【栃木県益子町・仲野工務店】心地よく暮らしたい!住む人を想う家造り

【栃木県益子町・仲野工務店】心地よく暮らしたい!住む人を想う家造り

・・・注文住宅、手刻み、造作キッチン、自然素材(珪藻土、漆喰、無垢材)、薪ストーブ・・・ 心とこころをつなぐ家造りをしていきたいと思っています。




【Instagram】 家づくりのお手伝い


 

【分譲地】 真岡駅徒歩9分 1区画予約済




【Cafe Bar Banda】 仲野工務店 飲食部



【薪の会】 薪ストーブユーザー 会員専用ページ


 

 

 

 

 

 

 

 

 

強風の中、煙突の仕上げをした夫を見る姪。

少しずつできあがっていく家を楽しみにしているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夫は1泊して、私の両親と鍋を食べていた時、父が、

「信吾君、ダブルベットの枠って作れっかい?

マットレスはあるから枠だけ作ってもらおうかなって思っているんだけど」

 

 

『作れますよ!

 

 

「せっかく作ってもらうから、2つ作ってもらおうかな。

ひとつは組み立てずに、取っておけば邪魔になんないばい」

 

 

 

『ベットはひとつなのに、枠は2つ?!

 

 

 

ってお父さん言っていたんだけどと、夫が私に話してくれました。

ひとつはゴミになるだけだから、ひとつしか作らないと決めたと。

うん、絶対、作らないで!!!!!

 

 

そんな父なので、バーベキューする焼き台は7つぐらいあるし、
(↑頼んで作ってもらったぽい台)

ユンボは孫を乗せて動かすぐらいなのに、ユンボはあるし、

大工でもないのに工具が好きで、売るほどあり、

機械もほぼ使わないのに、夫から大工用のコンパクトを購入。

 

 

捨てられないのだから、余分なものは作らない、買わない!

そして、使うかもってもらってこない!
↑変な鳥の置き物、大きな花瓶は父がもらってきたもの。

鳥は捨てられたけど、大きな花瓶は捨てられずでした。

ベットの話、聞いといてよかったー😂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

栃木県芳賀郡益子町益子1627-4
0285-72-4057
メールでのお問い合わせはこちら 
nakanokoumu-mashiko@titan.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8年前、両親の還暦祝いで、
4姉妹家族が集まり、1泊してお祝いをしました。
場所は、岩手に住む妹が結婚式をあげた温泉ホテル。
結婚式の引き出物のお皿を、
陶芸家 鹿野武司さんのお宅で妹と包み
素人だからぜんぜんうまく包めなくて、
なんとかテープで留めたという😂
 
 
実家が床上浸水して、
キッチンの掃除していた時、
包装したままあけられていない
引き出物がふたつ出てきました。
父と母のですね。
 
 
「いつ使うのよ!
なんでとっておくのよー!」
ひとつは、割れちゃったときのために
あけないでと母が言っていたけど、
私はどっちもあけました。
 
 
新しいタオルがいっぱいあるのに、
使い古されたタオルをずっと使っていて、
新しいタオルを私にお土産で持たせてくれるお母さん。
業者か?というほど、山盛りの野菜と果物をくれるお父さん。
 
 
暗くなっても電気をつけず家事をするお母さん。
どんなに飲んでも朝3時に起きて母とおしゃべりをし、
4時には畑に行くお父さん。
 
 
普段はつつましく暮らして、
子や孫にお金を使うのは、惜しまない。
感謝でしかないけど、
大切なもの、心地よいものに囲まれて、
生きてほしいと思う。
新しいキッチンでは、鹿野さんのお皿を使お!
新しいタオルをおろそう。

 

引っ越しの手伝いに絶対に行くぞー!

 
 
 
 

 

 

 

 

 

栃木県芳賀郡益子町益子1627-4
0285-72-4057
メールでのお問い合わせはこちら 
nakanokoumu-mashiko@titan.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学校最後の授業参観。

小学校の駐車場は少ないため、

町営の駐車場から歩いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

この坂を上るのも最後。

動悸、息切れを感じながら、

かみしめて歩きました。

 

 

昇降口に着くと、

「こんにちは~」

挨拶をしてくれる生徒たち。

靴箱からひょこっと顔を出して、はにかんで、

「こんにちは」

わざわざ言ってくれる女の子。

わーん、かわいいよー💦

 

 

長女、次女と最後の授業参観はネットの話で、

長男の時もネットでした。

中学入学あたりに長女と次女は自分のお金で

スマホを購入しました。

月々の利用料は1,000円くらいのプランで、

お小遣いから引かれています。

ちなみに我が家のお小遣いは、中学校は年齢の2倍、

高校生は年齢の3倍です。

 

 

長女と次女は夜中まで使っていたのは最初だけ。

次女は携帯で音楽を流しているぐらいしか使わず、ゲームなどしません。

自分のお金で払っているから、

取り上げるということはしたことがなく

「携帯やめなさい!」

と、ほとんど言ったことがありません。

ふたりは守って使えていたと思います。

 

 

男子はスマホ、スマホって言わないのかなと思っていたら、

長男がスマホが欲しいと。

やっぱりきたー!

