無料塾「中野よもぎ塾」のブログ

無料塾「中野よもぎ塾」のブログ

東京・中野区で中学生対象の無料塾を開催しています。

無料塾「中野よもぎ塾」とは?

経済的な事情で、塾(家庭教師や通信教育など有料の教育サービス含む)に通っていない中学1~3年生を対象に、無料塾を開催しています。
「学校の授業についていきたい」「得意を伸ばし、苦手を克服したい」「未来を切り開くために勉強したい」、そんな中学生の皆さんを対象に、ひとりひとりに合った学習指導を行います。

学習支援を受けたいけれど当塾は遠くて通えないなどの場合も、ご相談いただければ近隣の支援団体などをご紹介できるかもしれませんので、ご相談ください。


■対象:中学1~3年生(国・数・英・理・社に対応します)

■条件:ご家庭の経済的な事情で、塾(家庭教師や通信教育など有料の教育サービス含む)に通っていない方
    ※収入の証明をする必要はありません
    ※中野区以外にお住まいの方でも、お問い合わせください。

■費用:入会金無料、月謝無料(交通費のみご負担ください)

■曜日・時間:基本的に、毎週日曜の18~21時内を予定しています。

■場所:「スマイルなかの」(中野区社会福祉協議会/中野区中野5-68-7)、「中野区産業振興センター」ほか、JR中野駅徒歩10分圏内の会議施設等 

■入塾手続き:一度、下記連絡先までご連絡ください。入塾前に、当塾の詳細や、皆さんの学習の現状など、お互いにいろいろお話しさせていただいたうえで、入塾をお決めいただきます。

■講師:高校生・大学生から社会人まで、ボランティア講師が複数集まっています。

■代表:大西桃子(出版・新聞業界で働く社会人です)

■連絡先:電話/050-3563-2114 
    メール/nakanoyomogi@gmail.com

■公式HP:https://nakanoyomogi.amebaownd.com/

毎年、全国の無料塾が集まって情報交換や課題を話し合う「無料塾シンポジウム全国大会」。

今年は中野よもぎ塾が主催となり、オンラインで開催することとなりました。

 

他地域の団体の目新しい動きや、今抱えている課題などを共有したり、自分の団体で抱えている「こんなときどうしてますか?」といった質問を他の団体にできたりなど、さまざまな団体と交流できる年に一度の機会です。

 

学習支援団体のみなさま、ぜひご参加いただければと思います。

 

 

【無料塾シンポジウム全国大会2020】

11月3日(火・祝)14:00〜17:30

Zoom開催

※オンライン参加に不安のある団体様は、荻窪に広い会議室をとりましたので、そちらにお越しいただければ中野よもぎ塾スタッフがフォローします。

不安がなくても現地に来たい団体様は来ていただいてOKです。

 

 

いつもは名古屋に20団体ほどが集まるのですが、今回は初のオンラインということで参加団体数がどれくらいになるのか予測がつかず、〆切を少し早めの10月12日(月)とさせていただきます。

 

中野よもぎ塾まで、団体名と参加者のお名前をお知らせください。

手紙nakanoyomogi@gmail.com

なお、各団体できれば2名まででお願いいたします。

荻窪会場にお越しいただく場合はその旨もお書き添えください。

 

〆切後に、団体数を考えて早急に内容を組み立て、詳細とZoomミーティングアカウントをお知らせいたします。

 

よろしくお願いいたします。

こんばんは、塾代表の大西ですニコ

 

9月27日(日)の塾レポートをお届けします。

先週末は、久しぶりに土曜をお休みにさせてもらって、日曜1日だけの開催とさせてもらいました。

7〜9月の間、土日はほとんど塾活動日にしていましたが、ほぼ毎回出てきてくださるサポーターさんもいました。で、ほとんどが会社員さんなので、土日活動だとお休みがまったくない状態になってしまうよね……ということにハタと気がつきました。たまには丸一日のお休みを満喫していただけたでしょうか。。。10月以降は少し、日曜だけに活動日をかためる日をつくろうかなと思っています。

 

そんなわけで、超絶久しぶりに土曜がなく日曜のみの開催日。

といってもとれる会場に全員が入れるキャパシティはないので、昼の部、夜の部に分けて開催しました。

 

13時からスタートした昼の部は1・2年生中心。

(といっても、この時間から夜の部のラストまで勉強していこうという3年生も来ています)

テスト直前という子は4人で、ほとんどの子はテストが終わっています。その結果をふまえて、復習が足りなかったところをやっていきました。

2年生には、少し先の受験を見据えて英語長文に慣れてもらったりも。

テスト直前の子は、提出する課題に取り組んで、ワークや教科書から問題を出してもらったりも。

ただ漠然と課題をこなすだけでなく、出そうなところをもう一度確認するというサポートをしてもらうことで、「ここわかってなかった」という意識を持てるようになっていきます。

学校の課題も、なんとなーくページを埋めて終わりにしてしまうと、もったいない時間の使い方になってしまいますよね。

 

昼の部は17時で終了。ここで1・2年生は終了…なのですが、いったん家に帰って、別の学校のワークを持って18時からまた合流した1年生も!えらい……。

 

夜の部は18時からですが、ぶっ続けでいる子とサポーターとで、その前に少し腹ごしらえ。

「何食べたい?」って生徒を交えて考えるのも楽しいのですウシシ

今回は、フレッシュネスバーガーでした。生徒は2人いましたが、2人とも初フレッシュネス。具がもりもりのハンバーガーに、ご満足いただけたでしょうか!

