若女将 佐藤紘子

$上高地の若女将が綴る老舗旅館の広報日誌
(公式) http://gree.jp/sato_hiroko






http://www.facebook.com/hiroko.sato.969



【中の湯温泉旅館のご案内】


便利な送迎サービスをご利用ください

ご宿泊のお客様は松本駅~当館の無料送迎サービスがございます。
(一日一便、要予約)
   
 【お迎え】松本駅アルプス口 14時45分発    
 【お送り】中の湯温泉旅館   12時30分発、松本駅行き

朝上高地へ行かれる方は釜トンネルまでお送りしております。

※上高地へ入山される方へ
 厳冬の上高地は冬山装備が基本です。
 必ず登山届を提出して下さい。


ご予約・お問い合わせ 0263-95-2407



$上高地の若女将が綴る老舗旅館の広報日誌


$上高地の若女将が綴る老舗旅館の広報日誌
$上高地の若女将が綴る老舗旅館の広報日誌

中の湯温泉旅館

北アルプスを望む山の中腹に位置する、
大自然の中の一軒宿です。

お越しいただくお客様には、一時日常を忘れ、
大自然の眺めや空気を存分に味わい、
自然の恵みに舌鼓をうち、
温泉や人の温かさに触れ、
何か一つでも感動をお持ち帰り
頂けましたら幸いです。

 当館では、周辺の観光のご案内もしております。
特に上高地トレッキングや登山は、
四季折々で大自然の違う表情が
お楽しみ頂けますので、おすすめです
 

【春】

標高1500mに位置するため、
春の訪れは遅め。

残雪の山々がきれいな季節です。

※上高地の開山祭は
 4月27日に行われます。

$上高地の若女将が綴る老舗旅館の広報日誌


【新緑】

冬は霧氷の木々に芽吹くのは
5月のGW前後~

若葉が日々成長する姿は
自然の生命力を感じます。

$上高地の若女将が綴る老舗旅館の広報日誌

 

 【夏】

下界の暑さが嘘のような涼しさです。

空の青さと白い雲、樹木の深緑と
葉の間から差す木漏れ日が
美しいコントラスト。
爽快な気分になります。

$上高地の若女将が綴る老舗旅館の広報日誌


【秋】

赤や黄色に染まった山々は可憐で、
束の間のにぎわいは
見る者の目を奪います。

枯葉が舞う山道には落ち葉の絨毯。
哀愁の漂う季節です。

$上高地の若女将が綴る老舗旅館の広報日誌

 

 【冬】
冬山登山(上級者向け)や、
スノーシュー体験が出来ます。

白一色の世界は荘厳。
樹氷の美しさは見事です。

大雪を眺めながらの露天風呂も格別です。

$上高地の若女将が綴る老舗旅館の広報日誌


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-07-14 22:40:24

【子育て】オムツと息子と私 若女将

テーマ:広報日記
★抽選160名様★『GOO.N はじめての肌着(テープタイプ)/やわらかパンツ(パンツタイプ)』をプレゼント!ブログネタ:★抽選160名様★『GOO.N はじめての肌着(テープタイプ)/やわらかパンツ(パンツタイプ)』をプレゼント! 参加中
生後3カ月。

生まれて直ぐは授乳すると直ぐに寝ていた息子も、段々起きている時間が長くなり動作や表情、発する言葉⁉︎もバリエーション豊かになって来ました。

かわいい!と思う反面、色々大変な事も(^^;)

{3BB74F98-E921-442F-9A78-A37110920925}

うちの息子は一度に大量のゆるゆるうんちを1日に1、2回目はするので、その度オムツから漏れてシーツが汚れるのは良いのですが、気付かず抱っこして私もうんちまみれ笑
その度、着替えや洗濯を流れ作業のようにする毎日です。

お店に行くとオムツは色々な種類が並んでいてどれが良いか、今は様々お試しで使っています。
{6E9E691A-1D13-4ECB-8847-1A7D60388CF6}

こちら『GOON』をお試しで頂いたので、早速使ってみました。

{7A92A05E-F721-4A36-8B1A-2E0689902000}

8年程前に娘が大分お世話になりましたが、以前より触った感じが柔らかく、他のメーカーと比べてもソフトな感じ。

数年で大分変わるものですね。

{164709B5-1DE0-4398-8631-1A10555C5A82}

息子もご機嫌そうです♪( ´▽`)

{2483B6AD-17D5-4878-9539-74F258433A2F}

息子がご機嫌だと自然と私も笑顔になります^ ^

{738474F9-646E-4D21-A0E0-5D898446678E}

しばらくすると眠くなって来たようで寝てしまいました。

{6313C344-7F97-4C2B-B50B-0F3ADF62F432}

{E1C66B21-2AB4-4650-8013-2717B6117E5D}

このまま6時間寝てくれて、通常1〜3時間で起きてしまっていたのでびっくり!
大量うんちにもギリギリ耐えてくれて今日は洗濯を免れ、一手間減って助かりました。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-07-13 14:50:59

【出産後】母乳&不眠ダイエット 若女将

テーマ:広報日記
久々の更新です^^;
この3カ月で息子はあれよあれよと言う間に大きくなり、首もしっかり座ってきました。

{A771AA43-CEEF-4362-902C-FF7159DC4DFF}

産まれた時のか弱さはどこへやら。ぽっちゃりしてきたので、友人から貰った金太郎前掛けが似合う似合う。笑

{F416D691-4E41-4715-97FB-7D5D878E7C00}

母乳だけでこんなに大きくなるものですね。
その代わり私自身は、息子に全て栄養が行っているようで夜泣きで寝れない事も相乗して、あっと言う間に11キロ落ち大学生の頃の体重に戻りました。

祝!母乳&不眠ダイエット成功⁉︎
今なら余分な肉はないし、母乳で胸も大きいしグラビア出来そう笑

なんてオファーも時間もないんですが(^^;)
そんなこんな日々授乳とオムツ替えと泣いた息子をあやすの繰り返しですが、娘や旦那に助けられながら楽しく育児をしています。

{9DD70E7C-3009-4280-B9D1-083322FC98A2}

{8FA8167E-CDD3-48B1-BF37-8191AEC7807B}

{A6B62ECD-24F9-441A-BAE2-77FF876C6023}

さて、随分前の話になってしまいましたが
前回からの続き、下記帝王切開後のお話です↓



赤ちゃんが出た後、お腹を閉じる処置中から段々押し寄せる重い痛み。
麻酔をしているのになぜ!?
吐き気まで感じてきて、余りの痛みに看護婦さんに違和感を訴えました。

{A4F42F7C-07D4-481A-A8D7-00E5999E9482}

手術が終わっても痛みはどんどん増すばかり。
身体には酸素マスクや点滴、尿管の管やら、足には帝王切開後の血栓を防ぐマッサージマシンが巻かれ、始終マッサージされている状態。

脚や腰を少しでも動かそうものなら鋭い痛み。そのまま動かさなくても辛い痛み。
遂には話をするのも辛い程に。

原因は後陣痛で、子宮が急激に縮む事により起こる痛みで経産婦や帝王切開後は通常分娩より酷い痛みになるよう。
帝王切開後は手術跡の傷が痛いんだと思っていましたが、手術跡なんて気にしていられない程の後陣痛の痛みに気が遠くなりました。

{DAB97281-3624-498D-915C-F0E9647E1051}

夜10時半頃、急いで駆けつけてくれた旦那が到着。急な出産でバタバタの移動と、かなり心配させてしまいましたが、赤ちゃんの顔を見て安心したよう。私も旦那の顔を見て報告出来、ほっとしましたが痛みで会話も辛い(;_;)

病室に泊まるつもりで来てくれましたが、陣痛の時以外の泊まりはダメと看護婦さんに言われシブシブ帰宅して行きました。

旦那が帰ると、とにかく痛みとの闘いです。
一晩中眠れずあまり効いているのか効いていないのか分からない痛み止めを繰り返し点滴してもらいながら耐えました。

{51C385E5-2CEA-4119-BF38-725A0E1D6482}

1日経ってもまだまだ酷い痛みは続きます。
しかし、看護婦さんからは「立ってトイレまでは行きましょう!」と容赦なし。
少し動くのも一苦労なのにとてもじゃないけど立てない(´;Д;`)と拒みましたが、その日何度も励まされ、とうとう気力を振り絞って立ち上がる事を決意。
痛みに耐えながら立ち上がれた時は、頭の中に「クララが立った〜」と言う、あの懐かしのアニメが浮かびました。
洗面所まではベッドから2メートルあるかないかの距離ですが、点滴に掴まりながら一歩一歩。
必死の思いで歩を進め、到着した時は北アルプスに登頂したような爽快な気分でした。

{6CF7F8E0-E7BC-4F5D-8C01-7F776BB0E221}

手術後はそんな状態でしたが、人間の回復力は素晴らしいもので1週間でゆっくり歩ける位に回復し、9日目に無事息子と退院出来ました。

出産で一山越えました。
しかし子育てはこれからが本番です。
大変な思いはするけれど、それにも増して沢山の幸せを子供から貰いながら一緒に成長していきたいと思います。

{65FB3536-32ED-421E-8250-A167960DCAD7}


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017-05-12 08:20:53

【出産】いざ帝王切開 若女将

テーマ:広報日記

退院して40日程経過しました。毎日息子のお世話であっという間に時間が過ぎ、しばらく振りの更新になってしまいましたm(_ _)m

{148B7712-3B0F-4A2C-8665-0C20495BC61A}

入院7日目の朝7時半、突然父がひょっこり病室に現れ、中の湯スタッフからお祝い頂きました(●´ω`●)
私が休んでいる分迷惑をかけてしまっていますが、スタッフ皆優しく気遣ってくれて本当に有難いです。ありがとうございますm(_ _)m

{327389ED-79F3-4773-8F38-A44DB8B61EDA}

また、ブログ読者の方からメッセージと可愛いお祝いを頂きました。名前や連絡先がなくお礼も言えませんでしたので、失礼ながらここでお礼を申し上げさせて頂きます。

ブログ読者様
お心遣い本当にありがとうございます。我が家でずっと大事にさせて頂きます。
今は無事退院し、赤ちゃんのいる生活。娘を育てた頃を思い出しながら奮闘しております。若干体力の衰えを感じつつ(^-^;子育て頑張ります!!

{9BD3ACE7-ACC2-4A38-ABDF-A243CAC6CE95}



→前回からの続き

帝王切開をする覚悟を決めた後は流れるように準備が進み、麻酔科の先生からのお話や手術についての同意書にサインしたりで30分程で手術台に運ばれました。

{5B37F282-B813-4554-B82A-53F968A2AC20}

帝王切開については殆ど知識がなかったのですが、麻酔は赤ちゃんに負担が掛からないよう下半身のみで意識がある状態で行われました。

背中に何本か注射を打つと直ぐに効いてきて
「ここは冷たいですか?」と、麻酔がちゃんと効いているか何かを身体にあてながら確認します。
ここで間違えると痛いまま切られる恐ろしい事態になると思い、かなり慎重に答えました。

{7FF632DB-6735-4FE1-A665-20A41D254A38}

麻酔も効いていよいよ開始。
かなりの恐怖でしたが、いざ始まっても全く何の感覚もありません。
枕元の看護婦さんが「始まりましたよ。」「頭が出てきましたよ!」と教えてくれ、教えて貰わないと何も分からない状態で淡々と進んでいきました。

23日19時10分
赤ちゃんが出るまでは約10分と非常に早く、何の感覚もないまま胸の前に掛かった緑の布切れの向こうから「オギャー!」と可愛い声が聞こえてきました。

{681F465D-0375-4F12-ACDE-6436F54D7214}

声がした瞬間、無事に産まれてくれたんだ!と、安心して泣きそうでした。

しばらくしてから看護婦さんが赤ちゃんを綺麗に拭いて見せにきてくれました。
初対面。
何とも言えない感動(´;Д;`)

手術は赤ちゃんを取り出してからが長く、お腹の処置に1時間かかるのですぐに赤ちゃんは連れて行かれました。
またゆっくり会えるしな。
こんなに簡単に出産が終わって良いのだろうかとその時は思いましたが、そんな甘い考えは直ぐに打ち消されました。

次回へ続きます→

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2017-03-30 22:44:36

【緊急手術】第二子誕生しました 若女将

テーマ:広報日記
3月23日、ついに待望の長男が生まれました。

予定日2週間前、緊急帝王切開になりましたが
今は無事出産を終え、元気に生まれてきて来てくれた我が子や心配してくれた家族、お医者さん、看護婦さん、皆様に感謝しています。

{9FC37698-8BAD-479D-BBF3-6201FE645B15}

出産は2回目
正確には数年前に子宮外妊娠で手術と言う苦い思いもしているので3回目になるのかもしれませんが、出産は毎回命懸けだなと、何が突然起こるか分からないと思い知りました。

{0FDD938E-AD8F-4DE1-8A64-C9EAF8C8CEBC}

臨月まで
娘が17日早く産まれたので、37週を過ぎた辺りからそろそろかな⁉︎と警戒していましたが、旦那が出張で4月まで戻らないので、どうか4月まで待ってて欲しいなという願いも持ちつつ順調な経過で何事もなく過ごしていました。

{F9D394CB-CA6C-45EC-9D68-6CC913A5BF70}

38週目
臨月に入ると毎週妊婦検診があります。
3月23日は妊婦検診の日。
春休み中の娘を連れ「検診が終わったらお昼ご飯は食べに行こうか⁉︎何が食べたい?」なんて話をしながらいつものように車で病院へ向かいました。

{ADE93F0B-DF9A-4102-AA8B-032B0FC25473}

NST検査
ノンストレステストと言う20分〜30分お腹の中の赤ちゃんの心拍を計り、赤ちゃんが陣痛に耐えられるか診る検査をしている時、若干波形が乱れました。

{94C77DAF-7D6F-43E5-A92C-77E2894FF111}

更に30分程延長して検査をし、どうやらお腹が強く張った時に赤ちゃんの心拍が低下する疑いあり。
検査入院が必要なので、急だけどこのまま3.4日入院になると言われました。

{934E4159-E55A-4A21-AD84-CCD37DD66274}

さて、まさか検査に来て入院になるとは思っていなかった私。
突然入院と言われても家には誰もおらず、入院準備も自分でしないといけないし、娘も準備して実家に預けなきゃいけないし、昨日作ったスープがコンロに置いたままだとか、炊飯器にごはんが保温されたままとか、洗濯もしてないし、、、

色んな事がごちゃごちゃと頭をよぎり、結局すぐに入院は無理なので一旦家に帰り準備出来次第、病院へすぐ戻る事にしました。

突然私が入院になって不安で涙ぐむ娘に「ごめんね。おばあちゃん家で良い子にしててね」としか言えず。

{997FC2FB-0E33-4A8C-86D5-3473E571B6F3}

家に帰り2時間程で準備を整え、腹減り娘に間に合わせのおにぎりを。
流石に運転はダメだろうと実家の母に病院まで送ってもらいました。

まさかの緊急入院だな。
お昼ご飯食べてないけどもうすぐ病院の夕飯が出るだろう。
そんな事を考えながら、またもやNST検査の機械をお腹に付けられ看護婦さんがちょくちょく様子を見に来てくれていました。

病院の部屋はかなり狭く、テレビなど一切余計な物はありませんでした。
看護婦さんと話している時、どうやらこの部屋は陣痛室と言う事と私のお腹の張りが10分置きの為、陣痛室で様子見になったんだと分かりました。

しかし陣痛にはほど遠い痛み。
流石に以前経験しているのでこの張りは陣痛でないこと位は分かります。

{020306EF-3589-4BC5-9210-25D8436B681B}

しばらく検査していましたが、どうやらたまに来る強い張りの時、やはり赤ちゃんの心拍が低下している様子。

担当のお医者さんから「もしかしたらこのまま帝王切開になるかもしれない。でもまだわからないのでもう少し様子見ましょう。念の為今から何も飲まず食わずでお願いします。」と言われました。

帝王切開⁉︎それは今まで微塵も考えていなかったので不安になりました。
旦那に電話すると、今は神戸でこれから羽田に飛ぶ所だと言う。
羽田まで1時間、それから松本まで早くて4時間。

もう少し時間が欲しい。でもまだ帝王切開が決まった訳じゃないし、出来れば普通分娩で産みたい。

{9EEA6BA9-9FE2-4C19-B9A1-ED3FF310E5BB}

そんな願いを他所に「まだ分かりませんが、帝王切開にこのままなっても良いように点滴を始めます。ご家族を呼んで下さい。どれ位で来てもらえそうですか?」とお医者さん。

旦那は間に合わないので一度帰って貰った母を再度呼びました。

不安と嫌な予感しかしない。。。

やはり嫌な予感は当たるもので、母到着後すぐにお医者さんから緊急帝王切開を勧められました。
赤ちゃんは今は元気だけれど、このまま時間が経つと段々弱る可能性が高く、リスクを考えると直ぐに帝王切開した方が良い。

半ばパニック状態。
冷静にならなきゃ。
旦那が到着するまでもう少し待ってて欲しい思いはありましたが、赤ちゃんが元気に生まれるのがまず第一。そう思い、半分泣きそうになりながら「分かりました。今なら元気なんですよね⁉︎お願いします。」と覚悟を決めた。

次回に続きます→


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017-02-09 18:45:21

【冬の上高地】雄大な景色(明神池・明神岳・嘉門次小屋・穂高神社) キミ姉さん

テーマ:広報日記
前回からの続きジンジャーブレッドマン

明神まであともう少し!
しかし暑い!!!
ダイエット♪
ダイエット♫
と心の中で歌いながら一歩ずつ進んで行きます。



なんとなく見た事がある道だなーと思っていたらやっと着きました!

穂高神社の鳥居です!!
やったー!!
ばんざーーーーーい!!!!



岩魚で有名な嘉門次小屋



穂高神社
お金を持っていなかったので挨拶だけさせていただきました



穂高神社の左側に入っていくと…

明神池



明神岳



二の池







秋に訪れた事がありますがその時とは違う感動がありました

踏み跡を付けてしまうのがもったいないくらい
神秘的で静かです

まさに『神降地』ですね

時間を忘れてしまいましたね

目を閉じて深呼吸していると遠くで『グェッグェッ』と声が…
カモが優雅に泳いでおりました
大雪の時はどこにいるんだろう笑

と思ったら時間がない(汗)










本当は橋を渡って明神岳と明神橋を一緒に撮りたかった泣
悔し~

今度はもっと計画をたてて行こうとリベンジを誓い下山しました。

帰りは自分がつけたトレースのお陰で少し楽でした。

ただいまー!焼岳!!



帰り際、宿泊して頂いたお客様にお会いしました。
皆さん上高地スノーシューを楽しんでいて良かった^ ^

1人もいいけどグループで行った方がやっぱり楽しいよな~っ心底思いました笑

今回行った明神コースは距離も長くスノーシューも必要なので体力が必要です。
行かれる方は、余裕のある計画で無理なく行かれる事をお勧めします。
しかし何度行っても感動をくれる上高地に感謝です。
素敵な山行をありがとうございました!

そして最後まで読んで頂きありがとうございました^ ^

 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-02-08 00:28:00

【冬の上高地】雄大な景色 前編  キミ姉さん

テーマ:広報日記
今週は大分寒さが厳しいですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
松本は木・金曜日と雪予報が出ておりますが
お腹が大きくなった私に果たして雪かきが出来るのか・・・
近所がしっかり家の前の雪をかいているのに見て見ぬ振りも出来ないし・・・
と、雪国ならではの悩みですにやり

さて前回に続きスタッフの『キミ姉さん』が
上高地の明神池までスノーシューでトレッキングをして来た様子を
アップしたいと思います。

ちなみにキミ姉さんは私より若くてしっかり者、マラソンは趣味か本気か!?
色んなマラソン大会に出場していますが昨年蜂騒ぎで全国ニュースになった大会では6位とかなりの好成績でした。
いつも頼りになるフロント係ですキラキラ