お小遣い制にして欲しいと。

夜中までゲームをやりそう。
ただWi-Fiが我が家にはないので、

通信ゲームはできないかな。

 

 

 

ゲーマーの長男は携帯をどう使っていくのでしょう。

我が家最大のスマホ問題がやってきました。

 

 

 

 
 
 
 
 

 

 

栃木県芳賀郡益子町益子1627-4
0285-72-4057
メールでのお問い合わせはこちら 
nakanokoumu-mashiko@titan.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

私が事務所にいる時も、

薪ストーブは燃えていて、

家に誰もいなくても、帰るとあったかいんです。

そんなに燃やしてはいないのですが、

半袖で寝ています。
長男は1年中、タンクトップとパンツ(笑)

 

 

 

 

 
 

 

 

栃木県芳賀郡益子町益子1627-4
0285-72-4057
メールでのお問い合わせはこちら 
nakanokoumu-mashiko@titan.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の実家に薪ストーブの煙突が付き、

夫は、煙突の仕上げに福島へ行きました。

完成までいったかな。

 

 

先週、玉井大工の誕生日があり、

お寿司とケーキをプレゼントしたよと妹から連絡が来ました。

ビールも飲んでいたよーって。

忘年会などではコーラだったので、

飲める子だったと知りました。

先週で20歳、堂々と飲めるね。

 

 

 

 

 
 

 

 

栃木県芳賀郡益子町益子1627-4
0285-72-4057
メールでのお問い合わせはこちら 
nakanokoumu-mashiko@titan.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学校の授業参観がありました。

次女のクラスは、
町のことを英語で紹介しようという英語の授業でした。

先生が、

「益子町は益子焼が有名ですね。

あとカフェも最近有名になりました。

あと、何かありますか?」

生徒に聞きました。

 

 

「そば!」

そばねぇ、益子の蕎麦、おいしいよねぇとうなづいていた私。

先生がsobaと黒板に書いたら、

「そ・ま!先生、杣だよ!」

和食屋さんの杣が益子焼、カフェに続いて3番目に話題に出ました。
4番目に藍染めで、次はなかなか出てこなかった。

中2で、和食 杣さんのファンがいるようです。

 

 

最後にキャサリンに益子を紹介するならというお題では、

観光地がわからないならわかる場所でもいいよ~と先生。

いちご団地や西明寺、絵付けなどの他に、

「炉庵(蕎麦屋さん)!」

「ちとせ(とんかつ屋さん)!」

おいしいもんねぇ。
発表の時間がなかったので、他はわからなかったのですが

益子のおいしいところ、紹介したいところ、外国の方に話せるね!

 

 

 

写真は和食 杣さんの明石の鯛茶漬け。

こちらは刺身でいただいて、その後にお茶漬けと2度おいしくてオススメ!

栃木のブランド豚、とちぎゆめポークのカツ煮も、ぜひ!

焼酎、日本酒も豊富です。

入り口の座敷をテーブルにしたのと、ぐい飲みの格子の飾り棚、
益子焼の小皿や中鉢の飾り棚、

古材で作ったお皿の収納棚も施工させていただきました。
おいしいご飯とともに、益子焼もご覧ください(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 

 

 

栃木県芳賀郡益子町益子1627-4
0285-72-4057
メールでのお問い合わせはこちら 
nakanokoumu-mashiko@titan.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 

パイン材にオスモカラーを塗装し、床に張ります。
弊社の床材の塗装は、施主様のご要望がなければ
オスモカラーを塗装します。
小さなお子さんがいても安心な塗料だからです。
  
  
オスモカラーは、
植物油(ひまわり油、大豆油、あざみ油)と
植物性ワックスからできた自然塗料です。
その最大の特長は「木の呼吸」を妨げないところ。
  
  
ウレタン塗料のように表面に塗膜を
張るのではなく、内部に深く
浸透することによって木本来の
調節機能を発揮させ、四季を通じて心地よく
健やかな住空間づくりに貢献します。 
  
  
化学物質を一切含まず、食品と同レベルの
高い安全性を誇るから、小さなお子様のいる
ご家庭でも安心。
木の心地よさを存分に引き出す、
人と自然にやさしい塗料です。
 
 

 

 
 
 
 
 

 

 

栃木県芳賀郡益子町益子1627-4
0285-72-4057
メールでのお問い合わせはこちら 
nakanokoumu-mashiko@titan.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

