私は札幌在住である。人口約197万人、都道府県庁所在地(北海道は道庁)で、道内の経済中心地で、政令指定都市である。札幌も来年には政令指定都市指定50周年を迎える。

  

JR札幌駅南口 現在はJRタワーやその商業施設がそびえ立っている。

 

札幌駅の駅名標 駅ナンバリングはアルファベットなしの「01」。

 

札幌駅に停車中の列車

 

札幌駅で発売された記念入場券

 

札幌市役所庁舎

 

札幌市役所庁舎は1971年の札幌オリンピック直前に竣工していて、間もなく築半世紀を迎える。

 

1996年秋、日清食品から新しい袋ラーメンが発売された。ラーメン屋さんである。キャッチフレーズは「行ったつもりで北海道」、「行ったつもりで札幌・函館・旭川」だった。

 

札幌はみそラーメン

 

函館はしおラーメン

 

旭川はしょうゆラーメン

 

パッケージは最近リニューアルされた。ラーメン丼を持ったクマがシンボルとなった。

袋ラーメンでも比較的安く、私もよく食べる。安くてうまいのが魅力的だ。

 

この記事は昨年7月にお送りしたものの再放送です。北の大地の入場券は好評発売中、富良野線120周年記念入場券は完売しています。

 

新型コロナウイルスの余波で延期となっていたご当地入場券の後継企画。「北の大地の入場券」が18日に発売となった。この日は富良野線開業120周年記念入場券の発売もあったので、旭川・永山両駅の入場券を買ってきた。

 

今回も札幌~旭川は高速あさひかわ号を使った。

高速あさひかわ号の車内案内表示。JHBの一般路線バスと大差ない表示内容。

 

旭川~永山は宗谷線の普通列車を使った。

永山へ行く時に使ったキハ54。この日はラストナンバー車だった。

 

せっかく永山まで来たのだから駅名標や駅舎を撮影した。

永山駅駅名標。ちなみに永山→稚内方面へ向かう場合、電子閉塞の関係上、特急も一時停止する(特急の場合、旅客扱いはない)

永山駅駅舎。

永山→旭川は永山発旭川行の普通列車だった。

旭川運転所には来春のデビューを待つH100形がたくさん留め置かれていた。どの路線でデビューするのだろうか?

今回購入した入場券。