さて前置きが長くなりましたが、どうぞ冬の雄大な上高地をご覧下さいクローバー


流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星


若女将のブログをご愛読の皆様こんにちは!
キミ姉でございます^ ^
先週の上高地レポートを拝見して頂き有難うございました!!
どーーーーーーしても上高地の魅力を沢山の人達に伝えたくて若女将のブログをハイジャックさせて頂きましたw
今回は、河童橋の先にある『明神池』に行って参りました!
実は冬の明神池に行くのは私も初めてで、本当に行けるか不安でしたが決心し行って参りました。
また長文になりますが、お付き合い頂ければ幸いです。

本日の天気は晴れ予報
今朝の気温はマイナス7度
先週よりも10度近く暖かいです。

今日は従業員の竹林さんも上高地に行くというので途中まで一緒に行くことに。



先週は1人で通ったトンネルは寂しかったけれども今回は寂しくなかったです。話しながら歩きたかったけどずーーーっと登りのトンネルは話す体力も無くなり終始無言……必死ですー笑
竹林さんと目的地が違う為トンネルの出口でお別れ。

今日の大正池は雲が多く穂高の山頂は見えず…
でも青空もみえてるからそのうち晴れるかなー



前回は河童橋まで遊歩道を歩いて行きましたが今回は時間短縮のため車道を歩いて行く事に。
しかし雪が柔らかくてスノーシューを付けて歩きました。オマケに風も強く音がスゴイ!!
ゴーグルを持ってきて良かった~

そして上高地恒例のお猿軍団のお出迎え
木の上でお団子になってました



秋になると綺麗に紅葉する池



帝国ホテル前のバス停
なんか可愛い



帝国ホテルさんの赤い屋根と雪のコントラストもいいなーって思いながら歩いているうちにバスターミナルに到着!



誰もいないバスターミナルで走りたくなる衝動にかられるのは私だけでしょうか
先週より30分程早く河童橋に着きました

今日も焼岳はカッコいい!!



穂高は…もう少しかなー?????



ここから白樺荘の横を進み、明神池を目指します。梓川の左岸コースです。
いざ!!!!!!!!!!



あれ、ト、ト、トレースがない…
どうやら私が一番乗りみたいです。
でもテープの印が見えるのでそれを目印に車道を歩いて行きます。
雪が多いと梓川を歩いて徳沢まで行けるそうですが今年もやはり雪は少なめでしょうか。

樹林帯の奥に見える明神岳



岳沢登山口



ずーーーっとラッセルであ"ーーーーーって叫んだ時に目の前に大きな氷瀑が!!



こんな所があるなんて知らなかった



ケンケンパができそう笑



次回、後編へ続くコーヒー
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-01-28 20:41:42

【上高地】スノーシュートレッキング2 きみ姉さん

テーマ:広報日記
前回からの続き→

ここで右へ進むと田代池です。



樹氷の田代池は太陽の光で一段と輝いてました。冬にしかみられない景色ですね。
もっと素敵な写真がありますがここは控えめにしておきます。
是非肉眼で見にきてくださいね^ ^

お次は河童橋に行くぞーっとその道中で足跡発見。





誰の足跡かなー



これはウサギかな???
な~んて動物の足跡を見つけるのも雪ならではの楽しみ方ですね^ ^

雪の結晶もキラキラ光っててキレイでした。

ここら辺から徐々に足がハマりやすくなってきたのでスノーシューを装着。



お腹も空いたのでご飯を楽しみに河童橋を目指します。



梓川の音しか聴こえません。
本当に静かで癒されますね……



シーズン中は賑やかなバスターミナルも静かです。

そして大正池から約90分歩いて河童橋に到着!!!









