いんだけれど、ヘルメットを横向きに入れると満杯に。

前向きに入れると内寸高さがギリギリすぎて、ヘルメットのバイザーを押し付けてしまう。

どちらにしても、常備しているウェスやポーチをヘルメット内に入れないと収納が出来ない不便さが。

 

いつもヘルメットは、ハンドルに移植したホルダー↑を利用していますが・・・

直射日光、雨、排ガス浴び、を考えると、トップケースに入れておきたいところ。

 

エアロフォルムになっている分だけ、中の容量が犠牲になっているんだな。四角なら丁度よいだろう。

ホントは定番ホムセン箱がいいんだけれど、オイラの場合は取り外しの事を考えてのチョイス。

滅多に外さないにしても、外せる事が必須と思い、トップケースにしているんだな。

 

当時、なんかムリクリ付けた印象があるので(リアカウルとキャリアの隙間に手も工具も入らず)、

キャリアごと外して、手元でベース部を取り付けたいと思っている。

ベースは今付けている物と同じサイズなので、使い分けしようと思えば ・・・絶対しないか・・・・

 

古いタイプだけれど、角いし、コレがいいかな~と思ったのは、クロスカブに付けてるのを見たから。

http://yakisobacar.blogspot.com/2017/03/givi-e20n.html

クロスカブには似合っている。セローじゃ全然イメージが違うけれどね。

 


テーマ:

昨年は夏休みの取得が10月の台風直撃日になってしまったので、

今年は何が何でも夏休み時期に休んだるわい、と、本日から6連休でございます。

 

ハンドルカバーを外しての初走行。

 

ちょいと小1時間ほど都内を走り抜け健保施設のクアルームに。

訪れている方々はみんなランニングだのスイミングだのなのに、オイラはクアだけ。

ジャグジー独り占めの後は、マッサージチェアに揺らされてダラダラと全身へなちょこに。

(コチラにもうちょい書いてます→https://ameblo.jp/nakokan5/entry-12397189104.html

 

帰りは夕立ちの心配をしつつ、せっかくの風呂が無意味になる汗だく走行。

 

ハンドルカバーが無くなったら、当たり前だけれど風通しが良くなりましたよ(笑)

手だけじゃなく、マシン全体の空気抵抗が全然違うレベル。視界も良くなった。

 

そしてショートレバーのおかげてクラッチミートが楽ちん。指が短い星人には丁度いい。

気を付けないとポンッてクラッチが繋がって前輪が浮くので、そこだけ意識していないと。

 

オイラは田舎が無いので帰省とかの苦労が分かりませんが・・・ きっと混雑しているんだろう。

 

しかし。。。冬はヤバイかもね・・・・ 本当にハンドルウォーマーを考えておいた方が良さげ。

もう、セローという、どこへでも駆り出してくれるバイクが、カブ同等の扱いに。

 

相変わらず絶好調で、スパンスパン ポンッポンッ ってキメ細やかに快走してくれたわ。

早いとこタイヤをロード向けに変えて、グリップ走行をしたいもんだ。

 

帰ってすぐにヘルメットの内装を外し、アルコール除菌シートで拭いて、ハイジア抗菌消臭スプレー。

コレもそろそろ内装だけ買い替えようかな・・・ いろいろ維持の出費が増えてきましたな・・・

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス