広島市在住 キャプテン大本のカープブログ

広島市在住 キャプテン大本のカープブログ

広島東洋カープについて、試合の感想や今後の展望等を時に熱く、時に厳しく語りつくします。

NEW !
テーマ:

監督がリプレー映像の検証を求める

リクエストの対象が拡大されることに

なったそうです。

 

 

ホームでのキャッチャーとランナーの

衝突や、危険なスライディングについても

リクエストできるということです。

 

私が思うに、リクエスト制度によって

誤審が防げるようになったこと自体は

いいことだと思います。

 

 

ただ、リプレー検証に頼りすぎて、

審判の判断というかジャッジのレベルが

落ちてはいないだろうか、と思います。

 

 

 

 

比較的ジャッジしやすい1塁での

アウト、セーフの判定でかなり

明かなミスジャッジが目立ちます。

リプレーに頼りすぎてはいないでしょうかはてなマーク

一瞬のプレーやランナーや野手との交錯などで

難しい場面もあるとは思いますが、

自信と誇りを持ってジャッジしてほしいと

思います。

 

 

 

 

そのためにも、審判の待遇ももっとよく

しないといけないでしょう。

1軍の審判の年収は750万円からと

いうことで結構高年収に思えますが、

55歳定年で退職金もボーナスもない

そうなので、それほどでもないかも

しれません。ベテランで1000万円を超す

くらいだそうです。

 

 

ちなみにメジャーリーグの審判は1200万円

からで中には4000万円を超す人も

いるそうです。日本の審判とは賃金の格差も

ありますが、威厳も違います。メジャーの

審判はプライドを持っていて、迷うことなく

選手、監督を退場にします。

 

 

リクエスト制度は必要ですが、それに頼ることなく

ジャッジのスキルとプライドを磨いてほしいと

思います。

 

 

以上、カープを愛して50年、

キャプテン大本でした。

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス