コルシカのヴァカンスは、思っていた以上に友人たちもコルシカに滞在をしていて・・結局、アペリティフを一緒にしたり、ご飯を一緒にしたりと何だか常にほかの人たちと一緒にいるような感じでした。

つくづく、まあ勿論すべてのフランス人ではないですが、

多くのフランス人は友人たちと大勢で賑やかに過ごすのが

好きなのだなあと感じました。

たまたま食事の席で一緒になったロシア人の友人たちとは・・「楽しいけれども、私たちはフランス語は母国語じゃないから・・やっぱり疲れるよねえ~~」と話していました。

 

さて、ヴァカンスの過ごし方。

日本とは比べ物にならないくらいに長くお休みを取る人が多く、前回も書きましたが家を借りるというのがとても一般的です。

でも、借りなくても、そこに家がある人たちもいるわけで・・・

 

ある夜、友人ファミリーの家にディナーに行きました。子供たちも一緒に。

夏前にパリでもお宅にお邪魔していたのですが、こんなに早くに会えるとは思っていませんでした。

私たちが滞在をしている家から車で40分。

友人宅に着きました!!!



うわ~~~~~子供たちも私ももう大歓声!!!

素敵すぎる~~~~。

ここは彼ら個人の家です。

家の中・・すごすぎた・・・。



プールもなんて魅力的な明かりを放っているのでしょう!!

もうインテリア雑誌そのままで、私はただただ友人カップルに褒め言葉のオンパレード!!

 

プール横のテラスでディナー。



日中は暑さが厳しかったのですが、夜は肌寒いくらい。

 

テーブルセッティングも夏の家!!という感じ。




とにかく何から何まで素敵でした!!

みんな子供連れできていたので(我が家が最年少でしたが)、子供たちは早々に食事を終え、みんなでシアタールームへ。

 

男性陣の装い。



ブルーのシャツが多いですね。ヴァカンスとはいえ短パン&Tシャツではないところがいいでしょう?

勿論、お招きいただいているのですから、それがマナーなのですが・・・。

 

こちらは女性陣。



みんなワンピースでした!!

私以外はみんな柄物のワンピース。日焼けした肌にとっても素敵でした!!

やけていますねえ~~~~~

 

前回、ご質問がありました。

家はどういったところで借りるのですか?と。

例えば、私たちは長女が生後6か月にもなっていないときに南仏で過ごしたのですが、新聞の募集欄で家を見つけました。

新聞なので、記載されていた連絡先に連絡をし、値段交渉をし、パリでカギを受け取って向かったのです。

まあ今から15年前ですから・・・

今はあらゆるサイトがあるので、みんないろいろなサイトを見比べて家を探しています。

基本的には土曜日チェックイン、土曜日チェックアウト、

という形でのやりとりになります。

私たちも、彼のご家族と一緒に借りたこともありますし、

友人たちと借りたこともあります。

みんなで予算を出し合って、人数と合わせて家探し。

昨年の夏のイタリアは2家族で借りました。家の大きさや

ラグジュアリー度の違いによって、毎日、お掃除が入ってくれるところもあれば、週1だけ、あるいはまったくなしとか色々です。

 

 

今回のように友人が「遊びにおいで!!」って声をかけてくれた場合には、基本的にはお金のやり取りはありません。

我が家は滞在中に出かけたレストランだとか、食料品代を

だしたり、船を借りたときにはお礼代わりにこちらが

支払ったりという感じです。

勿論、パリからギフトも持って行きます。

これも決まりがあるわけではないですから、

個人の自由でいいのです。

もし・・・もし・・いつの日か我が家が大きな家を借りて「遊びにおいでよ!!」って家族や友人たちを誘ったとしたら・・・

正直、何もいらないかなと思います。

 

夏の雰囲気から一気に・・



秋っぽいでしょう?

パリです。

急に朝晩の気温が下がり、また日中もひなたは暑いけど、

日陰はひんやりとするので、ほぼ毎日こんなスタイル。

そして・・自慢!

このケープ、何だか大好評で、先日も素敵な白髪のマダムから「まあ、なんて素敵なの!!どちらのですか?」とお店の中で声をかけられました。

「あ、実は私がデザインをさせていただいていて、日本でしか買えないのです」

「まあ・・・・頑張ってフランスでも販売してみてね!!」

メッチャクチャ嬉しかったです!!美容院でも声をかけられ、友人ママたちからも大絶賛され・・・友人たちには次回のコレクションが出来上がったら写真を見せることになりました。

日本から買ってきて!!って。

すみません・・・自慢でした・・・

 

やっと学校のほうは落ち着いてきたかな?

これからは保護者会が続きます。保護者会のスタートは大体18時以降。

先日は息子の学校の保護者会があったのですが、予想外に長く2時間半でした・・・

学校を出たら20時半。

猛ダッシュで家に戻りました。

 

あと、学用品についてのご質問。必要な学用品を注文できるのは、すべての学校ではないと思います。

また小学校と中学校でも違うでしょうし・・・

学校ごとに違いがあるのだと思います。

中学2年の息子の学校は、事前にお知らせはなく、各教科の先生が最初の授業の時に必要なものを伝えていました。

 

あっという間に週末ですね。

千葉県での停電、復旧されていないと聞き・・・本当に電力に頼っている生活をしているので、とても不安ですよね。

暑さが厳しくなければいいのですが・・・

ホッとできる週末になりますように。