時計台外壁塗装工事

テーマ:
時計台の外壁塗装工事が終わり、約20年ぶりに美しい外観が戻った。

CIMG1808.JPG
外壁塗装工事を終えた時計台

重要文化財の場合、建設当時と同一の性質の塗料しか使えないらしいため、どうしても20年程度の耐久性しかない塗料しか使えない。このため定期的な塗装が必要らしい。また20年後位には再度塗装工事が実施されるのだろうか?

背もたれのない椅子

テーマ:
学校の理科室や美術室、図工室、技術室、家庭科室のイスに背もたれがないのは、『有事の際に全ての方向から避難できるようにするため』らしい。

20181106_125305.jpg
背もたれのない丸椅子。家庭科室などで多用されている。

理科や図工、美術、技術家庭科では火や油、薬品、工具など危険なものを扱うため、有事の際に素早く避難できることが要求されることから文部科学省の『学校用家具手引』にも定義されているそうだ。
背もたれがないぶん、うっかりまたは居眠りして椅子から転げ落ちた苦い経験のある人もいるかとは思うが、それ以上に『有事の避難』が優先されているようだ。
理科室や家庭科室では主に丸形または角形で四方向全てに板のない椅子が採用されているが、図工室、美術室、技術室ではカホンのような片面1箇所に板のある角形の椅子が採用されているケースが多い。
これは椅子を横に倒し、踏み台兼用としたうえでノコギリなどを使った作業をしやすくするための配慮らしい。
こういう蘊蓄話したためると、今年の流行語にノミネートされている『ボーっと生きてんじゃねーよ!』と書きたくなるが、最近ケアレスミスなどが目立つ自分がボーっと生きてるような気がする。あーあ、情けない。