完璧な景色でした



ケショウヤナギも綺麗です



お昼の場所はここで決まり。
いつもお世話になっている焼岳を見ながらお弁当をいただきまーす♫
外で食べるお弁当はなんでこんなに美味しいんだろ〜





お昼になると気温がどんどん上がってきて暑くなってきました。
日焼け止め塗ってきて良かった~
ポカポカしてて眠くなってきたけどそろそろ帰らなければ出勤に間に合わない。

もっと散策したいしゆっくりしたい…
名残惜しいなぁ~って思い歩いてたらお猿さん御一行が(^^)





人馴れしてるのかモデル馴れしてるのか全く動じず。『また来るねー』と挨拶して旅館を目指しました。

帰りは暑いくらいで陽もずーーーーーっと当たっていました。雪も緩んでいたのでスノーシューを履いていた方が歩きやすかったです。

行きと帰りは同じルートで帰りましたが、午前と午後で景色も変わり帰りのルートも楽しかったです。

無事に帰ったら温泉に入って身体の芯から温まり、お風呂上がりのビールっっっといきたいところでしたが仕事なのでコーラを頂きました。

上高地レポートは以上です!
言葉や文章では全部伝えきれませんので美しい冬の上高地を見にいらしてください!

 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-01-27 08:43:19

【上高地】スノーシュートレッキング キミ姉さん

テーマ:広報日記
新年明けて初アップになります。遅ればせながら今年もどうぞ宜しくお願い致します。
出産予定日が約2ヶ月後に迫り、大分お腹も大きくなりました。通常の動作も不自由になり早く出して楽になりたいような、出産の痛みを思い出すとまだ先でいいなと思ったり。
ホルモンが安定しないせいか気分の浮き沈みが激しい毎日ですが、妊婦でいられる時間は短いもの。貴重な時間を大事に過ごしていきたいなと思います。
さて旅館スタッフの、愛称『キミ姉さん』が上高地へトレッキングに行って来た様子を書いてくれたので下記アップしたいと思います。冬の上高地の景色は圧巻です(*^ω^*)↓

連日の大寒波の影響で毎日毎日雪が降りに降り積もり、除雪車がパンクしてしまって営業が出来なかったり毎日除雪隊が出動したりと冬の厳しさを思い知らされましたが、ここ2週間で2メートル以上は積もり、やっとこ中の湯らしい冬がやって参りました!
そこで上高地の状況を知りたく久しぶりに晴れた1月26日、スノーシューを持って上高地へ行って参りました。
朝8:30分の便で釜トンネルに行きいざトンネルへ!



今朝の気温はなんとマイナス16度w
寒い!!
止まってるとどんどん冷えてくるのでいざ出発ーーーーーーーーっ!!



トンネル出入口は凍結しているので滑らないように気をつけて歩きます。
又、この時期は工事車両が入りますのでトンネル内は歩道をあるき、ヘッドライトを照らし暗闇と孤独と戦いながら先を進みます。
誰か来ないかな(´・_・`)

でもトンネルを抜けると青空と真っ白な穂高が!!


興奮してきた!!

はやく大正池に行きたくて途中の樹氷や穂高連峰、焼岳の美しさにうっとりしながら足早に歩いて行き大正池が見えてくるとなんと朝靄が~



初めて朝靄を見れて感激し、思わずウルっとしてしまいました。
しかしその涙も寒さで凍ってしまいまつ毛がくっつく…ウケるw


いや~美しい

大正池まで1時間位。上高地トンネルのお陰でだいぶ近くなりましたね。

お次は田代池を目指して行きます。
陽が当たらず雪が締まっていたのでつぼ足行きます。



あ~きれい!!雪山カッコいい!!!
 
