中島 かつひとのブログ

中島 かつひとのブログ

健康な日本に再建

衆議院厚生労働委員会、後期高齢者医療費窓口2割負担増法案の質疑、我々は対案を示しており再三修正協議を提案しましたが修正協議の場もなく、理事会でも合意がないまま、最後の質疑者の後与党より動議、そのまま強行採決となりました。




新型コロナウィルス感染症、重症化リスクの高い後期高齢者の方々の窓口負担を引き上げる内容の法案を新型コロナウィルス感染拡大、緊急事態宣言下の状況で与党が提出すること自体論外であり、緊急事態宣言延長、対象地域拡大が決まった日に強行採決とは


新型コロナウィルス感染症に対する政府・与党の危機感の欠如、見通しの甘さの象徴とも言える暴挙。


我々の対案はコロナ禍における当分の間の措置として、高齢者の中でも特に高所得の方々にこれまでよりも多くの保険料を負担して頂くことができるよう、後期高齢者負担率を算定する際に「特別調整率」を加えることとし、後期高齢者支援金の額の更なる縮減を通じて、現役世代の負担の軽減を図ることとした内容で、参考人質疑では我が党案に評価を頂き、与党との修正を求めていただけに大変残念に思うとともに憤りを感じます。