 

***

 

18時からは、3年生が続々とやってきました。

 

社会の模試過去問に取り組むチーム、受験に向けて土台を固めるために英語の特訓をするチーム、それから個別に今伸ばしたいところを教えてもらう子。それぞれしっかり集中して勉強していきました。

1・2年生も3人いましたが、いつもならおしゃべりが多くなってしまう子も、この空気の中で少しピリッと勉強ができていた気が(ついていたサポーターさんがピリッと教えてくれていたのも大きいですが!)。

 

やっぱり受験も近づいてきて、少し1・2年生メインの時間とは雰囲気が変わってきています。

 

 

社会の過去問チームは解説まで終わらせた後、前週に出した数学の宿題で間違えた問題の解き直しをしてもらいました。

英語チームは頭から湯気が出そうな感じになっていましたが、ガッツリ3時間手を動かしていきました。

 

****

 

さて最後にお知らせです。

 

今年は毎年みんなが楽しみにしていたサマーキャンプもできず、1日だけ公園&体育館遊びができただけ。よもぎ塾では今までちょこちょこお出かけイベントもありましたが、今年はまだあまりできていませんでした。

ということで……10月にお出かけイベントをやります!

 

事前に、極力安全に行けそうなところを大人でピックアップしてから、子どもたちに多数決をとったところ……

行き先は圧倒的人気だった「水族館」に決定金魚金魚金魚

 

冒頭にも書いたように、今月は塾を日曜だけにかためる作戦をとっているため……ちょこちょこ土曜がフリーになる!ということで、土曜に行きます(結局サポーターさんの完全フリーなお休みはなくなるのであった。笑)。

 

どこの水族館に行くかは、これから場所、入りやすさ(混雑具合)などを見て総合的に判断していきます。

とりあえず10月10日(土)が予定日となります。

生徒たちが楽しめる1日にできたらいいな!

(3年生はその翌週土曜に模試だけど)

 

よもぎで水族館に行くのは初だけど、誰か魚に詳しい人いるのかな。

こんばんは、塾代表の大西ですニコニコ

 

10月は、学年に分かれている日とそうでない日がありますので、ご注意ください。

ひとまず現段階で決まっているスケジュールは下記のとおりです。(この後10月は追加します)

10月17日(土)は、3年生は全員Vもぎを受験してもらいます。

 

 

コスモス9月27日(日)13〜17時 <1・2年生>

スマイルなかの 3F 会議室AB

(中野区中野5-68-7 https://www.nakanoshakyo.com/access/

 

コスモス9月27日(日)18〜21時 <3年生>

スマイルなかの 3F 会議室AB

 

コスモス10月4日(日)18〜21時 <全学年>

なかのZERO 西館2F 学習室1

(中野区中野2-9-7 https://www.nicesacademia.jp/access/

 

コスモス10月11日(日)13〜17時 <1・2年生>

なかのZERO 西館1F 学習室B

 

コスモス10月11日(日)18〜21時 <3年生>

スマイルなかの 3F 学習室AB

 

コスモス10月17日(土)13〜21時 <3年生Vもぎ>

なかのZERO 西館1F 学習室B

 

 

<生徒・ご家族のみなさんへ注意点>

■本人やご家族に発熱のある場合は、参加をお控えください。

■マスクを必ず着用してください。(会場で、少しずつ不織布マスクの配布もします)

■お休みや遅刻をする場合は、必ず事前に連絡をください。

■通塾が不安な場合は連絡してください。引き続きオンラインで対応します。

 

<サポーターのみなさんへ注意点>

■本人やご家族に発熱のある場合は、参加をお控えください。

■マスクを必ず着用してください。

■東京都の感染者がほぼゼロになるまで、すみませんがリスクの高い60歳以上のサポーターには参加をお控えいただきたいと思います。

■会場の収容人数の1/2以内の人数で開催できるように、サポーター人数を調整します。

 

<その他、新型コロナウイルス対策>

■会議室に入る前に、手洗いをして、入り口で除菌スプレーをしてから着席します。

■開けられる窓はすべて開けます。

■会場の収容人数の1/2以内の人数となるようにして、生徒たちは間隔をあけて座ってもらいます。

■会場内にはアルコールウェットティッシュを用意します。あまりないと思いますが、同じ問題集などを複数で回すなど、複数の人が触るものがあるときにはそれで除菌します。

■参加者の中から感染者が出た場合は、14日間活動を休止します。その間はまたオンライン対応となります。もし感染した場合には、恐れ入りますがご連絡ください。