次回に続きます→
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-12-11 17:41:44

【師走】良いお年を 若女将

テーマ:広報日記
今年も後2日になりました。

12月はXmasやお正月準備で怒涛の如く時間が過ぎて行きます。

{C0F97308-C0F4-4FF1-8AEE-05525C7E1343:01}

{F8E78335-E9FA-4887-A360-16059A6E6B48:01}

Xmasには仕事で忙しい旦那といつもお世話になっているおばあちゃん(母)に娘とクッキーを焼いたり、恒例のチキンレッグやケーキを食べて過ごしました。

{23B47020-1CD3-4DA3-AC92-1E50BF89C7D9:01}

夜、娘の部屋に行くとサンタさんへの手紙とハイチュウが机の上に置いてありました。

サンタさん、お疲れ様です。
ハイチュウ食べて良いですよ。
引き続き世界中の子供にプレゼント配り頑張ってください。

旦那と思わず顔を見合わせました。
子供ってかわいいなぁ。

{FE2EB98A-00F8-4E3A-AFB1-4DF0AD059E36:01}

さて所変わって、少し前になりますが旦那の実家に里帰りし、小田原漁港へ行って来ました。

車を降りた途端、潮の香り!
海に来たのは久々です。

{E73A0D17-B38B-469F-A6DD-F2E770BB75BE:01}

漁港に来たのは、食べたいけどずっと食べれなかったサザエの壺焼きを食べる為!と、塩辛好きの私の父へのお土産を買いに父と母が連れてきてくれました。

{FAF07293-E834-42A5-8B03-413408EDDEFD:01}

昼のビールはやっぱり効くな!と旦那。
羨ましい!!
妊婦は我慢(。-_-。)

{115A3D44-C6B5-49DC-89F6-D7FB003E8F73:01}

漁港で食べる浜焼き。

牡蠣にホタテに赤貝やタコまで(≧∇≦)

{B295EA4C-E99E-4B50-B9EF-18954DEDA548:01}

{9F99A6C0-00F3-4A92-AAB1-F907523B4216:01}

念願のサザエにうっとりです。

食べ始めたら、お腹の子供まで興奮したのかボコボコ蹴り出しました。
ずっとサザエを所望してたのは腹の子か⁉︎

{3C1AC08E-5CCC-4B12-A47E-55C07E7FAA7D:01}

娘もホタテやらサザエやらを堪能しました。
私と半分づつで食べた牡蠣が予想以上に美味しかったらしく、もっと牡蠣を食べたかったと帰りの車でポツリ。
遠慮がちでその場で言わない奥ゆかしい性格。私譲りだな笑
後ろ髪を引かれつつ漁港を後にしました。

{FB09E8EB-B4A6-44E0-AAC2-8DA7137642C2:01}

夜6時。
松田町のイルミネーション。
毎年恒例で訪れています。

{7D9FF3C8-607B-4F18-BDEA-B6568D2D5220:01}

崖下に見える街の明かりも良い雰囲気。

{F7E8C641-BC15-423D-8279-81EF88AFBAFC:01}

来年来る時はもう一人増えているでしょう。

皆様、今年もありがとうございました。
良いお年を(*^^*)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-10 09:21:41

【ネパール】6000m登山に挑戦 若女将

テーマ:広報日記
冬に入り、中の湯スタッフも交代で実家に帰郷したり海外旅行に出かける等、其々過ごしています。

{6422204B-838C-489B-BB13-D243C7D05186:01}

ネパールから毎年繁忙期に手伝いに来てくれているスタッフがいます。

ビジャさんと呼んでますが、いつも明るい笑顔でみんなを和ませてくれます。

今年はビジャさんと一緒にスタッフ数名がネパールのエベレスト近く、標高6000mを超える山へ登山に出かけて行きました。

{FDAFC195-871B-430F-B625-609EA83BC233:01}

{DAD58A98-9878-4F86-BFEF-FBD3A02F3D78:01}

登山開始から下山まで途中身体を標高に慣らしながらで1.2週間程かかるよう。

{E02F52EC-64A8-4518-8261-D613401E4266:01}

{727367EC-95FD-4D51-B023-53B8B6A93B32:01}

高所恐怖症の私には絶対無理((((;゚Д゚)))))))

{BBDC5F71-81E1-49D2-9C99-36CC37A81857:01}

そしてついに登頂!

ビジャさんは慣れているしまだ若いけれど、一緒に行ったスタッフは60代と70代です。
北アルプスの2倍近い山に登る勇気や体力があることに脱帽しました。

先日、無事に帰って来てくれて本当に安心しました(*^_^*)

{29C39E9A-E5C1-4978-8AB1-A93DE873CCB8:01}

こんな景色が見られるなら、いつかネパールに行ってみたいです。
でも、麓から見上げるだけで私は満足だな^_^;

ビジャさん、写真ありがとうございました。また来年も中の湯で待ってます!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。