町の呉服屋さんで中学校の体操着やワイシャツを注文し、

お下がりで頂いた学生服のズボンの裾上げをお願いしました。
「学ランのボタンって縫うんですか?」

「留めるタイプだよ。

上着を持ってきてもらったらみてあげるよ」

私は学ランをよく見たことがなかったので、

縫うのかなと思っていました。

男子は、第2ボタンは外してあげていたんですね~




実は、5年前まで第2ボタンを持っていたんですよ。
ひとつは好きだった先輩ので、もうひとつは誰だかわからない😂

5年前に、生徒手帳と一緒に捨てました。

開きもしないのに、生徒手帳をなんで持っていたんだろう。

 

 

 

呉服屋さんの後、体育館履きを町の靴屋さんで購入したら、

400円のおつりがないとおじさん。

「あとでいいから持ってきてー」

すぐ払わないと気持ちが悪いので、

呉服屋さんに歩いて戻り、

両替をお願して支払いました。

呉服屋さんも靴屋さんもひとがいいなぁ。

 

 

 

午後、学ランの165と150のサイズ、

2枚をもって、また呉服屋さんへ。
何度行くのでしょう(笑)
「袖のボタンが、165は違う中学校ので、

150は隣町の進学校のだね」

 

 

 

中学校のボタンを購入したら奥さんが、
「進学校に行く時、使いな」

付いていた袖のボタンを袋に入れてくれました。

うーん、長男が隣町の進学校に行くイメージが全くわきません(笑)
今は大工になりたいようなので、夫と同じ工業高校に行ければと思うのですが・・・



 

奥さんとその後もおしゃべりをしていたら、

おばさんが、

「今の袖のボタンをつけてあげっから」

さささーっと4つのボタンをつけてくれたのです。

奥さんも、150の学ランに真ん中のボタンをつけてくれました。

プロに縫ってもらえて、嬉しい!

学ランは裾上げだけで買ってもいないのに、ありがたいなぁ。

おじさん、おばさん、奥さんとのおしゃべり、あったかいなぁ。

 

 

 

3年後、長男は誰かに第2ボタンを欲しいと言われるのでしょうか。
今はあげないのかな?

第2ボタンじゃなく第1ボタンだよと娘が言っていたような・・・

第2ボタンって古いのかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の実家は床上浸水になり、スケルトンリフォームをしています。

さっき妹から写メが届きました。

 

 

「煙突、つきました!

さきが、今度はサンタさん、煙突から入ってこられるねって」

姪、かわいい♡

 

 

月曜日に実家に材料を運んだ夫は、

大工さんと両親にぼたん鍋を作ってくるよと、
益子から冷凍したイノシシ肉と、
ピンピンに研いだ包丁を持っていきました。
父と大工さんが好きなお酒と、母が好きな缶酎ハイ、
キムチや野菜を買って準備したそうです。
 
 
 
ですが母はイノシシ肉と聞いて、私はこっちで食べるからと
大工さんが泊まる一軒家に来なかったようです。
もー!
食べず嫌いなんだからー。
食べてみないとおいしいかわからないし、
食べてみたら、これだったら食べられたというのもあるし、
大人になって食べられたってあるのにー。
イノシシって言わなくちゃよかったかもねぇ。
 
 
 

 

 
 

 

 

栃木県芳賀郡益子町益子1627-4
0285-72-4057
メールでのお問い合わせはこちら 
nakanokoumu-mashiko@titan.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

次女が今、練習している曲です。

BTSのMikrosmos。

https://www.youtube.com/watch?v=PcG-s2kcw0I


 

YouTubeで韓国人の方が弾いていたのを見て、

楽譜を買って買ってと頼まれていました。
楽譜は売っているようですが、韓国人とどうやりとりしていいかわからず、

ムリだよと断りました。

YouTubeを一時停止したりして、弾こうとしていましたが、
テンポが速いので、弾けない、覚えられない。

 

 

そんな時、次女のひとつ上の先輩が、

楽譜におこすよって言ってくださり、楽譜が届きました。
あのテンポが速い曲を、楽譜に!!!

YouTubeを見て、楽譜に!!!

すごいよー!

プロ集団と言われている高校の音楽科に進学が決まったそうです。

おめでとー!

 

 

最近、TBSを次女の影響でBTSか?!と反応してしまう。
次女は自民党とニュースで言われると、ジミンか?!と反応するみたいです。

楽譜が届いて、右手だけで練習、左手だけで練習、

両手で弾けるようになりました。

テンポが速いのに、ついていってる!

私も左手をコードで弾く「見上げてごらん」を練習しよ。

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

栃木県芳賀郡益子町益子1627-4
0285-72-4057
メールでのお問い合わせはこちら 
nakanokoumu-mashiko@titan.ocn.ne.jp